大切なもののタグまとめ

大切なもの」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには大切なものに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「大切なもの」タグの記事(17)

  1. 夢を信じて - 今日から明日へ・・・

    夢を信じて

    bethinkingof・・・未来なんて誰にも分らないだろうでも僕の未来は僕を待っていてくれていると信じる夢や希望よりも大事なものそれは、いつが運命の年かだそれは再びやってくるだろうそれに向かうには努力と勇気が必要だから今を生きるだから今をあきらめない徳永英明---------------後援会に入って年に4回不定期に送られてくる会報誌PRISMvol.962017年November※去年の...

  2. 海辺の本棚『王国のない王女のおはなし』 - 海の古書店

    海辺の本棚『王国のない王女のおはなし』

    繊細でロマンチックな絵が語りかけてくる現代的なおとぎ話。どこかに自分の王国があると信じて旅をする「王国のない」王女。彼女はちゃんと働いています。宅配便屋さんとして!様々な出会いの中から自分の求めるものを見つけ出して行く王女。語り伝えられてきたおとぎ話とは一味もふた味も違う流れです。これはいつか孫に読んでもらいたい絵本。考え方一つで人生が豊かに変化することを知っていて欲しいから。王女の見つけた...

  3. 「たいせつなもの」は何ですか? - Toi-Tom Journal

    「たいせつなもの」は何ですか?

    のっけからだけど、こう聞かれたらどう答えるか?友達、家族、恋人、仕事、趣味、ペット、お金、もしくは思い出の品・・・あたりだろうか?では、仕事についてのインタビューの最中に、こう聞かれたら、どうだろう?スキル、人脈、きっちりこなすこと、信頼関係、お客様、チームメンバー・・・などなど。ほかにももっとあるかもしれないけど傾向としては、こんなあたりを思い浮かべるのではないだろうか。これまで、カンボジ...

  4. お雛様 仏滅雨水か大安かどうでもいいか - インテリア今昔 築35年

    お雛様 仏滅雨水か大安かどうでもいいか

    小平さん、おめでとう。1番!!!ぶれていました1992年の仮面ライダー(触覚がないです)今日孫が来たので出してきたら、何とこのポーズ。(こんなものまで取ってあります)メダルを取った選手の喜びの表情は何とも言えませんね。先日お雛様を飾りました。今年は雨水が仏滅で大安の方が何となくいい気がして15日か20日,早めに15日にだしました他のブログでもやはりそうされている方がいまして思わずイイネしてし...

  5. まだまだよろしく! - ☆吉祥寺一軒家サロン☆fro店長のサロン便り

    まだまだよろしく!

    どうも目が疲れやすいので、念のため眼科に行ってきました。何事も早目が大事ですね。視力検査の後、より詳細な目の検査。【良かったこと】・老眼はまだ来ていませんでした。・視力も以前より進んでおらず。【少し心配な事】・左目の角膜内皮細胞の数が少なめ。角膜内皮細胞というのは、黒目の一番内側にある細胞で、黒目の呼吸や代謝を受け持っています。黒目の透明性を維持するのにとても大切な細胞。そして一度減ってしま...

  6. 大切であればあるほど - Miwaの優しく楽しく☆

    大切であればあるほど

    寒さが一段と厳しくなってまいりました。お体を一層お労り下さいね。一昨日に、毎年年末恒例「2018年の私を応援する・メールメッセージ」の告知をさせていただいたところ予想を上回る非常に多くの方々からお申し込みのメールを頂戴し本当にありがとうございました。あっという間に、受付数(私的に決めた数(笑))がいっぱいとなり昨日の晩、第1期としてお申し込みを一旦ストップさせていただきました。他にご希望の方...

  7. *心配は「大切なものがなにか」を教えてくれる目印* - 山西愛子の胸のうち

    *心配は「大切なものがなにか」を教えてくれる目印*

    長寿台風吹き荒れた日本列島ですがみなさま無事にお過ごしでしょうか?わたしの住んでいる西湘あたりはいつもけっこう穏やかで、むかしから別荘地だったというのもむべなるかな、被害らしい被害が出ません藤沢とか秦野とかこのあいだのゲリラ豪雨で大変だったようなんですがちょっと離れているだけなのにどういう加減なのでしょうね使わないにこしたことない備えもとりあえずスタンバイはしているんですが出番はまだなさそう...

  8. どちらか選択しなければならない時、自分の大切な事を後回しにしていませんか? - 「旅とアロマのナビゲーター」     アロマセラピストまえだゆーこのブログ

    どちらか選択しなければならない時、自分の大切な事を後回...

    あなたの大切なもの、考え(軸)はなんですか?仕事、家族、友達、趣味、人付き合い、健康、恋愛、ペット、お金・・等々いろいろあると思います。そして、いくら大切なものがあったとしても、予定が重なった時に日常生活の中で選択を迫られる機会も沢山あると思います。例えば、・週末は家族と過ごす約束をしたいのに、ゴルフの誘いが入ってしまった、、とか。・金曜は早く帰って自分の時間をゆっくり過ごそうと思ったのに、...

  9. 本当に大切なもの - 紙鳶流 おなか想いのたいたいレシピ

    本当に大切なもの

    私には大好きな友人がいます。彼女とは美容の専門学校の時に出会いました。一緒におバカなことをいっぱいやって過ごしました。(海辺でスイカ割りをして、割ったスイカの種を顔にいっぱい張り付けて、写真撮影をするとか‥。)彼女は今も現役美容師。けれど在学中の成績は落ちこぼれで追試を受けることもしばしば‥。けれど今ではそうして身に付けた彼女の技術を求めて、沢山の女の人や男の人、そして子ども達がやってきます...

  10. しっくり。。。くる? - Miwaの優しく楽しく☆

    しっくり。。。くる?

    お気に入りの、桐の箪笥。アンティークではないのですが、渋さ加減が、気に入っております。新しく買ったものなのですけれどももうすでにそこに昔からあったかのように鎮座しております。面白いのは家族みんなが「これって自然だよね」というほどその場に馴染んでいる。ああ、こういうのが「風水」なのだなとも思います。我が家は、地数系列の人が(笑)多いので安定した形のものや、土の色合いに近いものが好まれますが。。...

  11. 大切なもの   /    奥華子 - つぶやき、ぼやき、ノロケ。3

    大切なもの / 奥華子

  12. あの時とこの時と・・そしてこれからと - 今日から明日へ・・・

    あの時とこの時と・・そしてこれからと

    私が22歳の頃君たちは15歳だった私が25歳の頃やっぱり君たちは15歳だった誰もが私を見ていた誰もが自分の存在をアピールしてきた気を惹こうとしているのが心地よかったわかっているのにもっと惹きつけたくて少しだけの演技をしてみせたようにも思うあの時と変わりないような気持のよい優越感だった標高1212m御在所岳ロープウェイ 下のロープウェイから窓越しに時は経ち人の波も変わった演技をして気を惹きつけ...

  13. バプテスマ式 - Nao's Photo

    バプテスマ式

    約2ヶ月前の話。ある事がきっかけで、教会に通い、昨年の12月25日に、バプテスマを受けました。バプテスマのお礼として、教会一同から、聖書をいただきました。表紙を開けると、聖句がかいてありました。『はっきり言っておく。信じる者は永遠の命を得ている。』ヨハネの福音書6章47節

  14. 5分32秒の涙 - 今日から明日へ・・・

    5分32秒の涙

    あの日・・・偶然にふと目にした映像近大の入学式シャ乱Qのヴォーカリストつんく♂の無言の祝辞いちばん大事な声を捨てて生きる道を選びました。。。と5分32秒のカットされることのない映像静かにジワ~となぜか涙が止まらなかった声帯がなくても声を出すことのできるリハビリがある。だけどあの歌声が聞けなくなった。。と思うと淋しいけど短い間に勇気ある決断だったと思う生きていればこそ・・・----------...

  15. 寄り添って生きる - 今日から明日へ・・・

    寄り添って生きる

    苦しくなるドクンドクンと心臓がなる吐き気がして目眩がして体が痺れて気がとおくなって不安になるいっぱいに膨らんだ風船がパーン!音を立てて弾けて萎んだちょっと・・・来て・・・・・と。普段に似合わずか細い声で呼ぶ聞こえる訳がない携帯を鳴らす落ち着くまで傍におってね勝手なもので他の誰よりも安心する花芽か葉っぱかわからないのに踏んづけてしまった小さな小さな膨らみを水に挿して2週間それでも花を咲かせてく...

  16. あなたの手のひら - 今日から明日へ・・・

    あなたの手のひら

    昨日のこといつもの病院へいきました待合室に星野富弘さんの花の詩画集「あなたの手のひら」がありましたずいぶんくたびれてましたがパラパラとページをめくりながら何度も何度も見たことのある詩画集だけど手が止まりふっと涙がこぼれましたずいぶん昔になってしまったけど私が体調を崩していたある日妹がやってきて本を二冊わたしの枕元に黙って置いていった本当にただ黙って置いて行ったんですその時の二冊 何度も何度も...

  17. 明るいひかりの方へ - 今日から明日へ・・・

    明るいひかりの方へ

    昨日久しぶりに妹がやってきた去年の桜は見せてやれたのに今年の桜は・・・だけど今年の桜は遅いし今年の冬は寒かったしちょうど良かったんやわ性格は違うけどあれやこれやと話し出すときりがない二人とも陽のあたる方向を向いていた人間暗闇を進むと見えないから困難さ明るい方へ進む方がひかりが見えて進みやすいのさ母がいなくなったこといま初めてブログで言えることが出来た

総件数:17 件

似ているタグ