在宅介護のタグまとめ

在宅介護」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには在宅介護に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「在宅介護」タグの記事(236)

  1. 最後の訪問看護 - どうしちゃったんだよ、お母さん。

    最後の訪問看護

    何だか急に母が可哀相になり妙に優しくしている。顔をあまり見れない。私は勝手な人間だ。父は「もう少しで味気ない食事ばかりになるから好きなものを好きなだけ食べさせてやろう」と言っている。ヾ(´Д`;●) ォィォィ(苦笑)アイロンお名前シールを注文した。あれとこれと...と頭で考えているだけでまだ何も準備が出来ていない。今日で入所前最後の訪問看護(来週の水曜は訪問診療)看護師F君が担当になったのは...

  2. 在宅介護における配食サービス - 食事もサービスを利用しよう

    在宅介護における配食サービス

    在宅介護において介護者が大変だと感じることに食事の準備がある。介護が必要となる人には嚥下障害など、飲み込みになんらかの問題を持っている場合があり、食事の形態などに工夫が必要な場合が多い。家族が普段食べる食事のうち、そのままの状態で飲み込みやすくするためにとろみをつけるだけのものから、ペースト状にしなければ飲み込めないなど、被介護者の状態により様々だ。これらの食事の手間から介護者を救ってくれる...

  3. 担当者会議ありがとうございました。 - どうしちゃったんだよ、お母さん。

    担当者会議ありがとうございました。

    金曜日 担当者会議ダイニングテーブルをテレビ前に除けw、8名も集まっていただき担当者会議でした。心配していた月曜デイの管理者さんも無事に?参加されました。ケアマネKさんの仕切りで(Kさん)「まずは○○(私)さん。今年も本当によく頑張りましたね。」(私)「やめてくださいよ~泣きますから(笑)」(Kさん)「一言どうぞ。あ、一曲歌ってもいいわよ♪(笑)」一同爆笑(私)「今年も皆様に支えられて何とか...

  4. これから - どうしちゃったんだよ、お母さん。

    これから

    クリスマスも終わっちゃいましたね~。ベッド上介助ばかりしていると足の筋力ガタ落ちするのがよく分かったので最近は私も立たせてやっています。(腰痛いしw)水曜訪看さん前のトイレ介助で母を泣かす。・゜・(PД`q。)・゜・ 泣かすつもりなんてもちろんない。看護師F君「どうしました?今日クリスマスですよ?」って優しく声掛けすればするほど母が泣くから戸惑ってた。私だってクリスマスに母親のおむつなんて交...

  5. 戦闘準備 - どうしちゃったんだよ、お母さん。

    戦闘準備

    母がショートステイに行ってる間、引っ剥がせるモノは引っ剥がし洗濯!!それをベッドにセットする。リハパンや尿とりパッドを取り出しやすい位置(母部屋押入れ左の上段)に補充し、捨てる時の黒いポリ袋を使いやすいようあらかじめ一度広げてストック。よしよし。マジでこのまま帰ってこなくていいんだけど、母が帰ってきた時の準備をしながら私は私で自分の気持ちを整えている。また明日から戦いじゃー!!ランキングに参...

  6. 全然立てない - どうしちゃったんだよ、お母さん。

    全然立てない

    きのう訪看さん後の不貞寝昼から、私が自宅に帰った18時頃までずっと起きやしなかった。飲まず食わず。はじめましての女性看護師Iさん同行(明るくて話しやすい♪)F君が休みの時に来てもらえるよう顔合わせ。(F君すでに風邪w)足浴して処置床ずれのチェックも。今の所は大丈夫だけど・・・。トイレ介助はベッドに腰掛けた母をポータブルにスライドさせ私はひざまずく。(テーブルクロス、F君とIさんにまさかコレっ...

  7. おばあさんは花柄がお好き? - どうしちゃったんだよ、お母さん。

    おばあさんは花柄がお好き?

    月一訪問診療今日は採血でした。母メソメソ・゜・(PД`q。)・゜・来月はインフルエンザのワクチン注射ですよ!w訪問診療の日の訪看はやめた。先週訪看F君に(私)「来週は休みですからね?」帰り際に確認したのに今日来ちゃうし。(_□_;)何か、来ちゃう予感はしてたんだよなー(苦笑)わざわざ来ていただいたからと言って急遽訪問看護をお願いすることは出来ない。(する気もないけどw)あくまでも介護計画書通...

  8. ユマニチュードの講習会 - コグマ工房

    ユマニチュードの講習会

    父の日のプレゼント力作だったがむしろ怒っていた。先日、母の主治医がいる病院へ行った時、ふとチラシが落ちていました。在宅介護、認知症の家族向けの講演会貼ってあったのでしょうか、、誰かが行こうと持っていたのでしょうか、、、とにかくペラっと落ちていました。ユマニチュード考案者のイヴ・ジネスト氏による講演のちらしということで、神様というか、縁がこのチラシを届けてくれたのかも、ポケットにいれたわけです...

  9. 言うたった。 - どうしちゃったんだよ、お母さん。

    言うたった。

    五月病で「会社辞めた」とか言ってる人が羨ましいです。私も「介護に疲れたので辞めます!!」とか言ってみたいもんです。(*´Д`)=3(デイからのお土産こいのぼり)ショートステイが思っていた以上に高く、こんなんでは気軽に利用できないのでどうにかならんものですかねと訪看さんにグチグチとw翌日、デイの帰宅時間に合わせてケアマネKさんが来てくださいました。m(。_。;))m三泊でも 四日分の個室代は仕...

  10. 介護の話は今日でお終い - スコットランドチェック

    介護の話は今日でお終い

    3月で終わりにしようと思っていたら、今朝は4月になってしまいました昨日は、気になりながらずっと訪ねることが出来なかった母と同い年の叔母に会ってきましたまたここでも違う形の介護が継続中施設にいて、良いスタッフに恵まれているものの週に1回は会いにいく一人娘の従妹の苦労は少なくありません介護のことを話始めたら切りなくあるのですがお伝えしたいことは、あと3つ・・・日本の文化の中には人の死について触れ...

  11. もう一歩踏み込んだ介護者への支援 - スコットランドチェック

    もう一歩踏み込んだ介護者への支援

    桜の話が増えて、もう3月も終わりますそろそろ介護の話も終わりにしようと思いますどこへ行っても、介護が話題になりますが1人として同じことは無く、正にcase by caseでも、介護者が大変なことは同じです自分のための時間を削って、高齢者のお世話をするのですから・・・私も覚悟して決めた在宅介護ですが昨年末頃から、エネルギー不足を感じるくらい疲れていました母の側に寝ることはせず、夜中に起きること...

  12. 在宅介護から看取りへ医療について - スコットランドチェック

    在宅介護から看取りへ医療について

    話が終わる前に、他の話題が増えてきているので今度こそ、介護の記憶が薄れて尻切れトンボにならないようにしなくては・・・両親を含め家族が決めていたのは、延命のための医療は望まないということでした在宅診療に切り替えた時にもお医者さんと何度も確しかめられました先生のアドバイスで、辛い状況が出たらそれを取り除くための医療は受け入れるというはっきりした方針が、世話をする者にとっては迷わない支えになりまし...

  13. 介護のちょっとした工夫2 〈書いて伝える〉 - スコットランドチェック

    介護のちょっとした工夫2 〈書いて伝える〉

    時間が過ぎて、毎日していたことも忘れてきていますね介護の話の続きです母がまだ自分で食べられていた頃、お昼のヘルパーさんは会わないので出かける前に冷蔵庫の脇に置いたホワイトボードに母の様子や昼食の内容など伝言を書きました常々の心遣いのお礼の言葉も伝えました冷蔵庫を開けたところに〈今日の昼食〉とメモをつけていつも同じところに置くようにしました寝付いてオムツ交換をヘルパーさんにしていただくようにな...

  14. 介護のちょっとした工夫1 - スコットランドチェック

    介護のちょっとした工夫1

    母が料理ができなくなった頃、ヘルパーさんにお願いしたことがありましたでも限られた時間で、台所もきれいに片づけるところまでしなくてはならず主婦があれこれ同時進行するようなわけにはいきません母が寝付いてからは、「時間が足りなくなったら台所の片づけはできなくても良いから母のケアを優先して欲しい」とお願いしましたヘルパーさんは「決まり通りにする」が身についているのでこのようにお願いするとヘルパーさん...

  15. 外から受ける支援 - スコットランドチェック

    外から受ける支援

    在宅介護には、家族以外に、外からの支援が必要です父の介護の時から、何人ものヘルパーさんに助けて頂きました始めてみて、ヘルパーさんの決まり事が支援の仕方を制限していることを初めて知りましたケアマネージャーとの相談でどのようなサービスを希望するかで支援の内容が決まり、介護を受ける人の状況で細かく決まりがあるようですでも、目の前の状況は一定ではありませんそれを決まりから大きく外れずケアしてもらえる...

  16. 介護が始まる前に - スコットランドチェック

    介護が始まる前に

    在宅介護を始める前のことがありました母の葬儀に集まってくれた親族の中にもそろそろ介護が必要になりそうな叔母夫婦もいますこの先どうするつもりか聞いてみると、「できなくなったら考える」という返事ですでも、この時点で、多分自分では考えられない状態になっているでしょう自分で地域包括支援センターへも行かれない沢山ある書類を読んでも、理解できない介護保険を使えるようになるまで、時間がかかるしいくつもの契...

  17. 在宅介護を始めるにあたって - スコットランドチェック

    在宅介護を始めるにあたって

    私たちは、在宅介護をするための好条件がいくつもありました両親とは全ての生活が2世帯で分かれて、でも家の中の戸でつながっていましたこれはヘルパーさんが働きやすい環境でもありました介護者以外の世話はできないいので洗濯や台所の片づけなど生活支援に他の人の世話が混じりませんでした私が仕事をしているため、ヘルパーさんの支援が必要に応じて制限が少なくまた、私自身家を離れる時間があり家族以外の人に会うこと...

  18. 次のステージへ - スコットランドチェック

    次のステージへ

    在宅で介護を続けていた母が8日に永眠しました昨年秋に寝付いてから、命を終えようとしている母に寄り添い時を選んで終えていったようにも思えるタイミングでした私が側にいたし、春の明るい陽射しの中でした両親の側で暮らし、在宅で看取りをしたいと思っていたので最初に心にあったのは、その願いが達成できた感謝です介護中は辛いことも多かったし、離れて暮らす兄妹とのバトルもありましたでも、時々に多くの方に支えて...

  19. ショートステイ - どうしちゃったんだよ、お母さん。

    ショートステイ

    どうもどうも。母の指のケガもすっかり治りました。リハビリでは前回からバギーを掴んでの立ち上がりを再開。もう 母が自力で歩けるようになんて夢のようなこと思っちゃいないが、トイレ介助時ぐらい手すりを持って立っていられるように車椅子に移動出来るくらいは維持してくれないと困る!!ケアマネさんと話し合い。今月空きがあれば二泊三日でショートステイを利用する予定です。ランキングに参加しています。ポチっと応...

  20. おばあちゃん退院! - MISS INDEPENDENT

    おばあちゃん退院!

    こんばんは。久しぶりの更新になります。誕生日のことを先に更新しようか迷いましたが、最近のハッピーNewsを!!無事に祖母が退院しました。祖母は11月の中旬に誰もいない家の中で転倒して救急車に運ばれました。元々車いす生活を続けていてバランスを崩したのですが、転倒したことが原因で入院ではなく、右半身が使えない状態になりました。すぐに母はMRIとCTなどをオーダーしたのですが原因がわからず、尿路感...

総件数:236 件

似ているタグ