多々良沼のタグまとめ

多々良沼」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには多々良沼に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「多々良沼」タグの記事(96)

  1. 多々良沼初夏の風情 - 『私のデジタル写真眼』

    多々良沼初夏の風情

    朝一、浮島弁財天をメインに多々良沼の初夏の静謐な朝の風情。NIKON1 V31NIKKOR70-300mmVR189mm相当で2019.6.259時過ぎノートリミング地理院地図では、ここから浮島弁財天までおよそ450m背景の南岸へは800m程の距離になる。水位は一年で一番深くなってる時期だ。うきしま橋のギリギリまでひたひたと迫ってる。

  2. 夏だ!カワウだ!水飛沫!♪ - 『私のデジタル写真眼』

    夏だ!カワウだ!水飛沫!♪

    多々良沼の朝静かな水面にバシャバシャと響く音カワウか~・・・派手に飛沫を飛ばして・・・水浴びだった距離は200m位だったか、810mm相当で飛沫の粒々を止めてみたく、SSは1/2000で肉眼ではこんなに広範囲に飛沫が飛んでる風には見えなかったけどな秋になると数百羽のカワウの大群が来る多々良沼だが今は殆ど居らず、この朝もコイツが1羽だけ(^^;雨模様に嫌気さし、撮影に出ない日が続いてる。モチベ...

  3. 館林美術館、多々良沼巡りサイクリング - わたらせ

    館林美術館、多々良沼巡りサイクリング

    昨日2019年7月1日ポタリング結果的には足利⇒館林への新ルート開拓と未走行ルートの踏破になる。自宅から足利市野田まで行き、栃木県道148号+群馬県道148号の野田多々良停車場線を走り東武線多々良駅に抜けた群馬県立館林美美術館まで走る。残念ながら、展示替えの為へ移管していた。7月1x日から開館される。そこで多々良沼を一周する。多々良沼白鳥飛来地から猿島(弁財天)を望む。猿島から対岸を望む。弁...

  4. 多々良沼散歩緑濃い朝の気配を切り取る - 『私のデジタル写真眼』

    多々良沼散歩緑濃い朝の気配を切り取る

    朝、自転車で多々良沼を周回すると梅雨の合間の薄日の中、気温も高く無く風を浴びて寒い位。なので長袖だ♪次々と移り変わる風景が目に飛び込んで来て、アっ!このアングルは・・・となり一旦停止♪この画は鬱蒼と茂る緑濃い葭原を大海原に見立てて、大海に浮かぶ浮島弁財天をイメージしてみたもの。湖面が葦に隠れて見えないアングルだ。構図としては、空は切り詰め、浮島弁財天の社は中央から左にずらして配置、朱色のうき...

  5. 蓮・ハス・Lotus・・・花の女王と思うべな♪ - 『私のデジタル写真眼』

    蓮・ハス・Lotus・・・花の女王と思うべな♪

    ピンク色の大ぶりの豪華な華麗な♪数は僅かながら・・・多々良沼の古代蓮。が開花していて・・・朝の自転車散歩の途中下車♪花弁の根本のボーッと明るい部分が露出オーバにならない様にと、露出を切り詰めての一枚!蓮という漢字、草冠の下は連!種が連なるから・・・という事らしい♪蓮(はす)≒蜂巣(はちす)・・・種が蜂の巣の様になるからね。蜜蜂が来ていたんサ♪池に小宇宙♪アートフィルター風に加工してみた(;^...

  6. 合歓の木目覚めの朝♪ - 『私のデジタル写真眼』

    合歓の木目覚めの朝♪

    合歓の木Mimosa Persian silk treeマメ科ネムノキ属化粧用の刷毛みたいな雄蕊がメチャ綺麗!♪多々良沼周りの朝散歩で見つけたんだけど、ここにあったんかい!初めて見たという・・・(笑)↓これは上の画とは違う木象潟(きさかた)や西に西施(せいし)がねぶの花松尾芭蕉(西施とは支那の春秋時代の傾国の美女の事)成程の・・・綺麗な花だわ♪2019.6.25NIKON1 V3

  7. オオヨシキリは未だ元気元気!・・・飛び出し姿アラカルト♪ - 『私のデジタル写真眼』

    オオヨシキリは未だ元気元気!・・・飛び出し姿アラカルト♪

    飛び出した!脚が・・・止まっていた枯れ葦の茎を蹴って・・・オオヨシキリのけたたましいギョギョシ♪ギョギョシ♪の囀りが自転車を飛ばしていると聞こえて来て・・・?何処だ?と一時停止して探ると・・・あ、居る居る!となって・・・バッグからNIKON1 V3を取り出して狙いを付ける事に(;^_^A広大な葭原だ。何処にでも居そうなオオヨシキリだけど、多々良沼をグルリ廻ってもポイントは2,3カ所しか無いな...

  8. ウチワヤンマの飛翔姿を♪ - 『私のデジタル写真眼』

    ウチワヤンマの飛翔姿を♪

    ウチワヤンマ!英名はgolden flangetail分かり易い♪飛び姿を撮りたくてNIKON1 V3+1NIKKOR70-300mmでそれも数メータ無い至近で810mm相当2019.6.259:30頃多々良沼浮島弁財天オオヤマトンボよりこのウチワヤンマの数が圧倒してたまるで・・・こんなシーンを見ると、超小型マイクロヘリコプターだぜ♪オオヤマトンボより撮るのは楽かも♪岸辺近く、水中から伸びた...

  9. 如意輪観音様蹴って飛び出す雀っ子♪ - 『私のデジタル写真眼』

    如意輪観音様蹴って飛び出す雀っ子♪

    如意輪観音様がお座す祠。フト気が付けばスズメっ子が天辺で休んでるじゃん!♪と、なればきっと飛び出す訳で・・・でもこっちが動く気配を見せればパッと飛ばれそうなので・・・その場で狙う事に。ズームは400mm相当程にした。観音様のご尊顔は入れたいし、あまり大きく撮っても何処だか分からなくなるので・・・。脚が蹴る瞬間!行った~~!♪多々良沼・浮島弁財天NIKON1 V31NIKKOR70-300mm...

  10. オオヤマトンボの雄姿♪ - 『私のデジタル写真眼』

    オオヤマトンボの雄姿♪

    オオヤマトンボ!緑色と言うか、エメラルドグリーンの大きな複眼とクッキリ黄色の胸条がキレイだよ♪大型のトンボ。ぱっと見ヤンマ!と思ったのはトンボ素人で何も良く分っていない頃だった(^^;今は何とかヤマトンボだ~!と。ヤマトンボ科だそうで、ただエゾトンボ科に含む事があるみたい・・・トンボの世界も何か分かり難い世界(^^;マアそれは置いといて・・・今は多々良沼の水位が目一杯上がっていてこの種のトン...

  11. 多々良沼でトンボ撮りほか - 星の小父さまフォトつづり

    多々良沼でトンボ撮りほか

    昨日 ( 06/08 ) も相変わらず梅雨の中休みで晴天。アジサイもハナショウブもこんな天気では・・・・と、収穫はほぼ期待薄のまま久しぶりに多々良沼に行ってみた。冬の間から早春に、鳥撮りなんぞで何度か通った場所だけれど、この時期に来ることって、そう言えば記憶にない。冬の間はほぼ干潟状態だった沼も満々と水を湛えて沼と言うより湖状態になっていた。枯草色ばかりだった景色も、緑のヨシ原が拡がっている...

  12. オオヨシキリを撮る!(1) - 『私のデジタル写真眼』

    オオヨシキリを撮る!(1)

    ソングポストで美声?♪を披露するオオヨシキリ。歌上手さんだけど、彼女は振り向いてくれるか?♪葦焼きが3月にあった多々良沼だけど、今や広大な葭原が広がって野生の天国になってる♪この時季は・・・オオヨシキリのあの美声?♪がそちこちで聞こえてギョギョシ!ギョギョシ!とけたたましいのよ♪あ~でも、撮ろうと思っても姿が見えぬ(;^_^A自転車でグルリ周りながら、オオヨシキリが出ないか?鵜の目鷹の目で(...

  13. 多々良沼の桜2019(その2)・・・桜並木と浮島弁財天を掛け算で - 『私のデジタル写真眼』

    多々良沼の桜2019(その2)・・・桜並木と浮島弁財天...

    2019.4.3浮島弁財天へ向かうソメイヨシノの桜並木をどう切り取るか?思案のしどころだ(;'∀')遠くから・・・松並木、社の赤、多々良沼の水面も入れて、S字にくねる散策路、空抜けにしないで桜で占めると言った、盛り過ぎの画になるベストビュウポイントと心得たり♪広く張り出しの長い枝が桜の重みで少し垂れ下がり気味と言った風情だ。未だ蕾が結構あって、7分咲きといった感じ。マアで...

  14. 多々良沼の桜2019(その1)・・・桜並木を対岸から遠望す - 『私のデジタル写真眼』

    多々良沼の桜2019(その1)・・・桜並木を対岸から遠望す

    2019.4.3朝7時過ぎ北岸のビジターセンターから。手前菜の花の向こうに浮島弁財天、桜並木を望む。このアングルから満開近い桜並木をマジで撮ってみた(^^;富士山が霞の向こうに薄っすらと・・・。チョット盛り過ぎだったな(笑)菜の花と桜並木を、中間に多々良沼という構図は私的絶景ポイント♪色々アングルを変えて撮ってみたが、イヤまあ何か難しくて・・・(^^;その後、ガバ沼に立ち寄った。葦焼きの跡な...

  15. 多々良沼の桜が、そろそろ見頃に・・・間もなく満開かと - 『私のデジタル写真眼』

    多々良沼の桜が、そろそろ見頃に・・・間もなく満開かと

    2019.3.31の、多々良沼ソメイヨシノの偵察♪先ずは・・・メジロが、寒緋桜よりこっちのソメイヨシノに♪ならば・・・飛び出しを!マアでもやっとこさの一枚だったけどね(;'∀')ソメイヨシノに鵯・・・定番のシーン♪もう鵯だらけだワ♪で、多々良の桜となると・・・この広角なシ~ンが好きだ♪魚眼を忘れず!全体としてはソメイヨシノは、そうね5,6分と言ったところかな・・・。見頃だ...

  16. 逆さメジロ・・・寒緋桜はそろそろ葉桜に。これからはソメイヨシノメジロだ。 - 『私のデジタル写真眼』

    逆さメジロ・・・寒緋桜はそろそろ葉桜に。これからはソメ...

    逆さメジロを集めてみた。2019.3.27の画になる。今日、3月31日様子見に行ってみたが、寒緋桜は葉が出て来て葉桜になりつつありメジロはとんと姿を見せず(^^;これからはソメイヨシノだ。4~5分咲きになっていて、見頃撮り頃だよ!♪そのレポートは後程にして今季最後の寒緋桜メジロを以下・・・♪逆さメジロを特集です(^^;こういうの、オートフォーカスではどうだろう?多分ピンが来そうに無い状況だよ...

  17. 多々良有情・・・春だね~♪ - 『私のデジタル写真眼』

    多々良有情・・・春だね~♪

    五月晴れに泳ぐ鯉。又撮ってしまった♪単純。明解。この広々感が好き♪様々な表情を見せる多々良沼。曇りの日も捨て難い。釣り用桟橋は重要なモチーフだ。超望遠で圧縮してみた。残り少なくなった鴨が静かに泳いでいた。東岸は葦焼きしないので・・・枯れた葦原も風情あり♪大物釣りのメッカ。超望遠で切り取る。18mm相当の魚眼で。浮島弁財天。赤い社とあの松がランドマーク♪以下4台は毎回気分次第で変わるけど・・・...

  18. 歌舞伎役者?♪・・・カンムリカイツブリ夏羽に出会うなんて! - 『私のデジタル写真眼』

    歌舞伎役者?♪・・・カンムリカイツブリ夏羽に出会うなんて!

    おぬし、誰やん?2019.3.2610時を廻った時だった。多々良沼を運動の積りで自転車を漕いでグルグル回って、最後の一周にしようと北岸を西へ向かっている時、沖に何やら首が長いカワウ?風に見えたシルエットが気になって一時停止で望遠レンズ向けて確認してみた。水面反射がきつくて逆光なもんだから、ほぼ真っ黒のシルエットなんよ(泣)で、能々見たら・・・ワ~オっ!である(^-^;カンムリカイツブリの、夏...

  19. 雀の素早さには泣かされる・・・飛び出す姿に挑戦だ(;'∀') - 『私のデジタル写真眼』

    雀の素早さには泣かされる・・・飛び出す姿に挑戦だ(;&...

    2019.3.25長閑な日差しにスズメ達が賑やかに集ってるのを見て何とか撮ってみようじゃないかと・・・無謀な挑戦(^-^;パッ飛び姿が目標なんだけどね。スズメは・・・メジロも同じ様だけど、何しろ敏感でこっちはブッシュを盾に忍び寄って、そっとレンズを覗かせて・・・でも大体は気配を悟られて・・・ピントを合わせる間もなくパッと逃げられるんサ(泣)それでも何度目かの挑戦でやっとこんな姿を(笑)距離5...

  20. メジロ寒緋桜は間もなく終わりの気配。撮り急ぎレポート(^^; - 『私のデジタル写真眼』

    メジロ寒緋桜は間もなく終わりの気配。撮り急ぎレポート(^^;

    2019.3.26多々良沼・寒緋桜にメジロを、というシ~ンを撮りたくてここのところほぼ毎日通っているんだけど。寒緋桜の葉が出始めて、濃いピンク色の花に茶褐色が混じり始めている。ここのメジロもそろそろ終わりかと・・・今の内に一杯撮っておくべ~と(^-^;NIKON1 V3で、飛び出しの微妙な一瞬を狙う。SSは1/3200!毎秒40コマ。手持ち。枝かぶりがひどく、見通しのいい位置に来てくれるのは...

総件数:96 件

似ているタグ