和裁のタグまとめ

和裁」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには和裁に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「和裁」タグの記事(17)

  1. かけ針のお話 - ウルスラソーイングショップ(旧テディベア等のブログ) Urslazuli

    かけ針のお話

    急に冬になり笑!驚きながらこんばんは。いろいろやること多くてブログが止まりました。思い出したことは、かけ針のことをブログに書こうと写真を撮ったということです。以前書いた記事↑古くなり過ぎたかけ針のゴムがツルツルになってたというお話だったのですが、いつまでもいつまでもかけ針を買うのを忘れ続け…この度、着物仕立て講師業のためにとうとう購入しました。くけ台に取り付ける分と、とりあえずお膳でやり過ご...

  2. 着物の仕立て新米先生 - ウルスラソーイングショップ(旧テディベア等のブログ) Urslazuli

    着物の仕立て新米先生

    晴れてて気持ち良い日でした。こんばんは。今日は、初めての、着物の仕立ての先生でした。12〜3年くらい前か、お友達に浴衣の縫い方を聞かれて、一緒に縫ったことはありましたが、先生業は初めてです…!でもアレですね。自分も生徒だったことがあるので、なんとなく「あんな感じだろうな〜」みたいな気持ちはありました。ま、生徒だったのは遠い昔の話です。。それにつけても、まさかの自宅開催。私の部屋と言えば、カオ...

  3. 着物の仕立て、やってみた! - Tokyo135° 天神ビブレ店

    着物の仕立て、やってみた!

    こんにちは!わたし、スタッフの押領司です。こっちは30年間反物の状態で眠っていたおばあちゃんの結城紬!8/30・31は久々の着物クリニック!というわけで、前回4月に開催した着物クリニックで仕立てに出していた着物の体験レポートをさせていただきたいと思います!実は私、寸法も気にせずリサイクル着物ばかり着ている為6年勤めて着物の仕立てをするのは今回が初めて…!そんなときこそ!プロの職人さんがやって...

  4. 和と洋の縫い物 - ウルスラソーイングショップ(旧テディベア等のブログ) Urslazuli

    和と洋の縫い物

    本日のブログ入力のお供の音楽はシャラマーです。こんばんは。80年代の踊れる系の曲はよいですよね〜♫といったわけで、久々の洋裁ネタです。初心者だっつーのに、パンツスーツ作りたいです♡とぶち上げましてこのかた、亀の歩みで進んでおります。しかもチェック。先生ごめんなさい。今日もまた、和裁脳は「!」ってなったりしながら学びました。ジャケットの裾のところ、縫い代をギザギザに切っちゃっていいんですって〜...

  5. 紆余曲折の和裁教室:小林豊子きもの学園 - 無題

    紆余曲折の和裁教室:小林豊子きもの学園

    約2年前、小林豊子きもの学園で和裁を習い始めました。1回2時間で、月に4回、5000円もかからない月謝でしたし、職場からも近いし何かと都合がよかったので習うことにしたのです。でも、習うこと数か月で辞めてしまいました。それはなぜかというと、受講時間の終了15分前になると講師が教室内を片付け始めるので2時間といっても、内容としては1時間45分。この15分は、大きいです。金額を上げてもらってもいい...

  6. 和布の趣味 - 無題

    和布の趣味

    これは趣味のブログ。和裁を習っています。今は、今年の夏に向けての浴衣を作成中。

  7. 2019 和裁教室 第1弾 小紋 - ハンドメイドメイドでのほほん

    2019 和裁教室 第1弾 小紋

    もうほとんど、御歳90越えの師匠の作品と言ってよいとはいえ、一応アップです。昨日最後に襟縫って出来上がったの。でも広げると、また畳むのに大変なので、畳んだままで、すみません。緑と黒のグラデーション、めでた尽くしの刺繍入り。刺繍のお陰で、柄あわせ大変だったの(先生が)。日本刺繍、続けたかったなあ(前、いっとき入門してて。道具はある…)3月に着ます!(着画アップはないよ)今日の美しい景色。いつも...

  8. リップル藤浴衣 - うまこの天袋

    リップル藤浴衣

    ナイトウエアーにしようと思って買った浴衣地染め疋田のリップル地(サッカーより凸凹が細かい、または製造方法が違うらしいです)別の反物をまた買ってきたので男物、織り方でざらざらした触感を出してあり、しかも裏表も無いほど良い染めですが、一部色やけがあるのと男物を仕立てる自信がないので、やっぱりコレはナイトウエア用。で、早速浴衣の仕立てに入りました。最近何かで裏表を間違えないためには裏にテープを貼る...

  9. 悪夢の袖付けを乗り越えて - うまこの天袋

    悪夢の袖付けを乗り越えて

    最初の裁断の失敗が響いて襟の長さがぎりぎりになり、ビビりながら縫ったところ、胸のあたりにしわが寄ってしまったのですが、この再無視(+_+)やっぱり恐怖の衿付け・・・でした。さて、袖付け。袖付けは毎度、何かを間違えるので悪夢の袖付けなのですが、今回は十分気を付けて、本を慎重に見ながら縫ったつもりが・・・あれ~?やっぱり間違えてました。(-_-;)なぜに袖の縫い代が後ろに行っちゃったの?つまり袖...

  10. しょうざん開始 - うまこの天袋

    しょうざん開始

    ふと思いついたんです。3月16日17日と岐阜でこだまさんの木綿展が開催されます。以前、久しぶりにヤフオクを覗いたときに大量のしょうざんウールが出ていて、つい一反競り落としてしまった反物を(記事無し)、この際、仕立てて着て行きたいな、って・・・昨日はたくさん三味線を弾いたし、今日は三味線を弾く場所が無い。買い物は昨日たっぷりしたので今日明日はもう必要が無い。夫が午後から町内会とやらで家を空ける...

  11. サーリーを袋帯に加工 - Blue Lotus

    サーリーを袋帯に加工

    10年以上前から持っている、タミルナードゥ州のテンプルサーリーと呼ばれる、お寺参りなどに着用するためのシルクサーリーがありました。マルーン(臙脂)色で金糸がたっぷり使われているもの。何かのお祝いで頂いたんだけど、マルーンはイマイチ似合わないんです。ただ、お祭りのときやら目上の女性がいる場に招かれたときなど、赤系のサーリーがいる事があって、とっておいたものです。それでも着用頻度は年に一回くらい...

  12. 襦袢の繰り越し - うまこの天袋

    襦袢の繰り越し

    襟を抜いて着るのが好きなので着物の仕立ては繰り越しを教科書より多くしています。しかし襦袢は3シーズンはうそつきで夏は麻の長襦袢ですが既製品が多く繰り越しが普通になっていて着ているうちに着物と襦袢の襟が離れてきてしまいます。うそつきの脇をほどいてみましたが、今度は前の襟合わせが不安定になったので脇縫いは必要ということになりましたが、その時に繰り越し分(私の場合4cm)ずらして脇を縫うことにした...

  13. 完成 - 小さな幸福タイム

    完成

    着物が身近に和裁を始めてから、早くも一年がすぎました。単衣の紬、麻の襦袢、男物の作務衣、袖のお直し、創り帯着々といろいろ完成し・・・・針仕事の苦手だったことが、うそのよう苦手を得意にするって、うれしい気分に♪そうそう、母の13回忌に間に合わせようと、お地蔵様もできました。

  14. 苦悩の襟付け&エコ掛け衿 - うまこの天袋

    苦悩の襟付け&エコ掛け衿

    今日も頑張りました。はい、再開したグレーの木綿着物です。何事にも目標という物が必要ですね。行けるかどうかは別にして6月の絞りまつりまでに何とかしたい・・・・・ので、さて、もう一つ目標があります。それは江戸時代風に・・・ということで・・・黒い布が見つからなかったので紺で(^_^;)掛け衿共布の掛け衿を付けた上にこれを縫い付けました。何だか、こうして写真にすると男物の長襦袢みたいですね。これを着...

  15. 今日の縫い物「浴衣の半幅帯」 - 「サクラサク」だより

    今日の縫い物「浴衣の半幅帯」

    縫い物、日々縫い物。 昨夜は夕方から取り掛かって夜中の3時までかかった肌襦袢。でも完成♪ 今日は長女からリクエストの有った「黄色系の浴衣帯」ということで今から芯を入れる。芯を綴じ付けてひっくり返せばもう完成。ここまでが長かった。 大体の先が見えたので只今コーヒータイム。 私は始末屋さんだから肌襦袢は着なくなった裾よけを解いて縫いました。袖だけは新しいレース袖を付けました。 娘の半幅帯は母が高...

  16. 服地をミシンで着物作り☆裁断 - キモノとリメイク

    服地をミシンで着物作り☆裁断

    いろ〜んな布でミシンで手軽に洋服感覚の着物を作りたい!と思ってますもちろんちゃんとした着物も好きですけどねー和裁教室に1年通って単衣が縫える様になったはずでも…既にかなり不安ですノートを見ながらなんとか自分で縫えるかなぁ失敗しても良いよう先日布屋さんのセールでお安い布を買ってみました¥480/m 5mで¥2,400これならダメでも、まぁ落ち込みは少ないであろうそう思って始めましたがいきなり裁...

  17. ハデジミなダイヤモンド帯 - キモノとリメイク

    ハデジミなダイヤモンド帯

    ちょこちょこ時間を見つけて作っていたダイヤモンド帯後ひと息がなかなか進みませんでしたが何とか完成仕上がりを見れば見るほどなんだかハデな気がします色はシックなのに不思議意外とコーディネイトしにくいかも?サーモンピンクの結城紬にはピッタリ合いそうあ、でもまだ反物状態です単衣を5〜6枚縫ったから、そろそろ袷に進みたいのにちょっとその前にケープとかレース羽織とか色々縫いたいモノがあり、なかなか進めま...

総件数:17 件

似ているタグ