坐禅のタグまとめ

坐禅」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには坐禅に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「坐禅」タグの記事(17)

  1. 京の節分、坐禅と花と和菓子 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    京の節分、坐禅と花と和菓子

    明日は節分、此処へ来てやっと冬らしい寒さになりました。12月・1月とあったかすぎました。緩んだ身体に堪えます、建仁寺塔頭 両足院での朝の坐禅。さぶいなかでも満席の人気でした。観光客の体験希望の方もありますが、最近は毎月参加の月例会の方も増えていて、神戸や大阪などから始発で駆けつけられる方も少なくありません。私は近所で直線距離10数分ですけれど。皆さまの熱意に頭が下がります。底冷え冷えの冷たさ...

  2. 朝活坐禅とナンタケットバスケット - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    朝活坐禅とナンタケットバスケット

    涼しい風が吹いて、運動会日和の日曜日。我が修道学区も区民運動会。名ばかりの組長はプログラム掲載の広告協賛でかんにん。今朝は建仁寺塔頭 両足院で坐禅の会でした。縁で坐るにはちょうど良い気候になりましたね。やはり一般の観光客の方も多く、端から端まで入りきれない満員でした。せっかくだから、庭に向かって坐りたいじゃない。そういう人たち、だんだん、だんだん到着時間が早くなってきています。うちは近いから...

  3. summer time 坐禅 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    summer time 坐禅

    今月はsummer timeの坐禅の会。建仁寺の境内も7:00では蝉の声だけ。観光客の姿も見当たりません。それにしても、この時間でくっきりはっきり強い影。今日も暑くなりそうですーーー何時もの開始より30分早い両足院での坐禅の会、参加人数は少ないだろうと高まくらでやってきたら、なんのことない。ほぼ満席になりました。ご法話のあと、談話会したときの隣の男性は、神戸から日曜日ダイヤの始発でみえたそう...

  4. 安穏な生活と禅の集い - エキサイトブログおちおち眠っていられない

    安穏な生活と禅の集い

    二泊三日の禅の集いから自宅に帰ると、わが毎日の生活の何と気楽なことよ、安穏なことよと思う。坐禅は良いとしても、80名もの集団生活に和していくことは、鈍くなった頭と体をフル回転させなければならない。特に、本堂にずらっと布団を敷いての就寝は、時間が来たら「おやすみなさい」の一声で全員が一斉に眠りにつく。他の参加者の方々のきびきびした動きに加え、すぐに寝息が聞こえてくることの何と羨ましいことか。そ...

  5. 余白 - 歌う寺嫁 さちこの つれづれ精進茶和日記

    余白

    やらなきゃいけないこといっぱいあるけどちょっとだけ時間をつくって生け花。効率わるいことも時には大切!

  6. 木耳のおかずとチヂミ - 白雪ばぁばのかんづめ

    木耳のおかずとチヂミ

    今週もまたまたまた坐禅後の精進料理が〜美味しくて腹八分目をオーバーしました。食事はお代わり、フルーツも食べーの、だから寸胴鍋にあったスープとお汁粉は泣く泣くパス。数あるメニューから今回の真似しは木耳のおかずです湯葉を入れるん忘れたオイスターソース醤油みりん鶏がらスープでも主おかずはチヂミでした生地は擦り下ろした蓮根と、だんご粉、薄力粉でモチモチですビールが美味しい。坐禅4回目。何度か呼吸だけ...

  7. 節分坐禅 蝋梅 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    節分坐禅 蝋梅

    今朝は節分の坐禅の会。ツキ1回座りに通い始めてマル5年。自分なりに、深く呼吸ができるようになったかな、と思う。冷たい空気がおヘソに溜まる感じです。昨日の冷え込みよりは緩いだろうと思って油断したら、陽が陰るとますます寒い朝でした。やっぱり2月の初めです。只今開催中の「京の冬の旅 非公開文化財特別公開」此方両足院も5年ぶりの参加です。坐禅の会のメンバーだけで、ご住職に解説して頂きながら拝見できた...

  8. 坐禅の神秘森山大行2010年 - エキサイトブログおちおち眠っていられない

    坐禅の神秘森山大行2010年

    森山大行老師2010年(瑞岳院創建者)「坐禅の深さに関する尺度はいろいろあるが、私自身が個人的に感じた時間に関する観点から考えると、坐禅の深さには5つのレベルがある。 1、坐禅をしていても妄想ばかり2、坐禅をしている時間が短く感じられるレベル 3、坐禅をしている時間が深く長く感じられるレベル 4、時間の経過を感じなくなるレベル 5、時間を自在に作り出すことができるレベル」また、参禅者から「坐...

  9. 心がきれいでないといい息はできません - エキサイトブログおちおち眠っていられない

    心がきれいでないといい息はできません

    *静かに座っていい息をしよう。*今日一日いい汗を流そう。*今ここをいい出会いにしよう。楢崎一光平成2年、菊池市での文化講演会より楢崎一光新居浜でね、市民参加で、市民の人がみんな老いも若きもですよ、ね、みんなが参加できるという坐禅。私は寝たきりになったから参加できない、そんなことはないですよ。息のしてる間は参加できるんですよ。だからね、私は、いい息をするということは、坐禅だと言うとるですよ。ね...

  10. 御袈裟(絡子:らくす)を縫う - エキサイトブログおちおち眠っていられない

    御袈裟(絡子:らくす)を縫う

    「絡子」とは、五条衣のお袈裟を縮小して、「竿」をつけて肩からかけられるようにしたものです。左右に2本ずつあるのが、「竿」です。大切なのは、四角いマットの部分です。これは田んぼを表し、「田相」と言います。5列の田んぼが一枚の袈裟の中にあるから五条衣です。これは、在家のお二人の先生方に助けていただいて(助針という)初めて縫った「絡子」です。4人の手が入っていて縫い目がおぼつかないが、優しい先生は...

  11. 井上哲玄老師 京都禅会開催します - 井上哲玄老師 京都禅会

    井上哲玄老師 京都禅会開催します

    井上哲玄老師(浜松龍泉寺 先代住職)を京都にお招きして、京都禅会を開催します。井上哲玄老師は、釈尊と同じ体験をされ、自己を明らめた、悟りを開かれた方です。【日時】 2018年2月11日(日)10:00〜17:00(途中参加、退出は自由です。)【場所】 四条駅から徒歩5分のビルの和室です。参加申し込み者にメールでお知らせします。 先着20名参加人数を把握する為、下記の申...

  12. 新年初坐禅 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    新年初坐禅

    建仁寺両足院での今年初坐禅。暦には京都市の日の出が7:05と書いてあったので、もうちょっと暗いかと思いましたが、本日は久しぶりの快晴で明るい朝でした。さすがにさぶいとみえて、到着時の観光客まったくナシ。これは珍しい!境内の一本道、自転車爽快です!昨日はやや風邪気でしたが、思い切って参加して良かった。縁に座って冷たい空気に触れると、背がスッと伸びて気の巡りが良くなりました。朝陽を浴びて、冬のお...

  13. 更新をお休みします。 - 内は空っぽ ・ 外はおまかせ

    更新をお休みします。

    短い間ですが、明日より休暇を利用して三島にある龍澤寺というお寺で泊りがけの坐禅をしてきます。更新はお休みします。白隠禅師が実質の御開山(お寺を開いた人)で、山本玄峰老師という方が荒れ果てたお寺を再興した歴史のある、臨済宗のお寺です。また、普段お世話になっているのは、品川の東照寺という曹洞宗のお寺で、こちらは原田祖岳老師が御開山です。今回、仕事の都合で品川での接心への全日参加が叶わず、部分参加...

  14. 龍門寺in Iowa ② - エキサイトブログおちおち眠っていられない

    龍門寺in Iowa ②

    坐禅堂の内部。正面に見える仏さまも、故Shoshinさんの作です。坐禅堂の作りは、専門僧堂の場合決まっているのかどうか。宇治の興聖寺も、ネットで見ると菊池市の聖護寺も同じ作りです。すべてアメリカ人の大工さんたちの手になるとか。ここは、恐らく、ワインコフ老師が修業された熊本県菊池市の聖護寺(しょうごじ)のそのままに、アメリカ人の大工さんたちによって作られたものでしょう。ここは、禅堂の外単(がい...

  15. あなたの人生は素晴らしい - 自分カルテを持って、元氣に楽しく生きよう~整理収納レッスン in 三重

    あなたの人生は素晴らしい

    葉っぱに、たくさんの子が並んで付くことから、子宝草と呼ばれているんやって。子宝が授かるとええなと思うみんなの顔が浮かんだ。子どもがいても、いなくても、あなたの人生は素晴らしい。でも、子どもを望んでいるなら、望みが叶うように、私もお手伝いしたいと思う。こればっかりは、祈るしかないけど。みんなが何か悩んだ時、私は、祈ったり、一緒に考えたりする。思考の整理のお手伝いをしていると、心の整理もすること...

  16. 『澤木興道生きる力としての禅』櫛谷宗則 - エキサイトブログおちおち眠っていられない

    『澤木興道生きる力としての禅』櫛谷宗則

    *安心(あんじん)とは、足ることを知るその日暮らしである。足ることを知るということは、前後を際断してそれに成りきるということである。未来や過去の事を言っているんじゃあない。現在を見つめるのです。現在の心持を尊ぶのである。そこに不変の大生命がある。<それに成りきる、ということが普通の人間には難しい。自分をそこに投げ込むことだから。周囲を一切忘れるということだから。凡人はいつも周囲が気になる。そ...

  17. 8/20 第五回 京都禅カフェ 開催します - 井上哲玄老師 京都禅会

    8/20 第五回 京都禅カフェ 開催します

    井上哲玄老師(浜松龍泉寺 先代住職)を京都にお招きして、第3回京都禅カフェを開催します。井上哲玄老師は、釈尊と同じ体験をされ、自己を明らめた、悟りを開かれた方です。【日時】 2017年8月20日(日)13:30〜16:30 (途中参加、退出は自由です。)【場所】 梅小路公園 「緑の館」 1階 イベント室【住所】〒600-8835 京都市下京区観喜寺町56-3先着30名 参加人数を把握する...

総件数:17 件

似ているタグ