四季の花のタグまとめ

四季の花」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには四季の花に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「四季の花」タグの記事(128)

  1. アジサイを活けてみよう - 活花生活(2)

    アジサイを活けてみよう

    友人宅の庭に咲いたガクアジサイ、胸に抱える程に沢山頂きました。久しぶり大きな花器を使用するのは心が躍ります。手前の花はサンタンカに似た花ペンタスですが、別名は草サンタンカと言います。半球状に成るのがアジサイにも似ていますね。玄関畳から俯瞰すると、アジサイの小道を散策する気分です。ご訪問ありがとうございました。アジサイシリーズ次回も続きます。又お出かけくださいませ。にほんブログ村←ブログランキ...

  2. 梅雨の花を活け、ジャム作りも・・ - 活花生活(2)

    梅雨の花を活け、ジャム作りも・・

    梅雨の候我が家の梅です。今日から7月、別名:「文月」ですが、驟雨・豪雨の季節です。広辞苑には「梅雨」を、6月中旬から7月中旬にかけて日本・朝鮮半島南部・長江流域地方に起こる雨季であると記載ているように今日も雨です。まあ!見事に咲きましたねと、通り掛りのご近所に言われるまで知らなかった突然のユリの開花、横を通過しても知らなかったユリの開花、私の頭上20センチでの開花ですものね!教えて頂いて良か...

  3. 新緑と庭木の花々散策 - 活花生活(2)

    新緑と庭木の花々散策

    茶花に使われていた藤の花宗匠の庭で咲いたそうです。見事に開花したシャクヤクの花ですね。さて場所は!?大宮八幡宮です。大宮と言っても埼玉県ではなく杉並の大宮八幡宮なのですよ!令和元年5月過ぎてしまいましたが、春の大祭、若葉祭りがあったようです。植木市が並び来年は是非行って見たいものですね。!参道はオオムラサキ躑躅が満開です。ほんの一部分の大宮八幡宮でしたが沢山の見どころがあります。下記ホームペ...

  4. アマリリス(橙と白)の開花状況報告 - 活花生活(2)

    アマリリス(橙と白)の開花状況報告

    毎年アマリリスの球根を友人から頂きました。球根がポットにセットされた、室内用のアマリリスです。豪華な花の開花は、花色の種類によって、花の茎が出てから葉を出すタイプと当方のは橙色で、葉が確り出揃った後、葉の脇から花芽がどんどん元気よく出て開花しました。その開花状況を掲載いたします。朝日を受けて赤に近いアマリリスが輝いてます。喧嘩しない様に東西南北と、見事に開花しました。おっと!高齢者只今頭上赤...

  5. 東浦和の桜と乙女椿 - 活花生活(2)

    東浦和の桜と乙女椿

    春本番!あなたのお気に入りの桜ショット2019東浦和桜散策の續です最後に乙女椿の残花1輪を玄関に活け季節の名残花を楽しみます。家庭用のグラスとガラスコップの蓋を重ね、クリーム色のスターチス、庭の隅に咲いていたハハコグサとスノーフレイクを挿し添えました。ご訪問ありがとうございましたにほんブログ村←ブログランキングに参加してます。ポチットクリック宜しくお願い致します。↓此方もね宜しく

  6. 植木の町安行の桜 - 活花生活(2)

    植木の町安行の桜

    埼玉県の川口市安行は植木の町で、なだらかな坂道が続く小高い丘陵地に切通の様な場所があちこちにあります。この場所は特に仰ぎ見る青空と桜色のコントラストが美しくまた、気持ちの良い安行ならではの場所です。切通の上から眺める桜も見事です。毎年早目に咲く安行桜です。多くの見物客で賑わい、少し早めに出かけた私たちはラッキーでした。帰りに安行の植物振興センターを裏口から入り、見学してきました。此方も1本の...

  7. 梅から桜の季節です。 - 活花生活(2)

    梅から桜の季節です。

    我が家の梅の花、今年も咲き始めました。3月3日に梅の花は3分咲きかな?雨上がりには花も冴え、二階から俯瞰してパチリ!3月7日花冷えの様に朝もやの風景を部屋からパチリと!3月11日メジロの番井がお出まし、花が咲くと季節の鳥が来て、梅の実が生る手助けをしてくれます。夕焼けに染められた梅の花優しい色合いね!↓上野公園散策しながらの昼のランチを楽しみます。この他に吸い物、飯もの、和菓子付きです。さて...

  8. 東京の植物園 渋谷区ふれあい植物センター - 活花生活(2)

    東京の植物園 渋谷区ふれあい植物センター

    渋谷区ふれあい植物センターは室内型植物園です。東京都渋谷区東2-25-37☎03-5468-1384http://www.botanical-fureai.com

  9. 夏の名残花を色々見立て見よう! - 活花生活(2)

    夏の名残花を色々見立て見よう!

    今日は重陽の日、夕暮れ時、秋風が少しばかり網戸を通して入って来た。その優しい風に焼けた肌を潤してくれます。枯れアジサイは、生花の様に見立てるには便利な花、添える日々草も開花期が長くとても長く楽しめ有り難い花の仲間です。ヤブランの葉を使って動きを!居間に設えます。鏡に近づけると大きな作品に見立てられます。この時後ろの花に注意します。下の花の花器もピッタリ付けると,分量を大きく見立てるラッキーで...

  10. 竜ヶ岩洞と井伊直虎ゆかりの寺・龍潭寺の旅報告 - 活花生活(2)

    竜ヶ岩洞と井伊直虎ゆかりの寺・龍潭寺の旅報告

    鍾乳洞の見学静岡県にある竜ケ岩洞(りゅうがしどう)は、東海地方最大の鍾乳洞です。場所は浜松市北区引佐町に位置してますが、1981年に洞窟愛好家の2人発見したそうです。勿論地主の許可を得ての事ですが、入口から入る時に見上げた、山の姿からよくぞ発見出来たものだと感心してしまいました。総延長1046mですが、一般公開は400mです。赤石山脈の支脈に位置する2億5000万年に生成された鍾乳洞洞内は1...

  11. 香川園芸センター - モコモコな毎日

    香川園芸センター

    雨降りの休日。「お花でも観に行くべ~」と、春に梅を観に行った香川園芸センターへ。この季節に見られる花と云えば紫陽花だけど、菖蒲もね。綺麗なグラデーション。ハウスの中には丁寧に手入れされた鉢植えが沢山「ききょう」の花が大きい(いい色!)小さくて可愛らしい花が・・・『オキシペタルム』と云う名前らしい↓ガガイモ科の多年草らしい(芋なのか???)花の色が青で星のような形をしているので、別名『ブルース...

  12. そしてアジサイの季節へ - ぐりーんらいふ

    そしてアジサイの季節へ

    そしてアジサイが咲き始めました。ガラケーでなく一眼レフで撮りに行きたいですね^^

  13. ガーベラを活けて楽しむ・季節の花々 - 活花生活(2)

    ガーベラを活けて楽しむ・季節の花々

    鉢植えのガーベラ鉢植えの花を伐るのは忍びないが最後の一本シャガノ葉で動きを出して活けます。玄関に設えて。友人宅に咲く大好きなカルミアの蕾です。何故好き?レースの様な模様が幼い時に来た夏服を思い出すからなのよ!。ジギタリスも友人宅で毎年咲きます。別名:狐の手袋と言いますが、キツネ!手袋しているのか~!?面白い!名前を付ける人、想像力が豊かですね~~!。属名はラテン語で「指袋」。葉を陰干しにして...

  14. ジャーマンアイリスと雪の下、水辺の風景で・・! - 活花生活(2)

    ジャーマンアイリスと雪の下、水辺の風景で・・!

    ジャーマンアイリスを頂きました。さて我が家の花との取り合わせ?足元を見ると雪の下の花が可愛らしく主張している姿が目に入りました。また、可愛らしいチゴユリの白い花と、更に白い花のイボタノキを足元に添えました。花器も白いし、少し寂しいかな~!と、庭で1本しかなかったピンクのシランを中間に挿しました。上から俯瞰して撮影です。 玄関の戸を開けると、こんな雰囲気で、たまには広がりのある活花もいいかな!...

  15. 倒れても起き上がる花、昇藤を活けます。 - 活花生活(2)

    倒れても起き上がる花、昇藤を活けます。

    手の平を精一杯開いたような葉が特長で、また、花も名の如く、藤の花が天に向かって真っすぐ咲きます。倒れてもだるまさんの様に、花首を立ち上げて起き上がり、花に勇気付けられる花の名は、ルピナス別名:昇藤地中海沿岸原産(北アメリカ)です。鉢植えを買い求め、楽しんでましたら、小さなポットで水不足、出かける前に鉢から切り取り、蹲に浸けて出かけました。帰宅したら元気に首を立ち上げ、まさにノボリフジ。急いで...

  16. 桃の花を活ける - 活花生活(2)

    桃の花を活ける

    友人から頂いた桃の花、春の風を玄関に取り入れて見ました。昨年出かけた桃と菜の花が咲く中川の堤を思い出しながら、蝶々に見立た、うす黄(ペールエロー)のスイトピーを買い求め楽しみました。ちっと!蝶々が多過ぎたかな!友人宅に咲いていた満開の桃と、庭梅、貴重な風景を切り取ってくださいました。大好きな花のプレゼント嬉しいです。花弁が散って、花柱が赤い実のなる準備をしてます。我が家の白山吹も満開、秋には...

  17. 草加の静かな桜並木は穴場(桜シリーズ2) - 活花生活(2)

    草加の静かな桜並木は穴場(桜シリーズ2)

    春の桜ショット&私のお花見弁当【PR】草加市新田近辺の外環道路北側に沿って昔の農業用水路が緑道になってます。桜の季節には静かで知る人ぞ知っている散策コースになってます。この季節の花木ヒュウガミズキ、雪柳や椿、草花の水仙など色取り取りですご訪問ありがとうございます。次回は、この緑道を西に進んだ川口市の桜をご紹介いたします。にほんブログ村←ブログランキングに参加してます。ポチットクリック宜しくお...

  18. 桜見物シリーズ1 - 活花生活(2)

    桜見物シリーズ1

    入学シーズンですのに3月の桜見物報告です。お彼岸には毎度、兄弟とお花見ですが今回から運転は姪のお世話と相成りました。隅田川を渡った深川の清澄庭園の東側一帯は寺町です雲光院の玄関先に笑門のしめ縄で迎えて下さいます。院内には何時も生け花が設えてあり楽しみの一つ、又、春の彼岸にはお釈迦様に因んで甘茶を振るまって下さり院内で心静かに庭を眺めながらの一服です。ステンドグラスの洋間から眺める桜も満開。庭...

  19. 東京下町散策(足立区)隙間に建つ昭和 - 活花生活(2)

    東京下町散策(足立区)隙間に建つ昭和

    東京下町足立区を散策中、あら!こんな場所に草津温泉の看板??正面に立つと、ビルの隙間に昭和の建物?よくある下町の銭湯でした。近代的なビルの間に昭和の臭いが、実に懐かしい目の前は幹線道路で車がビュンビュン通り過ぎます。その先を北に向って行くと大きな松の姿が際立って青空に聳え立っました。其処はお寺です。まだ咲き続けるアネモネ、以前の花との活け直しです。急に暖かくなったかなと、思うと今日は雨がしと...

  20. 金魚草、アネモネ、レースフラワーと春の花々 - 活花生活(2)

    金魚草、アネモネ、レースフラワーと春の花々

    次々花が咲くキンギョソウ(金魚草)晩秋から春まで長く楽しめる花です。金魚草の中に青いアネモネが際立ってます。他に春の花をご紹介いたします。珍しい花の形をした新種のゼラニュームベラドンナ・マンギーニラナンキュラス・ポット・ドワーフ多くの花弁が重なり豪華な花で、色も色々です。ガザニア別名:勲章菊立派な花形と金色の模様がその名の通りですね。花は朝開き夜間曇りは閉じます。半日陰が好く乾燥気味にした方...

総件数:128 件

似ているタグ