夜勤のタグまとめ

夜勤」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには夜勤に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「夜勤」タグの記事(13)

  1. お泊りデイの仕事の魅力とは - 仕事にはそれぞれの魅力がある

    お泊りデイの仕事の魅力とは

    お泊りデイで仕事をする魅力として挙げられているのが、ほかの介護施設よりも夜勤の負担が少ない点があります。一般的なデイサービスでは宿泊サービスは提供されていないのに対して、お泊りデイでは最大9名の利用者が宿泊サービスを利用することができます。そのため、一般的なデイサービスにはない夜勤の仕事があることを負担に感じる介護職もいるようです。ただお泊りデイでの夜勤の仕事は一般的な介護施設の夜勤と比較す...

  2. 看護師の夜勤の仕事 - THE 夜勤

    看護師の夜勤の仕事

    病院に入院している患者は、たとえ治療中であっても夜は入眠しています。患者は眠っているのに、看護師はせわしなく働いているというイメージがあります。看護師は夜勤の間どんな仕事をしているのでしょうか。夜勤なのにゆっくり休むということはできないのでしょうか。実は夜勤というのはとても忙しい勤務なのです。もちろんめまぐるしく忙しいのは患者が就寝するまでです。配膳、食事介助、下膳、イブニングケア、配薬、そ...

  3. 介護施設で働くということは - 知っておくべき2つの注意点

    介護施設で働くということは

    派遣会社に登録して、福祉関係の資格を生かすために介護施設での仕事を紹介してもらうことも手段の一つです。介護施設の中には高齢者が居住している施設もあります。当然、寝ている時間、つまり深夜にも勤務しなければならない日もあります。このように、施設からシフト制を組まれて夜勤の勤務と日勤の勤務と割り当てられるため夜勤が嫌な場合は注意が必要です。できれば、日勤の方が人間の活動のリズムに合っていますが、高...

  4. 夜勤はそれほど忙しくない眼科の看護師 - 究極!看護士転職.clubのおすすめ

    夜勤はそれほど忙しくない眼科の看護師

    夜勤はそれほど忙しくない眼科の看護師看護師の仕事で稼ぎたい方々は、しばしば夜勤の求人に注目しています。深夜の時間帯は、確かに給料は高めなのです。賃金が深夜割増されますから、日勤のみで働くよりは稼げる傾向があります。ですが夜勤を検討している看護師は、やや不安になっている事も多いです。勤務先によっては、少々過酷だからです。特に朝8時頃などは、かなり過酷だと感じている看護師も目立ちます。夜勤明けで...

  5. 深夜3時のER編 - (=^・^=)の部屋 写真館

    深夜3時のER編

    そんなこんなのある晩、なんだか周りがざわざわとした気配。「外れてる・・・」「ドレーン」(*゜・゜)ンッ?と思って目をあけてみると、どうやらドレーンが外れてしまったらしくそれを直してくださっているのが主治医でした。思わず、「あら、先生だ。」とわたくし。ドレーンのサイズが前の病院とこちらの病院とで、微妙に違うので、それが原因らしかったです。(なんで、こんなモンが病院ごとに違うんや!とは、思いまし...

  6. どこに不幸が転がってるかわからない - White Summer

    どこに不幸が転がってるかわからない

    どこに不幸が転がってるかわからないな(;´д`)昨夜の夜勤開始時まさかのブレーカー入れた瞬間に腰に火花が!昼で帰ろうか?と思ったが、なんとか定時まで頑張りました!身体の硬まった爺いのようだが、なんとか動けるので近くのハードオフからブロンコビリーで飯食って先ほど帰宅。ハードオフで見つけたミニカー037 038 (^。^)4950円か・・・良いなぁ〜今回は保留にした(^^; LANCIA RA...

  7. 色々な種類がある介護施設の働き方 - 施設によって働き方が変わる?

    色々な種類がある介護施設の働き方

    未経験の方が介護施設で働く場合は、どういう仕事をするのか確認が必要です。施設によって働き方が大きく変わるので、内容を調べておかないと問題になります。介護施設では支援が必要な方に、施設まで来てもらって対応する場合があります。することは主に介護が必要な方の移動や、車の運転を行う場合が多いです。ある程度体力が必要なので、よく考えてから働くべきでしょう。他の働き方としてはこちらから、介護が必要な方の...

  8. 独身だから可能になる時間に融通の利く働き方 - 柔軟な働き方ができる独身時代

    独身だから可能になる時間に融通の利く働き方

    職探しを行う際、自身の生活リズムなどを視野に入れて求職活動をする人が多いが、既婚者と独身者では働き方が大きく異なると言われている。特に女性の場合は、結婚や出産などによって働く時間が制限されることがあり、独身者の場合とは大きく事情が違ってくる。生活リズムを職場の都合に合わせやすいので、看護師や介護士は夜勤などがある仕事も十分にこなすことが可能だ。近年では24時間1年中稼働している企業は多数あり...

  9. 介護士を長く続けるためには? - 長く活躍したいのなら…

    介護士を長く続けるためには?

    介護の仕事は、力が必要になるシーンがとても多いです。老人の体を起こしたりするのには、男性でも大変だと感じるほどの肉体的負荷がかかります。介護でのハードワークはほどほどにしておかなければ、体を痛めてしまうことにもなりかねません。自分の体力の限界を知って、無理をしないことが長続きさせるコツだと言えるでしょう。若いうちは多少の無理も大丈夫かもしれませんが、30歳を超えてくると無理は禁物です。最悪の...

  10. 介護職の夜勤はしんどいだけではない - 夜間勤務にチャレンジ

    介護職の夜勤はしんどいだけではない

    介護職の夜勤は大変なイメージを持っている人が多いため、避ける人が多い働き方である。しかし、中には夜勤専従で働いている人がいるほど、メリットが多い働き方でもあるのだ。まず、給与面では手当が基本給とは別にもらえるので、手取りの給料は多くなるのだ。手当をかなり高く設定している施設も多く、給料をとにかく増やしたいのなら夜に働くことを検討してみるべきだ。次に、精神面では基本的に少人数で勤務することにな...

  11. 妊娠と深夜勤務の関係性妊活に夜勤はNG? - 妊娠したい女性の皆さんへ

    妊娠と深夜勤務の関係性妊活に夜勤はNG?

    妊活と夜勤の関係不妊に頭を悩ませている患者さんの中では、医療従事者や客室乗務員の様に、不規則な時間帯で勤務をしている方がよく見られます。中でも夜中の勤務がある医療機関勤務の方には排卵障害を生じさせやすいのです。本日は日勤、あすは夜勤、明後日は休日というみたいに、常日頃の勤務や睡眠の時間帯に違いがあるライフスタイルを続けていると、必然的に身体的リズムをおかしくしやすくなるのです。メラトニンがた...

  12. 求人サイトがおすすめ! - 探すならリアルタイムで!

    求人サイトがおすすめ!

    仕事選びでは、求人サイトの利用が便利です。条件に合わせて、働く希望にあった求人案件が見つけられます。医療分野専門のサイトも利用可能であり、職場選びがはかどるでしょう。求人を探す際、具体的な条件の例として、夜勤があるかどうかで条件が絞れます。夜勤の仕事を避けたり、あるいは進んで夜勤ができる仕事を選ぶ人もいます。余裕を持って仕事をしたいのであれば、夜勤の仕事は大変に感じることでしょう。夜勤で働く...

  13. 東京の夜勤専従の給料は1回37640円?!日勤時給1800円?!俺東京に移住していいすか(笑) - アラサー介護福祉士の日常

    東京の夜勤専従の給料は1回37640円?!日勤時給18...

    どーもシンジです。久しぶりに介護派遣の記事を書きますねー最近なんですけど、介護派遣の仕事をしている友達と食事に行ってきました。そこで給料の話をしていたんですけど、介護派遣の時給ってやっぱ年々上がっているよねーって話になりまして・・友達は病院の介護士として今度働くことになっているんですけど、時給が1200円くらいって言ってました。ちなみにこの子は初任者研修(ホームヘルパー2級)しかもっておらず...

総件数:13 件

似ているタグ