大分のタグまとめ

大分」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには大分に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「大分」タグの記事(997)

  1. ハギの花 - 自然を見つめて自分と向き合う心の花

    ハギの花

    古い団地に住んでいます。私たちが家を建てた頃、近所はご高齢の女性一人暮らしの方がとても多かったのですが、だんだんと子どもさんのところへ引っ越しされたり、施設に入られたりする方が増え、今はお孫さんの代が住んでいたり、たまに家族の方が空気の入れ替えにいらっしゃったり…という状態に変わってきました。そんな中に 毎年お庭にハギの花がとってもきれいに咲くお宅があったのですが、先日ふと見てみると、木が見...

  2. 秋の風景 - 自然を見つめて自分と向き合う心の花

    秋の風景

    昨日は彼岸の入り。暑さ寒さも彼岸まで…と言われますが、徐々にではなく急に、冷たい空気に変わった感じがします。日中あまりの肌寒さに慌てて1枚上着を羽織ったり、夜 起きだして掛け布団を足したり、「こんな急に寒くなるなんて聞いてないよ〜」と右往左往する私。それにひきかえ、彼岸花はすごいです。今年は遅いな…あまり見かけないな…と思っていたのですが、昨日、山の方へ行くとあちこちに咲いていました。きっと...

  3. つる性植物を活ける - 自然を見つめて自分と向き合う心の花

    つる性植物を活ける

    秋のお稽古は、紅葉、実もの、つる性のもの、ススキのように穂がついたもの、などなど、花材のバリエーションが豊富で楽しいです。先日は、つる性の「ムベ」を使ったお稽古でした。別名、トキワアケビとも呼ばれています。(花材は、ムベ、鶏頭、はらん)変わった名前ですよね。秋になると、山で採れるアケビを小さくしたような実がなる植物です。今回は実がついていませんでしたが、つる性のものは、ひと枝ひと枝表情が異な...

  4. 戯れる♪ - Flower Days ~yucco*のフラワーレッスン&プリザーブドフラワー~

    戯れる♪

    今月2回目の大分のレッスン☆秋の花も少し使って可愛いアレンジメントを作っていただきました(^^♪クルクマ、センニチコウ、スプレーバラ、ワックスフラワー、アスター、カスミソウ、リキュウソウ・・・秋色ではないですが、優しいピンク系に色合いをまとめて大人可愛いアレンジメントに♡少し交差をさせながらお花を挿してます。ちょっと難しかったかな?( *´艸`)八重咲のワックスフラワー、ピンクに染めたカスミ...

  5. 葛(クズ)の花 - 自然を見つめて自分と向き合う心の花

    葛(クズ)の花

    春の七草は、七草粥などの風習から現代の私たちにも馴染みがありますが、秋の七草は今ひとつ馴染みがない…という方もいらっしゃるかもしれません。調べてみると、秋の七草はどれも、薬用、食用、日用品など実用性の高い植物であったとのこと。例えばハギの根は煎じて飲むとめまいに効果があるといわれていました。キキョウはのどの薬として漢方に。また、クズは解熱作用がある漢方、葛根として現代でも飲まれています(葛根...

  6. 吾亦紅(ワレモコウ) - 自然を見つめて自分と向き合う心の花

    吾亦紅(ワレモコウ)

    秋の山野草、ワレモコウ(吾亦紅、吾木香)決して派手ではない花なのですが、そこが秋という季節にしっくりくるような気がします。こう見えて、バラ科の植物です。奈良時代にはすでにワレモコウと呼ばれていたそうです。万葉集には詠まれていませんが、源氏物語に一回。徒然草には庭に植えたい秋草として登場します。以後、近代にかけて歌に詠まれることが多くなってきたようです。吾も亦(また)紅なりとひそやかに高浜虚子...

  7. 「ブログ見てるよ〜」 - 自然を見つめて自分と向き合う心の花

    「ブログ見てるよ〜」

    「ブログ見てるよ〜」先日、約1年ぶりにお会いした方に そう声をかけていただき、とっても嬉しかったです。「読んでて、誠実な人だなぁと思うよ」なんてお言葉までいただき…恐縮です(^^;ブログを始めて1年4ヶ月。法華寺御流のいけばなのことを知っていただきたくて発信を始めたのですが、お稽古のこと、お花のこと、園芸のこと、季節の移り変わりを感じる自然の様子、心動かされた出来事などなど日々の徒然を書くよ...

  8. ハナトラノオ(花虎の尾) - 自然を見つめて自分と向き合う心の花

    ハナトラノオ(花虎の尾)

    さわやかな秋の風が心地よく、朝から何度も「あー気持ちいい〜」「いい風〜」誰もいなくても思わず口から出てきます。いい季節になりました。秋の七草(ハギ、ススキ、桔梗、なでしこ、フジバカマ、クズ、オミナエシ)の他にも秋桜、りんどう、秋明菊、松虫草、ホトトギス、彼岸花、などなど秋らしい草花がたくさん咲き始めます。なのですが、計画性の無さというか…我が家の庭は秋明菊とタマスダレがちょこっと咲いている程...

  9. 音楽のチカラ - 自然を見つめて自分と向き合う心の花

    音楽のチカラ

    昨日は、さらした柳を巻いた白いツルを使ったお稽古でした。水につけると自由に形を変えることができる、おもしろい花材です。元々自然の柳とはいえ、人工的に真っ白に晒したこのような素材は、本来、法華寺御流のお稽古で使うことはほとんどないのですが、たまにはおもしろいかな…と取り入れてみました。いつもお稽古の時はピアノソロなどリラックスできるような音楽をかすかにBGMとして流しているのですが、今回はカジ...

  10. カルチャースクールお稽古 - 自然を見つめて自分と向き合う心の花

    カルチャースクールお稽古

    昨夜は、パークプレイス大分にてはじめてのいけばな講座でした。石化柳(せっかやなぎ)という、茎が曲がって龍のように動きのある枝を使ったお稽古で、今回が2回目のお稽古という生徒さんにとっては難しいかな…活けにくいかな…と思ったのですが、そんな心配は無用でした。見本は活けてありますが、枝の様子がそれぞれ全く違うので、あまり役に立ちません^^;近くで見るだけでなく、時に席を立って離れたところから全体...

  11. 光をもとめて - 自然を見つめて自分と向き合う心の花

    光をもとめて

    おはようございます。文章、今日中に投稿しまーすσ(^_^;)

  12. GO TOトラベルキャンペーン - 自然を見つめて自分と向き合う心の花

    GO TOトラベルキャンペーン

    月に一度、奈良の法華寺にて行われている いけばな研究会。7月はタイミングが合わず欠席、8月は研究会がお休み、9月久しぶりに参加予定です。Go To トラベルキャンペーンが始まってから初めてフェリーの予約をしました。旅行会社のパック旅行やツアー、ホテルなど宿泊施設などがキャンペーンの対象だと思っていたのですが、フェリー乗船のみ(個人で予約)でも対象になるんですね。知りませんでした。ちなみにフェ...

  13. 季節のうつろい - 自然を見つめて自分と向き合う心の花

    季節のうつろい

    朝の空気がひんやりして、秋の虫が鳴きはじめました。昨日のお稽古は、秋冬になるとサンゴのように真っ赤に染まる枝をもつ「サンゴミズキ」が花材でした。今の時期は、ほんのり赤く色づきはじめたところです。生徒さんの作品より↓花材: 珊瑚水木、百合、りんどう、ドラセナゴッドセフィアーナ最近は、季節がうつろう期間がとても短いので、目から、肌から、耳から…五感を使って秋のはじまりを味わいたいものです。台風の...

  14. シンプルな暮らし - 自然を見つめて自分と向き合う心の花

    シンプルな暮らし

    今回の台風は予報円が大きかったので、さまざまな地域で雨や風、土砂災害など影響があったようです。年々大きくなる台風は、海水温上昇がもたらすもので、それは自然の領域を侵してまで都合のいいように全てをコントロールしようとする 人間が引き起こしていることに他ならないんですよね。因果応報、心に刻んでおかなくちゃと思います。台風が通過した後は晴れ間が広がり、外の様子を見ようと勝手口を開けるとお庭を片付け...

  15. 台風10号通過中 - 自然を見つめて自分と向き合う心の花

    台風10号通過中

    台風を機に、朝顔を短く切りました。秋明菊も切り花にして、家の中で楽しむことにしました。秋明菊のつぼみってかわいいですよね^^先日、お稽古にみえた生徒さんが、「このつぼみからこの花が咲くんですか?」と驚いていましたが、初めて見た方はコロンとした蕾とお花が結びつかないのかもしれません(^^;大分では最接近の5〜6時間前から雨が激しくなり、暴風圏に入ると風も吹き始めました。身体が不自由な義両親は避...

  16. 台風の備え - 自然を見つめて自分と向き合う心の花

    台風の備え

    大型台風10号が接近中。停電に備えて、スマホの充電ができるようにモバイルバッテリーを買いに行きました。金曜日のことです。(台風最接近は日曜夜〜月曜朝の予報)セルフレジには長蛇の列!え?なに?どうして??皆さんのカゴの中は、カセットコンロ、大量のお水をはじめ、カップラーメン、パン、真空パックのごはん、などなど しばらく家ごもりできるようなものでいっぱい(@_@)!!そうか、非常食も買っておかな...

  17. 気持ちは伝わる - 自然を見つめて自分と向き合う心の花

    気持ちは伝わる

    約2ヶ月ぶりにお稽古に来られた生徒さんの作品です。ユリが大好きな方で、毎朝 通勤途中にバスの中から見えるヤマユリがあるそうで、それを見ると元気になるんですよ^^と話してくださいました。「久しぶりのお稽古楽しみにしてました。おまけに大好きなユリだなんて、幸せ〜!」活けている時の表情が、本当に楽しそうで…。こんな気持ちの方に活けられるなんてユリも嬉しいだろうなぁ…と思いながら見ていました。すると...

  18. 【朝日新聞】掲載につづき、朝日新聞マリオン他WEBにも掲載大分名菓Bom Dia ボンディア♥ - excite公式 KTa☆brasil (ケイタブラジル) blog ▲TOPへ▲

    【朝日新聞】掲載につづき、朝日新聞マリオン他WEBにも...

    ほんとはこの写真でした。大分市歴史資料館の前にある南蛮屏風の図16世紀に府内に南蛮船が多く来航し、交易があった事を表す絵です。そして僕が着ているのは一時期ポルトガルの首都でもあったリオデジャネイロの名門クラブC.R.Vasco da Gamaのユニフォームです。(その上級会員でもあります)【朝日新聞コーナーに掲載】古舘伊知郎さん市川猿之助さんさだまさしさんにつづいてがケイタ☆ブラジルです&a...

  19. お花が輝くとき - 自然を見つめて自分と向き合う心の花

    お花が輝くとき

    今 開こうとしているその瞬間(とき)が、お花の一番美しい瞬間じゃないかな…と思います。なんとなくモノクロの写真にしてみました(^^;いけ花では、つぼみの状態でお花を活けることがとても多いです。時間の経過を味わう文化だともいわれています。ユリなどは、活けた途端にどんどん開いていきます。匂い立つような美しい瞬間を見逃さないで…写真のユリは、テッポウユリです。普通、テッポウユリは横向きに咲きますが...

  20. 【掲載◉朝日新聞】本日9/3(木曜日)の夕刊に KTa☆brasil(ケイタブラジル)掲載のコラム - excite公式 KTa☆brasil (ケイタブラジル) blog ▲TOPへ▲

    【掲載◉朝日新聞】本日9/3(木曜日)の夕刊に KTa...

    ■ [掲載媒体]朝日新聞夕刊「オトコの別腹」欄 ■ [発行部数]約170万部■ [配布地域]首都圏、近畿圏、福岡・山口■ [掲載予定日]2020年9月3日木曜日 ※上記以外の地方でもWEBで記事を読む事が出来ます。●「朝日マリオン・コム」のほか、「朝日新聞デジタル」など朝日新聞グループの電子メディアでの紹介があります。以下の写真は前回、強豪校OBの活躍する今みたいな以下はこれまでの新聞掲載の...

総件数:997 件

似ているタグ