国民年金保険料のタグまとめ

国民年金保険料」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには国民年金保険料に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「国民年金保険料」タグの記事(32)

  1. ねんきん豆知識161(各年度における国民年金の保険料額の計算①) - 松浦貴広のねんきんブログ

    ねんきん豆知識161(各年度における国民年金の保険料額...

    <各年度における国民年金の保険料額の計算①>・平成17年度前年度改定率‥なし物価変動率‥なし実質賃金変動率‥なし保険料改定率‥1.000平成16年度に決められた保険料額‥13,580円実際の保険料額‥13,580円・平成18年度前年度改定率‥1.000物価変動率‥1.000、0.0%実質賃金変動率‥なし保険料改定率‥1.000平成16年度に決められた保険料額‥13,860円実際の保険料額‥1...

  2. ちょっとお得な年金情報 被保険者編その63(海外在住者の国民年金の任意加入) - 松浦貴広のねんきんブログ

    ちょっとお得な年金情報 被保険者編その63(海外在住者...

    ゛海外居住者の国民年金の任意加入”海外に居住する場合、国民年金は強制加入ではなくなりますが、希望により任意加入をし、国民年金保険料を納付することも可能です。任意加入の手続きについては、・これから海外に居住する人→お住いの市区町村窓口・現在海外に居住している人→日本国内における最後の住所地管轄の年金事務所又は市区町村窓口・日本国内に住所を有したことがない人→千代田年金事務所なお、任意加入被保険...

  3. ちょっとお得な年金情報 被保険者編その62(平成30年度の国民年金保険料(前年度より150円安い)) - 松浦貴広のねんきんブログ

    ちょっとお得な年金情報 被保険者編その62(平成30年...

    ゛平成30年度の国民年金保険料(前年度より150円安い)”平成30年度の国民年金保険料は、29年度と比べて、150円安い16,340円になります。免除の保険料もそれぞれ安くなっています。29年度と比較すると・定額保険料29年度‥16,490円→30年度‥16,340円・4分の3納付29年度‥12,370円→30年度‥12,260円・半額免除(2分の1納付)29年度‥8,250円→30年度‥8...

  4. ねんきん豆知識157(平成30年度の国民年金保険料の前納額) - 松浦貴広のねんきんブログ

    ねんきん豆知識157(平成30年度の国民年金保険料の前納額)

    <平成30年度の国民年金保険料の前納額>・2年前納口座振替の場合…377,350円(15,650円の割引)現金納付の場合…378,580円(14,420円の割引)・1年前納口座振替の場合…191,970円(4,110円の割引)現金納付の場合…192,600円(3,480円の割引)・6か月前納口座振替の場合…96,930円(1,110円の割引)現金納付の場合…97,240円(800円の割引)

  5. ねんきんQuiz-第489問(特例追納の期限) - 松浦貴広のねんきんブログ

    ねんきんQuiz-第489問(特例追納の期限)

    Q国民年金保険料の特例追納が可能な期限を以下のうちから選んでください。?☆☆①平成30年2月28日まで②平成30年3月15日まで③平成30年3月31日までA③平成30年3月31日までpoint第3号被保険者の期間が訂正により第1号被保険者となった場合、申し込みにより当該期間の保険料を納付(特例追納)することができます。その期限は30年3月31日までとなっています。なお、納付しない場合は、6月...

  6. ねんきん豆知識153(国民年金保険料を納付可能なクレジットカード④) - 松浦貴広のねんきんブログ

    ねんきん豆知識153(国民年金保険料を納付可能なクレジ...

    <国民年金保険料を納付可能なクレジットカード④>・「UCS」・「ライフ」・「楽天」・「UC」・「VISA」・「Master」※なお、申し込みには、「国民年金保険料クレジットカード納付(変更)申出書」を年金事務所等の窓口へ提出します。

  7. ねんきん豆知識152(国民年金保険料を納付可能なクレジットカード③) - 松浦貴広のねんきんブログ

    ねんきん豆知識152(国民年金保険料を納付可能なクレジ...

    <国民年金保険料を納付可能なクレジットカード③>・「東急」・「トヨタファイナンス」・「日専連」・「三井住友」・「三菱UFJニコス」※なお、申し込みには、「国民年金保険料クレジットカード納付(変更)申出書」を年金事務所等の窓口へ提出します。

  8. ねんきん豆知識151(国民年金保険料を納付可能なクレジットカード②) - 松浦貴広のねんきんブログ

    ねんきん豆知識151(国民年金保険料を納付可能なクレジ...

    <国民年金保険料を納付可能なクレジットカード②>・「セゾン」・「JCB」・「セディナ」・「ダイナースクラブ」・「ジャックス」※なお、申し込みには、「国民年金保険料クレジットカード納付(変更)申出書」を年金事務所等の窓口へ提出します。

  9. ねんきんnews2017年10月号(社会保険料(国民年金保険料)控除証明書の送付) - 松浦貴広のねんきんブログ

    ねんきんnews2017年10月号(社会保険料(国民年...

    社会保険料(国民年金保険料)控除証明書の送付平成29年1月1日から同年10月2日までの間に国民年金保険料を納付した場合、その被保険者に対して、「社会保険料(国民年金保険料)控除証明書」が送付されます。「社会保険料(国民年金保険料)控除証明書」は、年末調整や確定申告の際に使用し、国民年金保険料は、全額が社会保険料控除の対象になります。もし、2年前納をしていた場合は、「全額を納めた年に控除」する...

  10. ねんきん豆知識150(国民年金保険料を納付可能なクレジットカード①) - 松浦貴広のねんきんブログ

    ねんきん豆知識150(国民年金保険料を納付可能なクレジ...

    <国民年金保険料を納付可能なクレジットカード①>・「アメリカン・エキスプレス」・「イオンクレジット」・「NC日商連」・「OC」・「Orico」※なお、申し込みには、「国民年金保険料クレジットカード納付(変更)申出書」を年金事務所等の窓口へ提出します。

  11. ねんきんQuiz-第465問(国民年金の保険料の変遷) - 松浦貴広のねんきんブログ

    ねんきんQuiz-第465問(国民年金の保険料の変遷)

    Q国民年金の保険料の変遷について、〇か×かで答えてください?☆☆①前年度の保険料と比べ、保険料が下がった年度がある〇or×②半額免除は平成14年4月から開始となった〇or×③5分の1免除という種類がある〇or×A①〇②〇③×point①平成23年度と24年は、それぞれ前年度と比べ保険料が下がっています。②半額免除は平成14年4月からの開始です。③5分の1免除という種類はなく、免除には、全額、...

  12. 年金アドバイスv(∩.∩)v 461(65歳以上における国民年金の任意加入被保険者の資格喪失) - 松浦貴広のねんきんブログ

    年金アドバイスv(∩.∩)v 461(65歳以上におけ...

    ◇65歳以上における国民年金の任意加入被保険者の資格喪失年金の受給資格を得るために、65歳以上でも国民年金に任意加入することができます。今までは25年(300月)が受給資格の要件だったところ、平成29年8月1日より、10年(120月)へ資格期間が短縮となり、65歳以上の国民年金の任意加入被保険者は10年(120月)までの加入となります。65歳以上の国民年金の任意加入被保険者のうち、資格期間が...

総件数:32 件

似ているタグ