地球のタグまとめ

地球」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには地球に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「地球」タグの記事(71)

  1. 梅雨の晴れ間 - 青い薔薇の部屋

    梅雨の晴れ間

    関東も梅雨入りになった。束の間の晴れ間は貴重なのです❗最近のニュースはつまらない話しばかり、💃楽しい話しが聞きたいのに~p(`ε´q)ブーブー空が曇りでも心が晴れる事をしないといけないだろう❗この頃ブログをサボって、すみません😣💦⤵こんな辺境のブログでも遊びに来てくれる読者がいるから(*´σー`)エヘヘ頑張って&am...

  2. 表層Surface - ユメクムイウタ 

    表層Surface

    それは表か裏かThat is two-faces.

  3. 2019にょろちゃんGWの旅野付半島 - ★お気楽にょろちゃん★

    2019にょろちゃんGWの旅野付半島

    夕べお腹一杯ですぐ寝てしまいました。照月旅館の朝食です。秋刀魚が美味しい!そして昨日たっぷり食べた花咲ガニのお味噌汁これがまたしみるぅチェックアウトをして今日もまた走る!道路はまっすぐそういえば昨日は道路を小走りしているきつねを見かけました。そして2日目は草原を走っている2頭の鹿を目撃安全運転ですね。道の駅おだいとうで休憩昨日アイスを食べたので今日は牛乳あれ国後島が近い海もきれいだそこから急...

  4. Earth at lower east side - asatologⅢ

    Earth at lower east side

    にいちゃんがNY1(ニューヨークの朝のニュース番組)で見たから行きたい!っていうので調べると、夫のお店の1ブロック下。 土曜に父ちゃんのラーメン食べに行きながら、観てきました。 ビルとビルの間の空き地にでっかい地球がありました!詳しいことはよくわかりませんが、興味のある方はこちらをチェックしてください。 想像以上に綺麗な地球でした。見て満足して帰ろうとすると、にいちゃんがこっちにも地球が...

  5. 2月の雨 - 青い薔薇の部屋

    2月の雨

    今日で2月は終わり。生憎の雨であるが、春が近づいているのだ。あんなに嫌だった静電気もすっかり減った。これから~花粉情報が毎日気になってくる。春が厄介なのです❗インフルエンザも油断出来ないが~とりあえずはうがいと手洗いを続けよう。この冬は結局は暖冬だった。北海道は、記録的な寒波の到来と地震で震える冬だったが、本州から南は暖冬でした。ところで~国際社会は北の将軍様とトランプ大統領の会談の行方を注...

  6. ぼわ~んと半月 - ヒグラシの日記  (あぁ、しあわせな日々)

    ぼわ~んと半月

    昨夜の月。昇ってくるところ。電線にかかって、音符みたい。気づかずにいると、いつのまにか天高く、真っ白に。半月になっても、その表情は変わらない。変わらないんですよね、月は。見えていないだけで、残りの半分もそこにあります。変わる地上を月はどう見ているのでしょう。

  7. 初春の衝撃 - 青い薔薇の部屋

    初春の衝撃

    平成最後のお正月は衝撃が走る。今年の青学5連覇を信じていたがまさかの展開で、東海大の優勝となった。王者の青学の苦しいレース展開でまさかの3位となった。勝負は難しいのである。ところで、新年早々の熊本の震度6の地震に驚く!!(゜ロ゜ノ)ノ最近の地震の多い日本列島である。自然災害は運命と思って慎重に対策するしかないヽ(♯`Д´)ノコリャーッツ

  8. 地球人の未来 - あしもとに地球

    地球人の未来

    この数か月、テレビはほとんど観なくなったけれど、今日はソファに寝転がり、TVリモコンをぽちっとな。地上波は、バラエティー番組ばかり。うーん、観てられない。BSはどうかなと、ぽち。恐竜番組がやっていた。ジュラ紀、白亜紀の地球。想像を超える、いや、想像さえできない世界。すごい。まだニンゲンが存在していなかった世界の生き物の骨が地中から出てくるなんて、わくわくする。いつか、いつか・・・数百年後とか...

  9. 貢献 - 勤労 - お茶畑の間から ~ Ke-yaki Pottery

    貢献 - 勤労

    こうして七面鳥は人間に貢献してくれています〜感謝しなくちゃっ。こうして考えると、全ての事象が何かの為に役に立つべく存在しているのかな?収穫の色も、月のまぁるい形状も、なにやら目にするとホッとします今宵の空にポコンと満月ひと〜つKe-yakiシェフは、人の心を満たす料理やパンを作ります。そして料理とサービスを少しでもお客様に喜んでいただければ、我々Ke-yaki Kitchenの存在も少しは地...

  10. 秋深し~ - 青い薔薇の部屋

    秋深し~

    今年は猛暑だったので、秋がどうなるのかと心配していたが、どうやら秋が来ている。(*- -)(*_ _)ペコリ関東の海沿いの紅葉は塩害で残念なことになったが、日光や長野の山々は綺麗な紅葉だそう。年々秋が短くなるようです。四季の変化が自慢の日本なのだが、これから先秋が無くなることがないことを祈る。外国人観光客の目当ては世界一の紅葉なのだ。春の桜と秋の紅葉は世界一だからね❗(^・ェ・^)(^._...

  11. 秋の雲 - ★お気楽にょろちゃん★

    秋の雲

    昨日は暑かったけど今日は涼しい昨日見えた夕暮れの雲ちょっと日差しが力強い秋に向かってるけど。。。最近家にいるとやる気が起きないにょろちゃん夏が終わりだからか?そんなときもあるよねーって思いながらダメジャン!って葛藤中

  12. 『誰も見たことがない宇宙ステーションから見た世界の絶景』感想 - いつでも、ひなたぼっこ

    『誰も見たことがない宇宙ステーションから見た世界の絶景』感想

    『誰も見たことがない宇宙ステーションから見た世界の絶景』(宝島社2018年約1時間3分)【あらすじ紹介】地上約400㎞を飛行する国際宇宙ステーション(ISS)から見た、地球の絶景集。民間月旅行が巷で騒がれる昨今、宇宙へ行けないと嘆く人にはお勧めだ。世界各地をめぐり、はるか上空から見下ろす地球の姿は神秘的であり、ため息を漏らすほどに美しい。また、終盤に収録されている、日の出やオーロラのような自...

  13. 地球の動画をアップしました - きままにマンガみち

    地球の動画をアップしました

    最近入手したプラグインを使用して、地球の動画を作成しました。After Effectsは、久々すぎて楽しすぎ!(笑)それにしても、いち家庭で、こんな綺麗な動画を作れる時代が来ているんだと思うとワクワクします。ちょっと、遊びすぎていますが、次はまじめに作ります(^^;)「地球」19秒バージョン「西暦3046年の地球」28秒バージョン今と変わりのない地球に見える。しかし、良く見てみて欲しい。決定...

  14. Cell Division - ユメクムイウタ 

    Cell Division

    細胞分裂-生命の神秘-The mystery of life-

  15. 関西の台風と北海道の地震 - 青い薔薇の部屋

    関西の台風と北海道の地震

    今年は記録的な災害のオンパレード、平成は平静ではない時代と語られるのだろうね。人間は厳しい時代を迎えるのだ。助け合って生きて行くことを学習するのだ。m(。≧Д≦。)m

  16. シアトル近辺の空気&夫の料理 - コテージ便り

    シアトル近辺の空気&夫の料理

    心配していた日本の台風、被害に遭われた方が早く元の生活に戻られることを願っています。それと同時に、今回は人的被害が無いことを知って安心しました。ところで、私達の町は2週間ほど前から、カナダとワシントン州東部の山火事が原因で、スモッグのような煙たい空気が立ち込め、月や太陽も霞んで赤く見えます。目がチクチクして涙が出るし、呼吸をしてもいつもの新鮮な空気ではなく、煙や灰が混じった空気を吸い込んでい...

  17. 猛暑の夏 - 青い薔薇の部屋

    猛暑の夏

    今年の夏は本当に凶暴な暑さだった。地球の気候変動が始まったのだろうか?熱中症で100人以上も亡くなった。これからも残暑が待っているから、油断できない。健康の思い込みはダメである。自然には逆らわずに💨🌄!!ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ!!ところで、上野で縄文展を見てきた。1万年前から列島に人が生活をしてきたのだ。古代人の知恵は凄い。縄文人は国家も...

  18. 15年ぶり、火星大接近でしたが・・・・・。 - Turfに魅せられて・・・(写真紀行)

    15年ぶり、火星大接近でしたが・・・・・。

    火星15年ぶりの大接近、卓球の練習後、雲もなく21時過ぎ西尾市勤労会館の駐車場から、南東の方角に木星や土星よりもやや赤い火星が見えました、画面の右上方です。左の木の上には月が上がっています。25mmレンズ程の画角でしょうか。早速400mmに1.4倍のテレコンバーターを付け、撮ってみました。560mm、なんじゃこれ、って感じです。ほぼ中央です。これじゃあかんので、2倍のクロップ(切り出し)11...

  19. GAIA - ユメクムイウタ 

    GAIA

    生命(いのち)がうまれる場所-Planet of life-

  20. アフリカ風~「魔笛」のこと - 青い薔薇の部屋

    アフリカ風~「魔笛」のこと

    ふと~思い出した話かつて~南アフリカで作られた「魔笛」が東京で公演されたことがある。このアフリカ風な魔笛は、音楽が木琴のアンサンブルに編集され、登場人物もすべて黒人のアンサンブルですっかりアフリカンな舞台であった。が、しかし、残念なことに自分は噂を知っても諦めて観ていなかった。2008年にロンドンで公演され賞もとっているようだが、今も南アフリカで公演しているのだろうか?かのモーツァルト最後の...

総件数:71 件

似ているタグ