多々良沼のタグまとめ

多々良沼」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには多々良沼に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「多々良沼」タグの記事(75)

  1. 多々良沼の葦焼き2019(3)・・・熱いぞ!炎の屛風絵 - 『私のデジタル写真眼』

    多々良沼の葦焼き2019(3)・・・熱いぞ!炎の屛風絵

    9時半前後からは、勢いを増し轟々と燃え盛る火炎が広がり、将に一幅の屛風絵と見紛うばかり。黒煙も助演者として重要な役割と見た。葦の燃え滓が風と共に竜巻の様に舞い上がる様も見ものだ。多少の距離があっても、凄まじい熱気が放つ遠赤外線の熱さを実感(;'∀')背景が空抜けより木があるのが理想。熱気で空気が陽炎の如く揺らめく。一際高く舞い上がって伸びる火炎を切り取ってみた。熱気で枯れ...

  2. 多々良沼の葦焼き2019(2)・・・葦焼きプレリュード!始めチョロチョロ♪ - 『私のデジタル写真眼』

    多々良沼の葦焼き2019(2)・・・葦焼きプレリュード...

    狼煙!2019.3.1309:09いよいよ葦焼き!火が入り始めたヨ!奥の方で、火は見えずだったが、煙は真っ直ぐ上に!風が殆ど無いのは奇跡的♪快晴だ。手前ガバ沼・・・ここでハクチョウを撮っていたのね♪今年の葦焼きは・・・ハクチョウ達は早々と北帰行した後で、もう居ないんだけど・・・。09:15高々と狼煙♪お天道様を隠す勢いで真っ直ぐ立ち上がった!09:24あっちから、こっちから・・・一斉に狼煙が...

  3. これでもセーフ?ヨシ焼き撮り - 星の小父さまフォトつづり

    これでもセーフ?ヨシ焼き撮り

    昨日 ( 03/13 ) は、多々良沼でヨシ焼きが行われるとのことで、楽しみにして行ってみた。この時期にヨシを焼くことによって沼の植生を保護するとかで毎年行われているそうでも、まだ見たことは無かった。そう、例年ならばレンジャク撮りがメインになるからどうしてもそっちが優先され、わざわざ館林・邑楽までは・・・となっていた。でもこの春はレンジャクさんが一向に来る様子も無く、せっかくだからヨシ焼きも...

  4. メジロと寒緋桜のシーズン到来!・・・蜜吸いに夢中♪ - 『私のデジタル写真眼』

    メジロと寒緋桜のシーズン到来!・・・蜜吸いに夢中♪

    寒緋桜にメジロ!となると・・・どうしても撮りたいのがコレ♪蜜を吸ってるところを・・・になる。一刻もジッとしてないメジロ。被写体ブレは厳禁だ。ならば今回はSSを思い切って1/3200でどうだ!と・・・(^-^;未だ開ききってない花をこじ開けて蜜盗み♪嘴の花粉まみれをカッチリとベタピンで!メジロの目白たる所以の白い粒粒アイリングにピンが来てないとボツって事になる(^^;枝をしっかり握る足・・・で...

  5. 多々良沼撮り歩き(2)・・・夕刻迫る - 『私のデジタル写真眼』

    多々良沼撮り歩き(2)・・・夕刻迫る

    15:51沼となると、水面との絡みで撮りたくなる。釣り用桟橋が大きくカーブするアングルは定番か(^^;大分太陽の高度が低くなって来た。ここはカラスが沢山居て、何時もカ~カ~と煩く飛んでるんヨ。一羽のカラスが丁度太陽に入った!♪17:34地平の雲に隠されてしまい夕日の絶景はお預けだ・・・桟橋と多数の杭は多々良沼の重要なモチーフ!マジックアワーの、とは行かなかったけれど、微妙な水面の色の変化は早...

  6. 多々良沼撮り歩き・・・モノクロを試す - 『私のデジタル写真眼』

    多々良沼撮り歩き・・・モノクロを試す

    真逆光の強い照り返しの中に浮かぶ釣り人。二本の柳の木の間から600mm相当の超望遠で。多々良沼は釣りの聖地!・・・らしいので・・・ボートで出ている釣り人を何とか画にならないか?と・・・この際、超望遠で狙ってみた(^^;逆光を避けて、が正常だろうけど、思い切って眩しさの中のシルエットはどうだろう?だった・・・。こんな状態では殆ど色が出ないので、モノクロ!だよね♪さて、この日は所属フォトクラブの...

  7. 思いがけなく猿子ちゃんとメジロちゃん - 星の小父さまフォトつづり

    思いがけなく猿子ちゃんとメジロちゃん

    昨日 ( 03/06 ) は朝から曇りで、やっぱり晴天は長続きしない。それでも夜にならないと雨は降らないとのことだから、何か良い出逢いがないかと多々良沼まで出かけてみた。着いた当初、鳥さんが少ないことにかなり気落ちした。ウロウロ一応歩き回ってみても、聞こえてくるのはヒヨさんとハシブトガラスさんと、時々ミヤマガラスも鳴いている。どのコもみんな地味だしなぁ・・・・。今日は外れかな?そんな気になっ...

  8. 雉に睨まれた!♪これぞ国鳥!素晴らしいファッション♪ - 『私のデジタル写真眼』

    雉に睨まれた!♪これぞ国鳥!素晴らしいファッション♪

    時々こういうアングルでこっちを見る瞬間があるのよ。ちょっと上目使いで・・・睨まれた!って感じに(^^;は~それにしてもまん丸な♪肥えてるとかは言わないで(笑)実に堂々たる立派な成鳥だ。イイネ!こっち見てる(;'∀')ここは多々良沼の北岸の土手の上。車がビュンビュン行き交う道路の向こう側の麦畑で餌探しやってるのを600mm相当の超望遠で撮っている。距離は・・・30m程だった...

  9. 雉のお出まし!国鳥である。極彩色に輝く十二単と見紛うばかりの衣装は何時見ても大自然の芸術を思わせる。 - 『私のデジタル写真眼』

    雉のお出まし!国鳥である。極彩色に輝く十二単と見紛うば...

    雉とは!久し振りだな。何時見てもこのお姿には感嘆符しか無いぜよ♪まさか、こういうのが進化の末に出来たとも思えぬのよ(^-^;きっと誰かの手によって・・・ナンテ(^^;さて、折角のお出ましである。渾身の一枚を!と思い決死の連写を放つも・・・いやはや難しいもんだわ(笑)この長大な尾羽を見ると思い出すのが・・・しだり尾の長々しというフレーズで・・・うろ覚え(^^;百人一首にあったと思うが、調べなお...

  10. 百舌鳥の♂回り舞台♪ - 『私のデジタル写真眼』

    百舌鳥の♂回り舞台♪

    2019.3.1多々良沼公園ソメイヨシノの蕾は未だ硬い。その枝に止まってくれたモズの♂。その後、何処かへ飛んで行って、という事も無く目の前をちょこっと飛んでは先に行って止まるを繰り返してくれたのでその度に撮らざるを得ず(;'∀')最後は古びた水門の長いボルトの先っぽに止まってちょっと長居をしてくれたので・・・♪以下ちょこっ!ちょこっ!と、向きを変えるのでその度に連写の嵐に...

  11. 3月の白鳥散歩 - 季節の風を追いかけて

    3月の白鳥散歩

    暖かくなり、庭仕事に追われバタバタしていたら3月になってしまいました。そろそろ白鳥たちもシベリアへ帰る準備を始めるころかと思い多々良沼へ様子を見に行ってきました。・岸から少し離れた所にいました。数は少ないですが、みんな仲良くまとまっています。ちょうどご飯の時間で、おじさんが投げたパンに群がります。食事の時は早い者勝ちです。別のポイントにいた子たちがやって来ました。何度か上空を旋回して、着水し...

  12. ゴロゴロ寝っ転がりノラにゃん♪ - 『私のデジタル写真眼』

    ゴロゴロ寝っ転がりノラにゃん♪

    ニャン子に道を塞がれた(^^;そこで何すんねん?ワ~お腹丸出しで・・・寝っ転がりかよ♪?オッと!♪はっ!♪お前こそ、そこで何見てんねん?・・・って、睨まれた(;^_^Aよっこらしょ!あれあれ・・・♪ポカポカ!いい陽気じゃのう♪ふんわり毛玉の行方を目で追う。次・・・又!ゴロゴロ転がり始めるんかい♪ヨッコラセっ!イエーい!♪マアあられも無い(;'∀')ヘヘ♪誰にも邪魔されず、...

  13. Japanese  Pygmy Woodpecker:コゲラの高精細画像 - 『私のデジタル写真眼』

    Japanese Pygmy Woodpecker:...

    2019.2.18オオジュリンを撮っている時、後ろでキツツキのドラミングが聞こえて来た。多分コゲラだろうな・・・オオジュリンの後はコゲラを!と・・・ソメイヨシノの大木が並木になってる場所で、時々ドラミングをやってくれるのでそれを頼りに何処?何処?と探し回るも・・・なかなか見つけられず・・・焦り始めた時、パッと幹の向こう側からこっちの明るい枝に飛んで来てくれたんサ♪やはりコゲラ!だった。大体は...

  14. 新機種試し撮り第二弾は多々良沼で - 星の小父さまフォトつづり

    新機種試し撮り第二弾は多々良沼で

    昨日 (02/21 ) は新機種試し撮りの第二弾として、多々良沼で撮ることにした。気温は程々暖かいのだけれど、北西の風がやたらと強く、そのためか鳥影もまばら。ハクチョウたちはガバ沼と本沼の奥の方に見えるけれど、撮りたくなるような動きは全くない。だだっ広い本沼の真ん中あたりにカンムリカイツブリがところどころに浮かんでいて、それを狙って撮ってみたけれど、躰ごと風に揺すぶられ、さしもの手ぶれ防止装...

  15. 一斉に発進する白鳥達を目の前で撮るのはやはりドキドキだな♪ - 『私のデジタル写真眼』

    一斉に発進する白鳥達を目の前で撮るのはやはりドキドキだな♪

    昨日の夕方には一時雨模様になって朝霧はどうかな?だったがその気配無く、今朝は多々良沼へ。しかし男体山も富士山も分厚い雲の下。上空だけは快晴という・・・♪狙いをハクチョウに切り替えだ♪目的は群れが一斉に発進するシ~ンを撮っておきたくて・・・既に皆多々良沼とガバ沼に居て、城沼から飛来するシ~ンは見られず。今はガバ沼と本沼で合わせて200羽位かな?盛況だ♪600m相当で、発進するシ~ンをメインに待...

  16. ReedBunting(オオジュリン大寿林)の舌が見えた!・・・毛羽立ちがクッキリの高精細な画像を求む♪ - 『私のデジタル写真眼』

    ReedBunting(オオジュリン大寿林)の舌が見え...

    オオジュリンを見る!撮る!なら葦焼きの前の今が旬って事で♪多々良沼の広大な葭原。オオジュリンがかなり居るのは見えるものの近くで撮るとなると大分場所が限られる。そんな場所で、600mm相当の望遠単焦点レンズでどうだ!と勝負を挑む(^-^;・・・イヤイヤそんな、ちょっとオーバじゃね?この画は偶々(;^ω^)枯れた葦の葉鞘の皮目を毟って、多分ビワコカタカイガラムシモドキという長過ぎの名前の虫を食べ...

  17. 白鳥散歩 - 季節の風を追いかけて

    白鳥散歩

    先週末の晴れた日、暇だったので多々良沼の白鳥に会いに行ってきました。お気に入りのポイントに白鳥は来ていなかったので、ガバ沼へ・・・。せわしなく行き来するカモさんたちを見ていたら数羽の白鳥が飛び立ちました。弁天様の方へ飛んでいきました。ガバ沼を後にして、別のポイントに向かいました。遊歩道沿いの水路に白鳥がプカプカ泳いでいました(こっちを見てる~)。岸にはお仲間の子がいました。水の中に入って合流...

  18. 多々良沼でマガンに再会 - 星の小父さまフォトつづり

    多々良沼でマガンに再会

    昨日 ( 02/13 ) も相変わらず寒波が居座っているのか、まだまだ寒さは続いていた。それでも風が少しは弱まったから、それだけでも体感温度は違う。で、前日の寒さに懲りたから、山手に行くのはやめて多々良沼に行ってみた。できればまたマガンたちに出逢えればいいなと、期待を込めてね。行ってみると、前回に見た場所にはカルガモしか見られず、そうそう二匹目のドジョウはいないよなぁ・・・・と自分を納得させ...

  19. 黒い森を背景に白鳥の編隊飛行を - 『私のデジタル写真眼』

    黒い森を背景に白鳥の編隊飛行を

    2019.2.108:45城沼から飛来する白鳥達を待ってると、既に浮島弁財天の南に着水していた群れが又飛び出して、ガバ沼を目指す、というチャンスが来たりするのでマア油断ならじ(^^;桜並木の上空を、丁度後ろの暗い森を背景に白鳥の一家、親戚一同が揃って飛んでくれたのをmax810mm相当の超望遠を目一杯望遠に振って連写の嵐!♪距離的にはおおよそ400m位ありそうな・・・遠いんサ(泣)念のため、...

  20. 富士山と白鳥編隊飛行をこれまでと違うアングルで撮ってみた・・・多々良沼 - 『私のデジタル写真眼』

    富士山と白鳥編隊飛行をこれまでと違うアングルで撮ってみ...

    2019.2.1009:07この朝、8時半を廻ったら東方松林を越えてハクチョウ達の編隊が次々と現れ9時ちょっと過ぎまで息つく間もなくシャッターを押さなくてはならなかった(;'∀')実は途中バッテリーの残量が残り後一本の旗印になり、こんな時にそのまま粘ってるとバッテリ切れでアウト!って事になる苦い経験があり早めに交換するのが正解みたいな・・・(^^;そして何時もは浮島弁財天...

総件数:75 件

似ているタグ