商業施設のタグまとめ

商業施設」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには商業施設に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「商業施設」タグの記事(24)

  1. やまとやしき百貨店(現ヤマトヤシキ姫路店) - 建築図鑑 II

    やまとやしき百貨店(現ヤマトヤシキ姫路店)

    名   称:やまとやしき百貨店(現ヤマトヤシキ姫路店)設 計 者:村野藤吾/村野・森建築事務所所 在 地:姫路市二階町55竣 工 年:1951~75撮影年月日:2018-01-29備   考:2月に閉店したそうです。立て替えの方針だとか。掲 載 誌:

  2. GALA - 建築図鑑 II

    GALA

    名   称:GALA設 計 者:北川原温建築都市研究所所 在 地:枚方市上島町2-5竣 工 年:1989撮影年月日:2017-11-28備   考:2階は閉鎖されており、見せ場のオープンスペースに入れず。掲 載 誌:

  3. ゆめちからテラス/江別市 - 貧乏なりに食べ歩く 第二幕

    ゆめちからテラス/江別市

    2018年6月17日(日)今回はOCHIKA TEMPESTさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )mこの日のOCHIKA TEMPESTさんが向かったのは【江別市】の「西野幌エリア」にある【ゆめちからテラス】。初訪問だったようです。2018年5月にオープンした【ゆめちからテラス】は、農業の発展、国内自給率の向上、未来の日本の発展のために「夢」を持とう。「ちから」を...

  4. しごと日誌 180618 - design room OT3

    しごと日誌 180618

    今朝のスタートは朝4時過ぎ。昨晩は輪島で泊まりだったため、早起きして戻ってきました。せっかくの旅館の朝ご飯を食べたかったのですが…時間が無くて断念。今日は以前より進めていた小松市内の商業施設改修工事の現場説明会があるので、その準備に追われていたのです。日頃から先行して作業を進めていれば良いのですが、なかなか。午後からの現場説明会も無事終わりました。このプロジェクトもここでまずは一区切り。次の...

  5. からやま 姫路中地店 - ここらへんの情報

    からやま 姫路中地店

    ちょくちょく トップに書いてたヤツです。以前は  「5月末 オープン予定」 でしたが、2018/06/01 オープン という ぎりセーフ?http://karayama.com/

  6. 白い恋人パークイルミネーション 2017-2018/札幌市 西区 - 貧乏なりに食べ歩く 第二幕

    白い恋人パークイルミネーション 2017-2018/札...

    2018年1月18日(木)【中央区】の【大阪屋台風居酒屋 恵美須商店 狸小路店】で軽く昼飲みした後は【西区】の「宮の沢エリア」にある【白い恋人パーク】で開催されてた【白い恋人パークイルミネーション 2017-2018】を見に行ってきました。初訪問になります。【白い恋人パーク】は【北海道】を代表する銘菓「白い恋人」の工場見学のほか、イシヤオリジナルスイーツが味わえる「チョコレートラウンジ」、自...

  7. ザ・モール姫路店 - ここらへんの情報

    ザ・モール姫路店

    2018/05/15 をもって閉店したとのこと。https://www.seiyu.co.jp/shop/%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%AB%E5%A7%AB%E8%B7%AF%E5%BA%97/そのうち 「ゆめタウン姫路」 として オープンするので、日が分かり次第 また載せます。PS.あづみパラダイス

  8. 富士山麓から伊豆半島へ - レトロな建物を訪ねて

    富士山麓から伊豆半島へ

    北口本宮浅間神社の参拝を終わり、すぐ近くでパスタの昼食をとって、南下して再び静岡県に向かいました。この日の宿は伊東温泉です。途中、面白そうな施設を見つけ、こので休憩することに。IZU・WORLD みんなのHawaiiansはフラが体験できる参加型の施設でレストランと売店がありました。見てはいませんが、奥には洋ランやサボテンが観賞できる多肉植物室、熱帯林植物室、水生、水辺植物室などの温室があり...

  9. 河口湖木ノ花美術館 - レトロな建物を訪ねて

    河口湖木ノ花美術館

    ここも女性陣のリクエストで行ったところ。河口湖木ノ花美術館は絵本作家の池田あきこさんの原画を展示する常設美術館です。 架空の世界「わちふぃーるど」に住む猫のダヤンの物語で知られているそうです。 「わちふぃーるど」の街並を再現した建物や展示室、ダヤングッズを販売するミュージアムショップ、自家栽培のいちごを使ったパフェや飲物などのメニューがあるカフェレストランがあり美術館全体で楽しむ工夫がされて...

  10. 山梨宝石博物館 - レトロな建物を訪ねて

    山梨宝石博物館

    河口湖の南側に山梨宝石博物館があります。個人的には特別な興味はなかったのですが、女性陣の強い希望に負けて行くことになりました。知らなかったのですが山梨県は日本の貴金属加工産業で日本一らしいのです。国内最初の宝石専門博物館で、洋風の建物内には世界中から集めた希少な宝石500種、およそ3000点が展示されています。カット石、宝石製品だけでなく、水晶を初めとした巨大な原石も展示されていて予想以上に...

  11. しごと日誌 180419 - design room OT3

    しごと日誌 180419

    小松市内にて商業施設の改修物件の実施設計がスタートしました。プランニングの際にも大まかな調査はしてありますが、より詳細な設計のための現地調査を今週より進めております。脚立を上がったり降りたり...腰が痛いです(汗)各行政庁への建築履歴の調査や法適合の打合せも並行して行っています。と同時に、デザインやディテールも詰めていかなければなりません。非常にタイトなスケジュールですが、いつものように手を...

  12. 田子の浦港 漁協食堂 - レトロな建物を訪ねて

    田子の浦港 漁協食堂

    年中行事になった、8月終わりの家族旅行。北海道はおおむね行ったため、前年は台北旅行にしましたが、今回は富士山周辺を見て、伊豆半島を周る3泊4日の旅でした。新幹線の新富士駅で降りて、レンタカーで周ります。お昼前に到着したので、まず腹ごしらえのために田子の浦へ行きました。しらす丼が有名な田子の浦漁協食堂。早朝、競りが行われる場所が、お昼は食堂になります。目の前の漁港を眺めながら食べる新鮮なしらす...

  13. 佐原の食を巡る - レトロな建物を訪ねて

    佐原の食を巡る

    江戸の風情が残る佐原の町には観光客が訪れる飲食店がいくつかあります、既に蕎麦の小堀屋本店と別館はアップしたので、そのほかをいくつか紹介します。ただし、自分で入った店ではありませんので、悪しからず。撮影 : 2017.7.9リストランテ カーザ・アルベラータ古そうな和風の邸宅がイタリアンレストランになっています。リストランテ カーザ・アルベラータ詳細不明千葉県香取市佐原イ1727これ以降は食べ...

  14. 佐原の町屋建築 - レトロな建物を訪ねて

    佐原の町屋建築

    江戸から明治時代の香りを残す、佐原らしい町家で、今までアップしなかった建物で目を引いたものを紹介します。撮影 : 2017.7.9大高園茶舗 植田屋荒物店の向かいにある大高園茶舗。江戸中期の1765(明和2)年創業で、タバコの製造販売と茶商を営んだ老舗です。現在も伊能忠敬愛飲のお茶を再現したオリジナル銘茶『忠敬好み』をはじめとした、80品目以上のお茶のほか、茶器、煙草、珈琲豆、海苔を販売して...

  15. 佐原のサクマ薬局(旧方林堂) - レトロな建物を訪ねて

    佐原のサクマ薬局(旧方林堂)

    看板建築をもう一つ。サクマ薬局という看板が架かっていますが、真っ白なファサード上部には「方林堂」の文字。2階に3連の半円アーチ窓が並び、それをはさむように三角形の付け柱が立ち、空に突き出た特徴ある洋風建築です。ネット情報では地元の古谷という宮大工さんが建てたとあります。木造2階建て。サクマ薬局旧方林堂1933(昭和8)年設計・施工 : 古谷(宮大工)千葉県香取市佐原イ3393撮影 : 201...

  16. SAPPORO Factory Christmas/札幌市 中央区 - 貧乏なりに食べ歩く 第二幕

    SAPPORO Factory Christmas/札...

    2017年12月1日(金)この日は【札幌市】【中央区】の「北2条エリア」にある【SAPPORO Factory】で開催されてる【SAPPORO FACTORY Christmas】を見に行ってきました。初訪問ではないけど、クリスマスイベントを見るのは初になります。今や【札幌市】を代表する商業施設のひとつ【SAPPORO Factory】で毎年11月3日~12月25日まで開催されるクリスマスイ...

  17. 佐原の蜷川家具店 - レトロな建物を訪ねて

    佐原の蜷川家具店

    佐原にある看板建築をいくつか紹介します。最初の蜷川(にながわ)家具店は両側に装飾柱を立て、ライトグレーのモルタル仕上げに目地を切って、石貼り風に見せています。また2階正面には3連の縦長窓とそれを支える受け材(持ち送り)の形はは、様式主義の洋風建築を意識した意匠です。木造2階建て。蜷川家具店1933(昭和8)年ころ設計・施工 : 不明千葉県香取市佐原イ3396撮影 : 2017.7.9左側には...

  18. 佐原の小堀屋本店別館(旧千葉合同銀行佐原支店) - レトロな建物を訪ねて

    佐原の小堀屋本店別館(旧千葉合同銀行佐原支店)

    佐原には江戸の香りを伝える和風建築以外にも、洋風の近代建築がいくつかあります。まずは、前回アップした蕎麦の小堀屋本店の別館として使われている建物です。昭和初期に千葉合同銀行佐原支店として建てられた銀行建築で、その後は千葉銀行佐原支店、第百生命佐原支店として使われてきたビルですが、今はなんと、蕎麦屋になっています。腰部は石貼り、外壁上部は擬似石貼りで、擬似柱の頭部やコーニスに装飾を施した、銀行...

  19. 佐原の小堀屋本店 - レトロな建物を訪ねて

    佐原の小堀屋本店

    小堀屋本店は江戸時代中期の1781(天明2)年に開業し、今も続く老舗の蕎麦屋です。現在の店舗は明治中期に建てられ、外観は当初の姿そのままで、内部も蔀戸や畳敷の床なども残っていろそうです。江戸時代の町家の建築様式を明治時代中期に再現して、今日までほぼ当初の姿を維持しつつ、230年以上に渡り営業を続けているのが貴重です。千葉県の有形文化財に指定されている、木造2階建て。小堀屋本店1892(明治2...

  20. さわら十三里屋(旧正文堂書店) - レトロな建物を訪ねて

    さわら十三里屋(旧正文堂書店)

    正文堂書店は、江戸時代中期から現在の場所で本の販売と出版を行ってきた店でした。現在は「さわら十三里屋」という芋を使った和菓子屋になっています。店舗は明治13年に建てられた、防火を意図した土蔵造りで、重厚な雰囲気をもつ建物です。江戸の町家に用いられた黒塗土蔵造りの店蔵の形式をよく伝えていて、意匠、技術ともに千葉県内の町家建築の中でも特に優れているとして千葉県指定有形文化財に指定された、木造土蔵...

1 - 20 / 総件数:24 件

似ているタグ