国語のタグまとめ

国語」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには国語に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「国語」タグの記事(34)

  1. 言葉がけ次第で、こんな作文書けるんですね! - 国語で未来を拓こう

    言葉がけ次第で、こんな作文書けるんですね!

    サッカーだい好き!に反比例するように作文、大の苦手!の小5君。「けっこう、作文おもろかったで~」というお友達の言葉にのって体験レッスンとして母の日作文を書きに いらっしゃいました。中学受験も考えていらっしゃるとのことで最近の受験傾向としては はずせない、「季節感」も 漏れなく取り入れ二十四節気「小満」のお話入りの特別バージョン*「スラスラ 作文シート」を準備しました。最初こそ、「どうしよう~...

  2. 国語が嫌いになる前に…打つ手があります! - 国語で未来を拓こう

    国語が嫌いになる前に…打つ手があります!

    「あんなに たくさん読み聞かせをして絵本だい好き!だったのに…国語のテストがいつも悪いんです。このままだと 国語が嫌い になりそうで・・・」特に、低学年のお母様からのお問い合わせにはこのようなお悩みが多いです。特に、国語の大事さを 身に染みて感じていらっしゃる素敵なご家庭ほど、深刻なご様子…でも、多くの場合、ご心配には及びません。それは、「テスト問題に慣れていないだけ」だからです。まずは、教...

  3. 作文スイッチ 入れましょう∼母の日作文まだ続いています! - 国語で未来を拓こう

    作文スイッチ 入れましょう∼母の日作文まだ続いています!

    1か月に1回の作文レッスンに京都から来てくださっています。お母様から嬉しいメールいただきました。「作文教室、今週末やんな~」と塾の帰りに嬉しそうに話していました~塾の送迎の車の中で、楽しみにしていたそうです。今月はなんと、お友達もご一緒に久々のトリオ・作文となりました。通常は、作文レッスンも、マンツーマンか、お二人まで!なのですが先月いらっしゃった小5君が「作文教室、めっちゃ楽しかったで~A...

  4. 大手塾~クラス分けテストの嬉しいご報告! - 国語で未来を拓こう

    大手塾~クラス分けテストの嬉しいご報告!

    教室移転して2ヵ月。おかげさまで、たくさんの体験レッスン・ご入会いただきさらに、嬉しいご報告が 次々舞い込んでいます。*体験レッスンで「物語文」の線引き、とってもわかりやすかったということで、即ご入会いただいて「説明文」の線引きをお伝えしなんと、2回のレッスンで国語の順位が56名中の44位から一気に11位へ「親子でびっくりです。本当にありがとうございます。物語が今までさっぱりでしたが、線引き...

  5. 初、授業参観 - ~ワンパク六歳児子育て中~

    初、授業参観

    一年生になって最初の授業参観がありました。5時間目の 国語の授業を参観しました。最近席替えがあったようでK太は端っこの 一番後ろの席でした。幼稚園時代から 後ろの端っこにされることが多く、ポジティブシンキングで、 きっとK太は先生から離れた場所でもきちんと授業を受けることができるということで 選ばれた席なんだな、と解釈してみました。違うかもしれないけど・・・でも、まあ そんな感じかも。授業チ...

  6. 中三実力テストで、国語躍進! - 国語で未来を拓こう

    中三実力テストで、国語躍進!

    風薫る五月。うれしいお知らせをいただきました。遠方のため、月1回の「さち式線引き読解」の90分授業を続けて、半年。(「さち式線引き読解」についてはさち先生のブログをご覧下さい:https://ameblo.jp/sachi-kokugo/entry-12365930553.html )国語がどうしても足をひっぱっていたA君(中3)が3年になって初めての実力テストで大躍進!初の1ケタ台(6位/...

  7. 国際理解をテーマに 学校公開 高井戸第3小学校 - Swimmy日記

    国際理解をテーマに 学校公開 高井戸第3小学校

    新年度、最初の学校訪問は、4月21日(土)杉並区立高井戸第三小学校でした。高三小とは、Swimmy設立当時からのお付き合いです。 今年は 全学年とも、2020年のオリンピックへ向けて 国際理解を深めるというテーマで、それぞれのプログラムで公開授業を行っていました。 そんな中、Swimmyでは、2年生と3年生を担当。 アフリカとモンゴルの物語の朗読と、それぞれの国の子ども達の暮らしをスライド...

  8. ゴールデンウィークは、五感を開こう - 国語で未来を拓こう

    ゴールデンウィークは、五感を開こう

    ゴールデンウィーク初日は、土曜日。週末しか来られない!と、今日も遠方からの生徒さんがたくさんお越しくださいました。国語未来の作文コースは、五感をたっぷりつかうことから始めます。土曜日レッスンでは、お天気が良ければ外にお出かけ。五感で、自然をつかんでマッピング。白い、花ニラの匂い、ご存知ですか?ツツジの蕾を守る皮は、アリが捕まってしまうくらい、ねちゃねちゃです。こうして、五感を刺激して作文して...

  9. 国語の勉強の仕方がわからないんです - 国語で未来を拓こう

    国語の勉強の仕方がわからないんです

    新学期がはじまって、1か月。『国語の勉強の仕方が 分からないんです』『塾の国語のテストの点数が、あがらず、親子で困っています』最近、こんなお問い合わせが 増えています。集団授業では、お一人お一人の 考え方のクセや読み間違い個所を 教師が把握しきれませんね。その点、マンツーマン授業で、お子さまの横に座り線引きしていただくと、お子さまの引っかかっているところ理解が足りないところがすぐわかるので伸...

  10. 身体で覚える 起承転結! - 国語で未来を拓こう

    身体で覚える 起承転結!

    毎月第二土曜日は 岡山のちびっこたちが 待ってくれています。「国語きら~いと言ってたのに国語未来塾だけは、喜んでいきます。月に一回、好きなことをのびのび書けるのが新鮮なようです」その秘密は、『魔法のスラスラ作文シート』にあります。子供たちの作文への苦手意識は「書く経験が少ないこと」に由来します。そして、「何を書いたらいいかわからな~い」だ・か・ら「書きたいこと」を掘り起こしてあげれば後は、ひ...

  11. 宿題の中で、真っ先に作文を書くようになりました!信じられません - 国語で未来を拓こう

    宿題の中で、真っ先に作文を書くようになりました!信じら...

    毎月第二土曜日は、ふるさと、岡山・倉敷へ出張国語未来塾に行っています。午前中は、倉敷へ。中庄駅近くの、トトロの出てきそうな森の中の公民館です。今月初めて、参加してくれた 恥ずかしがり屋の小4さんも4月の季節作文は、「起承転結で書く、自己紹介」なのでとっつきやすく、楽しく書いてくれました。小1の時から、参加してくれているベテラン小6さんは余裕たっぷり。「前には、どんな風に書いたっけ?」と過去の...

  12. こくごの教科書〜まだ魅力の小学校3年生 - 素敵なモノみつけた~☆

    こくごの教科書〜まだ魅力の小学校3年生

    先日、街をわたりながら、本屋さんをいくつかまわっていたのですが、神保町の三省堂書店さんで、小学3年生のこくごの教科書の上巻を手にいれました。表紙も可愛いです。前にも小学2年生のこくごの教科書を手にいれていて、小学2年生のこくごの教科書が一番好きなのですが、3年生の教科書もまだわたしの興味の範囲内です。谷川俊太郎さんや金子みすゞ さんの詩が載っています。松尾芭蕉に与謝蕪村、小林一茶さんの俳句も...

  13. さち式線引き読解~研修レポート~ - 国語で未来を拓こう

    さち式線引き読解~研修レポート~

    1月に、「さち式線引き読解」の認定講師になってからも、毎月1回、必ず、さち先生に研修をお願いしています。今月のテーマは「大手の塾で、国語に伸び悩む お子さんのご指導」です。おかげさまで、3月に新教室になってからさらに、多くのお子さまが体験レッスン、その後入塾いただいています。「国語の成績が、どうしても上がらないんです」とのお悩みをお持ちでいらっしゃる方も多いこと。もちろん、個人差はありますが...

  14. 作文が育てる「国語力」 - 国語で未来を拓こう

    作文が育てる「国語力」

    作文レギュラーコースにちょうど、丸一年通ってくれている小2君。季節を集めたりオノマトペを使ったりマッピングをしたり…いろんな作文を 毎週書いていると「せんせ~、いちばん の「ばん」て漢字ある?」習っていない漢字も、『一年のまとめ作文』ではかっこよく書きたくなるもの。普通のノートではなく、きれいな紙してを用意すると気分のノリノリ。最後まで、がんばって書き上げましたよ。そして、新小2さんになって...

  15. 「続きが 書きたい!」になるのは 「実体験」があるからです - 国語で未来を拓こう

    「続きが 書きたい!」になるのは 「実体験」があるからです

    新学期が始まりましたね。先週、作文コースに体験できてくださった小2さん。弓弦羽神社までの道でみつけたいろいろな春をどんどんマッピングして、作文にしました。「体験レッスンの45分では書ききれなかった!続きが書きたいから早く、また、いきた~い」と早速今日、ご入会いただき続きを書き上げました。もちろん、「1週間後の散歩道」チェックもかねて…・きいろいやまぶきは、もうちっていて花びらが2枚だけ のこ...

  16. 「できた!終わった時、気持ちよかった!」 - 国語で未来を拓こう

    「できた!終わった時、気持ちよかった!」

    新しい教室に移転してこの春も 新しい出会いがたくさんありました。弥生の初めに体験レッスンに来ていただいたAさん(新中2) 高校受験用の大手進学塾では「国語が月に2回しかない・・・」定期テストで、とうとう平均を下回った・・・と国語塾をお探しでした。真面目で、コツコツタイプのAさん、最初は緊張していらっしゃいましたが学年末の実力テストの解きなおしをしてAさんの点数の伸びない要因を指摘、弱点を強み...

  17. 国語未来塾に行くと、復習がしたくなるみたいです! - 国語で未来を拓こう

    国語未来塾に行くと、復習がしたくなるみたいです!

    弥生の体験教室からレギュラーコースに来てくださるようになった新中2さん。「国語未来塾のあとは復習しているみたいです。びっくり!してます」と、お母様からうれしいメールをいただきました。60分のレッスンでは「1分も無駄にしない」ようにどんどん、お子さまに必要なポイントをしぼってお伝えしていますので一斉クラス授業よりも濃密な時間となります。毎回のレッスンでは「今日のポイントメモ」をお渡しします。そ...

  18. 文法嫌い?なんてもったいない。春は文法攻略しましょ。 - 国語で未来を拓こう

    文法嫌い?なんてもったいない。春は文法攻略しましょ。

    「先生、文法が苦手なんです」春休みには、いつもは忙しくて来られない高校生さんも来てくださいます。中学受験でも中・高の定期テストでも「文法は 点数いただき、感謝!問題」だよ~ととお伝えしています。国語未来塾では文法をストーリーにしたてて学んでいきます。動詞と名詞が ツートップ。用言の別名は、「活用家族」、ちょっと、遠い親戚もいてね、それは「助動詞」。文法問題は、問われるところは決まっています。...

  19. 言葉に灯がともる~ 生きることほど 人生の疲れを癒してくれるものは、ない~ - 国語で未来を拓こう

    言葉に灯がともる~ 生きることほど 人生の疲れを癒して...

    3月後半は、日頃の授業を形に残すべく国語未来塾を終えてからせっせと 論文に向かっておりました。子供たちへの国語のレッスンと同様に日本語を学ぶ留学生たちへの 大学での授業もかけがえのない時間です。年に一度は、そんな時間を振り返り「学術論文」という 目に見える形にしておくことは次の一年のためにもとても とても 大切なことだと 思っています。子供たちに「作文」を教えるとき「線引き」して 読解してい...

  20. 「娘の作文見て、書きたくなりました」お母様から 嬉しいご感想いただきました! - 国語で未来を拓こう

    「娘の作文見て、書きたくなりました」お母様から 嬉しい...

    お子さんが、楽しそうに作文を書く ようになるとご家族の皆様にも「書いてみようかな!」との思いが自然と広がるようです。小学4年生の時から、コツコツと通ってきてくれた生徒さんのお母様から、とっても嬉しい合格体験記をいただきました。2017年11月からは、従来の作文コース加え新たに取り入れた「さち式線引き読解」の成果にも触れてくださいっています。さち先生も、大喜び♪(さち先生のブログは さち国語塾...

1 - 20 / 総件数:34 件

似ているタグ