大学教育のタグまとめ

大学教育」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには大学教育に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「大学教育」タグの記事(77)

  1. ロシア・東欧地域研究2019@同志社、終了 - 本日の中・東欧

    ロシア・東欧地域研究2019@同志社、終了

    2019年春学期の授業がすべて終わりました!5年目の「ロシア・東欧地域研究」、これまで以上に学生の関心や発表を重視した形式を貫きました。第11回までの様子はこちらに。テストではなく小レポートや期末レポート、平常点を積み重ねていく形をとり、15回目も3人の方に発表をしていただきました。第3回くらいから第15回までで、のべ28人が発表してくれました(2回発表すると手を挙げてくれた学生もいたので、...

  2. 外国書研究@関西大学2019春学期終わりました - 本日の中・東欧

    外国書研究@関西大学2019春学期終わりました

    癒し系科目、外国書研究@関西大学、今期もまったり穏やかに終了しました。春学期は、こういう感じの教室が多いです。黒板に向かって座るタイプ。PCと映写の用意は、授業をサポートしてくれるセンターのアルバイト学生さんが、授業開始前に設置してくださっています。回収もしていただけるので助かります。このサポートは本当にありがたいです。これまでもそうでしたが、英文記事を一緒に読んだあと、その記事の内容に関連...

  3. 多人数講義で学生主体の授業形態をパワーアップ中@ロシア・東欧地域研究2019 - 本日の中・東欧

    多人数講義で学生主体の授業形態をパワーアップ中@ロシア...

    5年目の「ロシア・東欧地域研究」、今年はこれまで以上に受講生の関心から授業内容を組み立てる形にしています。これまでも、小レポートを任意で発表する時間を取り入れてきましたが、今年はそれを強化しています。「ロシア・東欧」かつ「地域研究」などという広大な範囲をまんべんなく扱うことなど不可能なので、それならば、学生が関心を持ったテーマを重点的に取り上げようと開き直りました。ーーー方針の強化に伴って変...

  4. 『映画で学ぶ国際関係』『同Ⅱ』(広島修道大学テキストシリーズ) - 本日の中・東欧

    『映画で学ぶ国際関係』『同Ⅱ』(広島修道大学テキストシ...

    広島修道大学のテキストとして編まれた本です。タイトルどおり、映画を通して国際関係学、歴史や社会に関心を持つことを促す本です。同大学の数人の教員が、それぞれの専攻分野に関係する作品を取り上げて解説をしています。そのため、扱う作品のラインナップが幅広いのが魅力です。(1巻と2巻で傾向が違いますが)あらすじはもちろん、時代背景や考察ポイントや参考文献が見開き2枚(4ページ)程度にまとめられているの...

  5. 学生企画スタディツアー無事遂行 - 本日の中・東欧

    学生企画スタディツアー無事遂行

    だいぶ日が経ってしまいましたが。2018年度の一年生ゼミ(流通科学大)では、最終課題としてスタディツアー企画に取り組みました。大学からの助成金で行ってもらう計画だったので、私のゼミだけでなく、ほかの科目やほかのゼミなどにも呼びかけたのですが、提案は出ず。そこで、私のゼミで一番真剣に実現を目指して取り組んでいたベトナムからの留学生の天橋立・伊根ツアーを採用しました。ゼミでは2人で立案していたの...

  6. 横浜スタディツアー2018(4)氷川丸、ニュースパーク(日本新聞博物館) - 本日の中・東欧

    横浜スタディツアー2018(4)氷川丸、ニュースパーク...

    横浜スタディツアー3日目は山下公園エリアへ。 9万人ものお客さんを運んだ氷川丸にみんな大興奮。午後はニュースパーク(日本新聞博物館)を見学しました。 こうして、3日間の図書館総合展とスタディツアー、よいお天気のなか、無事終えることができました。すばらしい景色!託児ルームがかわいらしい!照明も素敵です。階段も優美です。食堂。デッキ。エンジン室なども見ることができて、一同大興奮!予想以上に良かっ...

  7. 横浜スタディツアー2018(3)横浜美術館、図書館総合展ブースツアー、全国学生協働サミット - 本日の中・東欧

    横浜スタディツアー2018(3)横浜美術館、図書館総合...

    図書館総合展横浜スタディツアー2日目。ツアー組2日目午前は、馬車道の宿から、港・横浜らしい建物巡り、景観巡り。そして、横浜美術館でじっくり美術鑑賞をしました。「街のつくりかた」「見せ方」を存分に感じとった数時間でした。前日に行く予定だったのを変更して、朝一番に訪れた横浜美術館。その規模と質に横浜の豊かさを感じました。エントランスからして規模が大きい。さりげなくダリなどを置いていたりします。横...

  8. まわしよみ新聞@滋賀大学教育学部 - 本日の中・東欧

    まわしよみ新聞@滋賀大学教育学部

    滋賀大学教育学部の「社会科授業研究」という科目で、今年も新聞を使ったゲスト講義をすることになりました。今年は、学生同士の仲間づくりも兼ねて早い時期にやりたいとのリクエストをいただいたので、過去の授業よりもシンプルに、ベーシックな「まわしよみ新聞」を計画、いそいそと準備を進めていました。ところが、直前に風邪をひいてしまい、当日朝には高熱が…変則的な演習科目のため、日を改めることができません。ホ...

  9. 書評『自分のなかに歴史を読む』@関西ウーマン信子先生のおすすめの一冊 - 本日の中・東欧

    書評『自分のなかに歴史を読む』@関西ウーマン信子先生の...

    新年度が始まりました。これまでの自分を振り返って、将来について考えることも多い季節です。今月の関西ウーマン「信子先生のおすすめの一冊」は、そうした思いを巡らせるときに手助けとなるかもしれません。中世ヨーロッパ史の大家で『ハーメルンの笛吹き男』で有名な阿部謹也氏(1935-2006)が、中高生向けに、一生のテーマを探すこと、自分のなかに歴史をよむことなどについて、自身の経験を交えてわかりやすく...

  10. 横浜スタディツアー2018(2)日本丸と横浜みなと博物館 - 本日の中・東欧

    横浜スタディツアー2018(2)日本丸と横浜みなと博物館

    有志学生たちとの恒例となった秋の図書館総合展参加に、今年は横浜の歴史、まちづくりを知るスタディツアーも組み合わせました(2018年10月30日~11月1日)。スタディツアー枠で参加した学生たちは、一日目、図書館総合展ポスターセッションの設営と説明をしたあと、総合展内で開かれていたシンポジウムを聴講しました。そのあと総合展会場であるパシフィコ横浜至近の施設を訪問しようと計画しました。教員2名は...

  11. 横浜スタディーツアー2018(1)3年目の図書館総合展ポスターセッション - 本日の中・東欧

    横浜スタディーツアー2018(1)3年目の図書館総合展...

    2016年から流通科学大学の初年次科目「文章表現Ⅱ」の読書推進課外活動として参加していた図書館総合展(於パシフィコ横浜)、2018年も学生たちと参加してきました(2018年10月30日~11月1日)。2018年度は、これまでの課外活動の参加学生が中心となって図書館サークルを結成したので、教員の支援や指導から自立する移行期と位置づけました。図書館サークルは大学図書館からの支援を受けて参加、課外...

  12. 広島スタディツアー(5)  ホロコースト記念館見学@福山市 - 本日の中・東欧

    広島スタディツアー(5) ホロコースト記念館見学@福山市

    2018年9月18-19日1泊2日広島スタディツアー記録。2日目の午後は新幹線で福山市に移動し、ホロコースト記念館を見学しました。 こちらは1995年に創設された民間の博物館であり教育施設です。館長の大塚信様、副館長の吉田明生様はじめ、館の皆様にあたたかく迎えていただき、たいへん熱の入ったご説明を聞かせていただき、実り多い時間を過ごさせていただきました。大塚信館長と学生たち。 田園地帯にある...

  13. 広島スタディツアー(4)広島市郷土資料館 - 本日の中・東欧

    広島スタディツアー(4)広島市郷土資料館

    2018年9月18-19日1泊2日広島スタディツアー記録、2日目午前の部。 2日目の午前は、市内中心部から市電で30分ほどの郷土資料館へ。住宅地に突然、レンガの建物が現れます。明治に建てられた軍用缶詰の製造工場を利用しているのです。 ここには広島の名産、牡蠣や水産物の養殖の歴史、広島のまちが海に向かって干拓されていった歴史を中心に展示してあります。後日、角川新書の『里海資本論』を読みました。...

  14. 広島スタディツアー(3)旧日本銀行広島支店~本川小学校~広島平和記念資料館~被爆樹木たち - 本日の中・東欧

    広島スタディツアー(3)旧日本銀行広島支店~本川小学校...

    スタディツアー1日目の午後の部。袋町小学校でじっくりお話を伺ったあと、すぐ近くの旧日本銀行広島支店へ。ここは堅牢につくられていたため、原爆投下の翌日から営業を再開したとのこと!立派な建物です。外観からも堅牢さがわかります。地下の金庫のドアの厚さに目が真ん丸になりました。2階の応接室などには爆風による傷などが今も残っています。 爆心地に近いもう一軒の小学校、本川小学校にもお邪魔しました。こちら...

  15. 広島スタディツアー(2)平和記念公園~原爆遺構を訪ねる - 本日の中・東欧

    広島スタディツアー(2)平和記念公園~原爆遺構を訪ねる

    2018年9月18-19日の1泊2日、学生3人と教員2人で、文化や歴史を学ぶスタディツアー(課外活動)として、広島と福山を訪れました。参加した学生は多くを感じ、学びとって、秋の学園祭でツアー報告を展示発表してくれました。こちらのブログでも簡単な行動記録のみですが残しておきます。原爆ドームを見たあと、川を渡って平和記念公園内へ。記念碑からドームまでは一直線になるよう設計されています。国立広島原...

  16. フリードマン『正義の声は消えない反ナチス・白バラ抵抗運動の学生たち』(汐文社 2017年) - 本日の中・東欧

    フリードマン『正義の声は消えない反ナチス・白バラ抵抗運...

    2018年度の同志社の輪読ゼミでは、各自のおすすめも紹介してもらいました。そのなかの一つに、映画「白バラの祈りゾフィー・ショル、最期の日々」(2006) がありました。ゾフィーは兄とともにドイツ本国の学生たちによるナチへの抵抗運動「白バラ」の主要メンバーでした。ショル兄妹は活動発覚後、逮捕されて処刑されています。映画もまた見るつもりですが、先日、図書館で見つけたじを読んでみました。薄くて平易...

  17. 特殊講義「文学で学ぶ東欧・ドイツ・ロシアの政治と社会」@同志社、3年目が終わりました - 本日の中・東欧

    特殊講義「文学で学ぶ東欧・ドイツ・ロシアの政治と社会」...

    同志社大学での輪読ゼミ第3期(3年目)が終わりました。今期は哲学科の学生が数人参加してくれました。人数も二桁になって、ほかの授業を受けて登録してくれた人、はじめましての人が半々くらい。過去2年とまた違う雰囲気でした。2018年度はこんな感じでした。米原万里『嘘つきアーニャの真っ赤な真実』『オリガ・モリソヴナの反語法』みんなのおすすめいろいろな作品の紹介や現地に行った体験談を披露してもらいまし...

  18. 「同志社七不思議夜に泣くピアノ」を寄稿しました - 本日の中・東欧

    「同志社七不思議夜に泣くピアノ」を寄稿しました

    寄稿した文章が掲載された同窓会報が届きました。同志社大学法学部の同窓会の『政法会会報』(2019年3月第48号)です。今回は編集委員会から依頼をいただき、「同志社七不思議」シリーズ第4回、女子部に伝わるという「夜に泣くピアノ」を「検証」した文章を執筆しました。同志社女子高→法学部卒であることからお話をいただいたのですが、高校以来数十年関わりが続く同志社生活で一度も聞いたことのない伝説(笑) ...

  19. 神戸新聞ブッククラブ×流通科学大学「文章表現Ⅱ」コラボフェア、今年度も開催されました - 本日の中・東欧

    神戸新聞ブッククラブ×流通科学大学「文章表現Ⅱ」コラボ...

    昨年度につづき、2018年度も、神戸新聞ブッククラブ加盟書店様に「文章表現Ⅱ」受講生のつくったPOPを使ったブックフェアを開催していただきました。今回も100点ほどの作品から、加盟店10社の皆様に10作品を厳選していただきました。ご協力いただいたのは、次のお店です。三和書房(尼崎市)紀伊國屋書店神戸店(神戸市中央区)ジュンク堂書店 三宮店(神戸市中央区)大垣書店神戸ハーバーランドumie店(...

  20. 谷口長世『アンネ・フランクに会いに行く』(岩波ジュニア新書2018) - 本日の中・東欧

    谷口長世『アンネ・フランクに会いに行く』(岩波ジュニア...

    同志社の「政治学」の授業で、要件かなり緩めなブックレポートを出したところ、ある学生が選んだ一冊。著者は78年に欧州に渡って以来、長期に渡ってアンネの足跡を辿る取材を重ねてきた。そのため本書には、現在とは違う収容所跡の雰囲気や受け入れ体制の様子や、当時を知る関係者の生の声など貴重な体験や証言が散りばめられている。そうした証言者自身の体験や言葉の方が興味深かった。特に「アンネのストーリーはごく一...

総件数:77 件

似ているタグ