大崎善生のタグまとめ

大崎善生」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには大崎善生に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「大崎善生」タグの記事(2)

  1. 文章が傑作なのか、生き方が傑作なのか「棋士という人生」(大崎善生編) - 梟通信~ホンの戯言

    文章が傑作なのか、生き方が傑作なのか「棋士という人生」...

    いやあ、面白かった、居残り会のメンバーからお借りしたこの本。26編の棋士を巡る短編集、ほんとに「傑作将棋アンソロジー」なのだ。沢木耕太郎が、中原誠の評伝のなかで芹澤博文や早世した山田道美の才能や打倒大山への意気込みに触れたかと思うと、次はその山田自身が京須七段の早世を、チエホフ「六号室」に出てくる「なぜ人は不死でないのか」という言葉を引いて嘆く。すると次は、当の芹澤博文が「忘れ得ぬひと、思い...

  2. うつ病九段! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    うつ病九段!

    昨年度に長期間休場した棋士先崎学九段の新刊書である。先崎九段の休場の原因はうつ病であり、その発症から回復までを自らの手で綴ったのが『うつ病九段 プロ棋士が将棋を失くした一年間』である。私自身、将棋ファンであり先崎九段の著はほとんど読んでいて、いつもその洒脱な文章に感心している。そして職業柄、依頼者にうつ病患者が少なくないこともあって、直ちに購入し、そして一気に読み終えた。本書では、うつ病発症...

総件数:2 件

似ているタグ