城南宮のタグまとめ

城南宮」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには城南宮に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「城南宮」タグの記事(37)

  1. まだです。 - バリ島大好き

    まだです。

    毎日、履歴書を送った会社からの返事を待っていますが。まだなんです。仕方がないので、それまでは、待つしかありません。今、カメラはD750を使っているんですが、一昨日、シャッターを押したらブラックアウトでエラー表示?調べたら、リコールの当たる製造期間の製品でした。早速、ニコンへ送りましたが、修理までは日にちが掛かりそうです。シャッターユニットの交換になります。しばらくは、キャノンの7Dを使います...

  2. 城南宮の梅 - 尾張名所図会を巡る

    城南宮の梅

    大学時代の友人の結婚祝いの会に出席するために京都へ。少し早めに着いたので城南宮で梅を見る。梅は見頃だったが、天気がいまいちだったのは残念。その後、京都駅に向かったが久しぶりすぎて、駅の周辺が全然変わってしまっていてびっくり。人も多いし迷子になりそうだった。でも、無事に懐かしの友人たちとも会えて有意義な1日だった。城南宮(2020年2月15日)曇り撮影位置

  3. 城南宮・湯立神楽つづき - Taro's Photo

    城南宮・湯立神楽つづき

    大相撲も後半戦です。優勝争いが楽しみという人が多いかと思います。私は、ああ、もうすぐ終わっちゃうなぁという感じがして少し寂しい。日曜日にサザエさんを見ているときの心境(最近見てないですけど)。長い夏休みもお盆を過ぎるとおわりだなぁ~という感じ。自由で何の制約もなく、楽しみで、わくわくする感じがなくなって……。夕方、ビールを飲みながら大相撲を見るのですが、この楽しみがあと少しで終わってしまうと...

  4. 城南宮・湯立神楽 - Taro's Photo

    城南宮・湯立神楽

    城南宮(じょうなんぐう)で湯立神楽(ゆだてかぐら)という神事が行われました。城南宮という名前はなんとなく由緒がないようなが気がしてしまいます。ディスるつもりはないんですが……。城南宮の建っている場所は鳥羽伏見の戦いで戦場になった土地だそうです。家で本でも読んでようかなぁと思っていたのですが、まあ、せっかくだしと思って出かけてみました。境内には見学者のためにイスが用意されていました。運良く(?...

  5. 京都紅葉巡り2019(一休寺~城南宮) - マルオのphoto散歩

    京都紅葉巡り2019(一休寺~城南宮)

    京都府京田辺市にある酬恩庵・一休寺。あの有名な一休禅師が晩年を過ごした寺として知られる。去年の「京都へ行こう」のポスターに起用された紅葉名所でもある。参道は赤く染まり、境内を紅葉が埋め尽くす格式ある大寺院だった。境内のあちこちにある一休像や石仏を見て廻るのも実に楽しかった。帰りがけに寄った伏見の城南宮(794年都の守護の為に創建)の紅葉に包まれた神苑も見ごたえがあった。※酬恩庵・一休寺※城南宮

  6. 5月の京都旅  城南宮 - ほろ酔いにて

    5月の京都旅 城南宮

    翌日は以前から行きたいと思っていた城南宮に行きました。地下鉄の竹田駅から20分歩きましたが、携帯のナビの通り行くとベルサイユ宮殿のようなラブホテル街の中を突っ切るんですよね。今ラブホテルって言うのかな?行き先を城南宮に設定したんだから、もうちょい別のルート出ないもんかね(゚ω゚)なんだかテンションが。。。城南宮とても広い敷地ですね〜。GW明けで空いています。ゆっくりのんびりお参りできました。...

  7. 城南宮 - 写真を主とした日記です

    城南宮

    久し振りに城南宮へアヤメは咲始めでツツジは見頃、藤は既に散ってしまったとの事。4月29日と11月3日にこの場所で曲水の宴が開かれます。

  8. 「令和元年初参り-花の城南宮神苑-Jonangu.Shrine」 - ほぼ京都人の密やかな眺め Excite Blog版

    「令和元年初参り-花の城南宮神苑-Jonangu.Sh...

    【キャンペーン】はじめまして令和!新年号への思い&書き初めブログ募集1661令和最初の訪問はやっぱり神社かなと思い、城南宮へ出かけてみました。なんとなく令和っぽい幟飾りでした。1662境内には「令和元年初参り」の看板がありました。GW真っただ中ですが、市内と比べるとそれほど人も多くない感じでした。もちろんきちんとお参りしました。1663目指すは神苑。今年は梅の季節に来たので2回目です。山吹の...

  9. 京都の旅'19Ⅱ その1「城南宮」の梅 - IL PARADISO VERDE DI NORINA ~美瑛印象派ガーデン便り~

    京都の旅'19Ⅱ その1「城南宮」の梅

    桜前線北上中で盛り上がるはずだったのに北国は連日雪と冬の寒さで春が遠のいた感じです。このところ毎日朝起きると真っ白(;;)気温マイナス、、寒すぎ、、なんなん、、、満開の桜の便りを聞きつつ、、梅の写真をUPして遅れ遅れの旅日記はじめます。。(><)(また旅が控えているので、文字数は少なくちゃちゃっと終わらせるつもりですが、^^;)京都の旅第二弾1日目、2日目<札幌→京都→城南宮→宇治ややゆっく...

  10. ボ〜ッとしてられへん! - 撮ろ 撮り 撮る 撮れ 撮れば ruchanのフォト遊び

    ボ〜ッとしてられへん!

    ご無沙汰しておりますぼちぼちと撮っておりますスタッドレスタイヤ履いたけど1回役立っただけの冬でした今年の桜の開花は早いとかまたボ〜ッとしてる間に過ぎていくんやろなボ〜ッとなんか出来ないけど絶対に城南宮さんにやっと行けましたちょいと梅には遅かったふきのとうまで開き過ぎ

  11. 城南宮の梅と椿を観に1 - 花の自由旋律

    城南宮の梅と椿を観に1

    城南宮へ梅と椿を見に行ってきました。城南宮は平安時代に国の安泰と都の守護を願って創建されたところです。方除けの大社との呼ばれているそうです。また明治維新を告げる鳥羽伏見の戦いは参道から始まっています。社殿神園は源氏物語花の庭、平安の庭、室町の庭、桃山の庭、城南離宮の庭に区切られています。今の見頃は花の庭と平安の庭でした。平安の庭は段落ちの滝から清流が注ぎ遣り水(小川)が流れています。この遣り...

  12. 春、足早に。 - advance

    春、足早に。

    春は足早に移ろいで

  13. 梅いちりん - 風と旅して

    梅いちりん

  14. 「蕾ふくらみ、華、落ちる。-城南宮神苑-」 - ほぼ京都人の密やかな眺め Excite Blog版

    「蕾ふくらみ、華、落ちる。-城南宮神苑-」

    【キャンペーン】『小さい春、み~つけた』雪解けや開花…うれしい春の便りを募集中!1499例年に比べてまだ早いかなと思いながら、暖冬の加減でそろそろではと、城南宮へ出かけてみました。まだ蕾のほうが多いですが、いい香りが漂っていました。1500白梅のしだれ。午前中に出かけたのですが、それなりに人出はありました。1501落ち椿に、春の兆し、ふきのとう。1502定番の位置から。蕾ふくらみ、華、落ちる...

  15. 散り椿 - 風と旅して

    散り椿

  16. 城南宮の想い出、後編 - バリ島大好き

    城南宮の想い出、後編

    眼の具合はなかなかよくはなりません。一か月後に再検査です。治るまでに数か月かかることもあるんですよ。城南宮の想い出の後編を見てくださいね。水中写真はバリ島のトランバンです。トランバンと言ったら、この青いホヤです。小さい可愛い、カサゴの仲間が乗っていました。今日の投稿、苦労しました、何回も何回も画像が消えたり、全てが消えたりするんですよ、困りました。

  17. 京都市 今年は特に穴場? 城南宮 - 転勤日記

    京都市 今年は特に穴場? 城南宮

    昨日の続きです。美山観光思ってたより早く終わってしまったので、予定変更!京都縦貫道を園部ICから南下して山崎ジャンクションから名神に乗り京都南インターへ!南インター近くにある城南宮へ行ってみました。平安遷都の際に京都の南の守り神として創建されているので歴史はあるので1度行ってみたかったのです。ナビを「城南宮」で設定したら何故か近くのラブホテルに案内されてしまった;;「城南宮」っていう名前のホ...

総件数:37 件

似ているタグ