唐津焼のタグまとめ

唐津焼」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには唐津焼に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「唐津焼」タグの記事(11)

  1. 12月の常設展示 - アオモジノキモチ

    12月の常設展示

    12/17まで、唐津の山崎瞳さんの個展をやっていたので、展示品は山崎さんの作品が多くなっています。*器:山崎瞳*木のカトラリー:工房Baum*テキスタイル:アトリエasaうつわとカフェ青文字

  2. 山崎瞳作陶展~2017・冬~7 - アオモジノキモチ

    山崎瞳作陶展~2017・冬~7

    『山崎瞳作陶展~2017・冬~』12/7~17 記録。「全部一人の作家さんですか?」多くのお客様から発せられた言葉です。私個人的には、「琥珀貫入粉引」と「黒銅唐津」を中心に極めつつ、そのときやりたいことを自由にどんどんやってほしいと思います。いろいろ集めてみました。また是非、青文字で個展をお願いしたいと思います♪うつわとカフェ青文字

  3. 山崎瞳作陶展~2017・冬~6 - アオモジノキモチ

    山崎瞳作陶展~2017・冬~6

    『山崎瞳作陶展~2017・冬~』12/7~17 記録。琥珀貫入粉引の作品を集めてみました。私は他で見たことがありませんが、見るほどにハマっていきます。最初に出会った今年5月、福岡天神岩田屋での個展で琥珀貫入粉引コーヒーカップを買いました(もちろん他にもいろいろたくさん買いました)。なんだか使いやすくて、普段マイカップとしての出番は一番多いかもしれません。琥珀貫入粉引シリーズ~山崎さんに益々極...

  4. 山崎瞳作陶展~2017・冬~5 - アオモジノキモチ

    山崎瞳作陶展~2017・冬~5

    『山崎瞳作陶展』12/7~17 終わりましたので、その記録です。会期途中、少し模様替えしました。燭台だけ集めてみました。黒銅唐津と琥珀貫入粉引の燭台です。私はろうそく立てが好きなので、全部欲しいです(^^ゞ もちろん、山崎さんも好きだから作るわけですが、見本とか見ながらでなく、そのときのイメージで自然と形作られていくのだそうです。地味にクリスマス気分♪うつわとカフェ青文字

  5. 山崎瞳さん、青文字へ - アオモジノキモチ

    山崎瞳さん、青文字へ

    『山崎瞳作陶展~2017・冬~』12/7~1717日(日)に終了しました。長崎では初めての個展で、今回青文字に来てくださったお客様は、山崎さんの作品に初めて出会ったという方ばかりでした。今回作品点数は200点余り、作品の種類は60種類もありました。地味かわいい清楚な雰囲気の作品があると思えば、おおらかでどっしりした男性的な作品もあり、その多彩な作風をみなさんが楽しまれて、いいね!いいね!かわ...

  6. 山崎瞳作陶展~2017・冬~4 - アオモジノキモチ

    山崎瞳作陶展~2017・冬~4

    『山崎瞳作陶展~2017・冬~』12/7~17初日に撮っていた写真です。自宅ショップというのは、いろいろ家のことをやりながら店もできるので、私としては、もちろんそこが一番助かるところなのですが、家事だけでなくいろいろな用事が入ってくるので、展示会の紹介も思うようにできず、器が売れた後に紹介(というのもおかしいですが)ということが多いです・・などと言い訳を挟みつつ、記録にと写真投稿しているとこ...

  7. 山崎瞳作陶展~2017・冬~3 - アオモジノキモチ

    山崎瞳作陶展~2017・冬~3

    『山崎瞳作陶展~2017・冬~』12/7~17いよいよ、残り4日となりました。写真は初日に撮ったものです。うつわとカフェ青文字

  8. 山崎瞳作陶展~2017・冬~2 - アオモジノキモチ

    山崎瞳作陶展~2017・冬~2

    『山崎瞳作陶展~2017・冬~』12/7~17初日オープン前に撮った写真です。唐津の土を用いた、若いセンスが光る唐津焼です。小皿などのように地味かわいい作品と、碗ものなどのようにどっしり男性的な作品と、同じ作家さんが作ったと思えないほどです。うつわとカフェ青文字

  9. 梶原靖元 作品展(11/25~12/25) - 茶助爺のアルバム

    梶原靖元 作品展(11/25~12/25)

  10. 佐賀唐津のやきもん祭りと「ハレの器」 - よどみに浮かぶうたかた日記

    佐賀唐津のやきもん祭りと「ハレの器」

    佐賀県唐津のやきもん祭りに行ってきました。初めて行ったあこがれの唐津はとっても上品なコンパクトシティ。まちなかの古き良き商店街では昼間から外でビールを飲む人、「ぐい呑みバル」と称して、購入したぐい呑みを持ち歩いて日本酒をハシゴする人などで溢れており、なぜ、なぜ我々は車で唐津に行ったのかそれだけが悔やまれました。笑茶道を習っていたころは、「一楽、二萩、三唐津」という言葉をよく耳にしました。抹茶...

  11. 山栗節のご報告 - 櫨ノ谷便り

    山栗節のご報告

    山栗節と銘して催しました当窯の秋の窯祭りは昨日をもちまして終了いたしました。多数のご来窯、まことにありがとうございました。(写真は期間中仮営業いたしましたcafe Reedのデザイナー、中川たくまさんが撮影されたものです。)

1 - 11 / 総件数:11 件

似ているタグ