器通販のタグまとめ

器通販」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには器通販に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「器通販」タグの記事(44)

  1. 市川孝陶展ー五感ー - くわみつの和み時間

    市川孝陶展ー五感ー

    市川孝陶展ー五感ー20218年5月8日(土)~5月22日(土)休み→5月17日(月)11:00~18:00『五感』それは自分の感覚に素直になること美しいものを観る自然のうつろいを聴く触れて感じる味わう時間香りでやすらぐ五感は自分らしさの指標

  2. 小林広幸(春野屋)-毎日のうるし展ー - くわみつの和み時間

    小林広幸(春野屋)-毎日のうるし展ー

    小林広幸(春野屋)ー毎日のうるし展ー2021年3月6日(土)~3月21日(日)11:00~18:00会期中無休漆は扱いが難しいのでは?と思っていませんか?でも、そんなことはありません。日本人は昔から陶器と同じように毎日の暮らしの中で漆器を使ってきました。木曽平沢の小林広幸さんの漆器は素朴さと堅牢さが持ち味です。毎日の暮らしの中で気軽にお使いいただけます。体にも安全な天然塗料の漆を構えることな...

  3. 中曽智子陶展ー収穫日和ー - くわみつの和み時間

    中曽智子陶展ー収穫日和ー

    中曽智子陶展ー収穫日和ー2020年10月29日(木)~11月8日(日)なにかとウチで過ごす時間が多い今日このごろ。秋の夜長の良い季節を良い気分で過ごせるようにいつもの暮らしにちょい足しして楽しめる灯りや器をご用意しました。

  4. 『蓮に想ふ』 - くわみつの和み時間

    『蓮に想ふ』

    あ『蓮に想ふ』2020年8月20日(木)~9月10日(木)休み⇒9月3日(木)11:00~18:00泥水の中に清らかな花をわかせる『蓮』ですが真水に近いところに咲く花は小さく泥水に咲く花のほうが大輪の花を咲かせるそうです。今は混沌とした世の中ですがいつか又気高く清らかな花を咲かせることを願って・・・・。『参加作家』有松啓介(ガラス)天野澄子(ガラス)石北有美(染)財満晋平(陶)佐々木紀政(木...

  5. 原光弘さんのマーガレットグラスが入荷しました - くわみつの和み時間

    原光弘さんのマーガレットグラスが入荷しました

    可愛い形が人気の原光弘さんの『マーガレットグラス』が入荷しました。飲み物だけでなくデザートにもお使いいただけます。お買い求めはこちら⇩

  6. 初夏の花たち - くわみつの和み時間

    初夏の花たち

    明日から梅雨入りしそうです。。。なんだか今日は蒸し暑い・・・・。けれどこの季節!なんと言ってもいろいろな花々の楽しめる季節!これは癒やされるのです。特に今年は、新型コロナ問題で、沈みがちな気分でしたのでなおさら嬉しい・・・。何があろうと自然は淡々と力強く動いています。唐竹蘭の花~。紫花ホウチャクソウとも言うらしいです。長持ちするので夏の切り花に最適!下野草(シモツケソウ)楚々として美しい花!...

  7. 中村ちとせWeb個展開催中です。 - くわみつの和み時間

    中村ちとせWeb個展開催中です。

    森のお遊戯¥50000サイズ365×500森の告白¥50000サイズ365×500中村ちとせ銅版画展2020年4月18日(土)~4月28日11:00~18:00会期中無休世界各国を旅するのが中村ちとせさんのライフワーク!そこから生まれるオリジナル作品です。このような環境下ですのでWEBでも作品をご覧いただきお買い求めいただけるようになりました。本当は会場で直接作品に触れて感じていただきたい思...

  8. 有松啓介さんのガラスの5月飾りが入荷しました! - くわみつの和み時間

    有松啓介さんのガラスの5月飾りが入荷しました!

    岡山のガラス作家、有松啓介さんの5月飾りの鯉のぼりと兜飾りが入荷しました。ガラスの作品は光が当たるとキラキラととても綺麗ですよ!お買い求めはこちらから↓

  9. 財満晋平陶展のご案内です - くわみつの和み時間

    財満晋平陶展のご案内です

    広島県東広島市安芸津町の陶芸家財満晋平さんの二年ぶりの個展です。私は、どんな器がくるのかとても楽しみです。財満さんの器は、どんな料理が合うか想像が膨らむのです。こんな料理入れたらいいよね・・・・とかこの花を入れたいとか・・・・。財満晋平陶展2020年3月27日(金)~4月9日(木)11:00~18:00会期中無休『焼き物は読んで字の如く焼くことで完結します。そこに自分のイメージが完全に一致す...

  10. 第21回猫展始まるニャン! - くわみつの和み時間

    第21回猫展始まるニャン!

    第21回猫展 in kuwamitsu2020年2月22日(土)~3月15日(日)休み3月2日(月)・3月15日(日)出展作家あべ夏(立体)195(刺繍)梅野浩壱(木彫)MTK SHEEP(フェルト)岡村洋子(陶)小澤康麿(陶)ゴーあや(絵・立体)佐々木紀政(木彫)榊原祐介(ワイヤー)佐山泰弘(陶・絵)関登志(粘土)高垣真理(版画・イラスト)段ツカ祐(イラスト)baLi(布)東村真季(陶)平...

  11. 2020年明けましておめでとうございます - くわみつの和み時間

    2020年明けましておめでとうございます

    新年明けましておめでとうございます。本年も相変わりませずよろしくお願い申し上げます。福山市鞆の浦です。瀬戸内の潮待ちの港ノスタルジックな夜景も趣があります。ギャラリーくわみつ720-0053広島県福山市大黒町1-1084-922-3323HP→https://kuwamitsu.netインスタグラム→hiroko_kuwada HPはこちら↓

  12. 雛と小皿展のご案内 - くわみつの和み時間

    雛と小皿展のご案内

    年号も令和に変わり気持ちも新たな年でした。2019年もありがとうございました。2020年は1月6日から営業いたします。そうぞ良い新年をお迎えください。20520年最初の展示は【雛と小皿展】から始まります。雛と小皿展2020年1月10日(金)~1月26日(日)雛人形参加作家有松啓介(ガラス)天野澄子(ガラス)小林亮二(ガラス)滝上真由美(陶)小皿参加作家多数

  13. 365日のそば猪口展 - くわみつの和み時間

    365日のそば猪口展

    365日のそば猪口展2019年11/14(木)~11/26(火)11:00~18:00会期中無休お蕎麦を食べてもよし!コヒーを飲んでもよし!あったかスープもよし!サラダもよし!デザートもよし!酒もよし!サラダもよし!おかずもよし!花器にもよし!小物入れにもよし!そば猪口は小ぶりで可愛いけれどとても頼りがいのあるうつわの代表格!『参加作家』石黒いずみ大槻悠希齋藤正明十河隆史財満晋平髙田裕之勅使...

  14. 素材を楽しむ五人展ー勅使河原通子 - くわみつの和み時間

    素材を楽しむ五人展ー勅使河原通子

    勅使河原通子さんの悠久に思いを馳せる翡翠のようなカップです。私は翡翠色になぜか惹かれます。古代の翡翠文化を思うとワクワクするのです。日本随一の翡翠が取れる新潟のヒスイ海岸に行ってみたい~~~。

  15. 素材を楽しむ五人展ー勅使河原通子(陶芸) - くわみつの和み時間

    素材を楽しむ五人展ー勅使河原通子(陶芸)

    【素材を楽しむ五人展】令和元年8月31日(土)~9月12日(木)勅使河原通子(陶芸)のご紹介普段は、土と釉薬の練り込みで、透かしを生かした照明やインテリアなどを主に作っています。今回新しく、さらに日常の中に入っていきたく思い普段使えるしかし大切にしたくなるもの誰かの日常の宝物になれるよう、新たな技術面を試行錯誤しました。誰も見向きはしないガラクタだけど、自分にとっては宝物。誰かのそういうもの...

  16. 高山浩子さんの『ちるらんグラス』が入荷しました - くわみつの和み時間

    高山浩子さんの『ちるらんグラス』が入荷しました

    高山浩子さんの『ちるらんグラス』が入荷しました。カラフルな色ガラスをランダムに散りばめた、とても愛らしい吹きガラスのグラスです。星屑を散りばめたようなはなびらが舞うような光と遊ぶ心はずむグラス・・・。 ひさかたの光のどけき春の日に静心なく花の散るらむ(紀友則古今集)お買い求めはこちら↓

  17. 素材を楽しむ五人展ー俣野千恵子(水引アート) - くわみつの和み時間

    素材を楽しむ五人展ー俣野千恵子(水引アート)

    【素材を楽しむ五人展】俣野千恵子(水引)のご紹介令和元年8月31日(土)~9月12日(木)『楚々』『伝統を身につける』をコンセプトに伝統工芸である水引を日常のミニツケモノとして取り入れやすいアクセサリーとしてお届けしています。『ミニツケルお祝い袋』水引部分はアクセさりーとしてお使いいただけます。

  18. 素材を楽しむ五人展のご案内 - くわみつの和み時間

    素材を楽しむ五人展のご案内

    素材を楽しむ五人展令和元年8月31日(土)~9月12日(木)テーマは素材のおもしろさ!五人の作家がそれぞれの素材を使って表現します。それぞれの感性がどんな化学反応をおこすか!どうぞお楽しみに!!!『参加作家』梅田剛嗣→和紙山川有美子→マクラメ・藁アート俣野千恵子→水引アート森末みほ→ガラス勅使河原通子→陶

  19. 小林亮二ガラス展始まりました - くわみつの和み時間

    小林亮二ガラス展始まりました

    小林亮二さんのガラス展始まりました。今回で18回目の開催になります。毎回新作に挑戦!!新鮮な作品を見ていただけると思います。小林亮二ガラス展Plus(プラス)2019年6月26日(水)~7月12日(金)11:00~18:00会期中無休HPはこちら↓

  20. 紫陽花 - くわみつの和み時間

    紫陽花

    紫陽花の季節梅雨に紫や水色の花々が映えて手水鉢に紫陽花!俳句では紫陽花忌という夏の季語がある。水原秋桜子の忌日の7月17日を指し夏の季語である。梅雨雲の裂けたる空に岳赭き水原秋桜子作しかしいちばん身近な紫陽花忌は高校の先輩でもある女流作家林芙美子の命日6月28日。命日を紫陽花忌なんて素敵だ。HPはこちら↓

総件数:44 件

似ているタグ