夏山のタグまとめ

夏山」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには夏山に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「夏山」タグの記事(178)

  1. 南アルプス仙塩尾根を歩く番外編 - つながる*noyama

    南アルプス仙塩尾根を歩く番外編

    山のお土産はmauveさんの山バッチ。左から熊ノ平小屋、馬の背ヒュッテサコッシュに付いている雷鳥のピンバッチは松本クラフトフェアで購入したもの。mauveさんはいろんな山小屋へピンバッチを卸しているのですがそれぞれの小屋ごとに様々なデザインがあってどれも欲しくなります。また、designerの山本葵さん自身、山登りをされる方なのでこんな小さなアイテムからも、山への愛がヒシヒシと伝わってくるの...

  2. 南アルプス仙塩尾根を歩くⅴ - つながる*noyama

    南アルプス仙塩尾根を歩くⅴ

    北荒川岳からは眺める塩見岳は恐ろしげな崩壊地を子分に従えているさながらラスボスである。

  3. 北飯豊の夏II - 人生山あり

    北飯豊の夏II

    <北飯豊の花畑、マツムシソウだらけ>北飯豊の朝。私の好きな情景、小屋の前の花畑でちょっとしゃがんでの眺め。今年も元気にマツムシソウが咲き誇る。<イブキトラノオが風に揺れる>小屋の前で朝食を済ませたら、お散歩へ。遠く、本山への稜線が緑輝く。自然豊かな登山道は花が溢れて。<朝陽に煌めく、マツムシソウ>朝露に草花が輝いていた。朝の清々しい時間。家内と別々に思い思いに花を探して。ここにXXがある、あ...

  4. 南アルプス仙塩尾根を歩くⅳ - つながる*noyama

    南アルプス仙塩尾根を歩くⅳ

    南アルプスの大自然、存分に満喫しております!

  5. 南アルプス仙塩尾根を歩くⅲ - つながる*noyama

    南アルプス仙塩尾根を歩くⅲ

    振り返ると仙丈ヶ岳はもうあんなに遠く。

  6. 北飯豊の夏 - 人生山あり

    北飯豊の夏

    <梶川尾根のキンコウカ>8月最初の休暇に、北飯豊門内小屋訪問の山旅に出かけた。この日から入る小屋番のYさんを訪れて驚かせようというわけだ。薄暗い夜明けの頃から、急登を登って、汗だくになりながらようやく梶川峰にたどり着く。いつもより暑さが厳しく堪えたが、水分補給も程々で樹林帯を抜き出た。風が心地よく、家内が背負ってきた冷凍ゼリーをほうばった。冷たさに蘇る。<梶川尾根のチングルマ畑>楽しい尾根の...

  7. 南アルプス仙塩尾根を歩くⅱ - つながる*noyama

    南アルプス仙塩尾根を歩くⅱ

    Day2 8/1 ( Thu )仙丈小屋を出発して約20分、仙丈ヶ岳山頂に到着。甲斐駒ケ岳と栗沢山の間から雲海の一点を中心に光の色が滲んでくる。静かに、そして力強いエネルギーを放ちながら。

  8. 2018夏山合宿カナダバガブー山群にあるピジョンスパイアでのロッククライミング (グレード5.4) - 豊田山岳会山行報告

    2018夏山合宿カナダバガブー山群にあるピジョンスパイ...

    2018年 8月 15~18日 ◆山域:カナディアンロッキー(バガブー州立公園)◆日時:2018/8/16◆参加者:M原・K藤(カナダ山岳協会 ガイド:メリーベスさん)◆行程:【8/15(1日目)】キャンモアのホテル7:30発 ⇒ゴールデンにてガイドのカイルさん、メリーベスさんと待ち合わせ8:00⇒バガブーふもとの駐車場12:10着⇒ケインハット(...

  9. 黒部の暁 - 人生山あり

    黒部の暁

    夏休み「黒部シリーズ」最終。あれから、山はお休み続きでしたが、この週末はどこかハイキングに行ってみようと思っている。<薬師岳に湧く雲を仰ぎ見て>雲ノ平を後にして、薬師峠に幕設営後、薬師岳にハイキング。遠くから見ると、本当大きな山だ。見上げれば、山、空、雲。山旅5日間はそれだけを見ていた。<薬師カールの向こうに、山旅を振り返る>山頂稜線は流れゆく雲の中を行ったり来たり。遠くの眺めに山旅を振り返...

  10. 黒部の空 - 人生山あり

    黒部の空

    <水晶岳から大展望>今年の北アルプス黒部源流の山旅は天気に恵まれた。毎日朝から青空が広がり、360度の眺望を楽しめた。特に好きなのが、この水晶岳からの眺め。狭い山頂だが、比較的空いており、のんびり過ごすことができた。雲ノ平に3泊して、今年は2回水晶に登ったのだから。そんな人はあまり居ないだろう。<水晶岳の嫋やかな稜線>水晶岳と聞けば、岩稜の稜線と思うが、水晶小屋との間には、こんな穏やかな稜線...

  11. 焼岳190825活火山ハイク - 週末は山にいます

    焼岳190825活火山ハイク

    今日は北アルプスの焼岳に登ってきました!まだまだ長距離を歩ける自信がないので、お手軽に登れて尚且つ景色が良さそうな山ってコトで登ってきましたよ!とは言え、コレがかなりアタリでしたね(^^♪それでは行きましょう!大町を4時過ぎに出発して、新中ノ湯登山口には5時40分頃に到着。既に駐車場は車で一杯で、たくさんの車が路上に停められています。オレは路駐は迷惑になると思い、もう少し上がった路肩に停めま...

  12. 黒部の朝 - 人生山あり

    黒部の朝

    <雲ノ平の向こうに、黒部五郎、北ノ股>雲ノ平の静かな朝。一番美しく、風を切って歩く、爽快なひと時。柔らかで弱い光が大地に広がってゆく。<薬師岳が染まりゆく>祖父岳へ向かいながら、振り返れば大きな薬師岳。「百足のわらじを履いても登り切れないほどの大きい山」(深田久弥)<水晶岳のシルエット、強い光が射しこんだ>キレ立つ水晶岳が眼前に迫ってゆく。シルエットの様相は正に黒岳だ。<大きく雄大な薬師岳>...

  13. 黒部の夏 - 人生山あり

    黒部の夏

    夏の山旅を終えて、1週間少し過ぎた。今年の夏も、黒部源流域をのんびり過ごす山旅を堪能した。1日目:折立→雲ノ平2日目:雲ノ平→水晶岳→鷲羽岳→雲ノ平3日目:雲ノ平→水晶岳→黒部源流→雲ノ平4日目:雲ノ平→薬師峠→薬師岳→薬師峠5日目:薬師峠→太郎平→折立贅沢に雲ノ平3泊、夫婦で好きな水晶は2回登ってきた。5日間も山で過ごすと、なんだかポッかりとしてスローな日々になっている。写真をセレクトして...

  14. 雨飾山190818灼熱の低山ハイク - 週末は山にいます

    雨飾山190818灼熱の低山ハイク

    今日は長野県と新潟県の県境にある雨飾山に登ってきました!雨飾山(あまかざりやま)って、とても美しい名前だよね。空木岳や越百山に通じる詩的な雰囲気の名前だよね~!実は昨日の午後にここの登山口までバイクで上がって来たんだ。プラ~っとね。ちょうど降りてきた女性2人組がいたので様子を聞いてみたんだ。「登りが3時間、下りが2時間」、「岩場みたいなところがあって下りは怖かったけど、楽しかった」、「山頂は...

  15. 夏の月山姥ヶ岳 - tokoya3@

    夏の月山姥ヶ岳

    湯殿山との分岐の金老を過ぎて上り返すと、辿って来た尾根が一望できます。金老の辺りから咲き始めていた秋の花ミヤマアキノキリンソウ、高山ではもう秋の花が咲き始めていました。ヤマハハコ気持ちい風に吹かれながら姥ヶ岳に到着します。湯殿山方面の眺めも抜群です。姥ヶ岳山頂付近に咲くイワショウブ山頂の湿原にはキンコウカの黄色が広がってきていました。姥ヶ岳の斜面に広がるニッコウキスゲとシラネニンジンのお花畑...

  16. 夏の月山花の山 - tokoya3@

    夏の月山花の山

    姥沢登山口から約2時間、牛首の分岐に到着します。今回は月山山頂には行かずに姥ヶ岳へ向かいます。この辺りにも高山植物がたくさん咲いていました。アキアカネとニッコウキスゲ岩の隙間に咲くアカモノコバイケイソウは群落を作っていました。濃い紫のミヤマリンドウミヤマウツボグサの紫もきれいです。見晴らしの良いところから庄内方面の眺望です。牛首から少し歩くと、一番大きな雪渓を横切ります。気持ちのいい稜線を歩...

  17. 仙丈ヶ岳190813雨の頂上 - 週末は山にいます

    仙丈ヶ岳190813雨の頂上

    今日は久しぶりに大好きな仙丈ヶ岳に登ってきました!前泊だったんだけど、戸台でゲリラテン泊してたら、なんと2年前の正月山行で一緒に悪沢に登った青年と再会したよ!正直なところ、まったく予期していなかったので、最初何の事だか分からなくてオロオロしてしまった(^^;ゆっくり話したかったけど、早めに寝てしまったようで、起すのも何だか申し訳ない気がしてしまってそれっきり。。また機会があれば、厳冬期の南ア...

  18. 梅雨明け快晴 - 人生山あり

    梅雨明け快晴

    いよいよ本格的な夏山シーズン到来だ。今年も北アルプス黒部で過ごそうと思っている(来週?)。この週末も天気が良いので、北飯豊に行く予定です。暑さと急登との戦いです。今年はキスゲが当たり年らしいです。遠路久しい小屋番さんを訪ねてきます。小屋のビール売上に貢献してきます。

  19. 乗鞍岳 畳平のクロユリとお花畑 - tokoya3@

    乗鞍岳 畳平のクロユリとお花畑

    富士見岳を経由して畳平バス停まで下ります。今回のお目当てラストは満開を迎えているというクロユリ!畳平に降りて行くと一面にクロユリが咲いているところがありました。頭を下げて咲いているクロユリ...その中にこちらに向かって咲いている花も数輪ありました。辺りにはプ~ンと独特な香りが漂っていました。これだけ咲いているクロユリを見れるのは数少ないのでは...大切に保護されているようでした。畳平の木道を...

  20. 乗鞍岳のコマクサ - tokoya3@

    乗鞍岳のコマクサ

    消不ヶ池(きえずがいけ)近くの砂礫にはコマクサがたくさん咲いています。最盛期を迎えようとしている群落は見事です!砂礫に咲くイワツメクサも盛期を迎えていました。厳しい環境の中に咲く高山植物は美しい!ミヤマダイコンソウの黄色も砂礫に映えます!風化したハイマツにも自然の厳しさを感じます。7月中旬頃の乗鞍岳はたくさんの高山植物に出会うことができます!砂礫にも茶色や灰色と色の違いがあります。砂礫の色の...

総件数:178 件

似ているタグ