地域活性化のタグまとめ

地域活性化」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには地域活性化に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「地域活性化」タグの記事(347)

  1. 4727刻みたばこで栄えた町~三好市井川町辻町1/16 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4727刻みたばこで栄えた町~三好市井川町辻町1/16

    三好市井川町辻町の歴史的町並みを観察してみました。「辻まちニコニコ朝市」の舞台となっている旧山下家別邸(登録文化財)が、三好市の歴史的風致維持向上計画に基づき改修されることとなり、現在工事が進められています。工事を担っているのは,古民家のリノベーションが得意な丸浦工業です。旧山下家別邸も前には、立派な民家があり、うだつや屋根の瓦に特徴があります。商家だったと思われるこのお宅の繁栄ぶりが窺えま...

  2. 4725君の笑顔に、また会うために~今井ゆうぞうメモリアル写真展@東みよし町加茂「LiveHOUSE JOY」 1/16 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4725君の笑顔に、また会うために~今井ゆうぞうメモリ...

    東みよし町加茂の「LiveHOUSE JOY」で、先般お亡くなりになった歌手のいまいゆうぞうさんのメモリアル写真展が開催されています。43歳という若さで亡くなられたゆうぞうお兄さんこといまいゆうぞうさんは、私が教諭時代に池田高校に勤めていた時の生徒でした。爽やかで垢抜けした印象が強いです。高校卒業後は東京の大学に進学し、芸能界への道を歩まれていました。2017年に三好市で開催された」ラフティ...

  3. 4722「ADLIV」ピザセット絶賛!@美馬市脇町猪尻「ナカガワアド」1/15 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4722「ADLIV」ピザセット絶賛!@美馬市脇町猪尻...

    美馬市脇町猪尻の「ナカガワアド」の「ADLIV」で、初めてピザをいただきます。もとは地元の印刷会社でしたが、建物をリノベーションし、「AWARE」もここに入居されています。「AWARE」はもとつるぎ町地域尾子押し協力隊員の栄高志さんが代表を務められており、「四国を舞台としたBROMPTONの「ポタリングツアー」専門の旅行会社」で、「日本の地域社会に懐かしい未来を創造し、世界に向けて持続可能な...

  4. 4714「続けるメリットを実感したから続けられる」~地域交流拠点箸蔵とことん、島 和也さん@三好市池田町州津乳ノ木1/14 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4714「続けるメリットを実感したから続けられる」~地...

    三好市池田町州津乳ノ木の地域交流拠点「箸蔵とことん」にはフェイスブックがあり、扱っている商品やイベントのお知らせなどの情報を積極的に発信されています。私にとっても、大いに参考になるお手本です。「やっていて楽しい」ということが表現の節々で感じられ、とても共感できるつくりになっています。これを担当しているのが、島和也さんです。 三好市の「まるごと三好観光ポータルメディア」で島さんのインタビュ...

  5. 4704祈・健闘~德島VORTIS、J1昇格おめでとう@美馬市脇町猪尻美馬市地域交流センター「ミライズ」内美馬市立図書館1/13 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4704祈・健闘~德島VORTIS、J1昇格おめでとう...

    美馬市脇町猪尻の美馬市地域交流センター「ミライズ」2Fの美馬市立図書館入り口には、德島ヴォルティスJ2優勝とJ1昇格を祝う旗が掲出されています。またモニタでは、ヴォルティスの戦いぶりが放映されています。向かって右手の方には、ヴォルティスの健闘をたたえる美馬市民のメッセージカードが貼られています。新型コロナに振り回され日常生活にも制約を受けること多い中、本当に嬉しいニュースで、県民挙げて祝福し...

  6. 4687イグサは敷いても, 食べても, 浸かっても健康な天然素材1/12 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4687イグサは敷いても, 食べても, 浸かっても健康...

    R3.1.12付け『德島新聞』に、「食べるイ草高栄養で好調」という記事が紹介され,熊本県八代市のイ草食品メーカー「イナダ」の取り組みが紹介されています。イグサ(藺草、イ草、Juncus effusus L. var. decipens Buchen.)は、単子葉植物イグサ科の植物で、標準和名はイ(藺。「イグサ」を使うこともある)です。最も短い標準和名としても知られています。別名:トウシンソウ...

  7. 4635疫病退散祈願~祖谷口チャレンジ21の挑戦@三好市池田町川崎「川崎小学校」1/5 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4635疫病退散祈願~祖谷口チャレンジ21の挑戦@三好...

    三好市池田町川崎の川崎小学校(現在休校中)で、住民グループ「祖谷口チャレンジ21」が新型コロナウイルス収束を祈願し、疫病退散に御利益があると伝えられている「アマビエ」を形どったイルミネーションを設置しています。校庭の高さ8m、幅100mのフェンスに、アマビエや今年の干支である丑のツリーが取り付けられています。大きさはアマビエも丑も、ほぼ5m四方です。「祖谷口チャレンジ」のお話によれば、「コロ...

  8. 4567ともに歩む仲間として1/3 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4567ともに歩む仲間として1/3

    側面からではありますが、MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクトの取り組みに御協力いただく方とのつながりも大切にしていかなければいけません。◇三好市山城町上名平平田美代子さん多種類の雑穀を栽培され、茶や藍を使った料理メニューの開発にも平田さんの技量と協力をいただくことは不可欠です。MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクトの副代表としても、御協力いただかなければいけません。◇つるぎ町貞光三...

  9. 4566「有瀬」から「美馬市脇町東大谷」・「東みよし町東山ハタ」へ1/3 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4566「有瀬」から「美馬市脇町東大谷」・「東みよし町...

    美馬市脇町東大谷の地域交流施設「美村が丘」管理人の祖父江利江さんには、私の取り組み全般において料理メニュー開発のための研究会を持って下さるなど、側面から大変お世話になっています。私の取り組みは、にし阿波の傾斜地農家の皆様への御恩返しとして進めています。「美村が丘」周辺では大滝山麓いごいご会が組織され、地域の活性化のため活動されています。祖父江さんへの御恩返しという意味からも、広棚花の里近くの...

  10. 4542回顧・令和2年~今年の出来事BEST512/28 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4542回顧・令和2年~今年の出来事BEST512/28

    MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト発足2周年の令和2年(2020)の取り組みのなかから,最も印象に残る5項目をランキングにしてみました。これらのことを踏まえ、新年の取り組みについても集落のためになる成果を残せるよう努力させていただく所存です。第1位日亜化学ふるさと振興財団の助成が認められたこと阿波銀行の文化振興財団からは大幅に減額された助成しか得られず、資金面で難儀していましたが、日...

  11. 4506茶と藍~2020年取組の成果と課題12/18 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4506茶と藍~2020年取組の成果と課題12/18

    令和2年(2020)度の取り組みは、1月1日をもってスタートする助成を得るための準備として展開してきました。一年間の取り組みを通じて、足りなかったもの、課題として浮上してきたものなどをまとめ、新年のスタートに備えたいと思います。1有瀬プロジェクトの成果と課題有瀬茶と藍をコラボさせた商品を開発できました。また、有瀬茶PR用のチラシも裏面(文章)の案ができました。昨年開発した天空の山茶入り半田素...

  12. 4505出会いを深める202112/18 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4505出会いを深める202112/18

    今年一年間の取り組みを通じて出会い、親交を深め,信頼関係を築けた方々との取り組みを振り返り、来年度以降、実践の質を深める礎にしたいと思います。1三好市西祖谷山村有瀬平松功さんにし阿波を代表する銘茶の生産主として、茶葉の栽培から製茶まで一貫したプロセスを担われています。有瀬茶は日本食品分析センターの成分分析検査でも優秀なデータを得、押しも押されぬ商品とのお墨付きを与えられました。私の取り組みの...

  13. 4440「夢来人イルミネーション」は池田が灯す希望の光@三好市池田町サラダ「へそっこ公園」12/7 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4440「夢来人イルミネーション」は池田が灯す希望の光...

    12月1日から三好市池田町サラダのJR阿波池田駅横のへそっこ公園では、「夢来人イルミネーション」が開催されています。「夢来人」は、「ゆめらいと」と読みます。今年は新型コロナウィルスの収束を願い、「想いをひとつに」をテーマに開催されています。地元の保育園児から中学生の作品まで、ペットボトルアートのイルミネーションがステージを取り囲むように設置されています。昼の様子と暗くなった夕方の様子を撮しま...

  14. 4289あと少し、天空のブランコ&フォトフレーム@三好市池田町白地ノロウチ「雲辺寺」11/11 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4289あと少し、天空のブランコ&フォトフレーム@三好...

    雲辺寺さんの山頂には、雲辺寺スキー場があります。スキー場は肝心の雪も少ないことから営業休止となっています。今年は山頂にフォトフレームとブランコが設置され、子ども連れの親子や若いカップルが訪れ、人気スポットとなっています。また、カフェ「ルポUNPENJI」もオープンしていますが、今日はまだ開いていませんでした。雲辺寺は、四国八十八ヶ所霊場の中で最も標高が高い場所にあります。これをうまく利用して...

  15. 4272増川の未来を考える~増川の活性化を考える会幹部会開催11/7 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4272増川の未来を考える~増川の活性化を考える会幹部...

    午後7時から、東みよし町増川の増川公民館において、増川の活性化を考える会も幹部会が開催されました。議題は、増川笑楽耕の管理運営の今後について、ホタルまつりやもみじまつりについてなどです。増川でも例外に漏れず、人口減少・高齢化が顕著に押し寄せており、こうした行事の運営も負担となり、立ちゆかなくなっています。何をするにも人がおらず、地元の皆様に大いに負担となってのしかかっています。やめるべきもの...

  16. 4261東みよし町東山内野集落木下正雄さんの決断に共感11/6 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4261東みよし町東山内野集落木下正雄さんの決断に共感...

    新型コロナウイルス感染拡大を受け、徳島県西部で民泊の営業を休止する農家が著しく増えています。都市部からの人の往来が増え、農家の方自身や家族、近隣住民に感染リスクが高まるのを警戒していることが大きな要因です。ひとたびコロナに感染したとなると、人々の冷ややかな目、差別や偏見に基づいた心ない言動が起こりかねません。例年だと120軒ほどが中学生や高校生の教育旅行を受け入れていますが、今年は37軒まで...

  17. 4260西庄良所会で「うすばビール」紹介11/6 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4260西庄良所会で「うすばビール」紹介11/6

    10月31日付け『徳島新聞』に、西庄良所会が管理している「うすば」(水車)を使って輸入麦芽を挽き、「ウスバビール」を開発、発売することが紹介されました。これは、東みよし町の地域おこし企業人に委嘱されているコンサルタント川西康義さんが国連が掲げるSDGsに合致した特産品づくりの一環として開発されたものです。「ウスバビール」は11月1日にるるぶパークみかもで開催されたB級グルメフェスティバルで試...

  18. 4241つながりを育む生業景観を再生する~新あわ学放送講座「里地・里山景観の価値と特徴」11/2 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4241つながりを育む生業景観を再生する~新あわ学放送...

    10月20日、新あわ学放送講座「里地・里山景観の価値と特徴」を視聴しました。紹介に代えて、主催の四国大学に提出するレポートを御紹介します。本放送講座を視聴しての感想は、景観の維持がどれだけ重要であるかということを認識できたということである。景観の見方には4種類あるということ、つまり「シーン景観(固定景観)」「シークエンス景観(移動景観)」「場の景観」「変遷景観」である。そして、上勝町の棚田景...

  19. 4236地域に根ざした道の駅を目指して~つるぎ町貞光大須賀道の駅「貞光ゆうゆう館」11/2 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4236地域に根ざした道の駅を目指して~つるぎ町貞光大...

    つるぎ町貞光大須賀の道の駅「貞光ゆうゆう館」では、創業25周年を記念して創業祭が開催されています。創業祭は、明日3日まで開催されます。先着順に配られるエコバックや磯貝さんのお宅で搗いた紅白のお餅は、昨日で配付が終了したようです。レストランは人気で、お客さんが列を作って自分の順番を待っています。今日は、磯貝さんのきなこ飴と北室白扇さんの半田そうめん、柴田屋さんのお団子などを購入させていただきま...

  20. 4175キーワードは「若者」~「地域ぐるみで取り組む『きゅうりタウン構想』~キュウリ栽培に若者を呼び込め!~」@板野町犬伏徳島県立総合教育センター10/24 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4175キーワードは「若者」~「地域ぐるみで取り組む『...

    板野町犬伏の徳島県立総合教育センターにて、新未来とくしま講座のプログラムとして、徳島県南部総合県民局<美波>農林水産部海部プロジェクト担当原田正剛氏による講演「地域ぐるみで取り組む『きゅうりタウン構想』~キュウリ栽培に若者を呼び込め!~」が開催され、拝聴してきました。海部郡の「きゅうりタウン構想」は毎年人口1%を取り戻すことを提唱する「人口1%取り戻し理論」を土台として、定住人口を増やすため...

総件数:347 件

似ているタグ