売春防止法のタグまとめ

売春防止法」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには売春防止法に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「売春防止法」タグの記事(4)

  1. 中書島遊郭の歴史その八 - 花街ぞめき  Kagaizomeki

    中書島遊郭の歴史その八

    昭和31年6月4日の京都新聞『廓の作者西口氏の場合』『春の宿が下宿屋に転業』『父祖の商売を捨て』『接客婦も管理人に更生』売春防止法が成立、貸席業者の行方が注目されている際、ベストセラー“廓”の作者、西口克己氏(43)がこのほど中書島で経営していた貨席を下宿屋に転業したが、これは法案の成立後転廃業を迫られている業者に一つの行き方として注目されている。西口氏の生家は著書“廓”に書かれているように...

  2. 京都パンパン赤線時代七十 - 花街ぞめき  Kagaizomeki

    京都パンパン赤線時代七十

    売春防止法が発令される2年前の昭和29年1月30日の京都新聞の夕刊に「性犯罪がふえる全国の赤線業者売春取締法に反対」の記事が載りました。内容は全国赤線区域の業者約一万三千人で組織する全国性病予防自治会は、目下立案中とされる売春取締法に善処を要請するため、二十六日から東京日比谷の松本楼に鈴木理事ら全国の代表六十余人が集まって協議、自由党、改進党、社会党の代議士を招き各地の赤線の実情を訴えました...

  3. 大和郡山岡町ぞめき三 - 花街ぞめき  Kagaizomeki

    大和郡山岡町ぞめき三

    奈良県には赤線地帯が3箇所ありました。奈良市の木辻に一箇所、そして人口二万の大和郡山には岡町と洞泉寺の二箇所もありました。赤線廃止のニュースは、趣旨に反対するものは殆どないものの、成立にこぎつけるのに、マリヤルーズ号事件以来八十年以上かかりました。売春撲滅を願う婦人団体とこれを悪法ときめつけた赤線業者のギャップは天と地ほども違ったのです。売春防止法完全施行二年前『サンデー郡山』に竹山岡町組合...

  4. 相良(岡本楼跡地)相良遊廓 - 古今東西風俗散歩(移転しました)

    相良(岡本楼跡地)相良遊廓

    貸座敷の岡本楼(後の山本旅館)は、明治20年に開業。その後、資金を調達し、昭和3年に、千鳥造りの豪華な建築美の建物を完成させ、永く多くの人の話題に上がりました。造作は、大欅の一本で賄われ、二階を含む廊下の縁板は一枚板の見事なものでした。*1岡本楼(旧山本旅館)があった場所。*2翌昭和21年に、公娼制度は廃止されましたが、売春そのものは黙認され、岡本楼にも私娼が5,6人就業していました。昭和3...

総件数:4 件

似ているタグ