囲碁のタグまとめ

囲碁」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには囲碁に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「囲碁」タグの記事(201)

  1. もう立派な”おねえさん棋士”だなあ~ - 気楽じい~の蓼科偶感

    もう立派な”おねえさん棋士”だなあ~

    2021年3月25日(木)2021年3月25日日経新聞朝刊ちょっと見なかったうちに大きく成長した菫ちゃん。もう二段になっていて、しかもトーナメントで初優勝し、「相手に向かっていけてよかった」と喜んだ。もう立派な”おねえさん棋士”だなあ~(写真は別)

  2. 囲碁の「つるりんチャンネル」が面白すぎる - 一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段

    囲碁の「つるりんチャンネル」が面白すぎる

    藤井聡太2冠の将棋がわかるようになりたいから、将棋を最近ぼちぼち一人勉強中のおばちゃんだが、若かりし頃は将棋よりも囲碁に関心があったので、わからないながらも、日本棋院から配信される棋戦動画などをYou Tubeで時々観ている。最近では、将棋棋士や囲碁棋士がYou tube でチャンネル作って将棋や囲碁の普及活動されているので、(暇に任せて)そちらも時々巡回チェックしているが、どちらかというと...

  3.  今日の一局㊿黒快心の一局。いつもこう打てればいいんだが・・・ - 気楽じい~の蓼科偶感

    今日の一局㊿黒快心の一局。いつもこう打てればいいんだ...

    2021年2月27日(土)玄関先の通りに面して、四季折々の草花がいつもきれいに咲き誇る家が散歩道の途中にあります。なかでも夏のあの立派なひまわりは毎年楽しみにしていますが、今日は可憐なスイセンに出会いました。今日の一局上手のYさんとの二子局。最近ちょっと気に入っていてよく使う着手。黒2から白3に対して黒4、白5のあてに黒6と引き、白7と継ぐ。そのあと黒は黒2の横一間に飛ばず、白3目を挟む形で...

  4.  今日の一局㊾石は二子にして捨てよ。 - 気楽じい~の蓼科偶感

    今日の一局㊾石は二子にして捨てよ。

    2021年2月14日(日)今日の一局ロシアの可愛い少女との対局。といっても彼女が上手で2子局。これは負けられない一戦。序盤こそ上辺から左上隅にかけて黒がうまく立ち回れた。ところが彼女が白を持つだけになかなか手強い。力強い棋風で中盤から挽回、いつの間にか逆転されそうな展開。そこを踏ん張ったのが黒204の渡り。自画自賛だが実にこの手が大きかった。これで全くの互角に戻した。そして痛快な手筋が待って...

  5.  今日の一局㊽せっかくの大逆転劇目前で思わぬ敗着。 - 気楽じい~の蓼科偶感

    今日の一局㊽せっかくの大逆転劇目前で思わぬ敗着。

    2021年2月13日(土)今日の一局同格Iさんとの対局、先手6.5目コミで打つも、布石はまずまずながらも、徐々に悪い癖が出て愚形を形成、序盤で大石の頓死。しかし気を取り直して中央から下辺にかけて白の侵入を封鎖して囲い込みに成功。これでわからなくなってきた。きわどいところも結構読みが冴え、しのぎにしのいで終盤に来た。ほんの数目勝ちの形成。ここで白は不利とみて右下隅に覗きを入れて最後の作戦に出て...

  6.  今日の一局㊼タケフ連発の一局 - 気楽じい~の蓼科偶感

    今日の一局㊼タケフ連発の一局

    2021年1月29日(金)今日の一局囲碁にタケフ(竹節)という二丁ツギの手がある。見た目が竹の節のようで丈夫そうだ。一見不格好だが、相手はこの間を切断することは出来ないので手堅い壁となる。上手Qさんとの対局で、黒はタケフを連発、珍しい形となった。右辺から中央へ延びる白石を追いかけるうちにこのようになった。80手目迄、ここで白黒ほぼ互角である。250手まで黒番10.5目勝ち

  7.  今日の一局㊻派手な捕獲合戦の一局 - 気楽じい~の蓼科偶感

    今日の一局㊻派手な捕獲合戦の一局

    2021年1月16日(土)今日の一局上手R氏との二子局。序盤から四隅を確保して悪くない。ところが黒88から白99手までうまくさばかれ、せっかく左辺で伸びた黒が切断され嫌なムードに。黒88ではE14(白89の位置)から当てておればまた展開も変わったかも?さて、黒108でとりあえず中央から右上隅の確保で、大模様が完成すれば四隅を抑えているだけに勝負になる。ここで白は上手らしく、109手でR11の...

  8.  今日の一局㊺一歩及ばず - 気楽じい~の蓼科偶感

    今日の一局㊺一歩及ばず

    2021年1月10日(日)今日の一局上手のMさんとの一局。序盤から激しいせめぎあい。しかし黒は白が下辺から中央に延びようとする石を攻め立て、これに乗じて中央にも勢力を張る好都合な展開になってきた。最初のポイントは白200手(J11)の覗きに対して、思い切って黒201手(J10)を着手、敢て中央の5目を捨てることにした。余りにも大きいが、ここで覗きを繋いでいる余裕はない。もし繋げると、真ん中の...

  9. 今日の一局㊹新春の大逆転勝利。 - 気楽じい~の蓼科偶感

    今日の一局㊹新春の大逆転勝利。

    2021年1月4日(月)今日の一局上手T氏との新春対局。白272手まで、20目以上の差で完敗。中央の白地陣地内で断点を見つけては結局手にならず、万事休す。そこで、見通しはないもののダメ詰まりを狙って、左上隅の覗きで最後の抵抗を。ところが、打っていくうちに白の大石が狙い通りのダメ詰まりの様相に。最後は黒291の放り込みで大逆転勝利。しかし、この場面、白の受け方によっては大逆転にならなかったかも...

  10. ITI時代 - 気楽じい~の蓼科偶感

    ITI時代

    2020年12月16日(水)囲碁の第46期天元戦五番勝負の第5局が今日徳島市で行われ、挑戦者の一力遼碁聖が183手までで、井山裕太天元に黒番中押し勝ちし、対戦成績3勝2敗で初の天元を獲得した。今までに井山棋聖に王座戦、棋聖戦など過去5度対戦、すべて敗れ去ってきたが、6度目にして初めてタイトルを奪った。これにより一力遼碁聖は2つ目のタイトルを獲得した。一力遼天元は、今春早稲田大学を卒業、現在、...

  11. 日本漫画の映画化《棋魂》(2020) - 越劇・黄梅戯・紅楼夢 since 2006

    日本漫画の映画化《棋魂》(2020)

    漫画は不案内ですが月下の棋士でいいのかな?その中国本土での映画化、《棋魂》。好評だそうなのと、主演が《如懿伝》四阿哥/少、青年の胡先煦です。活躍を期待かつ予想していたけどうれしい。●CLICKして見る●YouTubeへちゃんと烏帽子かぶって狩衣っぽいの着てました。調べたら「ヒカルの碁」てした。囲碁で将棋じゃないし💧

  12. 囲碁の観戦も楽しいよ! - 一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段

    囲碁の観戦も楽しいよ!

    朝日新聞の囲碁取材班の大出さん、攻めてきましたね。('◇')ゞこれが、昨日、虎ちゃんの相手は誰だと、ツィッターがざわついていた原因ですね。囲碁の観戦も大好きですよ。日本棋院がYou tubeで棋戦のライブ配信してくれるのがすばらしいです。最近、石井妙子さんの『囲碁の力』を読んで、囲碁用語が少しわかるようになってきました。お二人のガチンコ対決、楽しみで、さっそく申し込みを済...

  13. 囲碁の女性棋士が歴史的快挙! - 一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段

    囲碁の女性棋士が歴史的快挙!

    藤井聡太2冠、NHK杯(VS木村9段)敗退、残念でした。でも、もう一つのテレビ棋戦で〇〇だとわかったから、うれしい!!!!将棋JT杯決勝(豊島竜王VS永瀬王座)を観ながら、囲碁の第15回広島アルミ杯・若鯉戦【準決勝・決勝】も観戦。囲碁では、今日、ついに女性棋士が男性との公式棋戦で初優勝という歴史的快挙を成し遂げた。藤沢里奈4段(女流名人)、おめでとうございます。ついにガラスの天井が、囲碁では...

  14.  今日の一局㊸二夜にわたる熱戦 - 気楽じい~の蓼科偶感

    今日の一局㊸二夜にわたる熱戦

    2020年11月21日(土)今日の一局偶然にも二夜にわたってフランス人V氏との対局。本局も小生が白番。実力が接近していそうで、一喜一憂の展開となる。白14と覗いたことから口火が切られ34手まで序盤の右上隅の攻防からして火花が散った。結局この隅の一団を制したことから優位に推移した。その勢いをかって、中盤にかけても下辺の黒を中央まで導き出し、結果白は上辺にかけての黒の勢力まで進出が図れる一石二鳥...

  15. ”囲碁よろしくお見知りのほどを” - 気楽じい~の蓼科偶感

    ”囲碁よろしくお見知りのほどを”

    2020年11月3日(火)一力遼八段が宮城県出身者として初めて囲碁七大タイトルの一つ「碁聖」を獲得したことを記念して、仙台の和菓子屋が洒落た最中を売り出した。お店の名が「白松」なので、黒も”白松”なのです。??贈答品にもってこいでは?”囲碁よろしくお見知りのほどを”

  16.  今日の一局㊵欲張っては損をする。 - 気楽じい~の蓼科偶感

    今日の一局㊵欲張っては損をする。

    2020年10月31日(土)今日の一局同格のH氏との対局。小生は白番。真ん中の黒の大軍を攻め立て、黒203手までで、白が右辺で黒石を8目捕獲、これで白は断然有利な状況になった。ただこのあと、白204手目で欲張ってうっかりS8に這ったのがいけなかった。黒205の切りと当てで、白206で黒4目獲りを強要され、207手で白2目が逆に切り取られてしまい、右辺の黒が生き返ってしまった。これで形勢は一気...

  17. 「枕草子」家に帰らない理由 ●●○● - 憂き世忘れ

    「枕草子」家に帰らない理由 ●●○●

    「三十四」 菩提といふ寺に、結縁の八講せしにまうでたるに、人のもとより「とく帰り給ひね。いとさうざうし」といひたれば、蓮の葉のうらにもとめても かかる蓮の露をおきて うき世にまたは かへるものかはと書きてやりつ。まことにいとたふとくあはれなれば、やがてとまりぬべくおぼゆるに、さうちうが家の人のもどかしさも忘れぬべし。お寺に行ってたら、家から「早く帰ってきて」と手紙。「帰りたくない」と返事した...

  18.  今日の一局㊴一箇所の手抜きが命取り。 - 気楽じい~の蓼科偶感

    今日の一局㊴一箇所の手抜きが命取り。

    2020年10月15日(木)今日の一局苦手なM氏との一局。本局も黒番で打ったが、184手まで進み、白番が10目ほど優勢。ところが、たった一箇所の相手の手抜きに目をつけ、黒185手(S9)で急襲。これが功を奏して、右辺から侵入、勝敗はわからなくなってきた。☟しかし、ヨセで又じわじわと差がつき出し、妖しくなってきた。ところが、ここでまた渾身の手筋。黒229手から231手の放り込み、以下黒237手...

  19.  今日の一局㊳今頃アメリカでは夕食後の楽しいひとときなのでしょう。 - 気楽じい~の蓼科偶感

    今日の一局㊳今頃アメリカでは夕食後の楽しいひとときな...

    2020年10月11日(日)今日の一局米国人Aさんとの一局。黒で10.5目の勝利をさせていただきましたが、打っていて誠実さが伝わって来て、終局後も、丁寧な挨拶をされると、勝敗は度外視してこちらまで嬉しくなってきます。今頃アメリカでは夕食後の楽しいひとときなのでしょう。またお会いしましょう。

  20.  今日の一局㊲無用の着手は禁物 - 気楽じい~の蓼科偶感

    今日の一局㊲無用の着手は禁物

    2020年10月3日(土)今日の一局デンマークのSさんとの二子局。220手まで黒半目勝ち打ち進める中で、終盤まで来てどうにか黒が残ったかなということで、余裕かました210手、220手と2度守り手を打つも、下辺の1手はともかくも、左上隅の220手は全く無用な着手。終ってみれば、わずか半目差、薄氷の勝利だった。危ない危ない。上手との対局では見た目以上に接戦であることが多く、これなどもその典型。目...

総件数:201 件

似ているタグ