執筆のタグまとめ

執筆」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには執筆に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「執筆」タグの記事(14)

  1. DRESS★シネマの時間★第15回映画『ロダン カミーユと永遠のアトリエ』 - 佑美帖

    DRESS★シネマの時間★第15回映画『ロダン カミー...

    【WORK】DRESSにて話題の映画から名作まで魅力的な映画を"絵と文”でご紹介するコラム『シネマの時間』を連載中です。『シネマの時間』第16回は、”芸術の秋特集”第2弾映画『ロダン カミーユと永遠のアトリエ』をお送り致します!☆☆☆ロダン没後100年を記念し、パリ・ロダン美術館全面協力のもと名匠ジャック・ドワイヨンがロダンの愛と苦悩に満ちた半生を忠実に描いたフランス映画『ロダン カミーユと...

  2. 『クリネタ』展 - 佑美帖

    『クリネタ』展

    きみは「クリネタ」を知っているか。アートディレクター長友啓典さんが10年にわたって編集長を務めたクリエイティブマガジン。大型書店に先行して、ここ神楽坂「抱月ギャラリー」にて待望のバックナンバー38冊展開催!私は、「スッカラ」でお世話になった後に引き続き声をかけていただき取材執筆・イラストレーション・写真撮影を担当しておりましたが毎回素晴しい方々にお会いする機会に恵まれとても幸せな現場でした♡...

  3. DRESS☆シネマの時間☆第14回映画『セザンヌと過ごした時間』 - 佑美帖

    DRESS☆シネマの時間☆第14回映画『セザンヌと過ご...

    【WORK】すっかり秋めいてまいりましたがいかがお過ごしですか。DRESSにて話題の映画から名作まで魅力的な映画を"絵と文”でご紹介するコラム「シネマの時間」を連載中です。「シネマの時間」第14回は、芸術の秋特集と銘打って映画『セザンヌと過ごした時間』をお送り致します!☆☆☆ピカソに「我々の父」マティスに「絵の神様」と崇拝された近代画家の父ポール・セザンヌ。りんごを描いた静物画や風景画は、日...

  4. 奥ゆかしき事は、美しきかな - Life is Soooooo Good!

    奥ゆかしき事は、美しきかな

    WHERE : Helen, Georgia. 日曜日日帰り旅行です。車で片道3時間。CAMERA : Leica M10, Biogon T 35mm F2何事に関しても良い面と悪い面が存在する。私の個人的な意見で恐縮だが、日本に関してすぐに思いつくこと。良い面は、奥ゆかしさ。悪い面は、曖昧さ。かなり前に、私に医学ネットメディアから「ベッドサイドマナー」についての原稿依頼があったことを書い...

  5. DRESS★シネマの時間★第13回映画『スパイダーマン ホームカミング』 - 佑美帖

    DRESS★シネマの時間★第13回映画『スパイダーマン...

    【WORK】秋の気配を感じる季節となりましたね。DRESSにて話題の映画から名作まで魅力的な映画を”絵と文”でご紹介するコラム『シネマの時間』を連載中です!第13回目は、世界53ヶ国でNo.1のオープニング大ヒット現在絶賛上映中の映画『スパイダーマン ホームカミング』をお贈り致します。普通の高校生が真のヒーローになる成長物語!是非、映画館で青春アクションヒーロームービーの世界をお楽しみくださ...

  6. DRESS★シネマの時間★第12回映画『突然炎のごとく』 - 佑美帖

    DRESS★シネマの時間★第12回映画『突然炎のごとく』

    【WORK】DRESSにて話題の映画から名作まで魅力的な映画を”絵と文”でご紹介するコラム『シネマの時間』を連載中です!第12回目は、フランス映画界を代表する大女優ジャンヌ・モロー主演フランソワー・トリュフォー監督の屈指のラブストーリー名作映画『突然炎のごとく』をお届け致します!第一次世界大戦後のフランスを舞台に、親友同士のふたりの青年とひとりの女性との不思議な三角関係。自由奔放なヒロイン、...

  7. DRESS★シネマの時間★第11回映画『ターシャ・チューダ 静かな水の物語』 - 佑美帖

    DRESS★シネマの時間★第11回映画『ターシャ・チュ...

    【WORK】DRESSにて話題の映画から名作まで魅力的な映画を”絵と文”でご紹介するコラム『シネマの時間』を連載中です!第11回目は、アメリカを代表する絵本作家でありイラストレーター園芸家、人形作家、料理名人、スローライフの母として世界中の人たちに愛されるターシャ・チューダーのドキュメンタリー映画『ターシャ・チューダー 静かな水の物語』をご紹介させていただいております。ターシャのモットーは”...

  8. クリネタNO.38 特集『長友啓典追悼最終号 トモネタ!』 - 佑美帖

    クリネタNO.38 特集『長友啓典追悼最終号 トモネタ!』

    『クリネタ』NO.38長友啓典追悼最終号にて光栄なことにかか書かせていただいております。『クリネタ』の最後は、”トモネタ"!本当に本当に淋しいですね。大きな大きな頼りになるあったかいお父さんみたいな方でした。(本名が"友子"なので勝手に心の中でそう思っていました。)サンケイリビング新聞社を辞めて最初にいただいた大きな仕事が長友さんからのイラストレーションのお仕事でした。最初に作品ファイルを観...

  9. JA冊子『いちご物語』 - 佑美帖

    JA冊子『いちご物語』

    【WORK】JA冊子『いちご物語』取材・執筆・タイトル制作のご協力をさせていただいております。春に宮城県亘理のいちご農家様まで取材に赴き2011年3月11日の東日本大震災の際のお話を中心にJAのつながりなどいちご作りの再開に向けての貴重なお話を伺いました。取材先では、宮城特産のほっき飯やお土産に美味しい特製苺ジャム、とれたての苺までいただいてこの場を借りて関係者の皆様に心より御礼申し上げます...

  10. DRESS★シネマの時間★第10回映画『花戦さ』 - 佑美帖

    DRESS★シネマの時間★第10回映画『花戦さ』

    【WORK】暑中お見舞い申し上げます。毎日暑い日が続きますがお元気ですか?DRESSにて話題の映画から名作まで魅力的な映画を”絵と文”でご紹介する『シネマの時間』を連載中です!第10回目は、「日本映画もぜひ紹介してほしい」という声にお応えして戦国の世、京都を舞台に”花の力”で世直しに挑んだ伝説の花僧・池坊専好の痛快エンタテイメント時代劇映画『花戦さ』をお贈り致します!狂言師・野村萬斎が戦国時...

  11. フォントサイスを大きくした - 真実はどこにあるの?

    フォントサイスを大きくした

    フォントサイズを無指定(デフォルト9pt?)から、12ptにしてみた。他者の面白いブログを読んだあと、自分の見ると小さく感じたので。変更したのはPCのみで、スマホは変化なしのはず。試験的・一時的で、戻すかもしれない。・

  12. DRESS☆シネマの時間☆第9回映画『20センチュリー・ウーマン』 - 佑美帖

    DRESS☆シネマの時間☆第9回映画『20センチュリー...

    【WORK】DRESS★シネマの時間★にて話題の映画から名作まで魅力的な映画をご紹介する”絵と文”のコラムを連載中です!第9回は、映画『人生はビギナーズ』(2010)で世界中から大絶賛されたマイク・ミルズ監督が、自立心旺盛で自分の生き方に影響を与えた自身の母親をモデルに制作した最新作『20センチュリー・ウーマン』!1979年、米カリフォルニア州サンタバーバラを舞台に15歳の思春期の少年と愛情...

  13. 吸血鬼カーミラ - 真実はどこにあるの?

    吸血鬼カーミラ

    小学生の時に「将来なにになりたいか?」という作文で「ドラキュラ」と書いて先生に怒られましたよ。いまでもドラキュラになりたいです。世界中を同時に旅したいのと、人類の歴史を何千年でも見ていたい。ついでに人の血も味わってみたい。というわけで、前から読みたかった吸血鬼の原点と言われる「吸血鬼カーミラ」を買いました。残念なことに、1ページも読まずに終わりました。断念した理由は、先日の「フロイトを読んで...

  14. 貧乏なM君 - 真実はどこにあるの?

    貧乏なM君

    けっこう有名でお金も精神も余裕のある人が借りるにもかかわらずなぜかほんの僅かな欠点を指摘して契約を解除されてしまうマンションに住むM君と飲みに出た。けっこう有名でお金も精神も余裕のある人が借りるにもかかわらずなぜかほんの僅かな欠点を指摘して契約を解除されてしまうマンションに住むM君と会うのは2ヶ月ぶりと短めで、何度も引っ越してきたけど今のマンションと街がけっこう気に入ってて人生で一番長くこの...

1 - 14 / 総件数:14 件

似ているタグ