地域包括ケアのタグまとめ

地域包括ケア」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには地域包括ケアに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「地域包括ケア」タグの記事(35)

  1. 医療提供体制のこれから - 神野正博のよもやま話

    医療提供体制のこれから

    早朝の雨模様の七尾を出ます。長野を過ぎると好天です。荒川の戸田河川敷には春の光が注ぎます。まずは、ハナミズキの街路樹が美しい飯田橋です。日本医療法院協会の会議室で社会医療法人協議会平成31年度第1回会長・副会長会議に臨みます。平成30年度決算報告や事業報告を中心に協議をします。その後、霞が関に向かいます。日比谷公園は新緑とそれに負けじと花々が咲き競います。汗をかく暖かさで、噴水で水浴びをする...

  2. 病院の存続を考えた経営マネジメント~日経スペシャル 健康セミナー21 - 神野正博のよもやま話

    病院の存続を考えた経営マネジメント~日経スペシャル 健...

    昨日3月2日の七尾湾は鏡のように滑らかです。もう、金沢大学部艇庫からヨットが海を滑ります。日曜日の今朝も先週と同じ時間に七尾を出発します。ただ、今日はスプリングコートで十分な陽気です。お昼には、岐阜に到着です。駅前には黄金色に輝く信長さまがお迎えです。長良川、そして金華山を眺める岐阜グランドホテルに到着です。ホテルのロビーの鵜と鵜飼い船の後ろにはお雛様です。今日はひな祭りでした。13時から、...

  3. われわれの意識する「病院」はこれからの「病院」なのか - 神野正博のよもやま話

    われわれの意識する「病院」はこれからの「病院」なのか

    13日の夕は、本郷真砂坂上の医学書院に駆け付けます。ここで、編集主幹を務める雑誌『病院』編集会議に臨みます。今後の特集のテーマも刺激的です。加えて、早くも2020年の年間方針会議も行います。そんな中で、ドラッカーの質問、「顧客は誰か」「その顧客は何を望んでいるのか」を例に出し、「病院とは何か」「病院の顧客は何を望んでいるのか」を突き詰めていけば、「病気を治療する場」であるわれわれの意識する「...

  4. Integrationの方向性と消費増税研修会 - 神野正博のよもやま話

    Integrationの方向性と消費増税研修会

    金沢大学医学部の同窓会誌・十全同窓会法 No.171(2019/1)が届きます。私も、金沢大学大学院医学研究科卒ということで会員です。同窓生の消息コーナーに国際病院連盟大賞特別賞を受賞してを寄稿です。Integrationの方向性が世界に認められたことを報告です。しかし、Integrationではなく連携を重視する日本の地域包括ケアシステム。今日は、志賀町地域交流センターを会場に、県が主催す...

  5. 急性期医療のデザインと専門医カリキュラム制 - 神野正博のよもやま話

    急性期医療のデザインと専門医カリキュラム制

    今朝は晴天の大阪です。毎日新聞オーバルホールを会場に、福祉医療機構(WAM)が主催する平成30年度病院経営セミナーー地域包括ケア時代に急性期病院がはたすべき役割と地域戦略ー(リンク)に出席します。10:20からの80分が私の講演、地域包括ケアシステムにおける急性期医療をデザインするです。200名近くの聴講です。地域包括ケアシステムにおいて、Medical Neighborhood形成の必要性...

  6. QOLの本質と価値観の変化、「医療・介護―辺側」から脱却、地域全体を視野に - 神野正博のよもやま話

    QOLの本質と価値観の変化、「医療・介護―辺側」から脱...

    週刊・病院新聞で連載中の未来の病院をデザインする~イノベーションを引き起こせの第2回が掲載された12月6日号(No.2535)が到着します。今回は、QOLの本質と価値観の変化Lifeは″生命″か″生活″か″人生″かというタイトルで、価値観が変化する中で医療介護を統合し、さらに人生という時間軸にかかわる必要性について述べます。また、日経ヘルスケア 12月号も到着です。巻頭特集は、地域賦活ケア時...

  7. 『つなぎ人』として~三重県医師会・MSW研修会 - 神野正博のよもやま話

    『つなぎ人』として~三重県医師会・MSW研修会

    ずいぶん寒くなってきました。名古屋から近鉄特急で三重県津市に向かいます。三重県医師会館にお邪魔します。同医師会が主催するMSW研修会~地域包括ケアシステムの構築のために~にやってきました。冒頭で、松本純一医師会長からご挨拶です。昨年まで日本医師会常任理事に就き、中医協委員も務められていただけに顔見知りの関係です。少子高齢社会ではなく、無子高齢社会の到来に危機感を募らせます。講演1地域包括家構...

  8. 地域包括ケアシステムの中での医療の役割~第19回日本医療マネジメント学会茨城県支部学術集会 - 神野正博のよもやま話

    地域包括ケアシステムの中での医療の役割~第19回日本医...

    2日には、早稲田大学人間科学学術院から植村尚史教授の引率で研究員と院生の皆さまが来院です。恵寿の医療介護統合の仕組みやITシステムを題材に、午前一杯、私が担当し、白熱教室です。午後からは、病院やローレルハイツの実際を見ていただきます。そして、社会福祉法人徳充会でのお客様対応の後、能登空港から夕暮れの空に上がります。能登の海、雲海に顔を出した北アルプス、そして北関東から見る夕闇の中の富士山のシ...

  9. Medical Neighborhoodの潮流~42nd World Hospital Congress 2018 - 神野正博のよもやま話

    Medical Neighborhoodの潮流~42n...

    オーストラリア・ブリスベンです。第42回世界病院学会2018・42th World Hospital Congress 2018の公式行事であるGala Dinnerでは、時間がたつにつれ、各国のメンバーが入り乱れてダンスに興じます。また、こちらも公式行事のコアラサンクチャリで開催されたDinnerでは、コアラや蛇と戯れます。ポスター会場では、10日の大賞特別賞を受けて私のポスターにも特別賞...

  10. なぜ欧米の病院はバカンスとして長期休暇を取得しやすいのか? - 神野正博のよもやま話

    なぜ欧米の病院はバカンスとして長期休暇を取得しやすいのか?

    酷暑やら大雨の8月が過ぎ、今日からは9月です。この度、連携機関向けに発行するKeiju Monthly Letter No.197 2018.9 (PDFファイルへリンク)を発行です。今月の私の巻頭言はそれぞれのQOLということで、なぜ「欧米の病院はバカンスとして長期休暇を取得しやすい。」のか?などのついてQOLの視点から論述します。また、今号では、8月のブラック・ジャックセミナーの模様や、...

  11. ICT,AIのこれから~全日病夏季研修会 - 神野正博のよもやま話

    ICT,AIのこれから~全日病夏季研修会

    今週末は名古屋です。晴天の下、何と気温は38℃にも達します。扇子で仰ぐ風が熱い!そんな中、名古屋の中心部で25,26日に第20回にっぽんど真ん中祭り(どまつり)(リンク)の本祭が開催中で、濃いメークの踊り子さん達の掛け声が響きます。この祭り、全国に広がるよさこい祭の派生形なのかしら、、、名古屋国際ホテルを会場に25日は全日本病院協会理事会・支部長会に出席します。地域医療構想、いよいよ山場を迎...

  12. CS, DS, ES∼ポジショニング、ターゲッティング、生産性の指標として - 神野正博のよもやま話

    CS, DS, ES∼ポジショニング、ターゲッティング...

    青空の能登から異常な動きをする台風12号の進路を眺めながら、福島に参ります。駅通路には美味しそうな桃です。。。福島テルサを会場にした日本マネジメント学会第9回福島支部学術集会に出席です。この会は、大原綜合病院の佐藤勝彦院長が主催するということで、東北地方の地域連携の会などで懇意にしていただいた同院の皆様からお呼びいただきました。安全教育、医療安全、質向上、地域連携・退院支援などのセッションに...

  13. 診療報酬・介護報酬ダブル改定後の地域医療介護連携を考える - 神野正博のよもやま話

    診療報酬・介護報酬ダブル改定後の地域医療介護連携を考える

    連日の猛暑が続きます。夏の花々だけが元気なようです。今日の午後は、南進します。18:50から松阪市のフレックスホテルを会場に平成30年度 南勢地区脳卒中フォーラム~ 地域包括ケアシステムを見据えて ~にご招待いただきました。抗血栓薬と消化管損傷についての教育講演に続いて特別講演として、私の講演 診療報酬・介護報酬ダブル改定後の地域医療介護連携を考える です。ダブル改定で見えてきた今後の医療政...

  14. 徹底した統合戦略One Care ~ BAPTIST - 神野正博のよもやま話

    徹底した統合戦略One Care ~ BAPTIST

    米国南部テネシー州の首都ナッシュビルはカントリミュージックの聖地です。ダウンタウンにはライブハウスが軒を連ねます。そして21日夜には、ナッシュビルから220マイル西にあるテネシー州最大の都市メンフィスに移動です。BEALE STREET近くのお店にはプレスリーに並んでブッシュ元大統領、小泉元首相の写真や似顔絵です。22日朝から、メンフィスを中心にテネシー州、ミシシッピー州、アーカンソー州の3...

  15. 患者中心の医療 Patient-Centered Medicineを学ぶ - 神野正博のよもやま話

    患者中心の医療 Patient-Centered Me...

    梅雨空の七尾です。七尾美術館前の金糸梅が咲き始めています。昨夕、17:30から、病院講堂でプライマリケアの講演会です。患者中心の医療と実践~総合診療医のコンピテンシー~北海道家庭医療学センター草場鉄周理事長です。「扱う問題の広さと多様性」「地域を診る医師」の視点を大切にする総合診療医を定義しながら、患者中心の医療を治療と患者・家族の背景(コンテクスト)の共通の理解基盤を醸成することによる信頼...

総件数:35 件

似ているタグ