夏山のタグまとめ

夏山」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには夏山に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「夏山」タグの記事(178)

  1. 楓沢から風不死岳へ - バビシェ日記

    楓沢から風不死岳へ

    日高のチロロ岳に行く予定でしたが、台風20号と19号の影響で悪天候が予想されるので急遽、支笏湖周辺の山に行くことにしました。選んだお山は、風不死岳です。道々の紋別橋から楓沢に入ると、いきなり、湖畔側から団体さんがゾロゾロと登ってきます。話を聞くと、樽前山の林道が台風の影響で倒木により閉鎖されたとか。そんなわけで多くの登山者でにぎわっておりました。ルート:楓沢~樽前山分岐~風不死岳山頂~北尾根...

  2. 木曽駒ヶ岳180818桂小場ルート後編 - 週末は山にいます

    木曽駒ヶ岳180818桂小場ルート後編

    18日(土)に中央アルプスの駒ヶ岳に登ってきました。その後編です!頂上から見下ろすと、ロープウェイで上がって来たヒトたちが…ザックを背負っていないオレは彼らからしたら、「山なめてます?」ってヒトなんだろうな。まぁ、いいや!頂上山荘の前を通って、、、中岳山頂を通過していきます。記念撮影?また今度(^^)/宝剣山荘んじゃ、宝剣岳に向かいましょ!ん~、渋滞してるねぇ…一応、安全の為に鎖が設置されて...

  3. 谷川岳夏山フィナーレ - tabi & photo-logue vol.2

    谷川岳夏山フィナーレ

    八ヶ岳を裾にしてトマの耳いかにも夏山らしい雰囲気を持った、関東圏/上州の名峰谷川岳その周囲と越後の山裾を前泊しながら足掛け三日ほど走り回ってきた今般は「人体実験」みたいなもので、、、前夜発・車中泊での稜線歩きは如何に?此のテーマを自分にも課してみたどのような体調変化をもたらすのか?徹夜、睡眠不足で山に登ることが、登山の「意義」を実感させてくれるものか、どうか?先日の雨の月山登山に続く、「人体...

  4. 夏山合宿@穂高 C隊報告 - 豊田山岳会山行報告

    夏山合宿@穂高 C隊報告

    C隊 夏山合宿報告 メンバー 安藤(記) 宇野今回の夏山合宿は8/15〜17の3日間の予定で、8/15(水)島々から入って徳本峠を抜けて横尾で1泊、8/16(木)横尾から涸沢に移動して北穂東稜を登り、8/17(金)前穂北尾根を登って上高地に下山という計画だった。お盆休みに入ってから天気予報を確認すると8/16の降水確率が高かったので少し悩んで宇野さんと日程の相談をしたけど強行することにした。...

  5. 夏休み登山 - tabi & photo-logue vol.2

    夏休み登山

    ことしも夏休み登山に行ってきました何十年ぶりの山々が眼前に広がり、、、山歴・・・しょっぱいほろ苦い等が思い起こされ感慨深いものがありました・・・のちほど追記していきます

  6. 木曽駒ヶ岳180818桂小場ルート前編 - 週末は山にいます

    木曽駒ヶ岳180818桂小場ルート前編

    昨日18日(土)に中央アルプスの駒ヶ岳に登ってきました。木曽駒は今回初めて登りました。もちろんロープウェイなんぞ使わずに、クラッシックルートである桂小場コースをね!久しぶりの中央アルプスだったけど、予想以上に良かった!だけど、クタクタに疲れてしまって、1日遅れの投稿になりました(・´з`・)それでは行きましょう!午前3時半、駐車場を山頂に向け出発です。因みに前日入りで、駐車場泊しました。かな...

  7. 赤・白・緑岳3色縦走白雲岳避難小屋泊2018.8.11~12 - どんぐり散歩

    赤・白・緑岳3色縦走白雲岳避難小屋泊2018.8.11~12

    7時、集合場所へ。三段山で一緒に滑ったメンバーが続々と集まってくる。朝食や行動食を買いに上士幌のセブンへ寄り道。お腹減ったと朝ごはんにカルビ丼のメンバーが。強い人は違います。幌加除雪センターでトイレタイム。まったり現地へ向かいます。10時15分。共同装備を振り分け、銀泉台登山口から出発。なんやかんやで一番重いのは酒でした(笑)単独、ペアでの行動時間はおおよそ把握できるけど9人の大所帯ではどれ...

  8. 過ぐる”夏”を感じ・・・ - tabi & photo-logue vol.2

    過ぐる”夏”を感じ・・・

    濃い霧で前後が遮断されるでも、霧の渕が明るいこのまま進めば小屋につくだろう小屋についたら温かい味噌汁を頼んでみようか濡れた合羽を脱いで食堂のテーブルにつく手作り豆腐の浮かんだ味噌汁を戴いた手前味噌にホッとしたら陽がさしてきた外は空気が澄んで遠くまで青い世界が見えたその渕を濃いガスが流れてゆく・・・どうやら夏は去りゆく途についたようだ

  9. 仙丈ヶ岳180805今年2度目です - 週末は山にいます

    仙丈ヶ岳180805今年2度目です

    今日は南アルプスの仙丈ヶ岳に登ってきました!今年2度目の仙丈です(#^^)vある用事で土曜日に長野県大町市に行って来たんだ。せっかく大町に行ったんだからさ、北アルプスに登って来ればいいんだろうけどさ…。仙丈にどうしても行きたくなっちゃって、そう思うともう他の山に行く気にならなくなってね。前にも書いたけど、仙丈好きなんだよね。それでは行きましょう!今回は駐車場泊で、前回同様並ばずに余裕をかまし...

  10. 軽登山部企画「テント泊で大雪お鉢周り!!」 - バビシェ日記

    軽登山部企画「テント泊で大雪お鉢周り!!」

    7/28-29軽登山部企画「テント泊で大雪お鉢周り!!」テント泊&縦走初体験のメンバーを迎え行って参りました~メンバー:イナ、アンベ、サオカ、マッチ、サトマイ7/28:9:30姿見駅スタート→旭岳山頂12:00→16:50石室7/29:7:05スタート→中岳温泉11:15→姿見駅13:15姿見駅はこの時間で20度。出発です。ほぼ無風の中登ります。あっつい…旭岳到着です。あっ。景色が…到着時は...

  11. 乗鞍岳 畳平 - tokoya3@

    乗鞍岳 畳平

    乗鞍岳をあとに肩の小屋から畳平へ...幻想的な不消ヶ池(きえずがいけ)氷河のような残雪が残っていました。池に浮かぶ残雪、なんとも言えないブルーです。富士見岳の斜面にもコマクサの群落。県境境まで来ると、畳平のターミナルが見えてきます。山を越えて雲が次から次へと流れてきます。夏山を満喫できた乗鞍岳の山旅でした!

  12. 大山講 - 堂宮大工 内田工務店 棟梁のブログ

    大山講

    夏バテ気味で久しぶりの投稿になります。7月27日に大山阿夫利神社下社境内では、山開きが行われました。元禄時代より日本橋お花講により山開きが行われております。これは、平成24年の写真です。山開きに合わせて、登拝門の再建をと当社で携わらせていただきました。300年続く歴史を継承する事業に携わらせていただき、ご縁に感謝いたします。お花講の益々の発展と末永く伝承されることをお祈り申し上げます。その時...

  13. 戸蔦別岳北戸蔦別岳泊2018.7.26~27 - どんぐり散歩

    戸蔦別岳北戸蔦別岳泊2018.7.26~27

    前回、カムエクの偵察を済ませ、自分には無理だと判断して第2候補だった北戸蔦別岳泊。月末にもある連休と比べてどちらか天気の良いほうで決行しよう。「てんきとくらす」では26日、27日とも山頂付近の風はほぼ吹かないA判定。あとは自分の力量だけ(^_^;)日の出の4時10分頃ゲート出発予定だったので、GoogleMapを使い取水口ゲートまでの時間を計算して1時に出発。いざ着いてみるとなんと3時前。ま...

  14. 然別湖でまったりカヤック漕ぎ2018.7.20 - どんぐり散歩

    然別湖でまったりカヤック漕ぎ2018.7.20

    今日は2時に起きてカムエクの偵察。なんて出かけて行ったら、まさかの札内ダムで通行止。札内ヒュッテからの予定を組んでいたのに・・・早々に撤退はもったいないので天気の良さそうな然別湖で初出廷。朝早くの出廷だったのに、今日の然別湖は風が強い。1周できる時間はあったんだけど白波が立つほどの状況だったので途中撤退。時間に余裕が出来たので、上陸してまったりタイム。でも、まだ時間に余裕があったので軽装備で...

  15. 塩見岳180716海の日の山登り - 週末は山にいます

    塩見岳180716海の日の山登り

    海の日の三連休いかがお過ごしだったでしょうか(^_^)bワタクシは世間並みとはいかないまでも、日、月の2連休になりました。貴重な連休ですからね!やっぱり南アルプスにGO!なわけです!それでは行きましょう!15日(日)は移動のみでした。駐車場で前泊なんだけど、その前に鹿塩温泉でひと汗流しに。しょっぱい味の温泉で、湯船は小さかったけどなかなか良かった!で、駐車場で前泊。今朝、2時半起床、3時出発...

  16. 天狗の小屋へ・・・ - tabi & photo-logue vol.2

    天狗の小屋へ・・・

    「山らしさ」では連峰随一な以東岳前回の新庄神室登山から半月が経過したので、、、ソロソロ虫が騒ぎ、ウジウジしていたのですが悪天では「シロウト登山」がままならないので好天予報が出ている三連休に狙いを定めておりました。なんせ「無人の山小屋」に泊まったのは秋田駒ヶ岳の山頂小屋しかないもので、、、ちょっとビクビク。気を遣って山も歩くコ-スも中高年に優しいルートを選ぶわけです。日陰が多くてジリジリ太陽に...

  17. 7月7日企画山行富良野岳 - バビシェ日記

    7月7日企画山行富良野岳

    軽登山部企画山行~インスタ映え第一弾~花の富良野岳7月7日(土)前日まで北海道にも台風・梅雨前線の影響など、雨が心配されましたが、朝の段階では曇り空。なんとか天気はもちそうなので、予定より早めのスタート、下山もなるべく早めで考え、山頂目指して向かいました。早起きして札幌を早朝に出発組と、前日から登山口テント泊組合わせて16名の大所帯、3パーティでの山行となりました。気温が低い日が続いたからか...

  18. mont-bellサワートレッカー2018.7.7 - どんぐり散歩

    mont-bellサワートレッカー2018.7.7

    mont-bell サワートレッカー行ってみたい山の中には沢靴がないと難しい所があり、持っておきたいと常々思ってました。沢用靴下や沢スパッツは随分前から持ってましたが、最後になってしまったのは靴底がフェルトの方が良いのか、ラバーの方がいいのか色んな情報があり随分と悩んでました。ネット情報では、これを買えば間違いないってのは少なく、行く場所により変わる。ってのが自分の出した答えですかね。なので...

  19. 農鳥岳180701夏全開です! - 週末は山にいます

    農鳥岳180701夏全開です!

    関東甲信地方が梅雨明けしましたね♪えっ、ホント?確かに梅雨前線は北上してるね。。。えっ?、夏じゃん!夏なら、やっぱり南アルプス!ってコトで、今日は農鳥岳に登ってきました!それでは行きましょう!4時15分ゲートの前をスタートです。もちろん向かうのは、ゲート方面ではなく画面左の林道です。大きな砂防ダムを超えると、リニア関連の工事が始まっています。ルートは工事現場を通り過ぎて行くんだけど、何度もル...

  20. 岩石山&白雲山2018.6.26 - どんぐり散歩

    岩石山&白雲山2018.6.26

    今シーズン初登頂。今日はずぅぅっと曇予報だったので、撮影メインでぶらぶらします。岩石山辺りまでは雲の中。意外にも白雲山へ着くころには雲を抜け雲海。岩石山は風裏になっていたのでナッキー探し、運よく2mほどの所からひょっこり子ナッキー出現。岩が暖かかったのか腹ばいになったりして気持ち良さそう。動物好きの娘に画像を見せたら興味深々。ナッキーを餌に登山してくれないかなぁ・・・でも、写真だけでいいわ!...

総件数:178 件

似ているタグ