大峰山系のタグまとめ

大峰山系」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには大峰山系に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「大峰山系」タグの記事(85)

  1. 桜と新緑の琵琶の滝 - 峰さんの山あるき

    桜と新緑の琵琶の滝

    桜と新緑の琵琶の滝琵琶の滝落ち口にて4月19日、雨に煙る川上村三之公川の山桜の写真を撮りに出かけましたが、すでに山桜は散っていて、雨が止まずに出直すことにしました。匠の聚に寄ってみると芝桜が咲いていました。4月20日、琵琶の滝に向かうことにしました。H氏が亡くなられてまもなく一年になろうとしています。今年は山桜の咲くのが早いので訪れる時期を少し早くしました。下多古林道に日の出前に着くと雲海が...

  2. 滝下のサフャイアブルー矢納滝 - 峰さんの山あるき

    滝下のサフャイアブルー矢納滝

    滝下のサフャイヤブルー矢納滝低温の日が続いたので、よく氷壁で遊んだ阿古滝の氷瀑が見たくなり、車検に出していた車が戻ってきたので、さっそく出かけました。上多古の林道は氷結しているので下の方から歩いて、山道に入りました。植樹の中をラッセルをしてトラバース地点に着くと、雪の状態が一ヶ所悪く、ロープを持ってこなかったので、ラッセルが少ない尾根を登ろうと少し戻ることにしました。戻る途中で、下で見た矢納...

  3. 岩壁に囲まれたブルーアイス    迷滝 - 峰さんの山あるき

    岩壁に囲まれたブルーアイス 迷滝

    岩壁に囲まれたブルーアイスの氷瀑日裏山谷迷滝気温の低い日が続いているので、久しぶりに大峰の好きな迷滝の氷瀑が見たくなりました。国道168号線から高野辻を経ての篠原の道は、積雪がかなりありましたが、狭い幅ですが圧雪されていてなんとか通過出来ました。また、林道篠原線も氷結していましたが、ゆっくりと走り湯ノ又まで車で入れました。荒れた林道を歩いて、氷を踏み抜いて流れに落ちないように谷を渡り、斜面を...

  4. 青空の下の氷瀑下多古川本谷琵琶滝 - 峰さんの山あるき

    青空の下の氷瀑下多古川本谷琵琶滝

    青空の下の氷瀑琵琶滝にて川上村の琵琶の滝と中の滝の氷瀑を見に出かけました。下多古の集落から積雪があって、車の轍がいったん解けてカチカチに凍っているので、車が数回振られましたがなんとか駐車地まで行けました。前車のプラドと違って、雪道などの限界がかなり低いと痛感し、無理は禁物だと思いました。琵琶滝の展望所に着くと明るくなって来て、琵琶滝の氷瀑が眺められました。昨年の4月末に、この滝に挑まれて亡く...

  5. 霧が湧く大普賢岳伯母谷覗 - 峰さんの山あるき

    霧が湧く大普賢岳伯母谷覗

    霧が湧く大普賢岳伯母谷覗にて山は新雪が降って、霧氷が着いたと思われるので、川上村の上谷から伯母谷覗、阿弥陀ヶ森へ登りました。午前1時50分に上谷集落の神社に車を止めて歩きましたが、尾根に出ると強い寒風が吹いていました。尾根の下の方は積雪が少なくて快調に歩き、午前5時頃に風が止みましたが、上の方のトラバースの所は膝上までのラッセルとなりました。トラバースの最終付近でガスってきて、ヘッドランプの...

  6. 輝く霧氷弥山 - 峰さんの山あるき

    輝く霧氷弥山

    輝く霧氷弥山冬型の気圧配置が緩むので、弥山の夜明けの森の写真を撮りに行くことにしました。国道309号の神童子谷出合に車を止めて、午前3時から歩き、行者還トンネル西口から登りました。積雪は少なくて尾根に出ても無風で楽で、うれしい事に尾根の手前から霧氷がぎっしりと着いてました。聖宝ノ宿跡の手前で夜明けを迎えましたが、日の出の時間に東の方向に雲があって、残念ながら弥山はピンク色には染まりませんでし...

  7. 霧の頂上八経ヶ岳 - 峰さんの山あるき

    霧の頂上八経ヶ岳

    朝の頂上を行く登山者八経ヶ岳にて冬型の気圧配置がゆるむ絶好の日、八経ヶ岳頂上の朝の光景の写真を撮りに出かけました。国道309号線がまだ冬季通行止めになっていないので、このところよく登る行者還トンネル東口からのコースです。午前2時10分から新雪を踏みしめて弥山に向かいました。小雪が舞って弁天の森からはガスっていましたが、雪は締っていてラッセルがなくて歩き易いです。強風が吹いていましたが、弁天の...

  8. しずくの滝の紅葉上谷 - 峰さんの山あるき

    しずくの滝の紅葉上谷

    しずくの滝の紅葉上谷にて霧氷を期待して稜線を歩いたりと川上村の滝へ向かうのが遅れましたが、上谷に出かけました。この谷のしずくの滝は、よく行く写真を撮るのが好きな場所です。上谷の集落の下の駐車地に車を止めて、林道を歩いて荒れた杣道を辿って上谷に入渓しました。水量が多く腰くらいまでつかると思っていましたが、いつもと同じく膝くらいまでつかるだけでひょうしぬけでした。目当てのしずくの滝で、紅葉に陽が...

  9. 秋の奥駈け道山上ヶ岳~大普賢岳 - 峰さんの山あるき

    秋の奥駈け道山上ヶ岳~大普賢岳

    秋の修験道山上ヶ岳にて大峯の紅葉を眺めに出かけました。北アルプスから帰ってからも風邪が直らずにいましたが、やっと歩けるようになり軽いカメラを持って歩きました。午前4時半から洞川の清浄大橋の駐車地から歩きました。天気は曇りの予報でしたが晴れていました。洞辻茶屋で日の出を迎えました。ここから上がガスっていて、ガスがなくなるまで豪快な光景となりました。山上ヶ岳は大峯山寺が閉められていて静かで、修行...

  10. 前鬼川裏行場を探る前鬼川本谷 - 峰さんの山あるき

    前鬼川裏行場を探る前鬼川本谷

    サファイヤブルーの美しき谷前鬼川本谷大峰の修行と四国の野宿遍路をしている古くからの山仲間の修さんが、前鬼川の三重の滝の不動滝に修行道があったようだというので、梯子などの痕跡を見ようという事になり前鬼川に入りました。約束の時間より早く着きましたが、駐車地には修さんが昨夜から泊まっていてテントを張っていました。星空がきれいだったようです。6時半から前鬼川の遡行を始めましましたが、水は少なくて歩き...

  11. 赤い岩の滝矢納谷赤ナメクチキの滝 - 峰さんの山あるき

    赤い岩の滝矢納谷赤ナメクチキの滝

    赤いチャートの滝赤ナメクチキの滝赤ナメクチキの赤いチャートの滝の写真を撮りに川上村の矢納谷に向かいました。上多古川の林道が上谷への分岐の所で崩れていて、一台の車が取り残されていました。午前6時に歩き始め、林道を一時間歩いて矢納滝の上から谷に入りました。カメラや三脚が重くてゆっくりで、パワーの低下を改めて感じました。昇竜の滝では流れに緑がうつりこんできれいでした。昇竜の滝の左岸を高巻して谷に降...

  12. バイケイソウの咲く森弥山 - 峰さんの山あるき

    バイケイソウの咲く森弥山

    バイケイソウの咲く森弥山今年はツルアジサイがきれいだと思い、以前に出会った霧の中の幻想的な光景が見たくて、雨の天気予報の日に弥山に出かけました。午前5時にいつものように行者還トンネル東口に車を止めて歩きましたが、天気予報が変わって晴れていました。暑くて一ノ峠の登りで汗だくになりました。弥山までの尾根にはバイケイソウが咲いていました。弥山からオオヤマレンゲを見ながら八経ヶ岳に登ると、霧が流れて...

  13. 蓮華奉献入峯山上ヶ岳 - 峰さんの山あるき

    蓮華奉献入峯山上ヶ岳

    蓮華奉献入峯山上ヶ岳大峯山寺にて7月8日、大和高田市奥田で取られた蓮の花が、吉野山から大峯山寺まで運ばれる蓮華奉献入峯が行われるので山上ヶ岳に向かいました。午前10時半に洞川の清浄大橋から歩きました。大勢の講の修行の人達が登っておられました。時間がたっぷりあるので、アジサイやツルアジサイの写真を撮ったりして山頂まで登り、大峯山寺にお参りしてから再び鐘掛岩まで降りました。やがて吉野山からの蓮華...

  14. サラサドウダンの咲く修験道山上ヶ岳~大普賢岳 - 峰さんの山あるき

    サラサドウダンの咲く修験道山上ヶ岳~大普賢岳

    サラサドウダンの咲く修験道山上ヶ岳にてサラサドウダンの花を見たくなって山上ヶ岳に向かいました。午前6時に清浄大橋の登山口から歩くと、登山道には歓迎してくれるようにコアジサイが咲いていました。洞辻茶屋の下から霧がでて、西の覗では豪快に霧が湧き上がって来るのを眺めました。霧は残念ながらはれてしまいましたが、サラサドウダンは方々に咲いているので大普賢岳まで歩いて写真を撮りました。来た道を戻って、午...

  15. ベニバナシャクヤクの咲く山観音峰 - 峰さんの山あるき

    ベニバナシャクヤクの咲く山観音峰

    鮮やかなベニバナシャクヤク観音峰にて観音峰のベニバナシャクヤクが見たくなって、用事を済ませてから散歩がてらに出かけました。午後1時40分に観音峰登山口に車を止めて歩き、観音様の洞窟に寄って展望台に2時40分に着きました。ベニバナシャクヤクをいつもの所で見ました。今年はあざやかな色の花は少ないものの、きれいに咲いていてくれました。このような大峰の稲村ヶ岳や弥山が見える、山中で際立つ色合いの花を...

  16. 孔雀岳で変わりゆく光景を眺める釈迦ヶ岳~孔雀岳 - 峰さんの山あるき

    孔雀岳で変わりゆく光景を眺める釈迦ヶ岳~孔雀岳

    釈迦ヶ岳の夕景孔雀岳にて軽量テントを購入したので使ってみたく、また、グーさんも山で寝られたので、私も続いてテントを持って出かけることにしました。テントを張る場所は、釈迦ヶ岳の姿が一番好きで、まわりの山並みが連なって雄大で、よく寝ころがってのんびりする孔雀岳に向かうことに迷うことなく決めました。コンデジだけを持って孔雀谷右股を遡行するか、重いカメラと三脚を持って登山道を歩くか考えましたが、最近...

  17. 雲を眺めて歩く神仙平~楊枝の森 - 峰さんの山あるき

    雲を眺めて歩く神仙平~楊枝の森

    青空に流れる白い雲楊枝ヶ宿付近にて6月9日、シロヤシオを見たくて七面山に出かけました。前日が雨で霧の中のシロヤシオの写真を撮りに釈迦ヶ岳に行きたかったのですが、用事ができたたために断念して、目的地も変えました。七面山のシロヤシオも尾根に咲くのでいい風景となります。五條市の猿谷貯水池の所で工事の時間規制で2時間通行止となっていました。天川村へは通行できるので弥山に登ろうと向かいましたが、気持ち...

  18. 石楠花の咲く山阿弥陀ヶ森~大普賢岳 - 峰さんの山あるき

    石楠花の咲く山阿弥陀ヶ森~大普賢岳

    シャクナゲと稲村ヶ岳明王ヶ岳にてシャクナゲの写真を撮りに川上村の上谷から大普賢岳に向かいました。午前4時半過ぎに上谷の神社前に車を止めて歩きましたが、蒸し暑くて汗だくで、体力の衰えを感じ「やれやれ」と思いながらのゆっくりの歩きとなりました。7時に伯母谷覗に着いて、のんびりしてから大普賢岳に向かいました。阿弥陀ヶ森から大普賢岳では目当てのシャクナゲが方々で咲いていて、時間をかけて森の中を歩きま...

  19. 霧にうかぶ花の山釈迦ヶ岳 - 峰さんの山あるき

    霧にうかぶ花の山釈迦ヶ岳

    霧にうかぶアケボノツツジ晴天が続きましたが、やっと待っていた雨の日が来ました。台高山系のシロヤシオか釈迦ヶ岳のアケボノツツジを見るのか迷いましたが、毎年訪れる釈迦ヶ岳に登ることにし、朝まで雨の天気予報の26日に出かけました。旭ダムから林道を走っていると、道路にさほど落石もないのに車がパンクし、広い場所までガタゴトと長い距離を走りました。パンク修理は幾度か苦労して交換した前車のプラドと違って、...

  20. やるせなき思いの琵琶滝川上村下多古川本谷 - 峰さんの山あるき

    やるせなき思いの琵琶滝川上村下多古川本谷

    滝から見る太陽川上村下多古川本谷中の滝にて4月30日、痛めた足もほとんど腫れが引き青いですが、ほぼまともに歩けるので、川上村の下多古川本谷の山桜の写真を撮りに行くことにしました。下多古林道で霧が流れているので、日の出を待って写真を撮りました。林道終点に車を止めて、琵琶滝から中の滝の上まで行きましたが、山桜はまだ咲いていないので下山としました。琵琶滝まで降りましたが、虹が架かっているかもしれな...

総件数:85 件

似ているタグ