器のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには器に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「器」タグの記事(274)

  1. SMLにて齋藤十郎さんスリップウェア器作りワークショップへ - 佑美帖

    SMLにて齋藤十郎さんスリップウェア器作りワークショップへ

    母が実家で陶芸を以前教えていたこともあって私も陶芸が好きですが、中目黒のSMLで開催された静岡の陶芸家/斎藤十郎さんのスリップウェアのお皿作りのワークショップに参加してきました。スリップウェアとは、18世紀頃からイギリスで用いられた技法で濡れた表面にクリーム状の化粧土でむ滑るように紋様を描くところからスリップウェアと言うそうです。自分で創ったお皿は愛しさもひとしおですね♪私は2年続けて参加さ...

  2. 矢合直彦陶芸展...銀座 - petit verre journal

    矢合直彦陶芸展...銀座

    2017.10.20-10.2512:00-19:00(最終日17:00)ギャラリー銀座陶悦ガラス:「SIZUKU」

  3. 2017 川連塗りフェアー その② - 秋田 蕗だより

    2017 川連塗りフェアー その②

    川連五人衆のブース、今年も紹介します。まずは、大関漆工房。今回は、テーブルセッティングが素敵でしたよ。大関さんのところは、テーブルの製作が得意分野です。新しい感覚のテーブルが、たくさん並んでいました。斜めのラインが斬新な落ち着いた雰囲気のテーブルです。バラ柄のお盆が、またまた魅力的。単品は、こちら。色も良いです!佐藤昭司漆器店にもお邪魔しました。昭仁さん、スーツ姿がばりっとカッコ良い!11月...

  4. 秋雨ドライブ - 路地裏の古いメゾンから

    秋雨ドライブ

    寒い寒い、雨の月曜日の朝。夫は雨でも仕事です(`・ω・´)私はひとり、隣県まで車を走らせました!↓ これが食べたくて^ - ^笠間市にある家庭的なカフェの「山栗のプリン」です。笠間は栗の産地! お茶だけにしようと思っていたのに、結局、ハンバーグも食べてしまいました…。さて、笠間へ行く途中、立ち寄ったのは、益子のギャラリー「もえぎ本店」さん。ちょっと、気になる方の個展があったので…スウェーデン...

  5. 鯛茶漬け - まほろば食日記

    鯛茶漬け

    昨日も朝からしとしと雨が降り、外はグレー一色、といったお天気でした。少し買い物に出たくらいで、ほとんど自宅でゆっくり過ごしました。梅雨時のお天気はとても苦手なのですが、秋のこのようなお天気は、なぜか嫌いではありません。家で、映画を見たり、本を読んだり、音楽を聴いたり、考え事をするには最適と割り切って、それなりに愉しく過ごしました。昨晩の夕食風景あまり動かず過ごしたので、夫婦ともに、おなかもそ...

  6. Kit Oisix 公式プレミアムモニター - HOSHIZORA DINING

    Kit Oisix 公式プレミアムモニター

    Kit Oisix 公式プレミアムモニター3回目のKitが届きました。◆DEAN & DELUCA の ミラネーゼ◆グリーンミネストローネ バジル風味こちらの商品がセットに。グリーンミネストローネ初めての味。バジルソースいれるとなかなかはまる味で美味しかったです。ミラネーゼは皆気に入って食べてました(*^_^*)これ、また作ろーっと!ごちそうさまでした!

  7. 二人展はじまりました - しんたろの陶芸記録帖

    二人展はじまりました

    昨日から笠間の回廊ギャラリー門さんでの二人展がはじまりました。初日、小雨のなかお越しいただきありがとうございました。東京や横浜、宇都宮、福島など、遠くからお越しいただいたお客様も。。。おかげさまで制作や準備の疲れも吹き飛びました。笠間での大きな展示は二年に一度なので、地元茨城のお客様からも「待ってたのよー!」とたくさんお声がけいただきとても嬉しかったです。+ + + + +門さんとのおつきあ...

  8. 「葡萄の贈り物♪」 - Salon de deux H

    「葡萄の贈り物♪」

    日増しに秋の深まりを感じる今日この頃♪当店をご贔屓にして頂いているお客様から素敵な秋の恵をお送り頂きました (*^^*ゞ葡萄農園から直接お送り頂いた葡萄の数々♪「藤稔 (ふじみのり)」「黄玉 (おうぎょく)」「ゴルビー」「ブラックビート」今年初めての見事な葡萄に本当に感激でした\(^o^)/ しかも四種類ものの葡萄を一緒に頂けるなんて♪(*^ー^)ノ♪とても贅沢♪(*^^*ゞ 秋の実りをスタ...

  9. 豆皿願望(滝沢カレンちゃん風…) - 路地裏の古いメゾンから

    豆皿願望(滝沢カレンちゃん風…)

    休みの日のひとり朝ごはん。相変わらずのワンプレートです。これは、セブンのあんこ食パン(?)とかなんとか。しばらく行ってないIKEAマグ。来月あたり、行けるかな…?実は栃木は梨の産地です。黒田さんの蜂蜜ナッツを、敢えて豆皿に^ - ^オーバルプレートは、奇跡的にオンラインで買えた、益子のよしざわ窯さんのもの。トリプレートと色が合いました。この前、スウェーデンハウスの友達Kさんも言ってたけど、私...

  10. 古いもの、変わらないもの… - 侘助つれづれ

    古いもの、変わらないもの…

    古いもの漆塗りの重箱染め付けの器大事に使っていきたいと思います***親類が倉庫を片づけ古いものを処分するというので頂いてきましたその器たちを包んでいた新聞そのうちの一枚の日付は1965年昭和四十年8月12日(木曜日)私はかろうじて生まれていない…当時の関心事がいろいろ高校野球の甲子園出場校の紹介カツオが不漁ビールの値上げシンガポールがマレーシアからの独立を宣言宇宙開発核開発自然災害蚊に注意最...

  11. アンティークのスープ皿 - A partir d’une seule piece  カルトナージュで私だけの空間創り

    アンティークのスープ皿

    タイトル通りのアンティークのスープ皿をポチっとして、オランダから我が家に到着しました予定では、来週届くはずが思いの外早く到着したので嬉しくなって早速ランチに使ってみました正直お料理は得意ではありません(^^;なので、チラッとこんな感じです程度のお写真で失礼します(笑)そう、こんな感じでパスタに使って見たくて早速トマトソースパスタを作ってみました相変わらず盛り付けがイマイチですがお味は美味しく...

  12. めぐり逢う器 展 - La Maison de Vent 愛する器たち

    めぐり逢う器 展

    10月28日~11月5日まで、東京の神宮前にございますGraphpaper にて、「めぐり逢う器 展」が開催されます。私が陶芸を志し、来年で15年となります。陶芸家として今までの14年間で私の作品は薄くて軽いと皆様にご認知いただけているのではないかと思っています。15年を迎えるにあたり、軽さと薄さの中に力強さを備えたいと強く思うようになりました。自分で言うのはおこがましいことだと存じておりま...

  13. 二人展のおしらせ(茨城・笠間) - しんたろの陶芸記録帖

    二人展のおしらせ(茨城・笠間)

    朝晩は少し冷えるようになってきましたね。来月あたりには工房ではストーブを点け始めることになりそうです。陶芸は水を使うので、冬場はツラいのですがいま使っている工房は断熱材が入っていて石油ストーブを点けると結構暖かいです。(窯場は断熱材ナシ、洗い場は外ですが...)ストーブで何か煮てみたり、お湯を沸かしたり。冬場の制作って結構好きなんです。家より工房の方が暖かいので、自然と工房での時間が長くなり...

  14. 横川駅の峠の釜飯・・の釜を使って我が家で釜飯。いつまでも割れません。 - のび丸亭の「奥様ごはんですよ」

    横川駅の峠の釜飯・・の釜を使って我が家で釜飯。いつまで...

    その1)3月 菜の花とアサリ飯その2)舞茸、サザエ、インゲン・ごぼうなど 3月炊きたてです。その3)山菜と桜海老 5月焼き魚、漬物、汁と。その4) うずらの卵、大きいインゲンなど。5月具は貝他お酒なしの夕飯の時に楽しいから釜飯にする、という感じです。お豆腐、きゅうりのぬか漬け、納豆、汁と。その5)タコ飯。7月実は新宿のニトリでたこ焼き器を買って、たこ焼きざんまい。その材料が余ったのでタコ釜飯...

  15. トレーの大きさ - クラシノカタチ

    トレーの大きさ

    我が家の食事で活躍するアイテムの一つがトレー。大小いろいろ。籐のトレーなどはパンを置いたりするのに活躍。マリメッコトレーは姪っ子ちゃんや小さな子が遊びに来た際に使うトレー。ほぼほぼ使用する機会は無いのですが、もう10年くらい前に購入したもの。結婚当初購入の木製トレーは使用20年。ティーマ21㎝を置くと他はちょこっとしかお皿を置くことが出来ないサイズ。トレーサイズ(30㎝×32㎝)飽きのこない...

  16. 『ふたつの』お店でTEA FOR TWO ・TSUKURI 林田奈月器展 - ウミネコだより ~相模原市にある小さな喫茶店~

    『ふたつの』お店でTEA FOR TWO ・TSUKU...

    エアコンをいれないと室温が29度まであがってしまいます。暑いですね~TSUKURIさんのディスプレイは、秋の装いです。ニンジンを探してる真っ最中の真剣な表情?今並んでいるのは、「みかげ」シリーズだそうで、ポツポツっと点模様が入ってます。手に取ってみてくださいね~♪***『ふたつの』棚 展示のご案内 ***『ふたつの』お店でTEA FOR TWO ・TSUKURI 林田奈月器展 会期:9月18...

  17. 連休と連休ご飯 - Hi! from Shiga

    連休と連休ご飯

    連休最終日の夕ご飯。先日新聞のコラムに、月曜日とはなんと憂鬱なことであろうか。「ブルーマンデー」とはよくいったものだ等などと書いてあって、クスッとなったのですが、楽しかったお休み明けは、さぞかしブルーなことであろうと思って、ちょっとでもテンション上がるように、牛肉♡ イチジクと巨峰にはブルーチーズを合わせて。古谷浩一さんの八角皿(大)です。マメ入りサラダは、輪花鉢。お約束通り、このお休みは、...

  18. 器で変わるコーヒーの味 - 館林の完全お一人様専用 くつろぎの美容室 ぱ~せぷしょんの ウェブログ

    器で変わるコーヒーの味

    どうもです のむらですどうしたもんだかなぁ~ なんて考えるコトの連続が 結果として日々の充実なのかもしれませんね そんな考える時にありがたい大人の飲み物と言えばアルコール(笑)間違いじゃないけど 考えられなくなる可能性(大)だから コーヒーがいいんじゃないかと思うんですね 自分で入れる場合は ほぼブラックなんですが 同じコーヒーなのに味が違う時があるんです どんな時勝手言えば誰かに入れてもら...

  19. ピンクッション←加藤祥孝さんの器 - child_kitchen

    ピンクッション←加藤祥孝さんの器

    ARTS & CRAFT 静岡手創り市で購入した加藤祥孝さんの器。今使ってるピンクッションはココット…縫針が時々、潜ってしまいます。小さくてほんの少し深さがある器を探していたので早速pincushion!作りました♥ 加藤祥孝さんの器静岡手創り市にほんブログ村にほんブログ村リバティプリント ブログランキングへ

  20. 栗ごはん作りで役に立ったもの - 3人息子の母です。

    栗ごはん作りで役に立ったもの

    去年、長男から栗の渋皮煮の強いリクエストをいただき購入した栗くり坊主Ⅱ。去年は買ったのが遅すぎてすでに市場から栗が姿を消していた・・という残念な結果に終わったのですが、今年こそは!と。まだ渋皮煮は作れていないのですが、栗ごはんは2、3度作ってます。栗くり坊主、全く疲れないというと嘘になりますが、包丁と比べたら歴然の差!これなら旬のあいだ、何度か作ってあげようという気になります。用途は限られる...

1 - 20 / 総件数:274 件

似ているタグ