和歌山県のタグまとめ

和歌山県」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには和歌山県に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「和歌山県」タグの記事(361)

  1. エゾムシクイ&コゲラ - 阪南カワセミ【野鳥と自然の物語】

    エゾムシクイ&コゲラ

    エゾムシクイ【蝦夷虫食】スズメ目ムシクイ科ムシクイ属全長12cm夏鳥小さなクシクイが少し顔を出しては素早く移動していきます中々撮影チャンスに恵まれずコゲラ【小啄木鳥】キツツキ目キツツキ科アカゲラ属全長15cm留鳥木を軽く叩く音がコゲラ君が来ました自由奔放に動き回り動き回り・・・・撮影日2021年10月11日(和歌山県)ご訪問有難うございます

  2. クロツグミ - 阪南カワセミ【野鳥と自然の物語】

    クロツグミ

    クロツグミ【黒鶫】スズメ目ヒタキ科ツグミ属全長22cm夏鳥★★★オオルリ・エゾビタキに混じって時々クロツグミが来ます赤い実も少し減りましたやっぱり実が目当て無くなると寂しくなりそうオオルリ【大瑠璃】スズメ目ヒタキ科オオルリ属全長17cm夏鳥 ★★★撮影日2021年10月11日(和歌山県)ご訪問有難うございます

  3. 山のツマグロヒョウモン - 続・蝶と自然の物語

    山のツマグロヒョウモン

    ツマグロヒョウモンツマグロヒョウモンの♀綺麗な個体です山では今年最後の羽化かな?里は公園で見かけるのは通常12月まで見られます・・・撮影日2021年10月11日ご訪問ありがとうござます

  4. 山のソウシチョウ - 阪南カワセミ【野鳥と自然の物語】

    山のソウシチョウ

    ソウシチョウ【相思鳥】特定外来生物スズメ目チメドリ科ソウシチョウ属全長15㎝留鳥/漂鳥この日はソウシチョウは20羽位居たでしょう少しずつ道属を移動し時々顔を出してくれます寒くなる前に山を降ります撮影日2021年10月11日(和歌山県)ご訪問有難うございます

  5. 10月山のミドリヒョウモン - 続・蝶と自然の物語

    10月山のミドリヒョウモン

    ミドリヒョウモン10月のミドリヒョウモンの姿も少なく見ても殆どボロボロ1頭のミドリヒョウモンだけ綺麗・・・反対に違和感?・・・目立ちます撮影日2021年10月3日ご訪問ありがとうござます

  6. 山のアカタテハ - 続・蝶と自然の物語

    山のアカタテハ

    アカタテハ山のアカタテハアカタテハは成虫越冬します年数回羽化して最後に生まれた個体は春の芽吹いた柔らかい食草に卵を産みつけ命を終えます寿命は差後に羽化した個体が一番寿命が長い・・・でも冬の環境に耐え抜くのも大変か・・撮影日2021年10月3日ご訪問ありがとうござます

  7. 山のウラナミシジミ - 続・蝶と自然の物語

    山のウラナミシジミ

    ウラナミシジミここのお山にはサツマシジミの記録も有り探すも中々出会えませんヤクシマルリシジミは今年確認しました山には相変わらずウラナミシジミが元気に活動撮影日2021年10月3日ご訪問ありがとうござます

  8. クロツグミ・・・初撮影! - 阪南カワセミ【野鳥と自然の物語】

    クロツグミ・・・初撮影!

    クロツグミ【黒鶫】スズメ目ヒタキ科ツグミ属全長22cm夏鳥★★★ササ藪に入った時にバタバタバタと・・・10数羽のクロツグミが飛び立ちましたその内の1羽証拠写真クロツグミは初めての撮影!今日は期待してなかった野鳥が撮れましたキビタキ幼鳥【黄鶲】スズメ目ヒタキ科キギタキ属全長14cm夏鳥撮影日2021年10月5日(和歌山県)ご訪問有難うございます

  9. 山のエナガ - 阪南カワセミ【野鳥と自然の物語】

    山のエナガ

    エナガ【柄長】スズメ目エナガ科エナガ属全長14cm留鳥・漂鳥この日のエナガ10数羽小集団で移動個人的には好きな野鳥可愛い・・・シマエナガの様な可愛い姿を撮れないかな・・・カケス【懸巣】スズメ目カラス科カケス属全長33cm留鳥カケスはこれだけ栗の木には来ませんでしたまあ大きなの実が有れば沢山食べる必要も無いので食べる回数も減るでしょう・・・・ソウシチョウ【相思鳥】特定外来生物スズメ目チメドリ科...

  10. 10月山のクロヒカゲ - 続・蝶と自然の物語

    10月山のクロヒカゲ

    クロヒカゲ山のクロヒカゲも今年は終わりに標高が高い分夜の気温低下日中も翅を広げ暖をとり体をあたためてます撮影日2021年10月3日ご訪問ありがとうござます

  11. アオゲラ・・・初撮影! - 阪南カワセミ【野鳥と自然の物語】

    アオゲラ・・・初撮影!

    アオゲラ【緑啄木鳥】キツツキ目キツツキ科アオゲラ属全長29cm留鳥★★★★この日はアオゲラの鳴き声姿も数回確認するも場所が悪く中々気に入った写真は撮れず初めての撮影でしたが・・・・コゲラ【小啄木鳥】キツツキ目キツツキ科アカゲラ属全長15cm留鳥撮影日2021年10月5日(和歌山県)ご訪問有難うございます

  12. 山のエゾビタキ - 阪南カワセミ【野鳥と自然の物語】

    山のエゾビタキ

    エゾビタキ【蝦夷鶲】スズメ目ヒタキ科サメビタキ属全長15cm旅鳥エゾビタキは赤い実の周りに比較的警戒心も緩い分近くまで来てくれます山の野鳥も活動あちこちで鳴き声が・・・・夏鳥も長旅の準備でしょうかサメビタキ【鮫鶲】スズメ目ヒタキ科サメビタキ属全長14㎝夏鳥★★撮影日2021年10月5日(和歌山県)ご訪問有難うございます

  13. 山のアサギマダラ・・・2-② - 続・蝶と自然の物語

    山のアサギマダラ・・・2-②

    アサギマダラ比較的人慣れしてる様でそんなに逃げる事は無い去年は和歌山県南部の中継地ではマーキングする方も居て撮影しょうとするアサギマダラの殆どに名前が入ってました撮影日2021年10月3日ご訪問ありがとうござます

  14. お山のオオルリ若鳥 - 阪南カワセミ【野鳥と自然の物語】

    お山のオオルリ若鳥

    オオルリ【大瑠璃】スズメ目ヒタキ科オオルリ属全長17cm夏鳥 ★★★オオルリ若鳥が赤い実目当てに美味しそうにゆっくり味わいます一つ捕っては離れまた来るの繰り返し撮影日2021年10月5日(和歌山県)ご訪問有難うございます

  15. 山のアサギマダラ・・・2-① - 続・蝶と自然の物語

    山のアサギマダラ・・・2-①

    アサギマダラこの日は晴天で暖かく夏には北海道・東北・中部地方へ冬は南下しここはアサギマダラの中継地のひとつ多くのアサギマダラが山の林道を舞っています2000キロ以上飛んだ記録も関東太平洋から中国地方・四国・九州は越冬可能な地域全部が海を渡る事は無さそう撮影日2021年10月3日ご訪問ありがとうござます

  16. 平種柿(和歌山県産) - 岐阜うまうま日記(旧:池袋うまうま日記。)

    平種柿(和歌山県産)

    たねなし柿を買いました。パッケージには和歌山県産、平種柿の記載が。裏面(?)を見るとよくわかるのですが、たねなし柿はこんな風に四角い形をしています。私はこのバッテンの筋にそってカットする事が多いかな。でも横から見るとぷっくりとしていて、丸みを帯びている様子もうかがえます。柿の断面図はこんな感じ。果肉の中にも8本の筋が入っていますね。私が住んでいる岐阜県も柿の産地としては有名なのですが、出回り...

  17. 山のウラナミシジミ - 続・蝶と自然の物語

    山のウラナミシジミ

    ウラナミシジミウラナミシジミは越冬可能な場所は千葉県までの太平洋側の海沿い・・秋になると北海道南部まで拡大します移動性が有るシジミチョウ食草はクズ・ハギ撮影日2021年9月23日ご訪問ありがとうござます

  18. 山のツマグロヒョウモン - 続・蝶と自然の物語

    山のツマグロヒョウモン

    ツマグロヒョウモンツマグロヒョウモンはパンジー食草にしており公園のイメージが強い山はスミレ・タチツボスミレを食草としてます山は寒くなるのが早い分成虫も早く終わりますが公園は12月の暖かい日も見られます撮影日2021年9月23日ご訪問ありがとうござます

  19. 山のミドリヒョウモン - 続・蝶と自然の物語

    山のミドリヒョウモン

    ミドリヒョウモンこの時期になるとミドリヒョウモンもくたびれてます6月頃成虫が羽化して7月8月の暑い時期に夏眠しますそろそろ成虫も終わりに向かえますミドリヒョウモンは北海道から九州まで生息してる山間部では良くみられるヒョウモンチョウです撮影日2021年9月23日ご訪問ありがとうござます

  20. エゾビタキ - TORIJINのフィールドノート

    エゾビタキ

    9月20日この日は晴れ時々曇りで、風は感じる程度でした。エゾビタキスズメ目ヒタキ科サメビタキ属全長15cm旅鳥オオルリの若鳥などが見れるなか、枯れ木にスタイルの良い鳥がいました。双眼鏡で見ると、まさかのエゾビタキが!!見れるとを思っていなかった野鳥が観察出来て、すごく嬉しかったです。撮影していると、エゾビタキがこちらを見ていました。そして、飛翔しました。3羽程いたので、1羽顔が見えませんが2...

総件数:361 件

似ているタグ