健康・医療ジャンル×回復のタグまとめ

回復」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには回復に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「回復」タグの記事(159)

  1. 摂食障害に負ける? - 摂食障害当事者研究会

    摂食障害に負ける?

    「自分の中の摂食障害の声に負ける」という言い回しを聞いた。あの手の本からきた内容だな。摂食障害も大事な自分の一部分。自分と戦ってどうする?

  2. うつと休養 - 摂食障害当事者研究会

    うつと休養

    うつがひどくて動けないときでも、焦ってたなあ。いろいろ諦めて、自分にも社会にも役に立つとか考えるのやめて食べて寝てたら 体力と気力が戻ってきた。一例です。

  3. 対決について - 摂食障害当事者研究会

    対決について

    親とか 恨みの対象と直接対決するのは、自分が幸せを感じられるようになってからの方がいいと思うのよね

  4. 薬物関係 イベント DARS報告会 - 摂食障害当事者研究会

    薬物関係 イベント DARS報告会

    薬物依存症界隈は 活発だよね。

  5. 8/5 のびの会講演会 申し込み完了 - 摂食障害当事者研究会

    8/5 のびの会講演会 申し込み完了

    第10回パーソナリティ障害講演会パーソナリティ障害とともに生きる「自分を傷つけずにはいられない」日時:2018年8月5日(日)13:00〜(12:30開場)場所:横浜市立大学カメリアホール講師:松本俊彦先生(国立精神・神経医療研究センター 薬物依存治療センター センター長)第1部 ・基調講演「自分を傷つけずにはいられない〜リスカ・OD・食べ吐き・男性依存〜」 ・体験談発表(当事者/家族各1名...

  6. 頑張りがきかない - 摂食障害当事者研究会

    頑張りがきかない

    回復するにつれ、自分も他も許せることが多くなったのはいいが、頑張りはきかないようになった。そんなに頑張る必要も感じないし。誰も許してくれなくても、自分が許す。

  7. アルバイト - 摂食障害当事者研究会

    アルバイト

    アルバイト・派遣はいろいろやりました。具合の悪い時期は、続けられても1年かな。合わない仕事は1日で辞めたことも。職場にはご迷惑おかけしたことも多々ありますが、今ではやめたことも含めて財産です。(合わないときはさっさと辞める勇気も必要)対人恐怖のある人に押し付けるつもりはありません。ただ過食代を自分で稼げるのは、気分的にとてもラク。

  8. 運命のねこ? - 摂食障害当事者研究会

    運命のねこ?

    ある文章で、その人の家にもらわれてきたネコはまさに来るべくしてきたのだと。そういう考え方もいいよね。ただうちのは、どこかで間違ったんじゃないかとよく思う。外飼いor野良で、縄張りを仕切ってるのが運命だったんじゃないかと。

  9. NABAニューズレター - 摂食障害当事者研究会

    NABAニューズレター

    ナバ応援団に入り、ニューズレターが送られてきました。

  10. 好きなこと? - 摂食障害当事者研究会

    好きなこと?

    よくメンタル系のセラピーで、子供の頃好きだったことを思い出してみましょうとかあるけど、子供の頃から運動キライでパズルとかが好きだったんだが。。。今の生活から何も発展する気配なし。

  11. 摂食障害と自助グループ - 摂食障害当事者研究会

    摂食障害と自助グループ

    現状が悲惨であるなら、その悲しみ、失ったものをきちんと嘆く時間は必要。それをできる自助グループはある。利用の仕方をだれかがきちんとサポートしないと、他人と比べて惨めになるだけで帰ってくる始末になる。

  12. 自分を大事にするとか - 摂食障害当事者研究会

    自分を大事にするとか

    「自分を大事にする」とか「できていることを認める」とか「ありのままの自分にOKする」とか最初は なんかポジティブマンがなんか言ってるよ って感じに受け止めました。治療初期は、自ら混乱を招く行動ばかりしていました。そのうち落ち着いた行動も取れるようになってくると、その選択が自分を大事にしてるのかなと ふと思ったり。そういうことの積み重ねで、声高には言わないけれど自分のままでOKになっていきます。

  13. 自傷的な時期 - 摂食障害当事者研究会

    自傷的な時期

    過食が止まらず悩んでいると、自分なんか価値がないとか死んでしまえと思う。まあわかる。でもそれが他人だったら言えないよね。自分にだけ厳しいとか自分だけ特別扱いは、考え方としてオカシイ。自分を友人だと思って声かけてあげよう。

  14. 低体重 - 摂食障害当事者研究会

    低体重

    低体重だと脳も萎縮する、思考も頑なになり、視野が狭くなる。体重が回復すれば、それも回復する。明らかな低体重の場合、本人の気持ちは食べたくない、食べられないと悩んでいるのかもしれないけど、その悩み自体が歪んだ思考のせいかもしれない。いつかは体重回復しないと、摂食障害は治らない。

  15. 閉じこもり - 摂食障害当事者研究会

    閉じこもり

    摂食障害関連のことに再び関心を抱き、見たり読んだりするようになってから、余計なにができるのかわからなくなってきました。特に発症後まだあまり時間がたっていない人には、言うこともできることもなさそう。生きた年月の長さというのはやはり重い。

  16. 摂食障害的12ステップ - 摂食障害当事者研究会

    摂食障害的12ステップ

    摂食障害的12ステップ noteに投稿しました

  17. うちらめっちゃ細かいんで  名刺原稿きた - 摂食障害当事者研究会

    うちらめっちゃ細かいんで  名刺原稿きた

    最近話題の「うちらめっちゃ細かいんで」様。サポーター登録すると名刺原稿を送ってもらえる。

  18. 後悔しない - 摂食障害当事者研究会

    後悔しない

    その「後悔」は役に立ったか? 何か学んで実行したか? してないなら役に立たないから「後悔」しない。事実は変わりないし否認もしない。落ち込んで役に立つのか? ナイツの漫才みて寝なさい。

  19. 太る痩せる 社会と - 摂食障害当事者研究会

    太る痩せる 社会と

    嘔吐が比較的ラクにできたので、回復期に極端に太ったことはなかった。なので自分が言っても説得力ないんだけど、体重を気にせずにハッピーになれたらそれこそ社会への態度の表明・アピールになるんよね。もともとグルメとか興味ないもんで治っても食を追求することがなく、胃腸の衰えも感じるアラフィフなので、やつれ感ばかり目立っています。ま、それが自分なのだろうと諦めてますが。

  20. パソコン打つのはデスクがいいから - 摂食障害当事者研究会

    パソコン打つのはデスクがいいから

    文章うつのはできるだけ「デスクでパソコン使用」派。もちろんこのブログも。はい、仕事中ですが何か。

1 - 20 / 総件数:159 件

似ているタグ