四月の山野草のタグまとめ

四月の山野草」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには四月の山野草に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「四月の山野草」タグの記事(30)

  1. 雷山登山&芥屋海岸花散策。 - そうだ!山に登ろう

    雷山登山&芥屋海岸花散策。

    今日は祖母山へアケボノツツジの鑑賞に行く予定だったが、生憎の天気予報なので、井原山のミツバツツジの鑑賞登山に行くことにした。GW故に、井原山は登山者が多いだろうと考えて、雷山~井原山を往復することにした。ところが、雷山山頂では、予想外に早目の雨が降って来始めたので、井原山へ向かうのは止めて下山することにした。雷山から下山後は天気も回復してきたので、芥屋海岸の花を鑑賞することにした。キャンプ場...

  2. 雨上がりの四王寺山周回花散歩。 - そうだ!山に登ろう

    雨上がりの四王寺山周回花散歩。

    午後から雨が上がったみたいなので、四王寺山を周回花散歩することにした。雨上がりではあるが、湿気もそれ程感ずる事無く、心地良い風に吹かれて約6kmの周回路を楽しんで歩いて来た。焼米ヶ原(13:02)~村上礎石~小石垣~百間石垣~大城山(15:16)~焼米ヶ原(15:59)。歩行距離5.8km。59日。車で焼米ヶ原まで上がり、周回することにした。小石垣、鮎返りの滝。大城山山頂、二十六番札所からの...

  3. 三郡縦走路花散策。 - そうだ!山に登ろう

    三郡縦走路花散策。

    「博多どんたく」に雨とはよく言ったものです。不思議とこの時期は良く雨が降りますね。明日から二日間は雨の降る予報ですので、今日は三郡縦走路をちょこっと歩いて、ミツバツツジやツクシシャクナゲの風景を眺めて来ました。昭和の森(8:13)~ツキ谷~三郡山(10:21)~頭巾山(10:58)~昭和の森(12:17)。歩行距離5.8km。58日。登山前にいきなりキンランを発見。昨年と同じ場所に咲いていた...

  4. 英彦山登山&九重山麓(鳴子川沿い)花散歩。 - そうだ!山に登ろう

    英彦山登山&九重山麓(鳴子川沿い)花散歩。

    24日は、尾平登山口に向かうのに英彦山と九重を経由して行くことにした。英彦山も九重も花散策で数日前に歩いたばかりだったが、英彦山北西尾根のツクシシャクナゲが開花を始めているのではないかと思った。九重では大船林道沿いの昨年水害で痛手を被った場所を歩いて見ることにした。豊前坊(7:11)~北岳(8:07)~中岳(8:44)~北西尾根~キャンプ場~豊前坊(10:29)。歩行距離5.0km。まずは奉...

  5. 新緑薫る宝満山。 - そうだ!山に登ろう

    新緑薫る宝満山。

    今日は2ヶ月ぶりに宝満山を歩くことにした。新緑の風景は勿論、上手くいけばツクシシャクナゲやミツバツツジの開花を鑑賞したいと思っていた。予想外の沢山の花に囲まれ、悲鳴をあげながらの足の進まぬ嬉しい一日だった。一の鳥居(10:53)~竈門岩~山頂(12:35)~キャンプ場~一の鳥居(14:38)。歩行距離2.9km。55日。一の鳥居から山頂に向けてスタート。いきなりアオダモの先制パンチ。いきなり...

  6. 新緑の英彦山へ。 - そうだ!山に登ろう

    新緑の英彦山へ。

    貧乏性と言うか(笑)一つの計画で300km走れば、体力も無いくせになるべく多くの山を登ったり名所を歩こうとする。17日は、湯布院で花散策後は国東へ向かい、海岸で夕焼けを鑑賞後に、車中泊して翌日に国東の未踏の三山を登る予定でもあった。結論としては、湯布院から日田に真っ直ぐに帰り、翌日は英彦山に登ることにした。日田の家から英彦山までは僅かに35kmしかなく仮眠する暇もない(笑)。登山をするのに、...

  7. 霧氷期待で九重山へ・・・男池、雨乞花散策。 - そうだ!山に登ろう

    霧氷期待で九重山へ・・・男池、雨乞花散策。

    九重の冬景色は、山に登り始めて今までに130回も鑑賞しているのだから、新鮮味はとっくに無くなって今更こだわる必要も無いのだが、今季最後かもしれないと思うと、何故か無性に眺めておきたい気持ちに駆られる。昨年は4月24日にラスト霧氷の風景を鑑賞することが出来たので、今年も4月にラストの冬景色を眺めたいと思っていた。17日には雨が降ったので、冷え込めば霧氷鑑賞のラストチャンスだと思って、深夜に「九...

  8. 菊池渓谷花散歩・・・大観峰でご来光鑑賞。 - そうだ!山に登ろう

    菊池渓谷花散歩・・・大観峰でご来光鑑賞。

    古祖母山から下山後は、同行の2人と一緒に、「清流荘」に宿泊して、翌日カンカケ岩周辺のアケボノツツジを鑑賞の予定だったが、翌日の天気予報は芳しくなかったので、予約をキャンセルしてもらって、日田まで帰り最後の家の整理をするつもりだった。尾平から竹田市内まで走り、「月のしずく」で温泉休憩をしたら、疲労と睡眠不足が重なって、22時過ぎまで駐車場で寝込んでしまった。目が覚めて翌日の天気予報を見ると、昼...

  9. 立石山登山と芥屋海岸花散歩。 - そうだ!山に登ろう

    立石山登山と芥屋海岸花散歩。

    11日は、最高の天気だったので、綺麗な海を眺めに行くことにした。芥屋海岸で遊覧船に乗り、立石山に登り、海岸線を歩いて初夏の海辺に咲く花々を鑑賞した。芥屋大門駐車場(10:07)~黒磯海岸~遊覧船乗り場~芥屋大門~立石山(12:35)~芥屋大門駐車場(13:36)。歩行距離8.5km。49日。黒磯海岸を歩いて立石山登山口に向かう途上で、遊覧船乗り場を見つけたので11時発の遊覧船に乗ることにした...

  10. 初夏の風情の三群山麓。 - そうだ!山に登ろう

    初夏の風情の三群山麓。

    9日は三郡縦走路の初夏の風情を感じに、ツキ谷を登り上がることにした。一番期待していた花はミツバツツジだったが、昨年あれだけ沢山綺麗に開花していたのに今年は殆どの木々が開花していなかった。途中で下山して来られた方も縦走路には殆ど開花が見られないとのことだったので、山頂に登り上がるのは止めて、途中から下山することにした。予想外だったのは、ハイノキの花を早くも鑑賞出来たことだ。沢山の木々の新芽も鑑...

  11. 九重山麓花散策・・・四千本のヤマザクラ満開。 - そうだ!山に登ろう

    九重山麓花散策・・・四千本のヤマザクラ満開。

    8日は、高千穂からの帰路で九重のヤマザクラを鑑賞することにしました。昨年の水害の影響でヤマザクラの林もかなりのダメージを受けたのではないかと思っていましたが、倒木したヤマザクラはほんの数本だけで、みな満開の花を付けて艶やかに咲き揃っていました。桜を鑑賞後は、ヒゴタイキャンプ場、瀬の本高原で野焼き後に咲き始めた山野草を楽しみました。一番水(6:38)~ヤマザクラ群生地~一番水(8:39)。歩行...

  12. 玄武山&赤川浦岳登山へアケボノツツジ鑑賞登山・・・その1。 - そうだ!山に登ろう

    玄武山&赤川浦岳登山へアケボノツツジ鑑賞登山・...

    7日は玄武山と赤川浦岳のアケボノツツジを鑑賞することにした。早朝に国見丘でご来光を眺めた後は、玄武山登山口へと向かった。玄武山・・・登山口(7:50)~山頂(9:12)~登山口(11:11)。歩行距離3.8km。赤川浦岳・・登山口(12:16)~山頂(13:25)~登山口(14:36)。歩行距離3.3km。46日。玄武山は未踏峰だったので、アケボノツツジの開花を期待しつつワクワクした気分でス...

  13. ラスト霧氷の九重山登山と花散策・・・その2. - そうだ!山に登ろう

    ラスト霧氷の九重山登山と花散策・・・その2.

    九重山から下山後は、山麓周辺の花散策をしました。瀬の本高原のヤマザクラはまだ残っていました。リュウキンカ。ユウシュンラン・・・開花には少々早過ぎたみたいです。小さな花ですので撮影が大変です。・・・それも楽しみですがね(笑)。シロバナエンレイソウの群生地でも丁度開花時期にバッチリ遭遇することが出来ました。ニリンソウ、ヒトリシズカも群をなして咲き揃っていました。昔の名前で出ています・・・一緒に咲...

  14. 若杉山&城山へ花散策登山。 - そうだ!山に登ろう

    若杉山&城山へ花散策登山。

    今日は、城山と若杉山を歩いて花散策を楽しみました。城山のこの時期はサクラツツジの開花が気になるところですが、今日はボロボロノキと言う奇妙な名前の木を見るのが目的でした。ボロボロノキは上手い具合に登山口の近くで見つけることが出来まして丁度開花が始まったところでした。城山から後は花情報をいただいていましたので、天拝山に向かいましたが、天拝山のこの時期は「武蔵寺のフジ」を鑑賞に来られる方もおられる...

  15. 四王寺山へ新緑鑑賞登山。 - そうだ!山に登ろう

    四王寺山へ新緑鑑賞登山。

    今日は午後からは雨の降る予報でしたので、近くの山で天気が悪化すれば直ぐに下山出来る四王寺山を歩くことにしました。焼米ヶ原(6:40)~大原山(7:24)~主城原礎石群~大城山(9:10)~焼米ヶ原(9:46)。歩行距離6.8km。62日目。焼米ヶ原まで車で上がり、周回路を左回りで歩きました。今回は小石垣から主城原礎石群を通過して大城山へと登り上がりました。主城原礎石群から眺めた大城山の展望で...

  16. 立石山登山と芥屋海岸花散策。 - そうだ!山に登ろう

    立石山登山と芥屋海岸花散策。

    今日は海を眺めようと思って、海岸の山を歩くことにしました。一応立石山と可也山を候補にして糸島へと向かいました。何時もの様に芥屋の大門で花散策後に立石山を往復しましたが、昼頃になると海岸線は大勢の家族連れで賑わって来ましたので、可也山への登山は中止にして帰宅してきました。登山口~立石山~登山口。芥屋の大門付近の海岸から立石山登山口周辺の海岸線の歩きを楽しみました。今日は黄砂の影響でしょうか?展...

  17. 英彦山花散策・・・ヒカゲツツジ開花。 - そうだ!山に登ろう

    英彦山花散策・・・ヒカゲツツジ開花。

    17日は午后から天気が崩れる予報でしたので、福岡への帰路で英彦山をちょいと歩いて咲き始めのヒカゲツツジを鑑賞することにしました。豊前坊(5:55)~溶岩の壁~豊前坊(8:13)。歩行距離1.7km。豊前坊のヤマザクラはまだまだ綺麗に鑑賞出来ました。溶岩の壁までを往復して山野草を鑑賞しました。望雲台を飾るヤマザクラです。望雲台の岩周辺にヒカゲツツジが艶やかに開花していまして。これを眺めただけで...

  18. 菊池渓谷花散策&熊本市内周遊。 - そうだ!山に登ろう

    菊池渓谷花散策&熊本市内周遊。

    16日は熊本市内の用事終了後に日田への帰路で菊池渓谷を散策しました。新緑香る菊池渓谷でした。平日でしたので10名程度の観光客でした。立派なビジターセンターが4月1日からオープンしていました。春先の菊池渓谷を歩くのは初めてでした。他の地域とあまり変わりませんが沢山の山野草が開花していました。サツマイナモリ、マルバコンロンソウ、シロバナネコノメソウ、ツクシタニギキョウ。ミツバツチグリ、ヤマルリソ...

  19. 二上山・・・アケボノツツジ満開。 - そうだ!山に登ろう

    二上山・・・アケボノツツジ満開。

  20. 忘雪の由布岳へ・・・その2(下山後の花散策)。 - そうだ!山に登ろう

    忘雪の由布岳へ・・・その2(下山後の花散策)。

    14日は、由布岳から下山後に雨乞牧場、瀬の本高原、南阿蘇、高千穂へと走り、野焼き後の花散策を楽しみました。雪景色の九重高原、道路の雪は午前中は残っていましたね。早朝の牧の戸付近の残雪はかなり凍結していたでしょうから由布岳に向かって正解でしたね。下段は咲き始めたリュウキンカ。九重連山を背景にハルリンドウ。瀬の本高原で咲き始めたオキナグサとヒゴイカリソウ。南阿蘇でシロバナエンレイソウ、アソヒカゲ...

総件数:30 件

似ているタグ