問題解説のタグまとめ

問題解説」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには問題解説に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「問題解説」タグの記事(111)

  1. 素数と余り<4> 1001=7×11×13 - (菖蒲)研数会「数学を解りやすく解説指導」スマホで全国に

    素数と余り<4> 1001=7×11×13

  2. 素数と余り<3>分母が素数の13と19 - (菖蒲)研数会「数学を解りやすく解説指導」スマホで全国に

    素数と余り<3>分母が素数の13と19

    分母が13のときは1/13=0.076923…2/13=0.153846…循環節は2パターン076 + 923=999153 + 846=999でパターンの中で和が999になっています。分母が43のときとは異なります。分母が19のとき1/19=0.052631578947368421…052631578+947368421=999999999 (成立)

  3. 素数と余り<2> 分母が素数の17と41 - (菖蒲)研数会「数学を解りやすく解説指導」スマホで全国に

    素数と余り<2> 分母が素数の17と41

    分母が17のときは,1/17=0.0588 2352 9411 7647…05882352+94117647=99999999 (成立)分母が41のときには,5桁の循環節が8パターンあります。1/41~18/41まで調べました。1/41=0.02439…10/41=0.24390…16/41=0.39024…18/41=0.43902…の相手は、4/41=0.09756…(02439+975...

  4. 素数と余り<1>  分母43の循環小数(大発見) - (菖蒲)研数会「数学を解りやすく解説指導」スマホで全国に

    素数と余り<1> 分母43の循環小数(大発見)

    21桁の循環小数の2つのパターンには関連があることが解りました。まだ証明は出来ませんが43以外でも2パターンのときには同じことが成り立っていると思います。2つの循環は0232 5581 3953 4883 7209 3 と0465 1162 7906 9767 4418 6 です。下の循環を12桁前に進めます。すると,0232 5581 3953 4883 7209 3 と9767 4...

  5. 2018<東大1>  三角関数・極限 - (菖蒲)研数会「数学を解りやすく解説指導」スマホで全国に

    2018<東大1> 三角関数・極限

  6. 数学オリンピック<1>  1979  イギリス - (菖蒲)研数会「数学を解りやすく解説指導」スマホで全国に

    数学オリンピック<1> 1979 イギリス

  7. 算数オリンピック<5>  アルゴ・ゲーム - (菖蒲)研数会「数学を解りやすく解説指導」スマホで全国に

    算数オリンピック<5> アルゴ・ゲーム

    ヒント:白4,黒5が解ります。ここを,これとすると,こうなるので駄目とか,背理法の考えを使うことが多いです。

  8. 算数オリンピック<4> 推理ゲーム - (菖蒲)研数会「数学を解りやすく解説指導」スマホで全国に

    算数オリンピック<4> 推理ゲーム

  9. 算数オリンピック<3>  面積 - (菖蒲)研数会「数学を解りやすく解説指導」スマホで全国に

    算数オリンピック<3> 面積

  10. 算数オリンピック<1>  回文数 - (菖蒲)研数会「数学を解りやすく解説指導」スマホで全国に

    算数オリンピック<1> 回文数

    「左から読んでも右から読んでも同じになる数」を「回文数」と呼ぶことにします。(例えば 、123321、448844のような数のことです。)(1)  6けたの回文数で95で割りきれ、しかも割ったあとの答えも回文数となるものを求めなさい。(2)  8けたの回文数で1995で割りきれるものを1つ求めなさい。(2)は、割ったあとの答えが回文数になる必要はありません。(答)(1) ...

  11. 小中学生問題<24>  直角三角形と正方形 - (菖蒲)研数会「数学を解りやすく解説指導」スマホで全国に

    小中学生問題<24> 直角三角形と正方形

    私なりに考えたら、3通りの解答を得ました。

  12. 中学オリンピック<20>  ルートの計算 - (菖蒲)研数会「数学を解りやすく解説指導」スマホで全国に

    中学オリンピック<20> ルートの計算

    1944×1942+1=(1942+2)×1942+1=1942^2+2×1942+1=(1942+1)^2=1943^2こんなやり方で内側からルートを外していきます。

  13. 中学オリンピック<19> ガウス記号 - (菖蒲)研数会「数学を解りやすく解説指導」スマホで全国に

    中学オリンピック<19> ガウス記号

  14. 中学オリンピック<18>9進法 - (菖蒲)研数会「数学を解りやすく解説指導」スマホで全国に

    中学オリンピック<18>9進法

  15. 中学オリンピック<17>三角形 - (菖蒲)研数会「数学を解りやすく解説指導」スマホで全国に

    中学オリンピック<17>三角形

  16. 中学オリンピック<16+>円柱と立方体 - (菖蒲)研数会「数学を解りやすく解説指導」スマホで全国に

    中学オリンピック<16+>円柱と立方体

    図のように立方体を付け足せば解りやすい。OPを延長するとQを通ることが解ればOPの長さは求まる。

  17. 2018<東大4> 3次関数 - (菖蒲)研数会「数学を解りやすく解説指導」スマホで全国に

    2018<東大4> 3次関数

    これら画像は問題を深く考えるために作成しました。実践的には丁寧にグラフを描くことはあり得ません。3次関数が極値を持つこと、そしてy=bの直線がこのグラフと3回交わること、交点のx座標は左からα,β,γとなる。β>1を満たすには極小の x=a が, a>1 かつ f(a)<b<f(1)-2a^3<b<-3a^2 +1求める領域は斜線部です。境界線は全て含みません。

  18. 中学オリンピック<16>  円柱 - (菖蒲)研数会「数学を解りやすく解説指導」スマホで全国に

    中学オリンピック<16> 円柱

    中学オリンピック問題を解いて思うこと広中杯の問題を解いて、手品に種があるように数学の問題にも種がある。種が見えてくる人にとっては当たり前のことで難しくはない。オリンピック問題には大学入試問題とは一味違う手品の種の様なものが存在する。手品は種を明かすと面白くないのだが、数学の場合は色々考えて種を発見すると非常な喜びを感じる。それがもっともっとレベルが上がって数学の大問題へと繋がっているのかも知...

  19. 2018<東大2>  数列(互いに素) - (菖蒲)研数会「数学を解りやすく解説指導」スマホで全国に

    2018<東大2> 数列(互いに素)

  20. 互いに素とは - 研数会<数学が得意>静岡市葵区昭府1

    互いに素とは

    2つの整数の最大公約数が1のとき、「互いに素」と言います。3と10は互いに素26と39は互いに素ではない。素因数分解して共通な素数がなければ互いに素何か共通な素数が1つあれば互いに素でない。

1 - 20 / 総件数:111 件

似ているタグ