執筆原稿のタグまとめ

執筆原稿」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには執筆原稿に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「執筆原稿」タグの記事(60)

  1. ロータリー業務と安心安全万全 - 神野正博のよもやま話

    ロータリー業務と安心安全万全

    能登の今年の梅雨は幸せなことに豪雨もなく穏やかです。夏の花々は紫色が多いようです。10日、11日の土日はガバナー事務所のある七尾商工会議所です。国際ロータリー第2610地区の4つの業務です。ロータリーの年度初めということで、しばらくは委員会等が続きます。10日は、第1回地区地区会員拡大増強委員会、第1回地区戦略計画策定特別委員会そして、11日は、第1回RCガバナー補佐会議会議、第1回諮問委員...

  2. 万全な安心安全を考える~データを語ることなく安心を語ることなかれ - 神野正博のよもやま話

    万全な安心安全を考える~データを語ることなく安心を語る...

    29日午後からは、七尾商工会議所通常議員総会に副会頭として出席です。2020年度から始まった5部会5委員会の新体制とコロナ禍における中小企業支援を振り返ります。総会に続いて、2020年4月まで5期19年間富山市長として活躍した、森雅志氏をお迎えして都市経営と地域振興、そして能登七尾の可能性と題した講演です。人を惹きつけるのは、楽しい、美味しい、おしゃれとしながら、人口減時代に均一な行政から、...

  3. 都市集約から分散型の国土構造へ~「地域生活圏」という考え方 - 神野正博のよもやま話

    都市集約から分散型の国土構造へ~「地域生活圏」という考え方

    七尾は晴れですが、湿度と気温が上がり、空気が重くなってきたことを実感です。当法人の広報誌『恵寿』No.110号(リンク)を公開します。今回は、5月にリニューアルした職種で色分けされ、視認性を備えた制服の案内と4月入職のニューフェイス紹介です。また、医療機関や関連機関向けに発行するKeiju Monthly Letter No.230(2021.6)号(リンク)も発行です。今回の巻頭言では、地...

  4. オンライン監査と「日本のコロナ対策失敗の本質」~松山論文、【識者の眼】感染症病床の正規軍と予備役 - 神野正博のよもやま話

    オンライン監査と「日本のコロナ対策失敗の本質」~松山論...

    今日も朝から、からっと晴れ上がります。週の初めに行く能登北部・恵寿鳩ケ丘でさわやかな朝を迎えます。上層階からは、七尾北湾や能登北部の緑を眺めます。デイケアの利用者の皆様の鳩ケ丘ガーデンでは、猫の額ほどの土地ですが、、、野菜、果物、花が植えられています。スーパーマーケットのイチゴは旬を終えている感ありですが、路地のイチゴはこれからのようです。隔週刊の『財界』2021/5/26号です。インタビュ...

  5. 薔薇の季節に、、、がんばろう七尾! - 神野正博のよもやま話

    薔薇の季節に、、、がんばろう七尾!

    久しぶりに青空の七尾です。気温は上がりますが、からっとした天候になります。病院の周りの町内を巡ると美しい薔薇の盛りです。昨日、27日には雨の中、のと信用金庫国分センターを会場に、七尾商工会議所の令和3年度第1回常議員会に副会頭として出席です。5つの部会、5つの委員会、そして青年部、女性部から事業報告です。コロナ禍で多くの事業が中止されたなか、若手を中心にした中小企業振興委員会では・がんばろう...

  6. テレビニュース1番組2回出演とJust in Caseの話 - 神野正博のよもやま話

    テレビニュース1番組2回出演とJust in Caseの話

    昨夕の石川テレビニュースには、私にとって初めてとなる1番組に2つの話題で出演です。一つは、能登中部地域で新型コロナウイルス感染者が増加しているニュースです。厳しいお顔で私と、山崎正英・内科科長が出演し、医療が脆弱な中での感染防止を呼びかけます。そして、もう一つは、昨日のこのブログでもお知らせの第44回石川テレビ賞の贈呈式の模様です。こちらは幾分にこやかなお顔です(笑)。同時に、受賞者の横顔映...

  7. 第44回石川テレビ賞贈呈式と23年前の執筆原稿 - 神野正博のよもやま話

    第44回石川テレビ賞贈呈式と23年前の執筆原稿

    昨日から雨模様の七尾です。昨日訪問した恵寿鳩ケ丘周辺の緑だけは勢いづいています。職員が持ってきてくれた麦の穂の緑も新鮮です。明り取りの中庭では、(おそらく)今年孵ったツバメの幼鳥が声を掛けながら離陸訓練中です。そして、昨夕の石川テレビ放送の石川さんnewsイットでは、第44回石川テレビ賞(リンク)・受賞者の横顔ということで、私と病院の取り組みを取りあげていただきまます。今日の午前には、石川テ...

  8. コロナ蔓延下の会議と【識者の眼】「ミカンとメロン」 - 神野正博のよもやま話

    コロナ蔓延下の会議と【識者の眼】「ミカンとメロン」

    昨日の青空と新緑です。桜並木では最後の桜の花の横にサクランボが結実です。病院から眺める七尾市街と城山、七尾港です。淡い新緑と海の青さが光ります。今日は、曇りから小雨が降りだします。病院前の市道のツツジは日当たりのいいところから開き始めます。午後からは怒涛の会議デーとなります。12時過ぎから5つの会議に出席です。13:30からTeamsを使った四病院団体協議会 令和3年度第1回総合部会では、令...

  9. ソーシャルイノベーション ~ 渋沢栄一の時代、withコロナの時代;ドクターズマガジン5月号 - 神野正博のよもやま話

    ソーシャルイノベーション ~ 渋沢栄一の時代、with...

    晴天ですが、強い風が吹く七尾です。最後の桜の花びらを吹き飛ばしそうです。病院では、新型コロナウイルス感染予防対策やワクチン接種の予約等についてホームページでまとめて公開中です。当院をかかりつけ医とする高齢者向けワクチン接種は5月6日より恵寿サービスセンターをコールセンターとして予約開始です。新型コロナウイルス感染予防対策についてのページへリンクメディカル・プリンシプル社が発行する2016年の...

  10. 新緑の中で~コロナワクチンに期待しながらも - 神野正博のよもやま話

    新緑の中で~コロナワクチンに期待しながらも

    クリスマス前から点灯してきたローレルハイツ恵寿前のイルミネーションは3月末で終了の予定でしたが、コロナ禍の中、「頑張ろう!七尾!」ということで、週末のみ点灯してきました。そして、先週末からは、初夏の七尾を賑わせる青柏祭(デカ山)の中止を受けて、せめてもの気持ちを込めて3基のデカ山のイルミネーションも追加です。今週も週の始まりは、能登北部の恵寿鳩ケ丘、精育園から始まります。白い山桜、八重桜が最...

  11. Fantastic Worldと『ICTニュース』『医の用心』『かいGO』 - 神野正博のよもやま話

    Fantastic Worldと『ICTニュース』『医...

    黄砂は幾分少なった晴天の七尾です。桜が咲くにつれて気分が高揚します。年度末です。コロナ一色の令和2年度を振り返ります。何と言っても、けいじゅヘルスケアシステム全事業所で、職員の新型コロナウイルス感染は発生せず、クラスターをつくらなかったことが一番の誇りです。職員に感謝です。そして、コロナ支援金・補助金頼みだった経営から、自立することが来年度の課題です。また、この1年で身の回りで起きたニューノ...

  12. PET-CTの更新と「特定行為看護師、医師事務作業補助者の現状 ー 養成と配置」(医学のあゆみ)論文 - 神野正博のよもやま話

    PET-CTの更新と「特定行為看護師、医師事務作業補助...

    今週も週の始まりは朝の能登北部、介護医療院・恵寿鳩ケ丘からです。鳩ケ丘周辺では、ようやく木蓮が花を付けます。2輪が寄り添う仲良し木蓮も見ます。また、紅梅と早咲きの桜が競演です。紫陽花の蕾も膨らみ始めます。ソメイヨシノは未だ固い蕾です。そして、南へ40km。七尾のソメイヨシノは3分咲き程度でしょうか。PET-CT・リニアックセンター横でようやく開花です。もっと南へ70kmの金沢は満開のようです...

  13. 次年度のレジリエンスに向かって~董仙会理事会・評議員会 - 神野正博のよもやま話

    次年度のレジリエンスに向かって~董仙会理事会・評議員会

    今日も穏やかな春の陽と青空です。病院横の桜並木の固い蕾もようやくピンク色になってきました。春爛漫まであと一歩です。一応、今月から運用開始が謳われているマイナンバーカードによるオンライン健康保険資格確認(リンク)の準備が当院でも整いました。早速、私のマイナンバーカードを入れてみます。顔認証もスピーディーで、なるほど、短時間で健康保険証と紐づけの確認可能を実証します。今後、これだけではなく各種資...

  14. 平常勤務なれど、、『かがやき -Medical Owner's- 』取材、日本医事新報創刊100年記念特集、そして2021年度事業計BSCヒアリング - 神野正博のよもやま話

    平常勤務なれど、、『かがやき -Medical Own...

    昨夜というか、今日の未明にバーチャル国際協議会が終了し、日米どこでもドアの生活から平常勤務となります。今朝の七尾は雪は消えたものの枯草に霜の花を咲かせます。午前には、隔月刊誌『かがやき -Medical Owner's- 』5月号(4月発刊)の取材チームが来訪です。今月のカバードクターインタビューということで、ITや地域医療、地域に対する思いを語り、表紙や巻頭記事写真の撮影です。気...

  15. 日本の医療の三つ巴の中で - 神野正博のよもやま話

    日本の医療の三つ巴の中で

    昨日同様曇り空ですが、少し風が冷たくなってきた七尾です。全世界で新型コロナ感染症患者がついに1億人を超えたようです。その終息に向けたワクチン接種準備も急がれます。今日も打ち合わせやWeb会議が続きます。コロナの時代で、私的には移動はほとんどなくなったものの生産性は維持、あるいは向上しているような気がします。もう元には戻れません。Zoomを使って、四病院団体協議会の12:30からの会長会議、1...

  16. 謹賀新年2021 - 神野正博のよもやま話

    謹賀新年2021

    2021年が、皆様にとって、地域にとって、わが国にとって、そして世界にとっても希望の溢れる年になりますように。広報誌『恵寿』新年号(No.108)へリンク 2021年はけいじゅヘルスケアシステム理事長として、また7月からは国際ロータリー第2610地区ガバナーとして富山県・石川県のロータリアンの皆さんとロータリーの倫理を奉仕の心を共有することになります。合わせてよろしくお願いします。そして、毎...

  17. resilience(困難からの回復)を合言葉に未来を築け - 神野正博のよもやま話

    resilience(困難からの回復)を合言葉に未来を築け

    時折、雨が降り、どんよりと暗い雲がおりる冬特有の天候の能登です。病院の正面には、季節感をとクリスマスのフラッグで、患者さんをお迎えます。けいじゅチャンネル001は、発熱外来の紹介でした。この度、けいじゅチャンネル002として恵寿総合病院の健康運動指導士監修 簡単にできる運動シリーズ第1弾座ってできる10のストレッチをYouTubeに公開です。当法人所属の健康運動指導士の一谷さんが座りながら簡...

  18. 冬場における換気~機械換気の活用とwithコロナ時代のイノベーション(『病院羅針盤』2020年12月1日号) - 神野正博のよもやま話

    冬場における換気~機械換気の活用とwithコロナ時代の...

    天気はいいものの北東からの冷たい風が吹き始めた七尾です。そうなると通路として、またリハビリの場としての上空連絡通路が威力を発揮します。七尾で感染者はいないものの、石川県の感染経路不明者の増加、全国的な増加、特に重症患者の増加を受けて、さすがに社会活動やGo To停止論が大きくなってきました。新聞の見出しを見ても局面が変わってきました。今日は上京予定でしたが、急遽中止し、オンラインで対応可能な...

  19. コロナ時代の地域をデザインする - 神野正博のよもやま話

    コロナ時代の地域をデザインする

    まだ真っ暗な4:30起床です。そして、能登食祭市場のパーラーのとに向かいます。ここで6:00から開催の七尾市倫理法人会の経営モーニングセミナーに講師として出席です。今日のお題はwith-,after-コロナ時代の地域をデザインするです。市長さんのほか代議士さんや県会議員さんなども含めて50人の来場です。「デザインする」に、誰かにやってもらうのではない主体性を求めます。その上で、With コロ...

  20. 看護師の行う特定行為が行為が及ぼす影響を測る/All or Nothingの風潮 ~鬼滅の刃と桃太郎 - 神野正博のよもやま話

    看護師の行う特定行為が行為が及ぼす影響を測る/All ...

    10月31日は、満月+ハロウィーンということで、一部では随分密が緩んでいたようですが、わが家は7歳と3歳の孫娘たちの七五三です。きれいに晴れ渡った青空の下、能登一宮・気多大社に詣でます。元気にすくすくと大きくなりますように。11月1日は朝から、令和2年度 厚生労働科研「看護師の特定行為研修の修了者の活動評価のための研究」第2回全体会議にオンラインで出席です。東京大学の真田弘美教授による。看護...

総件数:60 件

似ているタグ