和のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには和に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「和」タグの記事(15)

  1. 磯丸水産 - りょういちの気ままに気ままに

    磯丸水産

    泣く子も黙る大繁盛店!!磯丸水産にやって来ました。しかも自称磯丸水産コンプリートのお方と~飲み放題付きのコースが安いんです。何が出てくるかわかんないけど。お酒が飲みたいだけの、僕みたいなおっちゃんには最高です。しかもキリンビール♪お通しがこれ!!昨日の残りをずけにした一品!!だけど、めちゃめちゃ美味しいんです。追加したし~兎に角、たべんとワカランワカラン・・・めっちゃ美味しいんです。オーダー...

  2. 白パン&抹茶パン - 美味しい贈り物

    白パン&抹茶パン

    今日は小学校の運動会があるところが結構あると聞きました。お天気は曇りですが、降水確率は低く、暑すぎず。楽しい運動会になるといいですね。私も午前中、ロードバイクでひとっ走りしてくるつもりでいます。風を感じて、楽しんできます。白パン、抹茶パンのレッスンがありました。抹茶パンの中には私の手作りのあんこを入れて。和テイストのパンです。野菜スープ春野菜とささみのかき揚げ。じゃいも、スナップエンドウ春キ...

  3. 「和をもって尊しとなす」の本当の意味は? - 役員から降格して見えてきたもの

    「和をもって尊しとなす」の本当の意味は?

    聖徳太子が言ったとされる「和をもって尊しとなす」という言葉。うちの社長が良く言う言葉なのだが、好きになれなかった。どことなく・角を立てるな、目立つな・空気を読め、意見するな・協調性を持て、波風立てるなといった、迎合主義的なニオイがするからだ。そもそも、「和」ってなによ?何をもって「和」を定義してるの?辞書で「和」を調べると→穏やか、のどか、仲良くする、争わない仕事においてそんなに重要なことか...

  4. 作品掲載書籍「和モダン」発売開始! - Atelier SANGO

    作品掲載書籍「和モダン」発売開始!

    artbook事務局さんの「和モダン2018」5月12日より全国書店、amazonで発売開始!アトリエサンゴ作品も掲載いただいております。サンゴの和の代表(最初の和風テイスト)作品とも言えるこのビジュアルで参加!!この作品は10年前(もうそんなに経つのか...)「静岡夏まつり夜店市」の 広告ビジュアルで制作した作品です。アトリエサンゴ掲載ページは P34" 35 " (サンゴ)の隣っ!惜しい...

  5. もひとつ 野袴風もんぺの上下揃い - 夢子さんのミシン

    もひとつ 野袴風もんぺの上下揃い

    前回縫った野袴風もんぺ上下揃いちょっといいかも~ とか思っちゃってもひとつ 縫いましたもともと作務衣の中に着ていた袖なしの上着別布で袖をつけズボンも縫ってみたんだ前回よりカジュアルな感じ?考えるんだが自分的には野袴風もんぺなのだけど野袴の定義 もんぺの定義…知らないくせに変かなぁ~ と 思ってさぁ今日から5月に入りました薔薇の季節です   ...

  6. 野袴風もんぺの上下揃い - 夢子さんのミシン

    野袴風もんぺの上下揃い

    作務衣はどうしても普段着にしか見えないのでお庭レベルしか外に出れそうもなく近所のスーパーに着て行くのはちょっと 違和感あるような気がしてて改良することにします前に野袴風(?)を誂えたことがありその形が気に入っているのでその姿をもっと自分らしくしてみました。上着は作務衣の丈を短くポッコリおなかを隠します袖丈も少し短くしたポケットのサイズや付け位置にもう少し考えないといけないかもだなパンツは…...

  7. 桜 & 春 - 5W - www.fivew.jp

    桜 & 春

    東京もようやく春らしくなり桜が咲いてます

  8. 作務衣ぬいました(綿麻) - 夢子さんのミシン

    作務衣ぬいました(綿麻)

    この頃 和づいていますよ金曜日に着物 月曜日に作務衣ゆる~く決めて ゆる~く楽しむ着物前はガチガチのこうでなきゃって思ってところを今は私流にゆるゆるに解釈して気楽に 気楽に とりあえず着てみる半幅帯中心。作務衣は自分で縫いたいから着るいや 逆かぁ 着たいから縫うどっちでもよい私の作務衣はゆったりサイズ 上衣もゆったり下衣はもっとゆったり…今回は裾にカフスをつけたゴムを入れてもいいように ね...

  9. 言祝ぎ - 暮らしのおともに

    言祝ぎ

    ひな祭りの翌日お日柄もよくお天気も良く。二女の結婚式が無事に済んで今年の一大イベントが終わってヤレヤレ。今日のこの日まで、何を着るのかどんな流れなのか、さっぱり親は知らされていなくて心配やら不安やらで今日を迎えた。けど神前式でオーソドックスながらお友達のヘアメイクさんやフローリストさんのお力で素敵にしてもらってた。和食のコースで、新郎新婦とともに同じテーブルに着き、ゆっくり食事を楽しみ、お喋...

  10. 二重太鼓のおさらいに - 雨の日には雨をきいて

    二重太鼓のおさらいに

    久しぶりの着物デー(^-^)♪4月末に、以前勤めた会社の同期が結婚することになりましたありがたいことに式に呼んでいただき、折角なので着物で参列することにしました。(この歳になって、自分の足は人より結構短いと気が付きました。だから洋装したらピンとこやんのか〜と悲しくも合点がいきましたとさ。トホホ)さて、なんと言っても産後初めての着物です(((゜゜)))前回着たのもこれまた同期の結婚式で、昨年の...

  11. 桃の節句 - えんがわ日記

    桃の節句

    もうすぐ3月ですが、おひな様を飾ってみました。おひな様が大好きで、以前集めていたので、そのコレクションの中から・・・陶器のうさぎ雛は、益子町の作家さんの作品。貝合わせは、実家の父からもらったもの。土鈴のうさぎ雛は、お土産だったかな?すっかり、しまい込んでいました。桃の花も飾って、ひな祭り気分♪

  12. 丈夫で二度と作れないものを残す ~我が家のヴィンテージ棚~ - 身の丈暮らし  ~ 築60年の中古住宅とともに ~

    丈夫で二度と作れないものを残す ~我が家のヴィンテージ棚~

    今週は、みぞれが降ったり、雨が続いた東京でしたが、今日は、少し春を感じる陽気になってきたので、部屋のあちらこちらを、丁寧にカラ拭きし、磨きをかけました。相変わらず、特別目新しいものはない、我が家ですが、元々は、書道教室だったので、ちょっと普通の中古住宅にはない、珍しいものがあります。ちょっと珍しい『違い棚』最初の内見に来た時、ここには、書道のお道具が置いてありました。  隣には、床の間もあり...

  13. MOA美術館@熱海、堪能記② - うつわ愛好家 ふみの のブログ

    MOA美術館@熱海、堪能記②

    MOA美術館に行った目的はこちら。尾形光琳の『紅白梅図屏風』をみるため。こんなにじっくり見ることができるとも思っていませんでしたし、まして写真撮影もしていいとは。実物をみるのが一番ですが。週末はお昼頃からは人が増えたので、午前中がいいかもしれませんね。みることができてよかった、構図がなんとも大胆で素敵。余白、幹や枝、川、色合い、間近で見られて感激でした。そして、表に出たら、梅の花。 美術館の...

  14. 1/31キャバンヌ開催のお知らせ!《The 和》 - Happy Natural

    1/31キャバンヌ開催のお知らせ!《The 和》

    こんにちは!月1で開催している、ハンドメイドショップ!いよいよ明後日31日(水)です!!今月のテーマは『The 和』としまして室内にマクロビ和カフェが登場! 布雑貨は入園入学グッズ、畳縁のヘアリボンや小豆のアイマスク他、和雑貨は何が揃うかな~!?和カフェメニューや焼き菓子福袋などお取り置きも承りますので、ご希望の方はご連絡くださいネ!happynatural2011@gmail.comまで!...

  15. 作ってみました(貼っただけ) - アイルクリエイト スタッフblog

    作ってみました(貼っただけ)

    ビーズの材料店でバラの花と帯留め金具を買って、ボンドで貼りました。簡単で、意外に凝った感じに見えます?

1 - 15 / 総件数:15 件

似ているタグ