唐津焼のタグまとめ

唐津焼」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには唐津焼に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「唐津焼」タグの記事(29)

  1. 個展をハシゴする(No.58) - 薪窯冬青犬器

    個展をハシゴする(No.58)

    ドジとはこのこと。カメラを持っていったのに、カメラが「記憶できません」と。カードが早くもいっぱいになったのかな、変えて数ヶ月なのに・・・残念!と思って帰ってきたら、なんと、カードがカメラに入っていなかった!まさか・・・カードリーダーに刺してありました!吉野さんの個展案内から茶道具と酒器ですね。まずは新宿柿傳ギャラリーへ。ほぼ1番乗りでした。ちょっと恥ずかしい気分。まだ手付かずの作品200点は...

  2. あまたの展示会『唐津 木俣 薫 陶展』後期 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    あまたの展示会『唐津 木俣 薫 陶展』後期

    長いGWも後半に差しかかりまして、街は新元号ウェーブに乗っているようです。「ゆく年号 くる年号」「ありがとう平成 はじめまして令和」舞い踊るキャッチコピーは、お正月のようです。弊店にて開催中の『唐津 木俣 薫 陶展』も後半戦となりました。まだまだたくさんの良い作品が並んでおります。元号が変わる節目の展示会、ぜひご高覧頂きたいと思います。展示会初日に生けた大きな石楠花、寒い日が続いたからかな、...

  3. あまた展示会『木俣 薫 陶展』始まりました - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    あまた展示会『木俣 薫 陶展』始まりました

    爽やかな風吹く新緑の季節今年も木俣薫さんの展示会が始まりました。新元号「令和」始まるGW期間中、5月6日(月)まで。会期中は無休ですので、お出かけ帰りにぜひご高覧くださいませ。DM写真のように、日常使いのうつわ中心に出品して頂きました。何れもお料理が映えて、飽きないものばかり。一個づつ好きなものを選んで使えるように、個別で販売しております。木俣さんは現在兵庫県の朝来市に、登り窯を築いて焼成さ...

  4. cafe Reed 開業一周年記念イベントのお知らせ - 櫨ノ谷便り

    cafe Reed 開業一周年記念イベントのお知らせ

    café Reedでは来たる4/28日、開業一周年の記念イベントを開催します。イベントの概要は以下の通りです。1.井上周子リュート演奏会(18:00~20:30) 井上周子さんは奈良県出身佐世保市在住。東京音楽大学卒業。1999年リヨン国立高等音楽院にてE フェレ氏に師事。2003年日本人ではじめてリュートのディプロムを取得。帰国後、リュートニストとして活動するかたわら、ルネサンス~初期イタ...

  5. 佐賀鏡山唐津市呼子車中泊44日目 - 空の旅人

    佐賀鏡山唐津市呼子車中泊44日目

    今朝は暖かい朝車内の気温は14で空は曇り外はまだ暗い5時に目が覚めた今朝の朝食は餅を焼いて海苔で巻く食べ終わり今日は海岸線を走る途中で牡蠣小屋を見付けたが開店前以前元旦にお世話に成った寺「愛染院」ここは鏡山の山頂初詣「鏡山神社⛩️」公園内を散策面白い石の祭壇唐津市内に入り資料館を見付けたが休館唐津漁港で巡視船を見付けた今回は唐津焼を見たい🎵唐津城の二階に展示されてる情...

  6. おはようございます。 - ハーさんのよもやまブログ

    おはようございます。

    永らくお休みを戴いていました。3年10ヵ月ぶり?ブログのシステムも様変わり、、、少しづつ慣れていきます。(笑)巷では耳を疑うような出来事があふれています、人としてのプライドは?どこかで忘れてきている人達なのでしょう。今年も、清く正しく美しくをモットーに(宝塚ではないでね!)元気に、前へ前への気持ちで頑張ります。宜しくお願い致します。

  7. 丸田宗彦うつわ展 - 茶助爺のアルバム

    丸田宗彦うつわ展

  8. 9月の常設展示~5 - アオモジノキモチ

    9月の常設展示~5

    私は出身が佐賀県の七山というところです。いまは唐津市になっていますが、昔は東松浦郡七山村といいました。小学校は山の間間に、七山小、狩川小、馬川小、池原小と4校あって、中学校は七山中が1校ありました。そして高校はバスで唐津の高校に通っていました。佐賀県はみなさんご存知のように、磁器の有田焼と陶器の唐津焼が有名です。私にとって唐津焼は、一番近いところで作られていた焼き物です。でも、家で唐津焼を使...

  9. 2018/08/05 唐津の得物 - 太鼓持の「続・呑めばのむほど日記」

    2018/08/05 唐津の得物

    昨日土曜、夕刻に広島から帰宅した。晩はありもので済ませ、芋焼酎をオン・ザ・ロックスにして晩酌を。このたびの旅行は酷暑で体力を消耗した。いささか疲れ、足の痛みも生じて本日日曜日は終日休養。溜まった新聞やメールを読んだり、ビデオを視たり。晩は肉じゃがなど典型的な家庭料理である。晩酌は芋焼酎「黒櫻井」のオン・ザ・ロックス。早速、肉じゃがの取り皿に、着荷したばかりの唐津焼を用いる。唐津にて、数点の唐...

  10. ヒメヒオウギズイセン - 櫨ノ谷便り

    ヒメヒオウギズイセン

    cafe reedは、毎週土・日営業ですが、来週8月4~5日はお休みさせていただきます。翌週8月11~12日は営業します。ヒメヒオウギズイセンオニユリカラスアゲハ青唐津叩き大壷(吉野魁)朝鮮唐津一輪挿し(吉野敬子)キュウリ朝鮮唐津片口(吉野敬子)サルトリイバラ朝鮮唐津花入(吉野魁)ナナフシ梅干し(吉野ミサ子)柿

  11. 西国からの客人/唐津焼 - 徒然なるままに....。

    西国からの客人/唐津焼

    先日、だんな様の30年来の知人が、九州は唐津から遥々来札されました。だんな様は遥か遠いむかしの独身時代に2年ほど唐津に仕事で住んでいた事があり、その時期に仕事で知り合ってからのお付き合いらしい。だんな様の唐津での思い出はキラキラと輝いているらしく、(若い日の思い出は皆美しいのですぅ)折に触れ、風光明媚で山海珍味にあふれており、土地の人は人情に厚く、唐津がいかに素晴らしい土地か力説されており、...

  12. ヤマブキ - 櫨ノ谷便り

    ヤマブキ

    櫨ノ谷窯直営cafe Reedは、4月29日(日)に営業開始いたします。ツツジアザミナノハナコデマリツルニチニチソウツワブキヤマブキモクレンシャガcafe Reed青唐津叩き壺(吉野敬子)

  13. 琴海の苺 - アオモジノキモチ

    琴海の苺

    「あっと!さ@琴海」の同じメンバーの、いちご農家の林さんの苺です。朝採りで甘くて新鮮!8パック買って何ヶ所かに配りました。我が家でも新鮮なうちに早めにバクバク食べました♪苺って、本当に可愛くて美味しくて幸せ感じる果物です(*^^*)仏様にもお供えしましたが、(あ、あれがあった、、)と府川さんの馬上杯型小皿に苺をのせました。高台が普通より長い馬上杯型小皿が、ミニ仏壇に合っています♪もちろん、食...

  14. 府川和泉さんの個展は終了しました - アオモジノキモチ

    府川和泉さんの個展は終了しました

    府川さんの個展の紹介もあまりできないまま『府川和泉 春の陶展』も終了し、4月も3日になってしまいました。4月の営業日のお知らせの前に、府川さんや個展に来てくださった皆様に感謝申し上げます。桜の開花から満開まで、期間がぴったり重なった展示会でした。我が青文字の庭もささやかながら、ピンクの庭梅はじめ、コブシ、スイセン、チューリップ、ムスカリ、ハナニラ、ユキヤナギ、スミレなどが一斉にに咲いてお客様...

  15. 府川和泉 春の陶展~8日目 - アオモジノキモチ

    府川和泉 春の陶展~8日目

    『府川和泉 春の陶展』8日目、今日を入れて残り3日となりました。大きな器はなかなか青文字に並ぶことはないので、記録しておきましょう。●朝鮮唐津大鉢直径37cm×高さ9.5cm ●黒唐津窯変壺高さ24cm●三島唐津四方皿25cm四方高さ4cm●三島唐津大皿この大皿は売れましたが、表と裏、全体に文様を施してあり、ひっくり返して両方使えるものです。府川さんの写真、もう一度登場ですが、このとき府川さ...

  16. 府川さんの馬上杯 - アオモジノキモチ

    府川さんの馬上杯

    府川さんの個展の前日準備から入れると6日間、家(店)を出ていませんでした。その間に開花し始めた桜は、お天気続きであれよあれよとという間に満開に。丁度、中日をお休みにしていた今日、近場の桜の里に満開の桜を見に行ってきました。明日から展示会後半に入ります。残り5日となりました。3/28・29・30・31・4/1 です。珍しい器もありますので、どうぞ見にいらしてください。『府川和泉 春の陶展』展示...

  17. 展示会の中日は店休です - アオモジノキモチ

    展示会の中日は店休です

    『府川和泉 春の陶展』開催中ですが、本日は展示会の中日につき、お店は休みです。後半は、3/28・29・30・31・4/1(日)まで開催しますので、お花見に出かけられるついでにでも、お立ち寄りください。カフェも同時オープンして、自家焙煎珈琲を用意してお待ちしています。…………………さて、展示会を開催するとき、DMハガキをお出ししていますが、ブログ、フェイスブック、インスタグラムでもお知らせして...

  18. 府川和泉 春の陶展~3日目 - アオモジノキモチ

    府川和泉 春の陶展~3日目

    『府川和泉 春の陶展』3日目の今日、府川さん在廊ありがとうございました。午前中は府川さんと私、ゆっくりお話することができました。午後からは閉店まで、府川さんに会いたいお客様やファンの方が次々みえて、みなさん競争するようにまとめ買いしてくださいました。私がいいなあ、と思っていた器たちが次々に旅立っていきました。嬉しいような寂しいような(^^ゞお客様も府川さんとお話されてとても嬉しそうでした♪う...

  19. 府川和泉 春の陶展~1日目 - アオモジノキモチ

    府川和泉 春の陶展~1日目

    『府川和泉 春の陶展』初日でした。会期:2018.3/22(木)~4/1(日) 10~17時※3/27(火)は休みです。長崎新聞のギャラリーコーナーの掲載は、今度の土曜24日ですし、DMの発送もぎりぎりで、ゆっくりのスタートになりました。4月1日まで10日間の開催ですので、明日からはずっと晴れの予報ですし、春の琴海へ青文字へ、どうぞお出かけください。………………うつわとカフェ青文字

  20. 九州陶磁文化館 - きずなの家

    九州陶磁文化館

    大橋裕・朝鮮唐津花入14代中里太郎右衛門・叩き唐津墨雲壺久々に有田の九州陶磁文化館に行って来ました。常設展の入れ替えが行われ新しい作品が何割かありその中でも私の好きな唐津のお二人の作品が目を引きました。大橋裕さん他の作品と違いこの方の作風は用の美でこの器に椿でも生けたら一段と晴れるだろうと感じました。中里太郎右衛門さんはさすがに14代ともなると長い間積み重ねてきた品格のようなものを感じる作品...

総件数:29 件

似ているタグ