執着のタグまとめ

執着」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには執着に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「執着」タグの記事(12)

  1. ピアノの上達に自己の執着気質の改善をみた。 - 人生は楽しむのが一番!

    ピアノの上達に自己の執着気質の改善をみた。

    ピアノの上達をきっかけに自分を知ることができた。以下が過去の自分だった。・"執着気質"で愛情の枯渇に貧欲だ。・その充足の為に多くの興味と手っ取り早く目立つ成果を欲しがる。・その成果は損得や形ではかられる。ピアノもそうだった。"個性を追求する"とは詭弁で目立ちたかっただけだった。「弾きたい」という感情に素直になってピアノに向かっていたずら弾きをしていく内...

  2. 執着が人を苦しめる - 上田基のブログ

    執着が人を苦しめる

    執着が人を苦しめる記事はこちら↓↓↓↓↓http://uedamotoi.com/post-940

  3. 第二章:⑥なくなった指輪 - 倫子のフラワーエッセンス・カウンセリング(大阪・スカイプ)

    第二章:⑥なくなった指輪

    エックハルト・トール著「ニュー・アース」をテキストとして日々の中で感じたこと、体験してることなどのまとめ日記です。※青文字の文章は、本文からの引用です。*********「ニュー・アース」第二章エゴという間違った自己のメカニズム⑥なくなった指輪エックハルト・トールがあるガンを患ってる40代の女性とのやりとりで話は始まります。彼は、カウンセリングの為に定期的に彼女のもとを訪れていたそう。医師か...

  4. 第二章:⑤アイデンティティとしてのモノ - 倫子のフラワーエッセンス・カウンセリング(大阪・スカイプ)

    第二章:⑤アイデンティティとしてのモノ

    エックハルト・トール著「ニュー・アース」をテキストとして日々の中で感じたこと、体験してることなどのまとめ日記です。※青文字の文章は、本文からの引用です。*********「ニュー・アース」第二章エゴという間違った自己のメカニズム⑤アイデンティティとしてのモノ「広告業界の人間は、ほんとうは必要ないモノを売りつけるためには、それをもっていると自己イメージが、あるいは他者から見たイメージが変化する...

  5. こうでなければならない、こうあるべきだ、こうしたい、こうあってほしい -  ヨハネ.diary @「天運到来」

    こうでなければならない、こうあるべきだ、こうしたい、こ...

    生老病死の苦しみと説かれた「四苦」さらに愛別離苦(あいべつりく) - 愛する者と別離すること怨憎会苦(おんぞうえく) - 怨み憎んでいる者に会うこと求不得苦(ぐふとくく) - 求める物が得られないこと五蘊盛苦(ごうんじょうく) - 五蘊(人間の肉体と精神)が思うがままにならないことこれを加えて八苦。至極、苦しみが発生する場所は自分自身の心にあります。遭遇する現実に対して、何を、どう感じるかに...

  6. 無執着という隠れみの - 糸のない凧

    無執着という隠れみの

    譲れるものは全て譲ってしまえなんて、うそぶいてはみたけれど。その実は、大嫌いなあいつとの関わりを断つために、高い壁を築いただけなんだ。形だけは無執着を装ってみせたところで、心はまったく赦せていない私が今ここにいる。

  7. 執着を捨てたらすごい気づきがやってきた!! - アトリエkeiのスピリチュアルなシェアノート

    執着を捨てたらすごい気づきがやってきた!!

    えーっと、まだちょっと興奮してます。実は昨日、私の中のずっと引っかかっていた、大きな執着を手放しました。それは今から5年?6年?ほど前から持っていたもので、スピに目覚めてから強くなったもの。でも、今年に入り、そこはもう諦めなきゃいけないと薄々感じるようになっていた。振り返ると、はじめから「違うよ」というサインがきてたんだけど、「違う」っていうのは認めたくなかった。なぜなら、「怖かった」から。...

  8. 創造せよ!表現せよ!それを日常とせよ! - 人生は楽しむのが一番!

    創造せよ!表現せよ!それを日常とせよ!

    昼過ぎだが書斎で飲酒しこれを書いている。もう少しで全てが整理できる。こういうことだ。■反省□過去への執着・暇だからだ。現在の創造がないからだ。□食べ歩き・暇だからだ。時間の消費だ。□他の老人への嫌悪・上記に陥った自分の鏡だからだ。■対応□過去の清算・執着しているもの全部捨てろよ。□創造・オルタードから抽出されるペンタがお前の全てだ。迎合するでない!・期待するな。ピンでやれ!□表現・Youtu...

  9. *勝ちも負けも、どっちも楽しめる要素だよ* - 山西愛子の胸のうち

    *勝ちも負けも、どっちも楽しめる要素だよ*

    勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなしこれ、野村監督が言って取り上げられたという松浦静山(江戸期の大名)って人の剣術指南の言葉なんですってわたしはこの言葉を勝ちというものはどこからか転がり込んでくるものなのだから勝ちに行って勝てるものではないそれよりエラーしない「思いどおりに動ける」カラダを作ることを心がけていればよいって捉えていたんだけどどうも世間的にはそうじゃないらしい不思議と勝...

  10. *ヒーリングって「なにもしない」こと* - 山西愛子の胸のうち

    *ヒーリングって「なにもしない」こと*

    今回はヒーリングについてちょっと書いてみますねさて、ヒーリングってなにか特別なことだとか難しそうと思う人もいるでしょうけれどじっさいはなにも難しいことはありません治るように意図するだけで特別なにかをするわけじゃないすくなくともわたしはそうです最初に「〇〇さんの痛みがなくなる」とか「足の傷が治る」とかヒーリングの意図を明確にしてあとは手放すそれだけですというより、この「手放す」というのがなによ...

  11. 自分を見張る視線からの解放 - 金魚迷惑

    自分を見張る視線からの解放

    こちらでは、特定の療法や理論,思想にこだわらず、心理学・精神医学・カウンセリングなど多分野から心の癒しとメンテナンスに役立ちそうな話題を集めています。悩みや苦しみの対象を操作しようとするのではなく、自分の感じ方・考え方・反応の仕方を見つめ問題(とすること)から解放されることで、心の安定を得ることが基本のスタンスです。初めていらした方へ…dryangleとブログ金魚迷惑について●過去記事のタイ...

  12. 初めてインフルエンザになってわかったこと - 噂のさあらさんのブログ

    初めてインフルエンザになってわかったこと

    自分が何に執着しているのか40度近い熱が続いた時、うなされるようにして呟いた言葉は、まだ死にたくないまだ死にたくないまだ死にたくないでした。うっすら涙を流して目覚めた私は自分が発したであろうこの言葉にとても驚きました。そのようなことを考えていたのかと。私はイスラム教徒になった時、生まれて初めてもっと生きてみたい。そう思いました。それ以前は長年の孤独と病気のこともあり、もういつでも早くに逝って...

総件数:12 件

似ているタグ