和歌山市のタグまとめ

和歌山市」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには和歌山市に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「和歌山市」タグの記事(7)

  1. 和歌山産 みかん 秀品 10kg - ふるさと納税

    和歌山産 みかん 秀品 10kg

    ふるさと納税で、お得に美味しいみかんを貰える自治体を探すなら、⇒ 【さとふる】みかんの検索結果から探せます。ふるさと納税とは、地方自治体に寄付することで、自治体の特産品をお礼品として貰える制度のことです。人気のみかんはこちら↓ ↓ ↓和歌山産 みかん 秀品 10kg[和歌山県和歌山市]寄付金額10,000円

  2. 日前・國懸神宮初詣2018 - 時の流れに身を任せ…

    日前・國懸神宮初詣2018

    日前神宮、國懸神宮は、紀伊国一之宮として尊崇される格式の高い神社で、正月三が日には家内安全や縁結びなどを祈願する人々が多く訪れます。毎年、約35万人の人出で賑わいます。所在地:〒640-8322和歌山県和歌山市秋月365開催期間:2018年1月1日~3日交通アクセス:和歌山電鉄貴志川線「日前宮駅」から徒歩1分問合せ先:日前宮社務所073-471-3730http://hinokuma-jin...

  3. 日前・國懸神宮えびす詣り2018 - 時の流れに身を任せ…

    日前・國懸神宮えびす詣り2018

    日前・國懸神宮の「えびす詣り」では、宵えびす、本えびす、のこり福の3日間にわたり、参道が深紅の市戎のぼりで鮮やかに彩られ、夜遅くまで境内が開放されます。大小さまざまな縁起物が用意され、家運隆昌、商売繁昌を願う人々で賑わいます。かつては芸者衆はじめ、えべっさんの縁起にあやかりたいたくさんの人々が「宝恵(ほえ)かご」に乗って参拝したといわれます。所在地:〒640-8322和歌山県和歌山市秋月36...

  4. 和歌浦天満宮初詣2018 - 時の流れに身を任せ…

    和歌浦天満宮初詣2018

    菅原道真公を祀る和歌浦天満宮では、元日午前8時から歳旦祭が行われ、大勢の参拝者が初詣に訪れます。学問の神様として知られ、学業成就、合格祈願にご利益があるとされます。2日は午前9時から県内小中学生を対象に「書き初め大会」があるほか、3日は必勝合格祈願の特別祈祷日となり、正月三が日は大変賑わいます。開催期間:2018年1月1日~3日交通アクセス:JR「和歌山駅」から和歌山バス「和歌浦口」~徒歩1...

  5. 和歌山公園菊花展2017 - 時の流れに身を任せ…

    和歌山公園菊花展2017

    和歌山公園の表坂登り口付近で、約400鉢の菊が並ぶ恒例の菊花展が行われます。大菊や小菊が、盆栽などさまざまな形で展示されます。所在地:〒640-8146和歌山県和歌山市一番丁3開催期間:2017年10月24日~11月19日テープカット/10月24日10:00~、即売会/11月3日8:00~※最終日は16:00まで開催場所:和歌山市和歌山公園表坂登り口付近交通アクセス:南海「和歌山市駅」から徒...

  6. 紀伊国のあけぼの 紀伊風土記の丘~鳴神社~竈山神社へ - 東 道のきのくに花街道

    紀伊国のあけぼの 紀伊風土記の丘~鳴神社~竈山神社へ

    古代人をさがすー1 紀伊風土記の丘~鳴神社へ 和歌山に人が住み始めた年代は?どんな人がいたのだろうか?などなど、古代人への疑問はつきません。そこで8月の現地講座は和歌山市内を探して歩くことにしました。  8月25日(金)、午前10時、KIGAのメンバー6名が紀伊風土記の丘に集合し、学芸員さんのお話をお聞きしました。 資料館には県内で発掘された遺跡古墳が展示されています。縄文時代、弥生時代、古...

  7. 秋の大祭(甘酒祭)2017 - 時の流れに身を任せ…

    秋の大祭(甘酒祭)2017

    淡嶋神社の秋の大祭では、祭神の少彦名命が酒造の祖神であることから、神殿に感謝を込めて新米で作られた甘酒が供えられます。参拝客には、無病息災を祈願した冬越しの甘酒が無料授与されます。所在地:〒640-0103和歌山県和歌山市加太開催期間:2017年10月3日11:00~交通アクセス:南海加太線「加太駅」から徒歩20分主催:淡嶋神社問合せ先:淡嶋神社社務所073-459-0043http://w...

1 - 7 / 総件数:7 件

似ているタグ