園芸のタグまとめ

園芸」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには園芸に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「園芸」タグの記事(155)

  1. しだれ白梅 - 花空間PHOTO

    しだれ白梅

    2019年の春節にあわせるように、我が家の白梅が満開になった。一月は、ほとんど雨が降らずの天気が続き、二月になって雨や雪が降るという天気だ。小さな梅だが、もう20年ぐらいは、咲いている。大切にしていきたい。

  2. 切り干し大根づくり2 - ざっかラボ九隆庵 創作事情

    切り干し大根づくり2

    1月14日に干した切り干し大根が、かなり乾きました。晴れた日もあったのですが、日中は仕事のため外に干せる日はあまりなく、仕方なく衣類乾燥室にぶら下げて乾かしました。そのため、色は黄色が弱く薄めです。そして何よりも、量が相当減りました。売っている切り干し大根は小袋入りですが、実は結構な量の大根だったわけです。すが入りそうな大根だったので食感が悪いかもしれません。早速、調理して試したいと思います...

  3. ベニシアさんとハーブのある暮らし - 花空間PHOTO

    ベニシアさんとハーブのある暮らし

    去年からNHKのETVの「猫のしっぽカエルの手」を見ている。たまたまだったが、私も、京都に生まれ、小さい頃に祖父と大原に行った記憶があって、すこし懐かしかったのかもしれない。何回か見ているうちに、彼女のハーブのある暮らしぶりが、すごく自然で、うまくとりいれていることに感銘した。やはり、イギリス人の伝統的な暮らしがベースになっていると、こんなに自然な感じがするのかなと思った。私も、ハーブが好き...

  4. きょん - ととのブログ

    きょん

    秋の終わりから咲いている、ドリフトローズ(京成バラ園)ですが、咲いているのは低木の上の方の花だけです。この花以外の出てきた新芽は全て、きょんに食べられてしまいました。1度木酢液を撒いたら、しばらくきょんの足跡は遠ざかっていたのですが、そんなに頻繁に撒くわけにもいかず、気付いたら、新芽は全滅でした。悲しいことに、エンドウ豆も伸びたまっすぐの芽と、次々に出てきた脇芽も食べられてしまいました。ソラ...

  5. 切り干し大根づくり - ざっかラボ九隆庵 創作事情

    切り干し大根づくり

    畑には9月種まきの大根がまだ2本残っていて、収穫期を逃して巨大化していました。今日は、天気がよいので1本引き抜いてみました。とてもとても重い。長さは約60センチ越え。これだけ大きいと中にすが入ってしまい、食べられなくなるものですが、切ってみると何とかいけそう。しかしやはりすが気になるので、半分だけ切り干し大根にしました。自作の干し器が大活躍です。100均で購入の洗濯ネットのサイズに合わせて木...

  6. 畑作業ができる冬 - ざっかラボ九隆庵 創作事情

    畑作業ができる冬

    昨年の冬は大雪で、正月も雪かきで大変でしたが、今年は雪が全くありません。おかげで畑の作物も元気よすぎです。ほうれん草の芽が大きくなってきたので、肥料やりをしました。肥料を効かすために、ビニールトンネルは支柱脇に集めて、少し雨に当てる予定です。スナップエンドウは困ったことに花が咲いているものがあります。空豆も元気です。伸び過ぎている長い茎は切り取りました。こうすることで、株が分かれ、樹形を作り...

  7. 赤蕪の酢漬けのその後 - ざっかラボ九隆庵 創作事情

    赤蕪の酢漬けのその後

    12月28日に漬けた赤蕪はこのように赤くなっています。実際は写真よりもっと赤いです。途中酢を1回追加しました。やはり酢が効かないと色付きが悪くなりますから、思い切って入れてよいと思います。酢は体には害がないので安心です。おせちのお重にも入れました。赤蕪はまだあるのでさらに漬け込む予定です。

  8. 赤蕪の酢漬け - ざっかラボ九隆庵 創作事情

    赤蕪の酢漬け

    畑の赤蕪は順調に次々に育っているので、赤蕪漬けもこれで3度目です。2回目からは昆布も入れて漬け、味わい深くしました。漬け方ですが、まずは蕪の細かな根や株元の汚く見える部分をきれいに切り取り、その後、銀杏切りにします。塩を振り、よく揉んで水気を出し、搾ったら砂糖、穀物酢、昆布とともに袋に入れてよく揉んで終了。とても簡単ですが、切るときは2ミリ厚ぐらいがよいでしょう。そして酢も砂糖もどっさり必要...

  9. ほうれん草の雪対策 - ざっかラボ九隆庵 創作事情

    ほうれん草の雪対策

    この冬最強の寒波が来るというので、昨夜は慌ててほうれん草にビニールトンネルを掛けました。ビニールトンネルの枠は以前よりセットしてあり、シートも枠の端に重ねておいたので、掛けるのは簡単です。さすがに最近は寒くなったので、ほうれん草の伸びは僅かずつですが、元気です。雪の下になってくちゃくちゃにならないように見守らないといけないので、なかなか面倒ですが、寒いと糖分を蓄えて甘くなるので、美味しいほう...

  10. ほうれん草の発芽、玉葱の保温 - ざっかラボ九隆庵 創作事情

    ほうれん草の発芽、玉葱の保温

    昨日は初雪が降りました。今朝は冷え込み、8号線の福井大橋の道路が凍り、橋の上で上下線とも車がスリップして事故となっていて大渋滞でした。七五三のため午前中の途中から年休。夕方に畑に出ました。ほうれん草の芽が少し伸びてきました。12月に種を蒔くのは遅すぎかもと半分諦めていましたが、不織布を掛けておいたこともあり、うまく発芽していました。ただしこの先さらに寒くなり、凍る日もあるので、肥料分が少ない...

  11. 玉葱の植え付け完了 - ざっかラボ九隆庵 創作事情

    玉葱の植え付け完了

    玉葱の苗は順調に成長していますが、平日は家に帰ったころには真っ暗なので作業できず。休日に焦点を絞っていましたが、この連休の最終日は晴天です。白玉葱はすでに200本ほど植えていますが、まだ苗は残っていて、さらに赤玉ねぎも早く植えないといけないわけで、今日は一気に片付けました。写真1は白玉葱の畝。300個分です。写真2は赤玉葱ですが、玉葱マルチがなくなったので、竹の棒に印を付けて、きれいに植えら...

  12. コニファー苗 - フラワーショップデリカの花日記

    コニファー苗

    昨日の仕入れがニコニコになったもう一つの理由がこちら↓コニファーの苗小さな苗です。品種いろいろ選び放題でした♪かわいいのです。とっても。かわいくて頬っぺたスリスリしたいくらいですが、それはチクチクしてしまうので、やってはダメ。お店のホームページはこちらです。+++END+++

  13. 空豆、スナップエンドウの植え付け - ざっかラボ九隆庵 創作事情

    空豆、スナップエンドウの植え付け

    ポリポットで育てていた空豆とスナップエンドウの苗がかなり大きくなってきたので、畑に植え付けました。実はもう少し早く植え付けたかったのですが、平日は家に帰るころには暗くなっていたり、雨が続いたりしてできませんでした。取り敢えず植え付けは完了。どちらも管理、収穫のし易さを考えて、1列植えです。今後、空豆は芯切りを、スナップエンドウは3本の苗を2本に間引く作業が待っています。結構大きくなっているの...

  14. サフラン - ととのブログ

    サフラン

    サフランの花が一斉に咲きました。パエリア用にしべを取るために、9月末に植えたところ、一月ほどで一斉に花開きました。赤いしべが、雄しべだとばかり思っていたら、正しくは雌しべでした。よく見てみると、黄色い花粉がたくさん付いた方が雄しべだったのです。雌しべは咲き出した早々に摘み取らないと、細く小さくなり花弁とともに溶けてしまいます。花開いてから雨もあったので、花の時期はとても短く儚いものでした。雌...

  15. 寄せ植えの名わき役♪愛すべきグリーン達。 - 花色~あなたの好きなお花屋さんになりたい~

    寄せ植えの名わき役♪愛すべきグリーン達。

    こんばんは!吹田千里丘のお花屋さん「花色」の姉の方です。お庭はもちろん、おしゃれな寄せ植え作りにかかせないグリーン達の紹介です。ふわふわした質感のロータスコットンキャンディ広がって垂れるタイプなのでハンギングにもおすすめです。さわやかな斑入り葉のシレネユニフローラ春には風船のような蕾をつけて白いお花を咲かせます。銀葉が美しいアルテミシア。冬の定番カルーナ。コロキア コトネアスター幹や葉まで全...

  16. ■Myファームの花便り【咲き始めた菊メインでご紹介です♪】 - 「料理と趣味の部屋」

    ■Myファームの花便り【咲き始めた菊メインでご紹介です♪】

    ■Myファーム発花便り【咲き始めた菊メインでご紹介です♪】お供えの仏花は自前で・・・。と花と野菜を半々で頑張っておりますが夏場は草取りが追い付かず(;'∀')今年は菊の半分が草に負けてしまい生育が芳しく有りませんがそれでもこの時期は楽しみです~未だ咲いてない品種は又のご紹介で^^こちらは食用菊です♪↓マリーゴールドとチトニア(メキシコひまわり)カメラに収めるのが遅れて最盛...

  17. ベランダの、ニトベカズラ。 - 治華な那覇暮らし

    ベランダの、ニトベカズラ。

    台風でまるはげになった、ベランダの巨大植木鉢の草たちが、いよいよ茂り始め、花もつけました。ニトベカズラ。ニトベカズラは我が家のベランダでは、いつもいつもきれいには茂らないのですが、逆境に燃えるタチなのでしょうか、いま、とてもかわいらしく、花いっぱいです。こういうことが、なによりうれしいです。ベランダ、大好き。

  18. 多彩な花色も魅力的♪冬を彩る「パンジー・ビオラ」。 - 花色~あなたの好きなお花屋さんになりたい~

    多彩な花色も魅力的♪冬を彩る「パンジー・ビオラ」。

    こんばんは!吹田千里丘のお花屋さん「花色」の姉の方です。フリフリパンジーが入荷しました。1つ1つ微妙に違っていて色幅があるのでお気に入りの子を見つけてお家に迎えてあげてください。ヨーロッパ原産のパンジーは人の顔のような花姿が考え事をしているように前に傾いて見えることからフランス語「パンセ(思い、考え)」が名前の由来なのだそう。日本では江戸時代末期にオランダから渡来し(やっぱり)人の顔に見える...

  19. 小松菜判定 - ないものを あるもので

    小松菜判定

    那須はもう初冬です。今朝は5℃でした(ーωー)庭に自生(種を放置していた)した小松菜が、こんな巨大に!これ、ほんとに小松菜かなあ…。夏の間、紫蘇をご自由にお採り頂いていた母の友だちのシズコさん(仮)に、「小松菜(たぶん)も出たからどーぞ」と言ったら、「tsuno(仮)さんが食べてからね」ってさ。信用ないぞ。むうさまんちで拝見したジキタリスに似てるかなあ…。いや、まず小松菜だと思うけど、ジキタ...

  20. 花苗 - フラワーショップデリカの花日記

    花苗

    ふだんから園芸ものの少ない当店ですが、現在、ガーデンシクラメンとビオラの苗が店頭を明るくしてくれております。写真撮影時に比べて、お花が3分の2ほどになっております。実はわたしもガーデンシクラメンを1つ家に持って帰りまして、玄関の脇にちょこんと置いています。帰宅時には「おー、元気だったか。」と、ニンマリなります。家を出ていくときには、玄関の扉を開けると足元に突然ピンクのお花が現れるので、「うわ...

総件数:155 件

似ているタグ