和歌山県のタグまとめ

和歌山県」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには和歌山県に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「和歌山県」タグの記事(264)

  1. たねなし柿 ハロウィンバージョン - 岐阜うまうま日記(旧:池袋うまうま日記。)

    たねなし柿 ハロウィンバージョン

    スーパーで和歌山県産のたねなし柿を購入しました。この時期、和歌山県のJAから出荷される柿はこんな風にハロウィンバージョンのパッケージに入って出荷されます。たまにシールつきの柿も売っていて、柿に目や口のシールを貼ってハロウィンカボチャのかわりにハロウィン柿を作る事も出来るんですよ。品種がちょっとわからないのですが、たねなし柿です。柿は奈良時代から栽培されていたと言われる、日本古来のフルーツ(い...

  2. アケボノシュスラン・・和歌山県絶滅危惧種Ⅰ類 - 続・蝶と自然の物語

    アケボノシュスラン・・和歌山県絶滅危惧種Ⅰ類

    アケボノシュスラン2020年10月6日■和歌山県アケボノシュスランが満開!薄暗いひっそりとした山道の脇にこんな環境を好むのでしょう1つだけ群落があります花は9月~10月の多年草和歌山県では絶滅危惧種Ⅰ類奈良県では絶滅危惧種Ⅱ類京都府では準絶滅危惧種大阪では表記無し・・・?

  3. ヤマガラ・・・その他 - 阪南カワセミ【野鳥と自然の物語】

    ヤマガラ・・・その他

    ヤマガラ2020年10月4日■和歌山県美浜町和歌山県美浜町の西山野鳥も渡りの拠点とかどこ行ってもヤマガラはよく見ますサメビタキも渡り?余り見たく無い姿野鳥の調査らしい・・・早く終わらないかなぁ真横を通過しメジロが驚かないよう遠くから撮影蝶もアサギマダラの渡りの中継地

  4. クロマダラソテツシジミ - 続・蝶と自然の物語

    クロマダラソテツシジミ

    クロマダラソテツシジミ2020年10月4日■和歌山県ソテツが有ればクマソが居る今年はクロマダラソテツシジミも拡大傾向温暖化が一番の要因でしょうか

  5. 和歌山県絶滅危惧種Ⅱ類クロツバメシジミ - 続・蝶と自然の物語

    和歌山県絶滅危惧種Ⅱ類クロツバメシジミ

    クロツバメシジミ2020年10月4日■和歌山県クロツバメシジミは全国では準絶滅危惧種ですが和歌山県では絶滅危惧種Ⅱ類と成っています以前は多数生息ポイントが有ましあtが今は生息場所も限られたいますツルボの花も終わりかけ満開近しの時に撮影したかったが・・・

  6. 温州蜜柑の畑 - みかん山から(アイワ研究会)

    温州蜜柑の畑

    10月10日晴小型台風も通って、出荷の段取りもしないといけないが、幼木から6年目の田口温州の畑の雑草が、私の背丈ほど伸びているので、採果の時に歩くとつまづくと、息子が刈ってくれた。除草剤不使用の畑であるが、嫌な雑草は、抜いていたらしいがここまで生えたら草刈機登場だ!

  7. ミヤコグサにウラナミシジミ - 続・蝶と自然の物語

    ミヤコグサにウラナミシジミ

    ウラナミシジミ2020年10月4日■和歌山県ミヤコグサに吸蜜するウラナミシジミウラナミシジミは越冬出来る場所が太平洋側に面してる鹿児島から千葉までの地域に限られそこから移動し秋には多くの個体が見られますまた冬には殆どの地域で繁殖できずミヤコグサはシルビアシジミの食草です。残念ながら和歌山県ではシルビアシジミは絶滅種になっています。

  8. エゾビタキ - 阪南カワセミ【野鳥と自然の物語】

    エゾビタキ

    エゾビタキ2020年9月29日■和歌山県紀の川市スズメ目ヒタキ科サメヒタキ属旅鳥全長15cmサメビタキ属であ一番大きい(15cm)山頂の電波塔の電線ばかりに止まりそれ以外に止まって欲しいのですが・・・冬はフィリピンやニュウギニアへ南下

  9. チャバネセセリ - 続・蝶と自然の物語

    チャバネセセリ

    チャバネセセリ2020年10月4日■和歌山県チャバネセセリは東北・・山形県宮城県から以南が生息範囲北海道や東北北部が生息していませんイネ・ススキ・チガヤ・ヨシ・メヒシバが食草食草には困らないがイチモンジセセリの様に秋に大量に発生しない

  10. サメビタキ - 阪南カワセミ【野鳥と自然の物語】

    サメビタキ

    サメビタキ2020年9月29日■和歌山県紀の川市スズメ目ヒタキ科サメビタキ属全長14cm夏鳥サメギタキはコサメビタキより少しだけ大きい13cmと14cmなので1cm違い秋のタカの渡り機に良くみられる

  11. コサメビタキ - 阪南カワセミ【野鳥と自然の物語】

    コサメビタキ

    コサメビタキ2020年9月29日■和歌山県紀の川市コサメビタキは夏鳥これから東南アジアへサメギタキ・エゾビタキの3種はサメビタキ属一番小さいのがコサメビタキ

  12. ヒカゲチョウ(日本固有種) - 続・蝶と自然の物語

    ヒカゲチョウ(日本固有種)

    ヒカゲチョウ2020年10月4日■和歌山県ヒカゲチョウは日本固有種の蝶生息範囲は本州・四国本州でも東北地方は限られた範囲・九州は意外とほんの一部の地域のみ生息北海道や南西諸島には生息していません

  13. 山頂のホオジロ - 阪南カワセミ【野鳥と自然の物語】

    山頂のホオジロ

    ホオジロ2020年9月29日■和歌山県紀の川市ホオジロの幼鳥でしょうかまだ目印が白くありません蜂?何でしょうか捕獲してちょっとご機嫌?警戒沁が余りない様で逃げませんこの後緑の繁みに入り込んで終わり

  14. アサギマダラ・・・落書きいっぱい - 続・蝶と自然の物語

    アサギマダラ・・・落書きいっぱい

    アサギマダラ2020年10月4日■和歌山県ここはアサギマダラの中継地ここから南西方向へ多くのアサギマダラが待機中殆どの個体にマーク入り・・・(@_@;)西山通過のアサギマダラが何処へ行くのか調査日本に来る旅蝶はアサギマダラだけです。迷蝶は時々来ますが残念ながら帰れずそのまま冬が来る前に寒くて消えていきます

  15. 迷蝶カバマダラが飛んできた - 続・蝶と自然の物語

    迷蝶カバマダラが飛んできた

    カバマダラ2020年10月4日■和歌山県迷蝶カバマダラ情報が蝶友から入り現地へ向かう事に2013年11月に白浜に発生し和歌山県では2回目食草がトウワタやフウセントウワタ比較的栽培されてるのがカバマダラには好条件当日は曇り活動不活発で直ぐの確認は出来ませんでしたが葉に静止のカバマダラを確認し撮影出来ました地主様にはフィールドを解放して頂き有難うございます

  16. ツルボに吸蜜するヤマトシジミ - 続・蝶と自然の物語

    ツルボに吸蜜するヤマトシジミ

    ヤマトシジミ2020年9月23日■和歌山県地味な普通種のヤマトシジミツルボの花に止まると少し華やかに成ります

  17. この時期綺麗なミドリヒョウモン - 続・蝶と自然の物語

    この時期綺麗なミドリヒョウモン

    ミドリヒョウモン2020年9月29日■和歌山県紀の川市6月前後に羽化し初夏は活動真夏は夏眠して不活動秋に再活動し卵を産み食草はスミレ類卵か幼虫で越冬する。秋のミドリヒョウモンは綺麗な個体は少ない

  18. くら寿司岩出店 - おでかけごはん

    くら寿司岩出店

    買っちゃいました!鬼滅の刃22巻!発売日に書店に買いに行こうと思ったんですが、「そういや、人気のコミックなんだから、コンビニでも売ってんじゃね?」と浅はかに考えたpapin。時間の都合もあって、コンビニで買えたらめっちゃ助かるタイミングで行くと、置いてたけど・・・同梱版ってなに?しかも2200円だと!?でも欲しい、けど高い。けど買って帰らないと読めない!ウオー買っちゃえ!22巻と特別報告書と...

  19. アオスジアゲハ - 続・蝶と自然の物語

    アオスジアゲハ

    アオスジアゲハ2020年9月23日■和歌山県和歌山市1頭のアオスジアゲハがランタナで吸蜜してる時にもう1頭がちょっかい?求愛?何回か接近するももう1頭は吸蜜に夢中最後は諦め・・・おさらば

  20. 公園のヤマガラ - 阪南カワセミ【野鳥と自然の物語】

    公園のヤマガラ

    ヤマガラ2020年9月23日■和歌山県和歌山市公園の野鳥は・・。樹木も選定されて止まり枝もオープンに別の場所でもヤマガラに遭遇飛翔も

総件数:264 件

似ているタグ