大泉洋のタグまとめ

大泉洋」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには大泉洋に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「大泉洋」タグの記事(15)

  1. ノーサイドゲーム、来週が最終回 - 新丸子の不動産屋、 マンション管理士です

    ノーサイドゲーム、来週が最終回

    池井戸潤原作ノーサイドゲーム書き下ろしの原作なので最後がどうなるかわからないアストロズのGM君嶋隼人を大泉洋が演ずるが今回はコミカルなところは封印妻の真希を松たかこが演じているが結構おいしい役どころだアストロズは快調に白星を続けて優勝をねらえる位置にいるが社内的に部の存続のピンチに陥る果たしてアストロズはどうなるのだろうか?サイクロンズとの最終戦怪我をした浜畑が出場するのか運命の最終回である

  2. 鋼の錬金術師 - がつたま便り

    鋼の錬金術師

    何度も心が折れそうになったけど、何とか最後まで見ました。洋ちゃん、こんな作品にも出てるのね。そんだけ(笑)。

  3. 映画「そらのレストラン」 - 麻生舎(あさぶや)日記 聞き耳ずきん

    映画「そらのレストラン」

    「5回泣いた」という人もいるらしい・・・。北海道映画シリーズ「しあわせのパン」「ぶどうのなみだ」に続く第3弾。個人的に、これまでのシリーズ中では一番いいと思えた大泉洋ちゃんでした。このシリーズでいつも思うのは、料理や食材について説明しすぎるのでは、ということ。北海道への熱い思いは十分わかるし、応援したいのは同じなのだけど、それを言葉で言われると、「いや、そうだけどね」「はい、そうでしょうね」...

  4. こんな夜更けにバナナかよ - 新丸子の不動産屋、 マンション管理士です

    こんな夜更けにバナナかよ

    こんな夜更けにバナナかよ愛しき実話を見てきた筋ジストロフィーの患者であるわがままな鹿野を大泉洋が演じている最初は本当に患者なのにわがままでボランティアや医療スタッフを巻き込んだどたばた喜劇なのかと思ったが彼の親子関係を見ていたらハンディキャップを持った家族を家族以外の人が面倒を見るそういう思想がこの映画にある自分より若い人間が家族にいれば永遠に面倒を見る人がいるが家族も老いていくわけでそれは...

  5. 「こんな夜更けにバナナかよ」監督前田哲 - 気ままな読書ノート、絵手紙with都々逸と

    「こんな夜更けにバナナかよ」監督前田哲

    解説 筋ジストロフィーにかかりながらも自らの夢や欲に素直に生き、皆に愛され続けた実在の人物・鹿野靖明さんと、彼を支えながらともに生きたボランティアの人々や家族の姿を描いた人間ドラマ。大宅壮一ノンフィクション賞と講談社ノンフィクション賞をダブル受賞した書籍を原作に、「ブタがいた教室」の前田哲監督がメガホンをとり、大泉洋が主演を務めた。北海道の医学生・田中はボランティアとして、身体が不自由な鹿野...

  6. こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話 - はっちのブログ【快適版】

    こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話

    この手の実話で感動をもらったことは少ない。今回、大泉洋が主役として演じているのでコメディ部分を期待していたが外されました。このタイミングでこの作品を映画化することに少し疑問を感じます。筋ジス患者の世間的な認知は当時に比べれば格段に多くなっているし、ボランティア活動によって自活している方も多くいらっしゃると思います。鹿野さんは人間的魅力があった方だったのでしょう。前向きに人生と向き合ったことで...

  7. 『アフタースクール』鑑賞 -  All About 身辺雑事

    『アフタースクール』鑑賞

    アフタースクール [DVD]大泉洋,佐々木蔵之介,堺雅人/メディアファクトリーundefined大泉洋、佐々木蔵之介、堺雅人の中堅個性派俳優3人の共演が、公開当初少々話題になったのが標題の作品。物語は女子中学生美紀が下駄箱の前で同級生の木村に一通の手紙を渡すところから始まります。場面は変わって臨月の大きなお腹を抱えた美紀(常磐貴子)を気遣う優しそうな木村(堺)。「木村家」の幸せな朝の風景が描...

  8. 🎥「焼肉ドラゴン」観てきました - 続☆今日が一番・・・♪

    🎥「焼肉ドラゴン」観てきました

    本番始まったばっかだけどあ゛、あ゛じぃぃぃ~~~もう朝も帰りも、二駅ウォーキングは無理だな。健康のためにしばしお休みとします。。。昨日はこれ観てきました。もう、norimaki的にはY-DRAGONですが、なにか?金龍吉さん(一番右のおっちゃんね)通称龍さんだから、DRAGON。てかむしろ、「焼肉金龍」のが良かったんジャネ😂😂↑ってマニアックな...

  9.  焼肉ドラゴン - はっちのブログ【快適版】

    焼肉ドラゴン

    演劇向けの作品なのでしょう。映画化されても評判のような感動はありませんでした。在日韓国人の姿は想像していたものと差異はなくそこで繰り広げられるドラマも想像を超えるものはない。唯一、大泉洋演じる哲男が長女が好きだったのに次女と結婚したエピソードとその顛末くらいかな。時生(大江晋平)がクラスでいじめにあって残念な結果になったのはかわいそう。う~ん!映画化が必要だったのかな。【作品情報】第16回読...

  10. 【恋は雨上がりのように】 - 酒とシネマと不登校児な日々

    【恋は雨上がりのように】

    【恋は雨上がりのように】原作:眉月じゅん監督:永井聡脚本:坂口理子出演:小松菜奈、大泉洋、清野菜名、磯村勇斗、濱田マリ、吉田羊アクション物にしか興味がない引きこもり不登校児にはどうかな、と思いつつ、名作『帝一の國(2017)』の監督であることと主演・大泉洋を信じて引きずっていきました。結果、彼は大変感銘を受けたようで、母ちゃんの面目躍如、120分弱でも青春を感じさせて頂き、大変ありがたかった...

  11. 恋は雨上がりのように - はっちのブログ【快適版】

    恋は雨上がりのように

    原作は読んだことがなく大泉さんが好きで観に行きましたが、個人的には結構好きでした。とくに小松菜奈さんの陸上選手の設定が抜群でアスリート役としてスレンダーなだけでないキレのある足り方が素晴らしい。また、菜奈ちゃんの眼力はすさまじく魅力的かも。年上の男性にあの雨上がりの設定だけで恋に落ちたとしたら免疫なさすぎって感じですが、好きになるのに理由はいらないですからね。変に男女関係やキスシーンもなく高...

  12. 映画「探偵はBARにいる3」 - SEのための心理相談室

    映画「探偵はBARにいる3」

    やっと調布に新しく出来た映画館で映画を見ることが出来ました。見てきたのは「探偵はBARにいる3」 。まず前提条件として、ノベライズ版を除いて原作(に相当する作品)は、よりハードな畝原シリーズを含め全て読んでいます。その他の東直己作品も入手できる範囲で全て読んでいるはずです。結構好きな作家です。また、「探偵はBARにいる」も「探偵はBARにいる2」も映画館で見ています。 ...

  13. 【探偵はBARにいる3】 - 酒とシネマと不登校児な日々

    【探偵はBARにいる3】

    【探偵はBARにいる3】監督:吉田照幸脚本:古沢良太出演:大泉洋、松田龍平、北川景子、前田敦子、リリー・フランキー脚本も演者もカメラも照明も美術も編集も同じなのに、監督が違うとこうも変わるという典型。東映っぽさが消え、地上波ドラマっぽくなり、もしかしたら今回の方が客受けするかもしれないけど、私はちょっと寂しい。宙に向かってピストル撃つのも萎えたけど、とにかくアクションが残念すぎて洋ちゃん脱ぎ...

  14. 【テレビ大好き】松本人志「大泉くんを何とか…。こんなにスベってる大泉くんを…」! 大泉洋が松本人志の「スベる」発言に動揺 ! - 赤いきつね

    【テレビ大好き】松本人志「大泉くんを何とか…。こんなに...

    【テレビ大好き】松本人志「大泉くんを何とか…。こんなにスベってる大泉くんを…」!大泉洋が松本人志の「スベる」発言に動揺 !1日の「ダウンタウンなう」で、大泉洋が激しく動揺し店内は大爆笑となった「大泉くんを何とか…。こんなにスベってる大泉くんを…」と松本人志「たとえスベってなくても、あなたが言うとスベるの」と大泉は声を荒らげたhttp://image.news.livedoor.com/new...

  15. 続々・探偵は(天)Parである - 本家・神脳味噌汁「世界」超ジードXV開拓日誌劇場ゾーンVANISHING LINE娘

    続々・探偵は(天)Parである

    今日の映画感想はご存知!大泉洋による北海道を舞台にしたススキノ探偵シリーズ、第三弾となっております。・探偵はBarにいる3(’17 日)監督:吉田照幸(サラリーマンNEO、あまちゃん)脚本:古沢良太(相棒シリーズ、ALWAYS三丁目の夕日シリーズ)音楽:池頼広(相棒シリーズ、家政婦のミタ、TIGERBUNNY)原作:東直己「ススキノ探偵シリーズ」ご存知!我らが札幌のプライベート・アイ、探偵の...

総件数:15 件

似ているタグ