多摩動物公園のタグまとめ

多摩動物公園」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには多摩動物公園に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「多摩動物公園」タグの記事(24)

  1. フクちゃん - わたしのかたち

    フクちゃん

    まああああああとにかくかわいいいいいいいいい多摩動物公園のユキヒョウ フクちゃん2017年6月2日うまれ オスもふもふもふもふもふもふ網の前で、かわいいかわいい言うニンゲンたちを観察してるよう。ぶっとい手足はおっきくなる証拠ママ(ミミちゃん)とまた会いに行くよ

  2. オランウータン:Orang-utan - 動物園の住人たち写真展

    オランウータン:Orang-utan

    オランウータン分類:サル目(霊長目)ヒト科 英名:Orang-utan 学名:Pongo pygmaeusボルネオとスマトラに生息する世界最大の樹上動物です。オランウータンというのは、マレー語で「森の人」の意味ですが、海岸部の人が奥地に住む人を指す言葉を、ヨーロッパ人が誤解したことに由来するそうです。 腕の長さが脚の2倍もあり、立った状態で手が地面についてしまいます。食性は雑食で、主に果実を...

  3. 1年半ぶりの多摩 - 動物園写真『晴れときどき雪豹』

    1年半ぶりの多摩

    個人的な事情もあり、動物園からしばらく離れておりました。こちらも放置状態でありました・・・。先週、一年半ぶりに多摩へ行ってきましたけど、写真を撮る腕自体が落ちていて、ガッカリでしたよ。こりゃリハビリで何度か行かないとダメだな。この子はコボくん。どうも初めまして。PENTAX K-1 / HDDA55-300mmPLMなかなか精悍な顔つきですけど、可愛らしさもあるユキヒョウです。冬毛になったら...

  4. ヨーロッパオオカミ :Eurasian wolf - 動物園の住人たち写真展

    ヨーロッパオオカミ :Eurasian wolf

    ヨーロッパオオカミ分類:食肉目 イヌ科 英名:Eurasian wolf 学名:Canis lupus lupusタイリクオオカミの一亜種で、ユーラシア大陸に広く分布し、5~20頭の血縁のある群で生活しています。群は縄張りを持ち、その広さは食物量に影響され100~1000平方kmにも及びます。獲物はシカやイノシシの他、齧歯類などの小動物にもおよび時に家畜も襲います。狩りの成功率は10パーセン...

  5. タスマニアデビル:Tasmanian devil - 動物園の住人たち写真展

    タスマニアデビル:Tasmanian devil

    タスマニアデビル分類:フクロネコ目 フクロネコ科英名:Tasmanian devil 学名:Sarcophilus harrisiiタスマニア島のみに生息する、世界最大の肉食有袋類です。1800年頃の入植者にとって、家畜を襲う害獣で、鳴き声や死体を漁る姿を悪魔に例えられて嫌われていました。さらに、政府によってフクロオオカミと共に駆除の奨励金が設けられましたが、フクロオオカミが絶滅してしまった...

  6. そして3年、チューバッカ - bonsoir

    そして3年、チューバッカ

    多摩動物公園で暮らしていたウォンバット、チューバッカ 11月8日大好きだったチューバッカが雲より高く、きっと成層圏を遥か超えて遠く旅立ってからもう3年三年経ちましたウォンバットを知るきっかけになった大切な存在それがチューバッカチューバッカとの出会いがその後、ヒロキとの出会い、そしてクランプとの出会いにつながりモモコにスミレ、ワイン、ワンダー、サツキ、フクウォレス、そしてゴロ先日の新しい出会い...

  7. 多摩動物公園 10月18日 - お散歩ふぉと

    多摩動物公園 10月18日

    お初のコに会ってきました。ユキヒョウのフク君。お父さんコボくん、お母さんミミちゃん。身体が少し弱く、公開が遅くなったのだそうです。ちょっと引っ込み思案のタイプかしら…母は子育て中、ずっと部屋にいたので外を満喫中。ちびさんを構ってあげてくださーい(^^)と飼育員さんも思ったのか?一瞬フクちゃんのいる部屋の扉がしまりましたよ。怒るミミちゃん。そして再び開いたら、出てきなさいって呼びに行きました(...

  8. 小熊猫 - + anything goes +

    小熊猫

    タオファ♀2才今年の3月に来園したのでまだ慣れてない様子ルンルン♂10才ブーブー♂20才時々目をあけてくれましたが眠いらしくずっと寝てましたこれは11才の頃のブーブーかなりのイケパン(蔵出しです)でも私の今のイケパンNO1はヤンヤン♂1才残念ながら今年の春に仙台の八木山動物公園に行ってしまいました2008年1月のブログによりますと一眼レフと望遠レンズを手に入れ浮かれていたみたいですそして写真...

  9. 森の住人 - + anything goes +

    森の住人

    小さい子大きい子小さい子は動きが身軽いまたぶら下がってる~とオランウータンが気になるユキヒョウのアサヒさんオランウータンの空中散歩が見られてラッキーでしたーーーーーーーーーー9月末にオランウータンのジプシーさんが亡くなりました推定62歳多摩動物公園開園当時からいたジプシーさん祭壇にはたくさんのお花や写真がありました長い間動物園のアイドルでいてくれてありがとうジプシーさんの過去写真、探して見て...

  10. 福来る - + anything goes +

    福来る

    2017年6月2日誕生ユキヒョウフク♂久しぶりの晴れ間で忙しいミミ母さんまだお外が怖いよ~母さんのところに行きたいけどあの人たちが怖いよ~カシャカシャカシャってすごい音も怖いよ~早く母さんみたいに走って遊ぼうねーーーーーーーーーー少し成長が遅く弱弱しいフクくんですが公開されてからお天気が悪い日が続いて外遊びにまだ慣れていないようでした。コボ父さんみたいにカッコよく育ってね一般公開されて混雑し...

  11. 多摩動物公園 10月9日 - お散歩ふぉと

    多摩動物公園 10月9日

    多摩もお久しぶり。っていつも言ってますが、あんまり動物園に行かない人から見ればしょっちゅう行ってるじゃん。当日思い立って行ったので、見る場所も限られました(^^)奥がジョラスで手前がアイガーかな?(よく見るともっと手前にもうヒトリいるね)まだお母さんに比べれば小さいのですが立派になってきました。これはクラリスちゃんかな~全然違ったらすみません。朝一に行くとじゃんじゃん走り回ってるらしいのです...

  12. 多摩動物公園とサンシャイン水族館へ。 - レサパン&カワウソ日記。

    多摩動物公園とサンシャイン水族館へ。

    ども、祢音です。さて今回は、多摩動物公園とサンシャイン水族館へ。チーター親子は元気いっぱいでした。というわけで、いつも通り開園前に着き…チーターの親子展示があるということで真っ先にまずチーターへ。一眼がち勢のおじさま達に囲まれつつ…可愛い…やはり親子展示は絵になりますね。母、シュパーブさん。お美しい…とにかく子供達が走り回ってて母がそっと見守ってる感じでした。そしてこちらは砥夢くん。で、タオ...

  13. インドサイ、裏側工事、終わった今は - bonsoir

    インドサイ、裏側工事、終わった今は

    多摩動物公園で暮らすインドサイ、ター裏側で過ごしていたターそこの工事がきっかけなのか、表側でも会えるように裏よりもここのほうが風が抜ける少し眩しいけれど、ターはどっちが好きなのかわからない水を飲んだ朝のターピンクのベロ優しく動く慌てずのんびりのんびりのんびり、朝のター隣りにいるのはナラヤニさんなんだか楽しそうなインドガンの声静かな裏側賑やか表側ターはどっちが好きなのかわからないのんびりのんび...

  14. 暗いところで - bonsoir

    暗いところで

    多摩動物公園で暮らすフクロギツネ達はいつでもここから暗い所から暗い所からみんなを見てるなにやってるの?と眺めていればまたこちらを見てる暗いところで何を見てる暗い所からみんなを見てる何見てる?こちらを見てる何見てるこちらを見てるちょっと降りてきてコチラを見てる少し離れて眺めてみてもこちらを見てる気にしてるんだねそっと見なきゃね気にしてるんだねそっと見なきゃねオーストラリアではよくいる動物でも日...

  15. いつのまにか大勢に、きっともっともっと大勢に - bonsoir

    いつのまにか大勢に、きっともっともっと大勢に

    多摩動物公園で暮らすシマオイワワラビー達一匹、4匹、3匹、4匹今は何匹今は7匹かな?一番小さな子はロミのポッケの中時々出てきているようだけど、まだまだ大好き、ポッケの中ポッケは温かいポッケの中は柔らかくて温かいそしてきっといい匂いロミ、水を飲んだら広がる波紋広がれ広がれ、シマオイワワラビーの世界伝われ伝われ、優しさ伝われ休憩中はチェロの子供かなまだ小さいきっとすぐに大きくなるよみんなと同じ、...

  16. 隣にいない日、会えない日 - bonsoir

    隣にいない日、会えない日

    多摩動物公園で暮らすタスマニアデビル、メイディーナ苦手な夏が残したものは少しづつ薄くなって秋の色夏の滲みは秋を重ね重ねて綺麗に消える見上げた空に秋の雲聞こえているのは秋の虫の声に風の音少ないセミが居心地悪く鳴いている夏の草秋の草に変わって枯れる緑の色変わって緑まだ緑秋の草も最初は緑黄色くなるのは赤くなるのは茶色くなるのは、枯れるのはまだ先、もう少しまだもう少し先のこと秋の風に吹かれ散歩するの...

  17. マナブ、39歳 - bonsoir

    マナブ、39歳

    多摩動物公園で暮らすルリコンゴウインコ、マナブマナブ君、39歳ご長寿インコ頭がボサボサなところがマナブ君隣の子はつるっと、ぺたっとこんな感じかっこいいねマナブ君がんばれマナブ君来年は40歳2年前(→☆☆☆☆☆)と変わらないからこれからもきっともっとずっと長生きそんなルリコンゴウインコ、マナブ君   

  18. タイチ - bonsoir

    タイチ

    多摩動物公園で暮らすコアラ、タイチミライが帰ってきてからのタイチ見て、聞いて隣を気にし、眠っていても夢の中でミライを眺めているようなそんなタイチ一人で起きていてもしかたないミライに合わせて目を覚まし、ミライに合わせて夢の中合わせていれば少しづつ、少しづつ話が出来る視線の先ミライ視線の先小柄なミライ視線の先かわいいミライ一人も気まま悪くない一人になってそう感じ誰かといれば温かい心のそこから温か...

  19. 秋のおやつ拾い - bonsoir

    秋のおやつ拾い

    多摩動物公園で暮らすツキノワグマ、ソウ池に浸かるもうそんなに暑くはないのにもうすっかり秋秋といえば美味しい物だと頭の中に歩き出せば見るのは下ばかり、地面ばかりその美味しい物が落ちてるからに違いないベロ出てる美味しい物、ちゃんとあったうろうろうろうろ探してうろうろソウ、秋のおやつ拾いきっと落ちてる、たくさん落ちてる草の陰、そういう所にあるんだね夏を越え、そんな秋が来たんだね探す探す探して登る登...

  20. 懐かしい場所、温かい声 - bonsoir

    懐かしい場所、温かい声

    多摩動物公園で暮らすコアラ、ミライ去年の10月初め、埼玉県こども動物自然公園に一度引っ越したミライ7月半ばにまた多摩へと戻ってきてくれました埼玉では姿を見ることが出来なかったミライ久しぶりに見る姿は前と変わらないまま、小柄で穏やかな印象のかわいいコアラ交換してくれる前のユーカリを美味しそうにお腹空いているのかな食べること、安心すること素敵なこと眠ることぐっすりと眠ること一番コアラらしいこと─...

1 - 20 / 総件数:24 件

似ているタグ