型のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには型に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「型」タグの記事(12)

  1. 彫付の原点 - カタノハナシ ~エム・エム・ヨシハシ~

    彫付の原点

    彫付といえば、この湯呑!というくらい、全国の彫付ファンの皆様からご支持をいただいているのいが、この魚偏漢字湯呑です。そして、この湯呑が彫付の原点とも言える商品でもあります。製作当時(約10年前?)、まだ自社製品と呼べるものが何もない頃、デザイナーの澤田さんとたくさん話をする中で出てきたのがこのアイデアです。何かを一からデザインするのではなく、誰もが一度は見たことがあるようなものを型の技術に特...

  2. 身近な石膏 - カタノハナシ ~エム・エム・ヨシハシ~

    身近な石膏

    陶磁器の型は石膏でできているという話はよくするのですが、普通に生活をしていて普段「石膏」という素材に触れる機会はそんなにないと思います。例えば日常生活のどんな所で使われているか、石膏メーカー「富士石膏」さんのホームページで見てみると陶磁器用の型以外では、歯医者さんが歯型を作るとき、工業製品の模型材、美術室にある彫刻、骨折した時のギプス、豆腐の凝固剤などなど色々ありますね。ん??豆腐の凝固剤?...

  3. 節分 - カタノハナシ ~エム・エム・ヨシハシ~

    節分

    2月3日は節分ですね。子供が保育園に通っていた頃、毎年保育園にもそれはそれは恐ろしい鬼がきていたのですが、子供達の驚愕っぷりがとても面白かったのを思い出します。世にも恐ろしい鬼が来る前に先生から子供に鬼をやっつける事のできる唯一のアイテム「豆」が配られるのですが、その豆を手にした瞬間から子供達にも緊張が走り。既に泣き出してしまう子もいるくらい、恐怖の瞬間が刻一刻と近づいてくる事をお知らせする...

  4. 貝型を使ってみる - 冬青窯八ヶ岳便り

    貝型を使ってみる

    富士見町には2つのスキー場があるようですが、その一つのコース上部に雪が乗っているのが見えました。暖冬とは言え、降雪機が使える温度になってきたようです。きょうは、型を使って陶芸再開です。

  5. アロマストーン♫ - カタノハナシ ~エム・エム・ヨシハシ~

    アロマストーン♫

    こんにちは😃先月の工場開放日で行ったアロマストーン作り体験。こちらがとても好評でした!ちなみに体験教室はこんな感じで・・・一人一人丁寧に教えながらの体験教室でした!当日は待ち時間が出来る程の人気で、ちらほらお問い合わせもあったので、今回!商品化しちゃいました♫まずは、大人気だったBEARFISH。熊の頭の上に乗っている魚がチャームポイントです。こんな可愛い袋に入ってお...

  6. トコトコ - 冬青窯八ヶ岳便り

    トコトコ

    今日も印を彫りました。使うときがあるか、使えるものか、どうかな?左はなびく草(右なびきなので使うと左になびきますね)、右はレンガ積みみたいな柄です。型も作ってみましたが、起こすと逆になるので、うーん?鋭角的な突起が出来てしまうな・・・実は、昨日作った皿の形も、高台を後付けするときに、裏側に現れる溝が邪魔になるなあ、と考えて、渦の文を削り取りました。ただ、型おこしではこんな小さな溝は拾わないか...

  7. 有限会社 高木木型様にカーボン部品の型を製作していただきました! - TUT FORMULA - 活動日誌

    有限会社 高木木型様にカーボン部品の型を製作していただ...

    こんばんは副部長の山畑です。この度は有限会社 高木木型様にエアロデバイスのダクト等を製作するための型を切削していただきました。高木木型様は特殊技能を用いて様々な木型を製作しています。有限会社 高木木型様、ご支援いただき誠にありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。

  8. 2017稽古納め - 翡縁会稽古日誌

    2017稽古納め

    久しぶりの投稿です。昨日は会の稽古納めでした。 来年最初に取り組む予定の剣術の型6本をじっくりと稽古してみました。 今年は会としては良くいえば平穏で、悪くいえば変化にとぼしい一年だったように思います。 ただ技術的にはいくらか先に進むことができました。 ともあれ、みなさんのおかげで無事に一年稽古を継続し、楽しむことができました。 感謝しております。私自身については、昨年から今年は年甲斐もなく...

  9. 型にはまってみる - 素うどん男の日常

    型にはまってみる

    型にはまる、型どおり現代の感覚からすると型はあまりよいイメージがないかもしれない先日仕舞(能の舞の部分)の稽古をしている時にふと能の型の必然性に気づいた能を始めて23年目の秋であるすべてが理路整然とした型は先人が残した遺産である物凄い領域に達した名人がその技術を伝える手段として型を残した今に生きる現代人が先人の名人の技術に触れるには型を通してしかできないただ型を鵜呑みにしては意味がない1つ1...

  10. 型にはまってみる - 素うどん男の日常

    型にはまってみる

    型にはまる、型どおり現代の感覚からすると型はあまりよいイメージがないかもしれない先日仕舞(能の舞の部分)の稽古をしている時にふと能の型の必然性に気づいた能を始めて23年目の秋であるすべてが理路整然とした型は先人が残した遺産である物凄い領域に達した名人がその技術を伝える手段として型を残した今に生きる現代人が先人の名人の技術に触れるには型を通してしかできないただ型を鵜呑みにしては意味がない1つ1...

  11. ケーキ型 - アンティーク 日々の暮らしを楽しむ

    ケーキ型

    ケーキ作りは型で決まる・・・と昔あるシェフがそんなことを言っていたのを思い出します。特にフランス製のマトファーの型には200年もの時を刻んできた老舗のプライドを感じます。型の一部は、昔神戸の中之島中央市場界隈で購入した型たちです。普段は焼いた後、内側を乾拭きだけで充分ですが今日は、その分外側をピカピカに磨きました(^^♪今日はついでに型が直ぐ出せるように棚の中を整理整頓をしました♪

  12. 意外と時間がかかる<型づくり> - 陶房・煉の日々

    意外と時間がかかる<型づくり>

    四方皿(よほうざら)の型を作ってみました。端材を利用した「なんちゃって」型です ^^;手ぬぐいを巻いて出来上がり!作り方が至って簡単な割には、完成までに結構な時間を要します。こんな型あるの?と思う方もいらっしゃるかと・・・そうなんです。私の思いつきで作っているものなので、どうでしょ ^^;証拠にもなく、もうひとつ作って大小そろい踏みです。さらに昨年作ったものに乗せてみると・・・親亀の背中に子...

総件数:12 件

似ているタグ