和洋折衷のタグまとめ

和洋折衷」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには和洋折衷に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「和洋折衷」タグの記事(13)

  1. ラッピング - アメリカ輸入のシール♪住所/名前/お好きな文字を印刷してお届け♪アドレスラベルです。

    ラッピング

    こんにちは!アドレスラベルのブレインシステムズです。Instagram(インスタグラム)を始めたのですが、皆様が口を揃えて必要とおっしゃる「とにかく魅力的な画像を」。ふむふむなるほど、これが例の「映え」ですね。和洋折衷紙袋だけだと和風ですがハートのラベルもよく馴染みます。このラベル、特に推しているわけでもないのですが、手書きのデザインで、色も落ち着いた雰囲気なのでハートなのに、テンション高く...

  2. 永山武四郎邸 - 見る聞く歩く

    永山武四郎邸

    札幌市中央区にある「旧永山武四郎邸・旧三菱鉱業寮」です。永山武四郎(1837-1904年)は北海道の第二代長官を務めた人物です。その邸宅は北海道指定有形文化財として保存公開されています。旧宅に接続する二階建ての洋館は三菱鉱業の寮として使われました。その洋館部分が改装され、昨年から和洋折衷喫茶「Nagayama Rest」として営業しています。旧宅と洋館は無料で見学できます。外観は和風の旧宅も...

  3. 和洋折衷 - NATURALLY

    和洋折衷

  4. Nobara邸インテリア編 - フレンチシックな家作り。Le petit chateau

    Nobara邸インテリア編

    久しぶりの秋晴れ♪嬉しくて朝から洗濯三回しました。そして外から聞こえる、小学校の運動会のリハーサル。音って上に向かって反響してくるんですかね。マンションから小学校の校庭の様子、見えるんですケド音もかなり、聞こえて。。毎日ウルウルしてます。(笑)そう。次男の学校、明日が運動会なんです。。。でも予報は雨、そしてまた大型台風@@さすがのりんりんも凹みそうです。今日は仕事もあるのでまず一つ一つ丁寧に...

  5. 長楽館1 - あっち!こっち!どっち?

    長楽館1

    京都へ行った折、長楽館の特別公開(9月30日まで)を思い出し、寄ってきました。雰囲気の良いカフェは、入れますが、三階にある茶室長楽庵と御成の間は普段公開されてません。長楽庵のステンドグラス春と秋御成の間バカラ製シャンデリア…だそうです。旧村井吉兵衛別邸京都の迎賓館とも呼べる建物納得です。今日の日記

  6. 黒豆抹茶パウンドケーキ - 庶民のショボい食卓

    黒豆抹茶パウンドケーキ

    黒豆抹茶パウンドケーキ

  7. 1月レッスンスケジュール - BEETON's Teapotのお茶会

    1月レッスンスケジュール

    BEETON'sTeapotのmieです。今年も残り僅かになってきましたね。2018年1月のレッスンスケジュールです。『紅茶deランチ』レッスンのテーマはブルー&ホワイトの食器で楽しむ~和菓子にあう紅茶紅茶を楽しむ・・・と言うと、何と合わせることが多いでしょうか?洋菓子という方が多いと思うのですが紅茶の種類によっては和食や和菓子に合う紅茶もあります。講師がお薦めする和菓子にあう紅茶...

  8. パンダ焼 - 庶民のショボい食卓

    パンダ焼

    パンダ焼@パンダ¥100

  9. わらびもち抹茶ドーナツ - 庶民のショボい食卓

    わらびもち抹茶ドーナツ

    わらびもち抹茶ドーナツ@ミスタードーナツ¥91(半額)

  10. 【和洋折衷モダンテーブルでパーティー】 - Plaisir de Recevoir フランス流 しまつで温かい暮らし

    【和洋折衷モダンテーブルでパーティー】

    土曜日の夜は国際結婚のカップルばかり招待してパーティーをした。どのカップルも多少の差はあるものの、フランス語&英語&日本語がわかるので、常に3カ国語が飛び交うディナーになった。普段のディナーは大人だけで集まる事が多いけれど、赤ちゃんが昨年秋に生まれたばかりのカップルがいてその子に会いたかった事と、それぞれの子供達が友達同士なので、今回は子供も一緒。総勢17人。こういう時、うちでは大人だけはテ...

  11. パンダ焼 - 庶民のショボい食卓

    パンダ焼

    パンダ焼@パンダ¥80

  12. パンダ焼 - 庶民のショボい食卓

    パンダ焼

    パンダ焼@パンダ¥80

  13. 佐山和夫著『野球とアンパン―日本野球の謎カウント・コール』 - あるiBook G4ユーザによるブログ

    佐山和夫著『野球とアンパン―日本野球の謎カウント・コール』

    お馴染みの、野球における日本式カウントコールとあんぱんと云う二者の日本社会に果たして来た役割など、とても面白い内容でした!チンドン屋の由来など、意外なエピソードも。 野球とアンパン―日本野球の謎カウント・コール (講談社現代新書)佐山 和夫 / 講談社鉄道に並んで、パンの存在を世間に広める働きをしたものにチンドン屋がある。チンドン屋というのが、以前からあったのではない。木村屋がパンの宣伝のた...

総件数:13 件

似ているタグ