変わった食材のタグまとめ

変わった食材」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには変わった食材に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「変わった食材」タグの記事(101)

  1. ドンワイ水上マーケットで買った青い花(実はバタフライピー)を鍋に入れたら真っ青になった件 - kimcafeのB級グルメ旅

    ドンワイ水上マーケットで買った青い花(実はバタフライピ...

    2019年12月30日この前、ドンワイ水上マーケットで花を買ってきたんです花と言っても食べられる花のようなんですよねこれで10バーツですよ、安いですね(^^ゞ得意な鍋物に入れて食べる作戦です材料は下から時計回りに、鶏肉、キクラゲ、白菜、ワカメ、キャベツ・・・野菜たっぷりで低糖質です(^^ゞ味付けは、「鍋キューブ 鶏だし・うま塩」、味の素でございますこれに青い花をのっけますするとあら不思議!?...

  2. ゲートウェイ・エカマイのフードコートでバタフライ・ピーの青いご飯 - kimcafeのB級グルメ旅

    ゲートウェイ・エカマイのフードコートでバタフライ・ピー...

    2020年2月22日BTSエカマイ駅直結のゲートウェイ・エカマイというショッピングモールです私のアパートにはソンテウ1本7バーツで帰れるし、1階にマックスバリューという日系スーパーもあるんで便利なんですよね(^^ゞ明日、急遽日本に帰ることになった日のことです5階かな? とにかく上階のフードコートでランチをしていくことにしましたいつものように迷ったんですがこの店に決めました(^^ゞ決め手はこの...

  3. コパカバーナのタイ・パレスでリャマカレーとトルーチャ寿司 - kimcafeのB級グルメ旅

    コパカバーナのタイ・パレスでリャマカレーとトルーチャ寿司

    2019年9月27-29日ボリビアのチチカカ湖沿いの観光地、コパカバーナですこの辺がメイン通りなんですが、こんなもの、ちと寂しいですね(^^ゞ最初の夜はたくさんあるツーリスト向けレストランの中からタイパレスという店に行ってみましたここはインド料理とタイ料理と日本料理を供するという、ちとアレな感じですがブログには好評価があったんです(^^ゞそのブログに寄れば狙い目は40ボリビアーノ=640円の...

  4. 眼を見張らずにおれないクァクンティムのタイ料理の宴 - kimcafeのB級グルメ旅

    眼を見張らずにおれないクァクンティムのタイ料理の宴

    2020年3月12日世界の伝統料理と特殊食材を食べる会のメンバーが集合したのは横浜伊勢佐木町にあるタイ料理屋、クァクンティムでございます*タイ語ではครัวคุณติ๋มなので普通に読めばクルア・クン・ティムですがRの発音は省略されることが多いとか・・・それでクルアがクァになっちゃったんでしょうかね意味はティムさんの台所ですそういえばこの店のメニューを見るとカタカナ表記が原音に似せてあるため...

  5. 牛のおちんちんが食べたければバンコクのMBKに行け! - kimcafeのB級グルメ旅

    牛のおちんちんが食べたければバンコクのMBKに行け!

    2020年1月22日牛のおちんちんを食べるのがこんなに大変とは思いませんでしたね、ホンマ(^^ゞ激旨タイ食堂に、「雄牛の”アレ”が入ったスープ・・・」という記事があったんです要約すると、ポウ ティアウ ヘンという食堂に牛のおちんちんのスープがある、店はプラカノンが本店で、土日にはクワンリアム水上マーケットにも出店し、MBKにも支店がある(ただしMBKでは値段が高い)、何度か行ったが品切れで...

  6. センプラートムヤムを食べたら練り物尽くしだった件 - kimcafeのB級グルメ旅

    センプラートムヤムを食べたら練り物尽くしだった件

    2020年1月22日昼飯時にプラカノンを歩いていたんですが、この店の看板が目に留まりましたセンプラー、つまり魚の麺ですね赤い汁のイェンタホーとトムヤムの2種があるようです昔食べたことがあるような気がしますが、日本で言えば蒲鉾の麺ということです今日はこれでいこうか(^^ゞエアコンが効いた店内奥に座りました壁にもセンプラーのメニューが貼ってあります左がトムヤム味、右がイェンタホーですねこの店はセ...

  7. スーチヤーンファイラーワー夜市で初物をいろいろ買ってきました - kimcafeのB級グルメ旅

    スーチヤーンファイラーワー夜市で初物をいろいろ買ってきました

    2020年2月10日昨日はラーマカムヘン通りの先のバタヴィコーン市場に行きまして、帰りにバスで見かけて気になっていたラーマカムヘン大学近くの夜市に寄ってみました通り沿いに食べ物屋台が並び、奥にはいろいろな商品を売っています名前はซูชิย่างไฟลาวาとあるので、スーチヤーンファイラーワー夜市と呼ぶんでしょうかね?(^^ゞどうやらテーブルとかはないみたいなんで夕食を買って持ち帰ることにし...

  8. 国境の街、スンガイコロクでパッタイ・クラポプラーを食べてみた - kimcafeのB級グルメ旅

    国境の街、スンガイコロクでパッタイ・クラポプラーを食べてみた

    2020年2月5日今日の昼過ぎ、夜行寝台列車でバンコクからマレーシア国境の街、スンガイコロクに到着しましたホテルにチェックインして街を歩き、さて、ランチはどうしようかなと・・・あ、ここだ、これに決定(^^ゞこの店のメニューにパッタイ(タイ風焼きそば)が並んでいるんですが、左側の4番目と5番目に初めて見る料理名がありました4番目はパッタイ・クラポプラー(魚の浮袋入りパッタイ)ですねこれは珍しい...

  9. てんやのなまず天丼が進化(?)していた@バンコク - kimcafeのB級グルメ旅

    てんやのなまず天丼が進化(?)していた@バンコク

    2020年1月13日もう10日も前のことですか?光陰矢の如し・・って、半熟卵のせなまず天丼を食べてきました実はちょっと変わった日本料理が目に付いたので、私の入っているFacebooknoグループ、「世界の伝統料理と特殊食材を食べる会」で上のようなアンケートをやってみたんですそしたら、てんやの「半熟卵のせなまず天丼」が堂々の1位となったもんで・・・(^^ゞバンコクの天丼てんやですが、検討してま...

  10. ラチャダーの夜はクンテン(踊る海老)とカイモッデーン(赤蟻の卵)で決めよう - kimcafeのB級グルメ旅

    ラチャダーの夜はクンテン(踊る海老)とカイモッデーン(...

    2020年1月13日昨日もまたまたオフ会、今度は大阪のガテーさんです(^^ゞやって来たのはホイクワンのหนวดเจ้าเก่า (ヌワットチャウカウかな?)というお店ですなんでここに来たかというと、クンテン(踊る海老)、すなわち小海老の踊り食いが食べられるから・・・ホリエモンがお好きな店と出ていましたご覧のように水槽に小海老を入れてあるのがクンテンのある店のサインなんですよ(^^ゞでた~!ク...

  11. チョンノンシー駅そばのレックで雷魚など - kimcafeのB級グルメ旅

    チョンノンシー駅そばのレックで雷魚など

    2020年1月1日さて、昨日もオフ会、今日もオフ会のkimcafeでございますさすがに1月1日だとやってない店も多いですねなんでチョンノンシーに行く前に電話で確認しました(^^ゞとりあえずチャーンで乾杯ですねレックは海鮮料理屋ですからね、料理はまずオースワンからカキをモヤシやなんかととろとろの澱粉を加えて焼いたものですが、それにしてもこんなに粘っこいものだっけか?しかし、旨いですね(^_^)...

  12. クアンリアム水上マーケットでクラポ・プラーを食べる - kimcafeのB級グルメ旅

    クアンリアム水上マーケットでクラポ・プラーを食べる

    2019年12月28日昨日はヒョウちゃんとクアンリアム水上マーケットに行ってきましたここは新しく作られた水上マーケットでセンセープ運河ボートを終点の先までずっと行ったところにあります食べ物屋と動物餌やり(?)が中心の水上マーケットなんですよ(^^ゞホントはですね、上のYoutubeで私の好きなpamが紹介している店に行きたかったんですが、見つからない(転居したみたい)なので他をあたりますお、...

  13. Sri Trat にてドリアン入りのマッサマンカレーなど - kimcafeのB級グルメ旅

    Sri Trat にてドリアン入りのマッサマンカレーなど

    2019年12月19日私もたまには英語で注文するのが当たり前のような高級店に行くんですよ(^^ゞこの日はバンコクに住む姪とその旦那さんと一緒なんですわ来たのははSri Tratというトンローの隠れ家的な店です壁に大きな肖像があるこの女性は多分、創業者でしょうねそしてTratは地名、タイ東部のあの海岸沿いの街のことだと思われますビールを頼もうと思ってタイビールはある?と聞くとあるというので、チ...

  14. ベレンの泥ガニ、カランゲージョで忘我までいった - kimcafeのB級グルメ旅

    ベレンの泥ガニ、カランゲージョで忘我までいった

    2019年11月19日みなさま、開高健のオーパ!をご存じでしょうか(^^ゞ私もだいぶ前に読んで、びっくらこきましたそしてアマゾンてすごいな!!とずっと思っていたんですその中でアマゾン河口の泥ガニ、カランゲージョを食べるシーンがあって、添えられた開高健の言葉は・・・「カランゲージョ(カニ)忘我。白熱。憑依。惑溺。昂揚。沈潜・・・アマゾン河の比類ない繊細さ。」だったんですこれが食べずにいられまし...

  15. パラー州の郷土料理その3.キャッサバの葉の煮込み、マニソバ Maniçoba - kimcafeのB級グルメ旅

    パラー州の郷土料理その3.キャッサバの葉の煮込み、マニ...

    2019年11月19日ここベレンには街角に屋台がいっぱいあって、そこでベレンというかパラー州の郷土料理が食べられるんですねスバラシイです(^^ゞ今朝はManiçoba(マニソバ)に挑戦してみましょう前からの作り置き、煮込み置きでしょうおじさんが大きな鍋の黒緑のシチューをかき回しだしました(^^ゞ実はこのマニソバの材料はキャッサバの葉っぱなんですキャッサバ芋にも毒がありますが、葉っぱにも毒があ...

  16. パラー州の郷土料理その2.本場のアサイー Açaí は激マズだった - kimcafeのB級グルメ旅

    パラー州の郷土料理その2.本場のアサイー Açaí は...

    2019年11月18日本場、ベレンのアサイー屋は赤い小旗を吊るしていると古い本にありましたが、ベレンのメルカドには旗の代わりに赤い看板をだしたアサイー屋が並ぶ一角がありましたアサイーって近年日本でも栄養価の高いデザート・ジュースとして人気が高いですが、当地ではご飯として、というか軽食としてアサイーを食べるみたいですねカウンターに座って、アサイー・コン・ペイセフリート(アサイーと魚フライ)を注...

  17. パラー州の郷土料理その1.痺れる葉っぱ入りのスープ、タカカ Tacacá - kimcafeのB級グルメ旅

    パラー州の郷土料理その1.痺れる葉っぱ入りのスープ、タ...

    2019年11月14日Nahoさんから教わった緑色の酸っぱいスープ Tacacáを求めてサンタレンのセントロから徒歩20分の公園にやってきました夕方16時ごろから屋台が出るらしいんですが、待ってもなかなか始まらず・・・(^_^;)2時間余りも待ったでしょうか・・・準備中の屋台で、何ができるのか聞いてみると、やれ嬉しや・・・Tacacáだそうです(^^)v小エビとジャンブーという葉ですね容器は...

  18. またまたピラルクの名前にひかれてPIRARUCU ESCABECHE - kimcafeのB級グルメ旅

    またまたピラルクの名前にひかれてPIRARUCU ES...

    2019年11月13日サンタレンのセントロにここしかないだろうという感じのレストランがあったので、素直にそこでランチすることにしました(^^ゞメニューをもらうと料理が6種類あります下の方の高いのに(と言っても12レアル=324円)はピラルクとありますおお、ここにもアマゾンの巨大魚ピラルクありましたね(当然だけど)(^^ゞで、ピラルクのエスカベーチェというのを頼みました魚のフライにソースをかけ...

  19. Tambaqui de Banda で Caldeirada の贅沢 - kimcafeのB級グルメ旅

    Tambaqui de Banda で Caldeir...

    2019年11月10日今夜は昨日、ダンスを見に来たアマゾナス劇場のすぐ前のTambaqui de Bandaというレストランに来ましたTambaqui de Bandaというのは料理名で、タンバキは魚の名前なんですね今日は日曜日なもんでほとんどの店は休みですこの辺りはレストランも夜やっていないところが多く、さらに日曜で軒並み休み、もしここがやってなかったらビスケットと缶詰食べて寝るしかないと...

  20. アマゾナス劇場公演前にTAPIOCAの夕食@マナウス - kimcafeのB級グルメ旅

    アマゾナス劇場公演前にTAPIOCAの夕食@マナウス

    2019年11月9日今日は有名なアマゾネス劇場に行きましたと言ってもホテルから5分くらいの場所なんです公演予定表を見ればチケットは意外に安いので窓口で今夜のを買おうと思ったんですそしたら無料だから7時開場の30分くらい前に来て並べとのこと、これはラッキーではございませんか(^^)vで、夕食は劇場とホテルの間にあるカフェというかジュース屋みたいなとこにしましたマナウスにはこういう感じの店が多い...

総件数:101 件

似ているタグ