城跡のタグまとめ

城跡」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには城跡に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「城跡」タグの記事(19)

  1. 白河をぶらり 小峰城外堀跡 @福島県白河市 - 963-7837

    白河をぶらり 小峰城外堀跡 @福島県白河市

    白河駅から白河市立図書館へ向かう途中に小峰城外堀跡が在ります。 こんな感じの痕跡がどこかに在るんじゃないかな?って思ったのが今回の白河をぶらりだったのですが、最後の最後に見つけたって感じです。きっと他にも在ったのかもしれませんが、オイラの目では見つけることが出来ませんでした。白河市立図書館です。図書館に見えない程、立派な建物です。

  2. 白河をぶらり 城山公園3 @福島県白河市 - 963-7837

    白河をぶらり 城山公園3 @福島県白河市

    本丸のあった場所から三重櫓を見ると見事な造形美で、実際に中に入ると質実剛健を絵に描いたような室内です。実際の絵図を元に建築されたそうですが、梁と柱をどんな組み合わせで組み立てたのか不思議な箇所があります・・・?どんな頭だとこんな複雑な組み合わせを創造できるんだろう!? そして、三重櫓の直ぐ隣にはおとめ桜と呼ばれる悲しい言い伝えられた桜の木があります。石垣を造成するに当たって人柱になったおとめ...

  3. 白河をぶらり 城山公園2 @福島県白河市 - 963-7837

    白河をぶらり 城山公園2 @福島県白河市

    石垣を見ながら三重櫓跡まで歩きました。 胃パン公開されている場所であっても、まだ見える範囲でも石垣の修復工事をやってますので、東日本大震災の影響の大きさをまだまだ痛感します。

  4. 白河をぶらり 小峰城周辺3 @福島県白河市 - 963-7837

    白河をぶらり 小峰城周辺3 @福島県白河市

    ここからは石垣を修繕している北側のお堀を歩くルートになります。 どうやって石垣を修繕するのかな?って思える場所も在りますが大丈夫なのだろうか!?

  5. 白河をぶらり 小峰城周辺2 @福島県白河市 - 963-7837

    白河をぶらり 小峰城周辺2 @福島県白河市

    少し歩くと「戊辰戦役 薩摩藩戦死者の墓」の手書き看板があり、気になり階段を登って行くと木々に囲まれた平らな場所があり、静寂な空間に墓石が凛として建っていました。 どんな背景があってここに在るの?って思いましたが、白河観光物産協会さんが設置した看板には以下のことが書かれていました。戊辰薩藩戦死者墓 この地は、小峰城本丸の東にあたり鎮護神山と称する場所である。 戊辰戦争において各地で戦死し、白河...

  6. 白河をぶらり 小峰城周辺1 @福島県白河市 - 963-7837

    白河をぶらり 小峰城周辺1 @福島県白河市

    正に本丸へは直ぐには行きません。 何度もここ小峰城に来ていますが、小峰城の周辺を散策するのは初めてです。と言うことで、小峰城を左回りに歩いてみました。 すると早速見つけたのが民家の裏山のような場所に残る石垣です。でも、よーっく見るといつ崩れても不思議じゃない感じです。って大丈夫なんでしょうか?かなり疑問です。

  7. 幕末京都逍遥 その86 「二条城二の丸御殿」 - 坂の上のサインボード

    幕末京都逍遥 その86 「二条城二の丸御殿」

    二条城にやってきました。現在に伝わる二条城は、関ヶ原の戦いで勝利した徳川家康が、上洛時の宿所として慶長7年(1602年)から翌年にかけて造営されたものですが、幕末、ここ二条城の二の丸御殿において、大政奉還の宣言が行われました。 ここを訪れたのは昨年の9月で、ちょうど「大政奉還150年周年記念プロジェクト」が行われており、東大手門前には金屏風風の看板が設置されていました。 そして、こちらが大政...

  8. 本宮市をぶらり2 安達太良神社 @福島県本宮市 - 963-7837

    本宮市をぶらり2 安達太良神社 @福島県本宮市

    安達太良神社は本陣の近くに在る神社なので大きな神社なのだろうと想像できましたが、実際に行ってみて小高い場所の平地の全てを境内とした大きな神社でした。 また、本殿の左側に山の中へ続く道があり、そこには看板があり昔々の城跡だったことがわかりました。神社名 安達太良神社 当社は俗に、「明神さま」と呼ばれて氏子中に親しまれ、安達太良山と相対し、本宮の市街地を一望に見晴らすことができる丘上にあり、神杉...

  9. 綾瀬市の旅[3] - 神奈川徒歩々旅

    綾瀬市の旅[3]

     大好物の城跡です。この地は古くから城山(じょうやま)と呼ばれていたそうです。 14~15世紀、鎌倉幕府の御家人、渋谷一族の築城。しかし詳しい文献は残っていないそうです。〈第158回〉神奈川徒歩々旅◇綾瀬市の旅[3]◇2018年6月25日(月) ***▲城山(しろやま)公園 早川城に入城します。「早川城跡」は県指定史跡です。▲南西部腰郭 なんとなく郭(くるわ)っぽさを感じます。▲南端の竪堀 ...

  10. 【県外】江戸城跡と周辺の旅【遠征】 - 神奈川徒歩々旅

    【県外】江戸城跡と周辺の旅【遠征】

     もうだいぶ前のこと、大型連休前半の4月29日。急きょ東北の実家へ向かうことになった母を見送りに東京駅へ。 空は晴れ渡り気温もグングン上昇。4月とは思えない陽気に少し気後れしましたが、たまの遠出(と言っても隣のミヤコですが)の機会を逃す手はありません。〈番外〉神奈川県外徒歩々旅◇【県外】江戸城跡と周辺の旅【遠征】◇2018年4月29日(日) ***▲JR東日本東京駅新幹線ホーム 東海道新幹線...

  11. GW4 国見をぶらり/石毋田城跡 @福島県国見町 - 963-7837

    GW4 国見をぶらり/石毋田城跡 @福島県国見町

    何か果物の木が綺麗に並んでいる所に石毋田城跡の説明看板が建てられていました。なぜ、ここにお城が在ったのだろう!?って疑問に思える程に土塁が低めです。周りを囲む堀も幅がありません・・・なぜに?町指定史跡 石毋田城跡  指定年月日 昭和60年3月15日 石毋田城は、中世伊達家の重臣石母田氏の居城で、本郭と家中屋敷が置かれた外郭からなる「総構」の縄張りによった複郭式の平城である。 築城の時期は明ら...

  12. 横浜市都筑区の旅 ~その1~ - 神奈川徒歩々旅

    横浜市都筑区の旅 ~その1~

     このブログをはじめる半年ほど前に一度歩いたコースを歩くことにしました。 下調べが不要で楽だというのも理由ですが、どうしてもブログで取りあげたい素晴らしい地域なのです。〈第144回〉神奈川徒歩々旅◇横浜市都筑区の旅 ~その1~◇2018年5月5日(土) ***▲センター南駅前はこどもの日仕様 こどもの日でした。横浜市営地下鉄センター南駅前の光景。ニュータウンの屋根は高いので、こいのぼりも歌の...

  13. 大手橋から二中側への通り抜けが一時的に解除(自転車) - みとぶら

    大手橋から二中側への通り抜けが一時的に解除(自転車)

    3月から4月にかけて、大手門復元工事で通れなくなった道路が、一時的にでしょうけど、階段を通ることなく通れるようになってました。自転車も降りて押して通ることができます。門の復元工事の兼ね合いでしょうかね?迂回する階段には登れないようになってました。付属小側水戸二中側桜が咲いているころの訪問なので、今はどうなっているかはわかりません。壁が白く光っているのはやはり変だなあ~。そういえば、付属小前に...

  14. 桜巡り7 亀ケ城址公園1 @福島県猪苗代町 - 963-7837

    桜巡り7 亀ケ城址公園1 @福島県猪苗代町

    喜多方から猪苗代に舞台を移して撮影を続けます。 猪苗代駅からはレンタサイクルで亀ケ城址公園まで移動しました。亀ケ城址公園では、桜の撮影を楽しむ方が沢山いらっしゃいました。磐梯火山と猪苗代城(亀ヶ城) 磐梯火山は、磐梯山主峰(大磐梯)、櫛ヶ峰、赤埴山の三つの峰からなる成層火山です。磐梯火山の活動はおよそ70万年前に始まりました。まず櫛ケ峰や赤埴山を含んだ大きな山体が、マグマの噴出などにより形成...

  15. 徳島城公園 - belakangan ini

    徳島城公園

  16. 徳島城公園 - belakangan ini

    徳島城公園

  17. 鉢形城跡 - belakangan ini

    鉢形城跡

  18. 鉢形城跡 - belakangan ini

    鉢形城跡

  19. 伊達市へ 梁川城跡 @福島県伊達市 - 963-7837

    伊達市へ 梁川城跡 @福島県伊達市

    今回の目的地の途中、GoogleMAPを覘くと「梁川城址」の文字が見えたので行ってみました。 実際に行ってみると雪原って感じでした。中に入るとドロドロになりそうだったのでやめさせて頂きました。 そして、この城跡を囲むようにお寺さんが在りますので、当時はかなり大きなお城だったのかも・・・?

1 - 19 / 総件数:19 件

似ているタグ