外来種のタグまとめ

外来種」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには外来種に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「外来種」タグの記事(51)

  1. #シソ科 #外来種 『カラミント』 Calamintha nepeta - 自然感察 *nature feeling*

    #シソ科 #外来種 『カラミント』 Calaminth...

    カラミント (トウバナ属)【2020.9.21(月) 雨のち晴↑26.1℃↓19.7℃ @自然教育園】

  2. #キキョウ科 『紅花沢桔梗』 Lobelia cardinalis - 自然感察 *nature feeling*

    #キキョウ科 『紅花沢桔梗』 Lobelia card...

    ベニバナサワギキョウ (ミゾカクシ属)【2020.9.28(月) 晴のち曇↑27.54℃↓16.0℃ @向島百花園】

  3. 私は騙されない!長期政権を継承する新総裁選神輿に2020/9/14 in Tokyo - むっちゃんの花鳥風月  ( 鳥・猫・花・空・山 )

    私は騙されない!長期政権を継承する新総裁選神輿に202...

    私は騙されないwww臭いものに蓋をする政権に眼が浮遊しその場限りの美辞麗句に国民から乖離し信用されない政権に大自然に敬意を表し動植物の命を大切にする後期高齢者より

  4. 「背高泡立草」なんで草刈りすんのよ? - 憂き世忘れ

    「背高泡立草」なんで草刈りすんのよ?

    直近の芥川賞「背高泡立草」なんだけど。題名が気になってた。古川真人さんに、拍手喝采!御尊顔が、桜井誠さんを若くした感じ。福々。正直、読みにくい。ワザと視点カムフラージュ?あらすじはどっかで読んでください。九州の島に母親の実家があって、社会人の娘が、初夏の連休に「草刈り」にかり出される。冒頭、「何で草刈りなんかしなきゃならないのよ!」とちょっと口論。母親の方は「論理的な答え」はしない。昔からの...

  5. コウリンタンポポ - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    コウリンタンポポ

    最近、コウリンタンポポが、綺麗に咲いています。

  6. 外来種 - 暮らしの中で

    外来種

    外来種のソウシチョウ・ガビチョウ・・・・あまり歓迎されない鳥のようだけど、いたらやっぱり撮っちゃいますね(^^;)

  7. 再びハッカチョウさん - 今日のいちまい

    再びハッカチョウさん

    河川敷へ行くと最後は何時もハッカチョウさんのところへ。何かしら見せてくれる。今回は、ホームレスさんのテントからお菓子を盗んできたカラスのもとへおこぼれ頂戴に集まった。最初は静かだった。この事の前にカラスがホームレスさんの留守のテントに忍び込むのを私は見ていた。お菓子を袋ごとくわえてきた。おこぼれ頂戴に続々とハッカチョウさんが集まってくる。とっ!カラスがお菓子を残して飛び去った。それっ!とばか...

  8. 群れるハッカチョウさんⅡ - 今日のいちまい

    群れるハッカチョウさんⅡ

    今日も、群れるハッカチョウさんです。カラスが乱入すると鳩さんもハッカチョウさんも一斉に逃げる!カラスは鳥達からも嫌われ者なのかな!?なかなか奇麗に撮れない団体飛翔ですが只今練習中です。その点でハッカチョウさんは良いモデルです。いつもご訪問・イイネありがとうございます。

  9. 群れるハッカチョウさん。 - 今日のいちまい

    群れるハッカチョウさん。

    兎に角、集団で移動を繰り返す。鳴きながら飛ぶので賑やか!ここに居るだけでざっと50羽。1羽が飛び立つと次々に飛ぶ。猫ちゃんの世話をしているおばちゃん達が帰り際に鳩さんに餌を撒くと鳩さんとハッカチョウさんが大集合。ニャーニャー鳴きながら1匹の猫ちゃんがおばちゃん達を追いかけてきた。こんなのを見るとかわいそうに思う。ニャーニャーが待って~待って~に聞こえてきた。これ以上は進めないんだろうな~目で...

  10. 河川敷散歩~ハッカチョウさん② - 今日のいちまい

    河川敷散歩~ハッカチョウさん②

    ハッカチョウさんのつづきです。飛ぶ時もムクドリさんと同じように鳴きながら飛ぶので賑やかです。今回は飛翔ですが黒いのでピント合ってるのかよく分かりません(汗)まとまりのない飛び出しなので一瞬どこを撮ろうか迷います。留まっていると真っ黒ですが飛ぶと翼の白い斑紋が鮮やかです。被写体が黒いとピントが来てるのかどうかも分からない状態で撮影しています。快晴の空に黒い鳥ですからね。いつもご訪問・イイネあり...

  11. 河川敷散歩~ハッカチョウさん① - 今日のいちまい

    河川敷散歩~ハッカチョウさん①

    すっかり河川敷の住鳥になってしまったハッカチョウさん。何時行っても大体同じところに居ます。ムクドリ科なので何時でも群れで居ます。いつもこんな感じで留まっています。空を背景で撮るとシルエットになりモノクロのようです。寄ってみると少し表情が分かります。留まっていても誰かが囀っていて賑やかです。留まっているところの場所移動を繰り返します。誰かが飛び始めるとこんな感じで次から次へと飛び立ちます。場所...

  12. ガビチョウ - 暮らしの中で

    ガビチョウ

    池でカモを見ていたら騒がしい鳥がやって来た。初めは見えなかったので何だろう?と思い現れるのを待っていたら・・・ガビチョウだった(^^)

  13. ハトが道の真ん中で - 野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

    ハトが道の真ん中で

    道の真ん中を占拠しているのは、普通に見られる「ハト」で「ドバト」と呼ばれている。彼等の祖先はヨーロッパ、中央アジア、北アフリカに生息していた「カワラバト」で、この「ハト」をもとにヨーロッパで愛玩用、食用等として作られた人工品種で、中でも伝書鳩、レース鳩が逃げ出して野生化したものが「ドバト」となった。この「ドバト」達は、人の生活圏で生息している為、人の生活にも多大な悪影響を及ぼしていることも事...

  14. 外来種 - 心のままに

    外来種

    持っていた折り畳みパイプ椅子の金属音に驚いて藪の中から姿を現す(野鳥ではありません)

  15. シックな「ほおずき」 - 里山の四季

    シックな「ほおずき」

    谷津田に熱帯アメリカからの外来植物が侵入しています。パステル調の黄色の花”ほおずき”もシックな編目模様でなかなか魅力的です。でも要注意!各地で畑の外来雑草となっています。2019.11.20ヒロハフウリンホオズキ広葉風鈴鬼灯ナス科ホオズキ属実は食べられますが、決しておいしいものではありません。薬用や食用になるらしいのですが・・・ガクがほおずきの袋となります。模様が同じですね。いっぱいぶら下が...

  16. 外来種! - 平野部屋

    外来種!

    愛犬「ショコラ」の散歩で渡る「桜橋」。その川にいる鯉とミドリガメ。外来種。我が家の子供たちが小さかった頃、良く売っていた小さな「ミドリガメ」。逃げたか逃がしたかわかりませんが今、大型になって大量に小川に・・・。3cmが30cmに成長して生き延びてる。土手には黄色い「セイタカアワダチソウ」が繁殖。外来種があちらこちらで多くなってきてます。在来種を見つけるのが大変な時代になって来ました。外来種は...

  17. シタベニハゴロモ - ネギ坊主の断面

    シタベニハゴロモ

    オオシラホシハゴロモが素敵だったから、気になっていたハゴロモを捕りに行ってきた。北陸に定着しているという外来の巨大なハゴロモ。小さめのセミくらいあります。これだけ大きいと、カメムシ感がすごい。腹側から。多分上が雌で下が雄だろうと思うのだけど、憶測です。裏から見ると足が長くてアブラムシっぽく見えます。半翅目ってやっぱり仲間なんだな…翅を開くとこんな感じ。下翅が派手です。ツマグロヒョウモンのよう...

  18. 八哥鳥~ハッカチョウ~ - なんでもブログ

    八哥鳥~ハッカチョウ~

    こんばんは。香川県で見つけた外来種のハッカチョウさんです。前回撮ったのは、兵庫県でしたが、鳥さんも明石大橋か瀬戸大橋を渡ってきたのかな?!

  19. 花が咲く前にやっつける !^^! - 乗鞍高原カフェ&バー スプリングバンクの日記②

    花が咲く前にやっつける !^^!

    梅雨の晴れ間、こんなに綺麗な青空が広がった日がありました〜!爽快すぎて気持ちイイ~乗鞍高原です~~。*\(^o^)/*そしてこの日は、「外来種駆除作業」に参加してきたのでした~。のりくら観光センター駐車場からの眺めが清々しくて最高です!このまま、まもなく運行終了となる「乗鞍岳春山バス」に乗って、天空へ行きたい!ところでしたが、、、、向かった先はココ、三本滝の駐車場です・・・・。この日は、外来...

  20. 外来種 ソウシチョウ - azure 自然散策 ~自然・季節・野鳥~

    外来種 ソウシチョウ

    201905外来種のソウシチョウが見られました。ご覧頂きありがとうございます。 ↓↓よろしければ・・応援のクリックを頂けれ幸いです。

総件数:51 件

似ているタグ