地名のタグまとめ

地名」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには地名に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「地名」タグの記事(6)

  1. 飯 岡 - ある地名の風景

    飯 岡

    またまた干支の話ではないんですが、千葉県銚子にある犬吠埼の南は10キロも断崖が続く屛風ヶ浦。断崖が終わって砂浜に変る所に飯岡灯台があります。ここは夕日の名所。ところで飯岡、飯塚、飯盛、飯山など「飯」のつく地名は方々にあります。イイは文字通りメシのことだと言われてます。つまりご飯を盛ったような形の岡とか山とか塚とか・・一見して誰にでもわかるモノが地名になったはず!だとすると、確かに単純だけど納...

  2. 犬 目 - ある地名の風景

    犬 目

    あけましておめでとうございます。ここは東京八王子。市街地より少し西側に「犬目」という地名があります。新しい住宅と田畑が混在する、特に変哲のない場所なんですが、干支にちなんで、どうしても行ってみたくなりました。犬山、犬蔵、犬吠埼など犬のつく地名は多いですね。一説には、一段低い土地をイヌという・・なんてちょっとわからない話もあります。犬塚や犬島は実際に犬にまつわる地名なんでしょうね。あとは「犬走...

  3. 牛 窓 - ある地名の風景

    牛 窓

    瀬戸内の夕景は冬でも穏やか。風のないオリーブ畑からしばし眺めていると、心が体から離れてしまいそう。そんな瀬戸内の一角に「牛窓」(ウシマド)というちょっと変わった地名があります。岡山県の東部、ちょうど向かい側に(とはいっても10キロくらい離れているかな)、映画「二十四の瞳」で有名な香川県小豆島が見える瀬戸内沿岸です。江戸時代には朝鮮からの使節団が寄港した場所としても知られています。窓を開けると...

  4. 新 潟 - ある地名の風景

    新 潟

    新潟に来ると、なぜか万代橋に佇み北を見たくなります。風が強い。寒い。下を悠々と流れる信濃川は、もうじき日本海に出ます。雪はまだのようだけど、冬の日本海側は雲の表情がいいんです。新潟の「潟」はもともと信濃川河口にあったと言われてるけど、このあたりだろうか。信濃川のような大河の動きは、おそらく簡単に河口の姿を変えてきたんでしょうね。だから古い潟に対しての新しい潟・・ということかな。もう一つの説。...

  5. 野猿峠 - ある地名の風景

    野猿峠

    東京の多摩地域を車で走ると、「野猿街道」の表示をよく見かける。見慣れないころはスゴイ名前だと思った。ノザル?ヤエンと読むのだが、八王子南部にある野猿峠に由来している。ひと昔前、フジテレビに「野猿」という音楽ユニットがあった。ひょっとしてこれも関係あるかな?地名は漢字に関係ないとはいっても、これはたぶん本当に猿のことだと思う。このあたりに猿がいたかどうかわからないが、「猿」一字だけでヤエンと読...

  6. 六本木 - ある地名の風景

    六本木

    岩手県の東和町。宮沢賢治記念館がある東北新幹線の新花巻駅から東へ5~6キロの場所に、六本木という地名がある。最近、80年代に流行った荻野目ちゃんの「ダンシング・ヒーロー」を聞いた。またブレイク?ノリがいい彼女のナンバーには、他に「六本木純情派」があった。これも良かったなあ。それはさておき、六本木というとまさに港区六本木!普通の人が思い浮かべるのはアマンド、テレ朝、ヒルズ、けやき坂・・・そろそ...

1 - 6 / 総件数:6 件

似ているタグ