大河ドラマのタグまとめ

大河ドラマ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには大河ドラマに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「大河ドラマ」タグの記事(132)

  1. 大河ドラマ歴代「吉田松陰」「高杉晋作」「久坂玄瑞」~幕末と松下村塾~ - とらっしゅのーと

    大河ドラマ歴代「吉田松陰」「高杉晋作」「久坂玄瑞」~幕...

    ここしばらく、雑記では歴代大河ドラマに特定の歴史人物が何回登場しているか、といった話が中心になっています。今回は、「松下村塾」関連に焦点を当ててみます。すなわち吉田松陰と、その高弟というべき高杉晋作・久坂玄瑞。松下村塾門下生といえば、伊藤博文・山形有朋といった維新元勲たちも多く輩出していますが、今回は幕末に焦点を当てる意味でもこの三名を見ていこうかと。以下、該当する人々が登場する作品、および...

  2. 肥後熊本に「麒麟が来た」 - 前田画楽堂本舗

    肥後熊本に「麒麟が来た」

    5月からはCOVID-19(新型コロナウイルス)の感染拡大によって遊美塾に行けなくなったということもあってついでに美術展に行くということもできなくなったが、少数ながら行くことができた美術展もあった。7月2日、仕事の要件で久々に熊本市内へ足を運んだ際に時間があったので、大河ドラマ「麒麟が来る」(この時期にはまだ再開時期が未定だったが、先月30日に再開)の主人公・明智光秀の孫たちが肥後に残した足...

  3. 大河ドラマ歴代真田家武将たち(幸隆から曽孫世代まで) - とらっしゅのーと

    大河ドラマ歴代真田家武将たち(幸隆から曽孫世代まで)

    これまで、戦国や幕末といった人気の時代に焦点を当て、その時期の有名人物たちの大河ドラマ登場状況を見てきました。さて。戦国末期といえば、真田家の武将たちも知名度はかなり高い部類ではないでしょうか。武田氏に仕えて活躍し、その後は徳川氏を数回苦しめた経歴は、世の注目を集めるに足るものだったといえるでしょう。という訳で。今回、チェックを入れるのは幸隆からその曽孫の世代までの「真田」を名乗った武将たち...

  4. 大河ドラマ歴代「石田三成」〜人物像描写も様々〜 - とらっしゅのーと

    大河ドラマ歴代「石田三成」〜人物像描写も様々〜

    昨日は9月15日。ここ数年、この日はTwitter上で「関ケ原の合戦」が再現・実況されるのが通例になっています。西軍の中心者・石田三成を中心に、大谷吉継や吉川広家、小早川秀秋、徳川家康といった武将を名乗るアカウントたちが合戦推移に即した様々なつぶやきを見せ合戦を再現してみせてくれます。しかも、その時その時の時事ネタも交えながらなので毎年飽きが来ないのは流石です。今年は、ソーシャルディスタンス...

  5. 大河ドラマ歴代「武田信玄」「上杉謙信」 - とらっしゅのーと

    大河ドラマ歴代「武田信玄」「上杉謙信」

    ここまで、歴代大河ドラマにおける織豊や幕末の人気歴史人物がどれだけ登場したかについてみてきました。さて、戦国の人気者といえば。信長・秀吉・家康の他にも、彼らの強敵として君臨した二人の群雄を忘れてはいけないでしょう。すなわち、武田信玄と上杉謙信。二人は「三英傑」の脅威となるだけでなく、彼ら自身も好敵手同士として「川中島の合戦」が語り草となっています。そこで、今回はこの二人の大河ドラマ登場歴を見...

  6. 大河ドラマ、歴代「勝海舟」 - とらっしゅのーと

    大河ドラマ、歴代「勝海舟」

    大河ドラマのうち幕末を舞台にした作品を検討し、坂本龍馬や「維新三傑」、新選組の出番がどうだったかをこれまで見てきました。さて、この時期における徳川政権側の有名人物としては、勝海舟が挙げられるでしょう。坂本龍馬の師匠格という美味しいポジションでもあり、出番は多いイメージです。 以下、勝海舟が登場する作品、および演じた俳優さん一覧です。基本的にその作品における最終形態を演じたお一人に代表していま...

  7. 【NHK、ニュース中に大河ドラマの番宣】いよいよ頭がおかしくなったか? - 危険分子の部屋

    【NHK、ニュース中に大河ドラマの番宣】いよいよ頭がお...

    30日、NHK「おはよう日本」にて7時16分から22分まで約6分間、自社の大河ドラマの番組を宣伝をする。________________________2020.8.30NHK、とうとうこの暑さでイったか?その前には「池絵江璃花子選手、白血病との闘いを経て」を放送し、大河ドラマ番宣の後には「大坂なおみ選手けがで決勝を棄権」を流す。白血病の池絵江璃花子&大坂なおみ決勝棄権と大河ドラマの宣伝を同...

  8. 大河ドラマ歴代「近藤勇」「土方歳三」(あと、沖田総司も) - とらっしゅのーと

    大河ドラマ歴代「近藤勇」「土方歳三」(あと、沖田総司も)

    ここしばらく、戦国や幕末を舞台にした大河ドラマ作品における、人気歴史人物たちの登場回数について話題にしています。ここ2回は、坂本龍馬に「維新三傑」と幕末の倒幕側に焦点を当ててきました。そこで今回は、佐幕陣営の人気者という事で「新撰組」についてみてみようかと。ご存じの方が多いかと思いますが、一応。新撰組とは、徳川時代末期、京都守護職の指揮下で京都市中の反幕派を取り締まった浪士隊の事。「新撰組」...

  9. 大河ドラマ歴代「維新三傑」~龍馬に劣らず、彼らも常連~ - とらっしゅのーと

    大河ドラマ歴代「維新三傑」~龍馬に劣らず、彼らも常連~

    先週は、幕末の人気者というべき坂本龍馬が大河ドラマに登場した回数をチェックしました。今回は、幕末維新における大物とされる三人、「維新三傑」を同様に調べてみようかと。すなわち、西郷隆盛、大久保利通、木戸孝允(桂小五郎)。以下、「維新三傑」が登場する作品、および演じた俳優さん(その作品における最終形態を演じたお一人に代表しています)一覧です。なお、例によって情報源はWikipediaなので、話半...

  10. 大河ドラマ歴代「坂本龍馬」~こちらも、やっぱり多い~ - とらっしゅのーと

    大河ドラマ歴代「坂本龍馬」~こちらも、やっぱり多い~

    ここ何週間か、雑記では大河ドラマにおける人気戦国武将の登場回数関するお話をしてまいりました。具体的には、織田信長、豊臣秀吉、そして明智光秀。ちなみに「戦国三英傑」の残り一人である徳川家康については、こちら。さて、戦国と並んで大河ドラマで人気の時代と言えば、徳川時代末期、いわゆる「幕末」。そこで、この時期を代表する人気歴史人物の一人である坂本龍馬に今回は焦点を当てようかと。以下、坂本龍馬が登場...

  11. 大河ドラマ歴代「豊臣秀吉」~流石に、「三英傑」はみな大河常連~ - とらっしゅのーと

    大河ドラマ歴代「豊臣秀吉」~流石に、「三英傑」はみな大...

    ここしばらく、大河ドラマに登場した歴代「明智光秀」や歴代「織田信長」を見てきました。「徳川家康」は大分前にこちらで検討しましたから、今回は残った歴代「豊臣秀吉」を検討、というのが順序でしょう。 以下、豊臣秀吉が登場する作品、および演じた俳優さん(その作品における最終形態を演じたお一人に代表しています)一覧です。なお、例によって情報源はWikipediaなので、話半分にてご覧ください。※は、主...

  12. 大河ドラマ歴代「織田信長」~実はまだまとめてなかったです~ - とらっしゅのーと

    大河ドラマ歴代「織田信長」~実はまだまとめてなかったです~

    先週は、歴代大河ドラマにおける明智光秀が登場する作品、演じた俳優についてお話しいたしました。今回は、その主君・織田信長について。戦国の風雲児であり光秀に討たれた劇的な最期といい話題性の豊富な人物だけに、戦国ものには欠かせぬ存在といえます。以下、信長が登場する作品、および演じた俳優さん(その作品における最終形態を演じたお一人に代表しています)一覧です。※は主人公。なお、前回同様、情報源はWik...

  13. 大河ドラマの舞台裏 - のんびりいこうやぁ 2

    大河ドラマの舞台裏

    9時すぎに寝たら、2時半に目が覚めてしまいました(汗メガネかけて目に負担をかけないナイトモードで書いています。昨夜「大河ドラマの舞台裏」を見ました。過去10年の作品を振り返って撮影の合間の演者の方々や、いろんなスタッフの方々の様子を見たり、話を聞く番組です。演者もだけどスタッフの熱量もすごい。走り回って体重が落ちたり、「部活だ」って言ってたスタッフもいました。松山ケンイチさん主演の「平清盛」...

  14. 大河ドラマ、歴代「明智光秀」〜麒麟がくるまで待つ、徒然に〜 - とらっしゅのーと

    大河ドラマ、歴代「明智光秀」〜麒麟がくるまで待つ、徒然に〜

    新型コロナの影響で収録がままならず、休止をやむなくされている大河ドラマ『麒麟がくる』。その埋め合わせとしてか、過去作品が紹介される『麒麟がくるまでお待ちください』という企画が放送されたりもしています。ここまで紹介されてきた作品は、『独眼竜政宗』『国盗り物語』『利家とまつ』『秀吉』といった戦国大河。やはり、明智光秀や織田信長、豊臣秀吉といった人々と縁ある作品が選ばれている様子。 関連サイト:「...

  15. 国盗り物語 - 麒麟がくる

    国盗り物語

    「麒麟がくる」と同じ時代を描いた大河ドラマで「国盗り物語」がありました。今、麒麟がくるの休止で空いた再放送の時間帯で、このドラマが紹介されるのを見ています。映像の雰囲気が現代のドラマとはかなり異なっていて興味深いです。カメラの問題かもしれませんが、カラーでありながらモノクロのような暗さ。お化け屋敷の中にいるような物々しさがあります。そして音楽。雅楽のような、メロディーというよりは、息遣いのよ...

  16. 岐阜城 - 新・旅百景道百景

    岐阜城

    2週ほど前の岐阜県岐阜市岐阜城コロナウイルス感染防止対策で入城時に身分の証明及び連絡先を記入せねばならず、中に入るまでやや渋滞中大河ドラマ『麒麟がくる』で盛り上がる、城下の岐阜公園踏んだり蹴ったりの麒麟がくるですが、この大河ドラマ館周辺は観光客も多く結構盛り上がっていましたその大河で斎藤道三を演じているモックンの蝋人形かなりリアルでした

  17. 信長の承認欲求〜麒麟を待つ〜 - 一期一会と日日是好日     

    信長の承認欲求〜麒麟を待つ〜

    放送休止中の「麒麟がくる」。歴代大河で、様々な信長が登場しましたが、今回の麒麟の信長は、とてもいい。なんと言っても信長役の染谷さん。場面を作る存在感。ついつい見入ってしまい、見終わった後、素直に「面白かった」と納得させる個性。信長役はいろいろな人が演じていて、時代劇ファンはみんな先入観や自分の信長像を持っている。個人的に印象的なのは、白黒大河ドラマ「太閤記」の高橋幸治さんの信長。本能寺の回だ...

  18. 麒麟がくるファンタジスタ十兵衛※含ネタバレ - 一期一会と日日是好日     

    麒麟がくるファンタジスタ十兵衛※含ネタバレ

    麒麟がくるが面白い。現在、桶狭間の回が終わって、取りだめがなくなって、休止に入っている。桶狭間の合戦の裏で、明智十兵衛は、松平元康(家康)を今川から離反する気持ちさせる工作の影の立案者であったという筋書き。元康母役の松本若菜さん。昔、仮面ライダー電王で佐藤健くんのお姉さん役やってたな。記憶をなくした姉の役だったような、、、。なので親近感が。特撮系に出演してた女優で長く続けてくれているのは嬉し...

  19. コロナ禍の大河夢に出てきた - 一期一会と日日是好日     

    コロナ禍の大河夢に出てきた

    何故か知らないけど、昨夜大河ドラマの夢見た。板の間でたくさんの侍が座って、会議してるが、その中央にアクリル板がある。そしてそのアクリル板がカメラに写ってしまう。なんとも間抜けな絵づくりとなっていた。収録再開されていると思われる大河ドラマ。アクリル板越しに罵りあったりしてるのかな。飛沫がアクリル板に着いたら映像に写ってしまわないかな。うまくCG処理でごまかせるのかな。十兵衛も、信長も、松永も、...

  20. 独眼竜政宗だあー - 絵文字や顔文字は苦手です。

    独眼竜政宗だあー

    残念ながら昨日の放送で一旦休止になってしまった「麒麟がくる」本当に(いまだに9話までしか見てないけど)近年作としてはとっても面白いと思っているし大好きだけど、休止期間の穴埋め一発目の題材が「独眼竜政宗」と知ったらもうときめきも動悸も止まりやしないよ。だってだって「独眼竜政宗」は私の人生に多大なる影響を与えた作品なんだもの。放送当時私は中学生。ちらちら大河ドラマは見るようになっていたけど裏番組...

総件数:132 件

似ているタグ