地域医療ビジョンのタグまとめ

地域医療ビジョン」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには地域医療ビジョンに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「地域医療ビジョン」タグの記事(35)

  1. with/afterコロナ時代における三位一体改革 - 神野正博のよもやま話

    with/afterコロナ時代における三位一体改革

    今週は以前のように週2往復の東京です。これじゃいかん。接触を避けながら、、、17:30に銀座のTHE FORME GINZA 9Fのスタジオ入りです。打ち合わせとリハーサルの後、18:25から第3回中外製薬医療WEBフォーラムwith/afterコロナ時代における三位一体改革に備える病院経営を考えるに座長として臨みます。座長の私は、厚生労働省で医師需給・偏在対策に、そして演者はそれぞれ厚生労...

  2. コロナ受け入れは公という”定説”? - 神野正博のよもやま話

    コロナ受け入れは公という”定説”?

    昨日までの冬型の気圧配置で、太平洋側と打って変わって曇りや雨が続きました。今日は久しぶりに気持ちのいい青空です。激戦の七尾市長選も終わり、新しい時代の到来です。新市長には常に前向きなチャレンジを期待したく思います。午前に行った能登北部・恵寿鳩ケ丘、精育園周辺も随分秋色が深まってきました。先週の21日に開催された厚生労働省の第27回地域医療構想に関するワーキンググループ(リンク)において、社会...

  3. 【鼎談】新型コロナと医療制度改革の行方 - 神野正博のよもやま話

    【鼎談】新型コロナと医療制度改革の行方

    暑い暑いと言っていましたが、秋の気配です。あちこちのディスプレーも秋バージョンです。『月刊/保険診療』2020年10月号特集の鼎談にZoomで参加です。【特集】新型コロナ,そして医療の現実~医療現場の“待ったなし”の最前線報告~Part2【鼎談】新型コロナと医療制度改革の行方松田晋哉 氏(産業医科大学医学部公衆衛生学教室教授)村上正泰 氏(山形大学大学院医学系研究科医療政策学講座教授)【司会...

  4. 5疾病6事業の必要性と新たな時代への対応 - 神野正博のよもやま話

    5疾病6事業の必要性と新たな時代への対応

    先週まで、恵寿総合病院の5病棟の外壁の補修と塗装工事が続いていました。足場も幌も撤去され、久々にお化粧直しした姿を眺めます。緊急事態宣言が解除されたものの、早くも昨日には東京アラートが発令されました。私たちは緩むことなく、あらゆる場合を想定して備えねばなりません。そして、これまで地域医療計画における整備目標として国が規定した5疾病5事業*に6事業目として「感染症医療」を加えて、地域における人...

  5. 地域への責任感と地域包括ケア~地域医療構想のデータをどう活用するか(松田晋哉先生) - 神野正博のよもやま話

    地域への責任感と地域包括ケア~地域医療構想のデータをど...

    寒くなるという天気予報に反して蒸し暑い七尾です。外に出ると海風が気持ちよく吹いています。日本の新型コロナ対策、WHO事務局長「成功」 海外メディア「独特」~TBSニュース日本の異色の対応の陰には、日本の慣習や社会の仕組みがあったという分析ですね。日本人の勤勉さでしょうか。新型コロナウィルス対策として、全身麻酔挿管用(リンク)に引き続いて当院オリジナルでオーダーした上部消化器内視鏡用エアロゾル...

  6. 地域医療構想アドバイザー会議と「ロータリーをシェアする」 - 神野正博のよもやま話

    地域医療構想アドバイザー会議と「ロータリーをシェアする」

    ぽかぽか陽気の中、10:00からベルサール半蔵門を会場に令和元年第3回医療政策研修会及び第3回地域医療構想アドバイザー会議に石川県のアドバイザーとして出席します。厚労省の皆さん、特に医系技官の皆さん、市中感染化という新たなフェーズのコロナウィル対策で多忙な中、ご苦労様です。地域医療構想だけではなく、関連する医師の働き方改革、さらには新規事業が盛り込まれた令和2年度予算案が説明されます。地域医...

  7. 能登の保健医療計画推進協議会~外来医療計画と再検証 - 神野正博のよもやま話

    能登の保健医療計画推進協議会~外来医療計画と再検証

    今朝は晴天の東京です。羽田空港は中国人観光客が少ないからでしょうか、いつもより閑散のような気がします。離陸すると風が強いおかげで空気が澄んでいます。富士山もくっきりです。北アルプスが雪雲をブロックするのを眺めながら、能登空港に降り立ちます。この冬はじめて、頼もしい除雪隊の雄姿を眺めます。診療報酬改定対策、データ分析の打ち合わせの後、14時から、志賀町地域交流センターを会場に能登中部・能登北部...

  8. 四病院団体協議会新年賀詞交歓会 - 神野正博のよもやま話

    四病院団体協議会新年賀詞交歓会

    晴天の東京・虎ノ門です。ホテルオークラ東京でまずは2つの打ち合わせです。医師による新たな発想のスタートアップ企業と政府関係です。そして、13:00からは同ホテルプレステージタワー41階です。東京タワーの展望台より高い大窓から東京の街を違った視点で一望します。リュンヌを会場に全日本病院協会の2019年度第3回理事会・第10回常任理事会・第2回支部長会に出席です。総会に向けて、全日本病院協会会員...

  9. 波紋迫られる地域病院の再編~北陸朝日放送HAB - 神野正博のよもやま話

    波紋迫られる地域病院の再編~北陸朝日放送HAB

    曇り空の七尾です。東北の冷たい風が吹きます。病棟の窓から、城山の紅葉の盛りを眺めます。さて、昨日の写真展開幕の模様が地元テレビ局の北陸朝日放送HABの夕のニュースで放映されていました。また、同局の22日放映のスーパーJチャンネルの「気になるニュースや旬の話題をわかりやすく解説します。」を謳う金曜ジャーナルでは、11月1日に取材を受け、このブログでも考え方を示した(リンク)、地域医療構想の再検...

  10. 地域医療構想に関するテレビインタビュー~北陸朝日放送 - 神野正博のよもやま話

    地域医療構想に関するテレビインタビュー~北陸朝日放送

    11月となりました。朝のうちは気持ちのいい青空でしたが、次第に曇り空、時々冷たい雨が降ります。病院のおもてなしフラッグは11月14日の世界糖尿病デーを告知するブルーサークルです。そしてエスカレーターを上がった2階情報ラウンジでは、ラジオななおで収録する番組・安心マイライフのインタビュー風景と音源を放送です。本日より、法人内全施設のポータルサイトのリニューアルです。職員が業務上必要なコンテンツ...

  11. 地域医療構想~「再編検討を」を促す公立・公的424病院の公表 - 神野正博のよもやま話

    地域医療構想~「再編検討を」を促す公立・公的424病院の公表

    今朝も晴天の東京です。平河町の全国都道府県会館にて2019年度第8回入院医療等の調査・評価分科会(リンク)に委員として出席します。今回は、これまで議論してきた2018年度調査ではなく、2019年度調査結果(速報)概要で以下の項目を検討します。(1)一般病棟入院基本料等(2)特定集中治療室管理料等(3)療養病棟入院基本料(4)総合入院体制加算(5)抗菌薬適正使用加算(6)横断的事項一般病棟入院...

  12. 地域医療構想における再検証を前に - 神野正博のよもやま話

    地域医療構想における再検証を前に

    冷えてきたのか朝露に濡れた朝でした。爽やかな秋晴れの七尾です。七尾は青い海と青い空が似合います。午後は、運河のある東京・芝浦に移動します。こちらは蒸し暑く、汗が吹き出します。日本精神科病院協会を会場に、四病院団体協議会の令和元年度第6回総合部会に臨みます。冒頭、日本メディカル給食協会から外部説明です。入院時食事療養費は消費税が3→5%となった平成9年から17年までをピークに平成18年度以降減...

  13. AI問診システムTV放映、地域医療を考える会 2019、そして「イノベーティブな病院経営スタイル」 - 神野正博のよもやま話

    AI問診システムTV放映、地域医療を考える会 2019...

    昨日のAI問診システム記者会見を受けて、概ね「AI問診を北陸初導入」といったタイトルでテレビ各局が夕方の情報番組で一斉に放送です。MRO北陸放送では、AI問診システムUbieの内容とともに、医師の働き方の視点で、残業発生の原因の4位に「診断書やカルテ等の書類作成」があること(厚生労働省調査)も挙げて、本システムの効果に期待いただきます。北陸朝日放送の画面です。その最後に、テレビ画面と私のツー...

  14. 社会医療法人の理念・役割と医師のキャリアパスの中での専門医 - 神野正博のよもやま話

    社会医療法人の理念・役割と医師のキャリアパスの中での専門医

    昨夜は泉州ということで、久しぶりに朝靄の関西国際空港(KIX)から上京です。大手町で、日本経済新聞社本社での打ち合わせに続き、お隣の経団連ビルです。経団連カンファレンスを会場に令和元年度社会医療法人協議会総会に副会長として臨みます。総会マターの平成30年度の事業報告、そして決算が承認されます。社会医療法人という制度設立後、その創設時の役割として不採算医療においての公の代替という理念も地域医療...

  15. 価値観を明確にして議論主張する集団たれ~全日病役員改選 - 神野正博のよもやま話

    価値観を明確にして議論主張する集団たれ~全日病役員改選

    梅雨の雨の中、東京・九段下へ単純往復でした。今日はホテルグランドパレスにて全日本病院協会行事です。第7回定時総会で平成30年度決算(案)を承認の後、任期満了に伴う役員改選となります。新たな理事が選任されます。続いて、会場を移し、新理事が集い、会長等選定理事会です。ここで、猪口雄二現会長の2期目となる再任が決められます。さらに、会長指名による、副会長、常任理事が承認されます。私も今期も副会長と...

  16. 地域医療構想の推進をいかに図るか~地域医療構想アドバイザー会議 - 神野正博のよもやま話

    地域医療構想の推進をいかに図るか~地域医療構想アドバイ...

    街のあちこちに春のディスプレイです。お雛様に桃(梅?)、菜の花、、、定番の春です。そうはいっても冷え込みます。時折、小雪が舞う中、東京・霞が関の厚生労働省で打ち合わせ、さらに西新宿のベルサール新宿セントラルパークに移動します。ここで、厚生労働省の平成30年度第2回地域医療構想アドバイザー会議に、石川県の地域医療構想アドバイザー3名のひとりとして、石川県職員とともに参加します。地域医療構想の推...

  17. 地域医療構想と公立・公的と民間医療機関間の役割分担 - 神野正博のよもやま話

    地域医療構想と公立・公的と民間医療機関間の役割分担

    曇り空の東京です。日比谷公園は冬の佇まいながら、よく見ると梅やマンサク(満作)の花が春の訪れを知らせてくれます。公園を抜けて厚生労働省で打ち合わせです。その後、駒込の日本医師会館で、厚生労働省の担当官も交えた日本医師会平成30年度 第2回病院委員会に出席です。主に地域医療構想ワーキンググループで議論された地域医療構想と公立・公的と民間医療機関間の役割分担についてたくさんの議論です。ここで下記...

  18. 医師偏在対策の実効性 - 神野正博のよもやま話

    医師偏在対策の実効性

    曇り空の能登から、新潟~北関東~千葉を経由して羽田空港です。千葉市上空からの富士山です。麓は霞んでいます。気温が高く、湿気もある東京入りです。13時から、赤坂TBSの向かいにあるTKP赤坂駅カンファレンスセンターを会場に、医療従事者の需給に関する検討会医師需給分科会(第24回)(リンク)に出席します。議題は、1.医師確保計画における医師の確保の方針について2.医師偏在対策の実効性の確保につい...

  19. 第60回全日本病院学会 in 東京開催前夜 - 神野正博のよもやま話

    第60回全日本病院学会 in 東京開催前夜

    昨日今日と曇り~晴天の能登です。18時前には、夜の帳が降りてきます。ずいぶん早くなりました。のと里山空港では、7日の空の日イベントに向けて準備中です。恒例の地元の子供たちの飛行機や能登空港キャラの絵画展、就航する全日空の歴代CAの制服展、そしてエプロンには能登空港に併設する日本航空学園の所有する練習機YS-11もスタンバイです。今日も、遠くの立山連峰を眺めながら、青空にテイクオフです。小雨模...

  20. 地域医療構想調整会議の進め方の議論~石川県庁 - 神野正博のよもやま話

    地域医療構想調整会議の進め方の議論~石川県庁

    深夜に大型の台風24号が通過しました(らしい)が、台風前や通過中よりも、翌日の今日1日の天気が荒れます。夜まで陽が射したかと思うと、大雨が降り、強風が吹きます。七尾湾には、前回の21号にもましてたくさんの貨物船が避難しています。海保の艦艇も確認します。そのような天候の中、病院では10月からの新任医師を迎える新任式、辞令交付式に出席、またいつものように能登北部の介護医療院・恵寿鳩ケ丘に向かいま...

総件数:35 件

似ているタグ