国内のタグまとめ

国内」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには国内に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「国内」タグの記事(54)

  1. 2018GWの旅(17) おまけーなぜか北海道!(笑) - Pockieのホテル宿フェチお気楽日記 II

    2018GWの旅(17) おまけーなぜか北海道!(笑)

    GWの旅を広島で終え・・・さて次に向かったのは、なんと北海道!岩国空港から羽田経由で、旭川空港に到着しました。昨年獲得したANAのダイヤモンド・ステータス、たっぷり楽しむべく、ドライブのあとはフライトを楽しむ旅のおまけです。初めて利用する旭川空港にワクワク^^。羽オタクになりつつありますでしょうか(笑)旭川の宿泊は、5月に紹介した「OMO7旭川」です。4月にリブランドオープンした星野リゾート...

  2. 2018GW四国中国の旅(16) - 宮島石亭 お風呂&ラウンジ編 - Pockieのホテル宿フェチお気楽日記 II

    2018GW四国中国の旅(16) - 宮島石亭 お風呂...

    2018年GWの旅、宮浜温泉石亭の紹介の最後は、お風呂とラウンジなどです。お風呂はこれまで何度も紹介していますので、さらっと。部屋にかけ流しの露天風呂がありましたので、大浴場は体を洗う時がメインでした。清潔な感じの檜の洗い場に岩づくりのお風呂はさらりとしたお湯で気持ちがよいです。天井から光が取り入れられる湯船の上のつくりは、眺めがあまりないのを補って工夫されたつくりだと思います。この宿のすご...

  3. 2018GW四国中国の旅(15) - 宮島石亭 お食事編 - Pockieのホテル宿フェチお気楽日記 II

    2018GW四国中国の旅(15) - 宮島石亭 お食事編

    2018年GWの旅、「宮島石亭」の紹介は、お楽しみのお食事です。毎回紹介しているので、さらっと2日分行きたいと思います。初日の夕食です。メニューです。このすばらしいセッティングの中、ワクワクです。食前酒一献と先付です。モンラッシュの白ワインとともに。黒コメのアナゴ寿司がおいしい!・・・ふと「あさば」を思い出してしまいました^^。椀の物は、すり流しです。さわやかなおいしさ。お造りに日本酒です。...

  4. 2018GW四国中国の旅(14) - 宮島石亭 到着&客室編 - Pockieのホテル宿フェチお気楽日記 II

    2018GW四国中国の旅(14) - 宮島石亭 到着&客室編

    2018年GWの旅、倉敷観光のあと向かったのは、まいど広島県「宮浜温泉 石亭」です。実はもう3年連続!GW旅コースのマストになってしまいました^^。以前の紹介はこちらをご覧ください。毎度この玄関、そして、庭と海が一望できるラウンジです。お天気が少々今一つでしたね。(写真は、到着時でなく、そのあと利用したときのものです)お部屋は、前回お気に入りの「安庵」になんと連泊です♪前回、1泊で後ろ髪惹か...

  5. 2018GW四国中国の旅(13) - 倉敷国際H宿泊 &観光編 - Pockieのホテル宿フェチお気楽日記 II

    2018GW四国中国の旅(13) - 倉敷国際H宿泊 ...

    2018年GWの旅、岡山を後にして向かったのは倉敷です。車で30分余りの距離、岡山で食事後でしたので、ホテルにチェックインしたのは9時ぐらいになりました。宿泊は「倉敷国際ホテル」です。行程上、もともと泊まるだけ宿ということで、「大原美術館」のすぐ裏側に位置し、翌朝行くのが近いという立地が決め手でした。車はありますが、美観地区は車進入禁止、かつ駐車場の確保が大変、ときいていたので、徒歩でまわる...

  6. 御射鹿池 - AREKORE

    御射鹿池

      長野県茅野市、奥蓼科高原に「御射鹿池(みしゃかいけ)」というため池がある。  農業用水用のため池ですが美しい風景であることから、絵画のモチーフとされたり、  CMの背景としても使われている。初めて行きました。  御射鹿池。  言われている通り、透明度が高く、木々の緑を美しく反射させていました。  高透明度については、鉱泉を含むことから酸性で魚が棲まないからという。  また美しい緑の反射は...

  7. 秋の訪れ@白樺湖 - AREKORE

    秋の訪れ@白樺湖

      白樺湖(長野県茅野市)の花畑を歩いてきました。  コスモスが咲き秋の訪れを感じさせます。  白樺湖の湖面標高は1,416m。  ライムグリーンアカシアの丘  景色が全体として丘の名前に相応しく黄緑色に見える。  黄金アカシアの黄緑が特徴づけているのかも知れない。  写真手前から、コスモス、黄金アカシアの木(ニセアカシア)、その先に白樺湖。  ニッコウキスゲ(7月)、ユリ(8月)が咲き終わ...

  8. 2018GW四国中国の旅(12) - 岡山観光&グルメ編 - Pockieのホテル宿フェチお気楽日記 II

    2018GW四国中国の旅(12) - 岡山観光&グルメ編

    2018年GWの旅、小豆島から岡山に渡って、観光とグルメの紹介です。岡山といえば、後楽園と岡山城!・・・例にもれず、こちらに寄ってきました。後楽園は、金沢兼六園、水戸偕楽園とならび、日本三大名園のひとつです。これで三大名園制覇です~!すでに夕方にさしかかり、少しすいています。入口近くから、鯉の池やタンチョウヅルなどがいました。植物を育てている畑のようなスペース、実がなった木もあり、ちょっと、...

  9. 2018GW四国中国の旅(11) - 小豆島 観光&グルメ編 - Pockieのホテル宿フェチお気楽日記 II

    2018GW四国中国の旅(11) - 小豆島 観光&グルメ編

    2018年GWの旅、小豆島の観光とグルメの紹介です。醤油とオリーブの島、本当にお天気も良く、とっても楽しめました!順番が前後しますが、まずは島の北側にある道の駅 大阪城残石記念公園に立ち寄りました。名前の通り、その昔、冬・夏の陣で落城した大坂城を修築する際に切り出された残石がここに置かれ、記念館にはそれにちなんだ展示がありました。海は穏やかです。次に向かったのは、銚子渓のお猿の国です。なんだ...

  10. 2018GW四国中国の旅(10) - 小豆島 島宿真里 お食事編 - Pockieのホテル宿フェチお気楽日記 II

    2018GW四国中国の旅(10) - 小豆島 島宿真里...

    2018年GWの旅、小豆島「島宿真里」の宿泊は、宿のお食事の紹介です。お食事処の半個室で夕食も朝食もいただきます。正確には二組が同じ部屋で、掘りごたつ式の座卓、間仕切りしている形です。メニューです。はあ??これじゃあわからないですよね。この謎のメニューから、次々と手品が出てきました。飲み物は日本酒もグラス提供がすべてあるので、手ごろな値段でいろいろ楽しめます。利き酒セットも!「酒」えーっと何...

  11. 2018GW四国中国の旅(9) - 小豆島 島宿真里 お風呂編 - Pockieのホテル宿フェチお気楽日記 II

    2018GW四国中国の旅(9) - 小豆島 島宿真里 ...

    2018年GWの旅、小豆島「島宿真里」の宿泊は、お宿のお風呂の紹介です。客室以外に、パブリックスペースにもお風呂が2つあります。こちらは貸切利用のみになっています。わずか7室で、それぞれの客室にお風呂がありますから、なかなか入れないほど混むことはありません。予約は不要で、空いていればいつでも気楽に利用できるのがうれしいですよね。お風呂は外の建物にあります。出口のところに冷たいお水が置かれてい...

  12. 2018GW四国中国の旅(8) - 小豆島 島宿真里 客室編 - Pockieのホテル宿フェチお気楽日記 II

    2018GW四国中国の旅(8) - 小豆島 島宿真里 客室編

    2018年GWの旅、小豆島で泊まったのは「島宿 真里」です。醤油をベースにした食事がおいしいと評判の宿、なかなか予約がとれない・・・ということで、泊まりたかったお宿、ようやく実現しました。本当は連泊したかったのですが、GW中は連泊を受けていないそうで、泣く泣く1泊のみ。(なので、フェリーターミナル前のホテルをとったというわけです、ハイ)フェリーから、ドライブで早めに宿に到着しました。宿から情...

  13. 2018GW四国中国の旅(7) - JRクレメントH高松&小豆島フェリー編 - Pockieのホテル宿フェチお気楽日記 II

    2018GW四国中国の旅(7) - JRクレメントH高...

    2018年GWの旅、高松から小豆島へ・・・です。うどんを食べた後泊まったのは、JRクレメントホテル高松です。一休.comで予約しました。こちらは、翌朝小豆島にわたるフェリーターミナルの目の前ということで、便利さで選びました。もと全日空ホテルだったらしいので、クラウンプラザになってくれていれば、IHGポイントになったのに~とは思いましたが(笑)いきなりこの写真!。。。はホテル客室からの朝日です...

  14. 2018GW四国中国の旅(6) - 徳島~香川観光編 - Pockieのホテル宿フェチお気楽日記 II

    2018GW四国中国の旅(6) - 徳島~香川観光編

    2018年GWの旅、鳴門を後にして、ドライブは香川県方面へ。まずは、徳島県内で大谷焼の窯出し店に立ち寄りました。ちょうど春の陶器市をやっていたようです。こういう雰囲気好き!ついいろいろ見てしまいますね。気になる器があったのですが、結局お持ち帰りなしで^^。次にちょっとトイレ休憩!・・・で駆け込んだ「第九の里」という道の駅。これがヒットでした。なんと、ドイツゆかりの展示がある「ドイツ館」、ドイ...

  15. 2018GW四国中国の旅(5) - ホテルリッジ鳴門 夕食&朝食編 - Pockieのホテル宿フェチお気楽日記 II

    2018GW四国中国の旅(5) - ホテルリッジ鳴門 ...

    2018年GWの旅、「ホテルリッジ鳴門」の紹介は宿のお食事である夕食と朝食です。お食事は食事処です。ただ、こちらの場合は、広い敷地内のはなれた場所なのでちょっと気分がかわります。夕食は、「万里荘」という建物で、なんとお車でお送りですよ。もと料亭として建てられた立派な建物で、和の由緒あるしつらえです。ちょっとびっくりしたのは、二組が同じ部屋で左右の端にテーブルがセットされていることです。なんか...

  16. 夏の花火大会情報 - トラベルライター斉藤恵美の旅コラム

    夏の花火大会情報

    日本の夏の風物詩といえば、各地で開かれる花火大会。今年も隅田川花火大会、葛飾納涼花火大会など、東京周辺でも大きな大会がすでに開催されています。それらに行きそびれた人も、これから秋にかけて楽しめる大会はいくつもあります。<これから東京近郊で見られる花火大会>*神宮外苑花火大会日時 8月11日(土)玉数 約1万2000発今年はパフィ、クリスタル・ケイなどのアーティストのライブも同時開催。13時か...

  17. 2018GW四国中国の旅(4) - ホテルリッジ鳴門 スパ&レストラン編 - Pockieのホテル宿フェチお気楽日記 II

    2018GW四国中国の旅(4) - ホテルリッジ鳴門 ...

    2018年GWの旅、「ホテルリッジ鳴門」での温泉スパとランチでのレストランです。スパ棟は客室からの渡り廊下を歩いて、チェックイン棟の横にあります。エレベータで2階ににあがると、男女別の温泉大浴場があります。入り口前のラウンジエリアでくつろぐことができます。ここにも冷蔵庫にたくさんのクリスタルガイザーにポカリ!(笑)大浴場の脱衣所はとてもすっきりしたデザイン、光使いがすてきで、アメニティが充実...

  18. 2018GW四国中国の旅(3) - ホテルリッジ鳴門 客室編 - Pockieのホテル宿フェチお気楽日記 II

    2018GW四国中国の旅(3) - ホテルリッジ鳴門 客室編

    2018GWの旅、鳴門海峡から向かったのは、「ホテルリッジ鳴門」です。一度泊まってみたかったホテル、かなり以前にJTBで予約が取れるのを発見、ポチりました。お天気も良く、お昼ごろのかなり早い時間に到着しました。チェックイン前に、ホテルのレストランで食事をしたのですが、後ほど紹介で^^。広い敷地の入口、立派なエントランスの看板です。何気にちょっと、ゴルフコースの入口っぽいかも(笑)客室は2棟ず...

  19. 2018GW四国中国の旅(2) - 鳴門海峡エリアをドライブ♪ - Pockieのホテル宿フェチお気楽日記 II

    2018GW四国中国の旅(2) - 鳴門海峡エリアをド...

    2018GWの旅、は四国の徳島県からスタートです。徳島市を出てフェリーターミナルで東京から送ったマイカーをピックアップ、ドライブの開始です。まずは、鳴門海峡から淡路島南部エリアを回ってみました。鳴門海峡といえば渦潮です。まず鳴門大橋を渡って、淡路島にはいったところの「道の駅うずしお」にはいりました。好天に恵まれ、大橋の眺めは素晴らしいです。淡路島名産の玉ねぎを模したエントランスがお茶目、そし...

  20. 2018GW四国中国の旅(1) - 徳島へ! - Pockieのホテル宿フェチお気楽日記 II

    2018GW四国中国の旅(1) - 徳島へ!

    遅ればせながら夏休みにGWのアップです^^。今年のGWは四国&中国地方の旅でした。今回はフェリーでマイカーを移動させ、自分たちはフライトという利用の仕方をしました。往復フェリーに自分も乗ると2日半つぶれてしまいます。車だけ先に送って、到着後フェリーターミナルでピックアップ、最後もフェリーターミナル預かりで車を東京に戻し、後日ピックアップという手配で行きました。主人は自分の車なので運転もしやす...

1 - 20 / 総件数:54 件

似ているタグ