国・県委員会のタグまとめ

国・県委員会」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには国・県委員会に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「国・県委員会」タグの記事(75)

  1. 経済財政運営と改革の基本方針2020を読みながら - 神野正博のよもやま話

    経済財政運営と改革の基本方針2020を読みながら

    昨日の午後の晴れ間を挟んで、大雨と曇りを繰り返します。じめじめとした湿度は気分を沈ませます。昨日の令和2年第10回経済財政諮問会議(リンク)では、選択する未来2.0なる報告書とともに経済財政運営と改革の基本方針2020(仮称)原案(骨太の方針)(リンク)が提出されます。第1章 新型コロナウイルス感染症の下での危機克服と新しい未来に向けて第2章 感染症拡大への対応と経済活動の段階的引上げ第3章...

  2. 年度末の医療審議会 - 神野正博のよもやま話

    年度末の医療審議会

    政府の本気度が伝わるポータルページを発見です。共有します。メッセージとともにたくさんの情報とチラシを共有できます。内閣官房ホーム 新型インフルエンザ等対策ホーム 新型コロナウイルス感染症の対応について(リンク) 青空の下、5週間ぶりに能登を離れ、金沢・石川県庁に向かいます。県庁の展望ロビーからは、金沢市内から白山、立山のパノラマです。ドクターヘリが鎮座する石川県立中央病院も眼下に眺めます...

  3. 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)診療の手引きと医師需給・サブスぺ専門医の動向 - 神野正博のよもやま話

    新型コロナウイルス感染症(COVID-19)診療の手引...

    厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策推進本部では、「一類感染症等の患者発生時に備えた臨床的対応に関する研究」(令和元年度厚生労働行政推進調査事業費補助金新興・再興感染症及び予防接種政策推進研究事業)の成果として3月17日付で「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)診療の手引き・第1版」が作成し、公開です。エビデンスに則ったものだけを粛々と記述してあり、教科書として秀逸ではないでしょう...

  4. イベント中止の報の中で - 神野正博のよもやま話

    イベント中止の報の中で

    昨日20日、加藤厚生労働大臣がイベントの開催について「開催の必要性を改めて検討してほしい」と呼びかけたこと(TBSニュースへリンク)を受けて、今後予定する学会や講演会のキャンセルが続きます。私が講演する2月29日の連携室管理者向けセミナー(大阪)の延期、3月20日のじほう診療報酬改定セミナー(東京)の中止も決まります。その他、座長を依頼されたセミナーも中止です。まだ、数本講演、Webセミナー...

  5. 地域医療構想アドバイザー会議と「ロータリーをシェアする」 - 神野正博のよもやま話

    地域医療構想アドバイザー会議と「ロータリーをシェアする」

    ぽかぽか陽気の中、10:00からベルサール半蔵門を会場に令和元年第3回医療政策研修会及び第3回地域医療構想アドバイザー会議に石川県のアドバイザーとして出席します。厚労省の皆さん、特に医系技官の皆さん、市中感染化という新たなフェーズのコロナウィル対策で多忙な中、ご苦労様です。地域医療構想だけではなく、関連する医師の働き方改革、さらには新規事業が盛り込まれた令和2年度予算案が説明されます。地域医...

  6. 診療科ごとの将来必要な医師数の見通し~第33回 医師需給分科会 - 神野正博のよもやま話

    診療科ごとの将来必要な医師数の見通し~第33回 医師需...

    能登空港からポカポカ陽気の東京に向かいます。薄く流れる雲海に島のように浮かぶ筑波山を眺めます。諸打ち合わせの後、夕日に映える厚生労働省に向かいます。コロナウィルス対策ご苦労様です。道中の日比谷公園には紅白の梅が咲き誇ります。今日は18時から、医療従事者の需給に関する検討会第33回 医師需給分科会(リンク)に出席です。今回の議題は、診療科ごとの将来必要な医師数の見通しについてです。今回は、20...

  7. 能登の保健医療計画推進協議会~外来医療計画と再検証 - 神野正博のよもやま話

    能登の保健医療計画推進協議会~外来医療計画と再検証

    今朝は晴天の東京です。羽田空港は中国人観光客が少ないからでしょうか、いつもより閑散のような気がします。離陸すると風が強いおかげで空気が澄んでいます。富士山もくっきりです。北アルプスが雪雲をブロックするのを眺めながら、能登空港に降り立ちます。この冬はじめて、頼もしい除雪隊の雄姿を眺めます。診療報酬改定対策、データ分析の打ち合わせの後、14時から、志賀町地域交流センターを会場に能登中部・能登北部...

  8. タスク・シフト/シェアの推進と医師の働き方改革の推進 - 神野正博のよもやま話

    タスク・シフト/シェアの推進と医師の働き方改革の推進

    コロナウィルス対策も大変ですが、七尾周辺ではインフルエンザが猛威をふるっています。発熱外来や面会制限、職員の感染対策など感染対策チームが大活躍です。霙模様の冬の能登から、晴天の東京です。冬型の気圧配置です。東京一番町界隈では、紅梅や白梅が咲いています。今日も、日本病院会を訪れます。13時から、四病院団体協議会の第28回病院医師の働き方検討員会に出席です。第5回医師の働き方改革を進めるためのタ...

  9. 2020年度診療報酬改定短冊のトピックと医師需給分科会、日医病院委員会 - 神野正博のよもやま話

    2020年度診療報酬改定短冊のトピックと医師需給分科会...

    2020年度診療報酬改定、いよいよ短冊と呼ばれる個別改定項目(リンク)が本日の中医協で公表されました。私も中医協診療報酬調査専門組織である入院医療等の調査・評価分科会でたくさんの議論をしただけに、大いに関心です。2020年度診療報酬改定の主なトピック1.働き方改革地域医療体制確保加算(新): 入院初日、救急車年間で2,000件以上2.重症度、医療・看護必要度400床以上はⅡ公益裁定3.地域包...

  10. 医師需給分科会再開 - 神野正博のよもやま話

    医師需給分科会再開

    今朝の青山彩光苑では、七尾市からいただいた桜の苗の植樹式です。青山彩光苑はたくさんの桜で囲まれていますが、さらに今回植樹する9本を入れて桜並木化を進めます。そして、雨上がりの東京です。日比谷公園もさすがに色づき、初冬の雰囲気です。霞が関の厚生労働省を会場に医療従事者の需給に関する検討会医師需給分科会(第31回)(リンク)の臨みます。この会は平成27年に設置され、本年3月の第4次中間のとりまと...

  11. 西澤寛俊先生の旭日中綬章受章を祝う - 神野正博のよもやま話

    西澤寛俊先生の旭日中綬章受章を祝う

    快晴の東京です。皇居に即位の礼や大嘗祭の無事終了を寿ぎます。二重橋前は外国人でいっぱいです。紅葉が美しくなっています。白山通りの銀杏並木も黄色くなります。13時から、神田猿楽町の全日本病院協会で第8回常任理事会に出席です。猪口会長からの中医協や社会保障審議会医療部会、医師の働き方改革を進めるためのタスク・シフト/シェアの推進に関する検討会の議論の流れをつかみます。また、猪口(正)理事や加納理...

  12. 激震~地域包括ケア病棟(病床):来春の診療報酬改定論議 - 神野正博のよもやま話

    激震~地域包括ケア病棟(病床):来春の診療報酬改定論議

    今日も晴天の七尾です、海は穏やかです。秋なのに黄砂が飛ぶと言いますが、、、今日も能登空港より上京です。能登上空で、当法人の能登北部事業の集積地、手前の恵寿鳩ケ丘、青山彩光苑穴水ライフサポートセンター、奥に広大に拡がる石川県精育園を確認します。成田空港上空では離着陸機数機を確認します。そして、東京湾上空と冠雪した富士山を眺めながら(写真中)、羽田空港に着陸です。今日は、平河町の全国都市会館を会...

  13. 佳境を迎えた第10回入院医療等の調査・評価分科会~厚労省医療課の意志 - 神野正博のよもやま話

    佳境を迎えた第10回入院医療等の調査・評価分科会~厚労...

    病院では、ピンクリボン月間ということで、おもてなしフラッグで乳がん検診受診を呼び掛けています。北陸新幹線不通を受けて、15日の小松発最終便で上京となります。この小松便、富山便ともにしばらくは満席が続きますが、その中で、全日空と日航、北陸線を増便・大型化新幹線代替で(リンク)と嬉しいニュースも飛び込みます。航空会社のリスク管理と機動力に感謝です。東京の街中は、ピンクリボンというよりはハロウィー...

  14. 看護師特定行為研修~領域別パッケージ研修の追加と今後の方針 - 神野正博のよもやま話

    看護師特定行為研修~領域別パッケージ研修の追加と今後の方針

    今年もノーベル賞(化学賞)で日本人の受賞ですね。吉野彰さん、パソコン、スマホに電気自動車まで、なくてはならないリチウムイオン二次電池の開発者だったんですね。知らなかった。。。おかげさまで便利しています!今日は限りなく快晴の朝でした。七尾湾は鏡のように凪いでいます。そして、今日も午前便で上京です。空も凪いでいます。久しぶりに快適な空の旅です。富士山と大都会のビル群を眺めながら降り立ちます。13...

  15. 医師の働き方と入院医療分科会~地域包括ケア病床や介護福祉士の評価 - 神野正博のよもやま話

    医師の働き方と入院医療分科会~地域包括ケア病床や介護福...

    1日発行の日刊の医療ニュース「MEDIFAX」8117号のトップ記事は、28日の全日本病院学会 in 愛知において私が座長を務めたシンポジウム1・地域医療構想のニュースです。地域医療構想会議における議論の活性化ために、公立・公的424病院の再検証を受けて、民間病院や回復期や慢性期においても病院機能の見える化すべきと一致します。2日の18:30から厚生労働省で注目の第3回医師の働き方改革の推進...

  16. 地域医療構想~「再編検討を」を促す公立・公的424病院の公表 - 神野正博のよもやま話

    地域医療構想~「再編検討を」を促す公立・公的424病院の公表

    今朝も晴天の東京です。平河町の全国都道府県会館にて2019年度第8回入院医療等の調査・評価分科会(リンク)に委員として出席します。今回は、これまで議論してきた2018年度調査ではなく、2019年度調査結果(速報)概要で以下の項目を検討します。(1)一般病棟入院基本料等(2)特定集中治療室管理料等(3)療養病棟入院基本料(4)総合入院体制加算(5)抗菌薬適正使用加算(6)横断的事項一般病棟入院...

  17. 地域医療構想における再検証を前に - 神野正博のよもやま話

    地域医療構想における再検証を前に

    冷えてきたのか朝露に濡れた朝でした。爽やかな秋晴れの七尾です。七尾は青い海と青い空が似合います。午後は、運河のある東京・芝浦に移動します。こちらは蒸し暑く、汗が吹き出します。日本精神科病院協会を会場に、四病院団体協議会の令和元年度第6回総合部会に臨みます。冒頭、日本メディカル給食協会から外部説明です。入院時食事療養費は消費税が3→5%となった平成9年から17年までをピークに平成18年度以降減...

  18. 入院医療の議論と看護師特定行為研修の議論 - 神野正博のよもやま話

    入院医療の議論と看護師特定行為研修の議論

    未だうす暗い早朝の七尾を出発します。穏やかな秋の日が明けようとしています。東京の空も秋の雲です。国会議事堂前にはたくさんの修学旅行生です。今日も10:00から全国都市会館で開催の厚生労働省・第7回入院医療等の調査・評価分科会(リンク)に出席します。今回は、1.診療実績データの提出にかかる評価2.短期滞在手術等基本料3.入院患者の評価指標等告4.DPC/PDPS等作業グループの分析についての報...

  19. 入院医療の議論と「未来を乗り越える病院建築」 - 神野正博のよもやま話

    入院医療の議論と「未来を乗り越える病院建築」

    曇り空の東京です。紀尾井町・赤坂プリンス旧館の花々が美しく咲きます。10:00から全国都市会館を会場に2019年度第6回入院医療等の調査・評価分科会(リンク)に委員として出席します。私も参加した診療情報・指標等作業グループの詳細な分析結果が公開され、いよいよ次年度診療報酬改定における医療課の攻めどころが明らかになりつつあります。急性期における入院基本料を規定する重症度、医療・看護必要度におい...

  20. ツバメの学校と医療政策人材育成のための国、都道府県、地域の医療関係者の役割 - 神野正博のよもやま話

    ツバメの学校と医療政策人材育成のための国、都道府県、地...

    晴天の能登です。午前に行った能登北部・恵寿鳩ケ丘前では、強い日光を遮ろうと朝顔による緑のカーテンです。百日紅も満開です。小さな中庭には、今シーズン何クール目かに生まれたツバメの雛たちがまさに巣立とうとする大きさになっています。10時過ぎには、どうやらツバメのお兄ちゃんやお姉ちゃんと思しき若鳥たちが集合し、雛たちの前で順番に大きな声とともに飛行します。「さあ、おいでよといっているのか知れません...

総件数:75 件

似ているタグ