大王のタグまとめ

大王」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには大王に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「大王」タグの記事(79)

  1. 「仲良し(に見える)大王と楽浪さん - もるとゆらじお

    「仲良し(に見える)大王と楽浪さん

    仲睦まじく見えますが、ホントかなっていうと大王は相変わらず空気を読まないマイペース猫なので楽浪さんにもいろいろ失礼をしますし、楽浪さんにも近頃は多少大王を下に見るような態度があります。とはいえ、目的をひとつにすると写真のように団結します。団結して何をしとるのじゃというと庭に来る小動物の観察です。鳥、トカゲ、ネズミ、近くに来れば蝶々にも反応します。夜中に窓外を見てフリーズしているときはハクビシ...

  2. 「座る猫ところがる猫」 - もるとゆらじお

    「座る猫ところがる猫」

    上は楽浪(ささなみ)さん。下は大王。同じ日の同じ朝の同じ時間、二匹は20センチの至近距離でそれぞれのポーズでくつろいでいました。楽浪さんは猫らしい香箱ポーズ(上の写真)大王はころころりんこ(下の写真)なにかと油断の多い猫です。まあ、二匹のこの性格の違いが楽しいとも言えますが。しかし、こうしてみると猫とはいえ男女の顔の違いがわかりますね。楽浪さんはどこかしっとり女の子らしいし、大王はいかにも剽...

  3. 「久々に大王が詰まりました」 - もるとゆらじお

    「久々に大王が詰まりました」

    大王は尿路結石の持病があります。ミネラルの結晶ができてしまっていてそれがときどき尿路を塞いでオシッコが詰まります。この一年くらい、あやしいと思うことはあっても決定的に詰まることはなかったのですが、この春は久々にやってくれました。昨日病院に行きまして、DB先生に調べてもらいましたところご丁寧にも奥と出口と二箇所で詰まっていたそうです。長短ふたつのカテーテルで開通させていただいて文句を言いながら...

  4. 「大王と楽浪(ささなみ)さんの接近」 - もるとゆらじお

    「大王と楽浪(ささなみ)さんの接近」

    「接近」とか「大接近」は天文の用語でもあります。「月が金星・木星に接近」とか「金星と木星が接近」というように使います。「新年最初の天体ショー、細い月と金星が接近(2019年1月1日)」だとかなり派手は雰囲気が漂いますね。とはいえ、金星と月と木星ですからどんなに接近したところで距離は遠いです。あくまでも見かけの接近です。さて、大王と楽浪さんも近頃は「接近」をしています。写真のように、見かけはか...

  5. 「大王のオシッコ詰まり」 - もるとゆらじお

    「大王のオシッコ詰まり」

    写真は大王(♂推定10歳)が本棚にオシッコを引っ掛けようとしているシーン。大王はノーテンキでマイペースで、していいことと悪いことの区別がつきにくい猫だけど、さすがに部屋の中でオシッコをするということはない。しかし大王にはオシッコ詰まりという持病がある。いっそハッキリと詰まってしまえばカテーテルで開通させられるのだが、詰まったり開通したりを繰り返している状況だ。要はラムネの玉が瓶の口を塞いだり...

  6. 「おいらは大王」 - もるとゆらじお

    「おいらは大王」

    久々登場の大王です。茶トラの雄です。推定年齢10歳くらい。2014年の6月1日にうちへきました。出身は福島県の浪江町です。あの原発危険区域です。飼い猫だったようですが、住民の強制避難で置き去りにされました。うちへ来たときは保護されて一ヶ月余りしか経っておらず、骨格は大型でしたが体重が3キロ台でした。健康診断をしてみると関数値が思い切り悪く、注射に投薬にと一年以上苦労しましたが、年齢が若かった...

  7. 「大王と楽浪さんの微妙な関係」 - もるとゆらじお

    「大王と楽浪さんの微妙な関係」

    細川美和子さんに猫の動画を見せてもらったら二匹の猫が仲良く舐めあっていましたよ。そうか、二匹めを飼ったのね。いや、そんなことより仲良しの雰囲気が羨ましい。うちの大王と楽浪さんはまだぜ〜んぜんそこまで至ってない。うん、まあ最初に較べれば仲良くなったとは思うのよ。大王が楽浪さんを追いかける回数が減ったし、鼻と鼻でご挨拶もするし、楽浪さんは大王の尻尾で遊んだりもするし。でもでもでも、ひっつかないし...

  8. 「昔は少年顔だった大王ですが」 - もるとゆらじお

    「昔は少年顔だった大王ですが」

    うちへ来たばかりのころ、大王は少年顔でした。猫の少年顔って説明に困りますが、ちょっと頼りなさそうな若い顔とでもいいましょうか。肝臓の数値が恐ろしく悪かったくせに注射に通いながら元気一杯、少年顔で跳ねまわっていました。そんなある晩、飼い主の布団からフーって出てきた大王を見てびっくり。ものすご〜〜く爺むさい顔をしていました。あまりのことに隣で寝ていた大王グループの住人を揺り起こし、「たいへんたい...

  9. 「大王がむりやり猫ベッド」 - もるとゆらじお

    「大王がむりやり猫ベッド」

    いま楽浪(ささなみ)さんが使っている猫ベッドよりひとまわり小さい猫ベッドがあります。何を隠そう、サイズが書いてなかったので間違って買いました。でも...猫って狭いとこ好きだから入るかもと思って寝室に置いてみました。数日間は反応なし。やっぱりダメかと思っていたら昨夜、真っ暗で定かではないものの猫ベッド方面から猫の気配が...そしてふたつの丸い目がこっちをみている気配が...目をこらすと肉球も見...

  10. 「楽浪さんと大王の接近」 - もるとゆらじお

    「楽浪さんと大王の接近」

    夜空には日々いろんなことが起こっていて、月と火星の大接近とか、月と金星の大接近とか、火星と天王星が大接近とか、ときたま流星群の極大とかがありますが、今朝は楽浪(ささなみ)さんと大王の大接近がありました。まず、おそるおそる楽浪さんが大王に接近して鼻キス。そのあと楽浪さんは耳を寝かせて後退。大王は呆然。それを見ていた私が、大王なんとかしなさいとけしかけたら今度は大王が楽浪さんの鼻のまわりをペロペ...

  11. 正月だというのに、目が覚めたら毛のある顔が - もるとゆらじお

    正月だというのに、目が覚めたら毛のある顔が

    このところまた目が覚めたら必ず毛のある顔がそこにいます。(上の写真)明け方に移動してきて、私の布団にもぐり、私の枕に頭を乗せて、いつの間にか真ん中に。そして私は端っこに追いやられています。大王は動くときはワオワオとサイレンのように賑やかなのですが、どうも夜中の移動は静かに行なっているようです。私の布団に来るまでどうしているかというと、大王グループの住人の布団の中です。尋ねてみると、足元の湯た...

  12. 猫と川の字で寝る - もるとゆらじお

    猫と川の字で寝る

    パソコンの前で寝落ちしていたら、いつの間にか隣に大王、その向こうに楽浪(ささなみ)さんが来ていました。手前の茶色が大王です。腹の毛しか見えていませんが。楽浪さんはつい先日の日曜日にケージを片付けてから行動が活発になっています。しかしこの状態を活発と言えるだろうか...寝ていることに関しては活発とはいえないけれど、飼い主の近くで寝ようかなってことでここまで来たのは「活発」と言ってもいいのでは?...

  13. 「ホットカーペットがやる気を出すと大王のやる気が失せる」 - もるとゆらじお

    「ホットカーペットがやる気を出すと大王のやる気が失せる」

    我が家のホットカーペットはやる気がない。つまり、スイッチを入れても暖かくならない。何度もリセットする。それでも暖かくならない。しばらく待ってまたリセットする。ああ、やっとやる気になってくれたか...だいたいこんなホットカーペットだ。このところ寒いのでたいへん困る。ホットカーペットが冷たいと猫としては嬉しくないのでワオワオ文句を言うけども、私はやる気のないホットカーペットをにやる気を出させる方...

  14. 鳩を狙う大王 - もるとゆらじお

    鳩を狙う大王

    写真は昨日の写真で、鳩をじいいい〜〜っと見ている大王です。庭に鳥が来るとどうしても猫がそわそわしますね。鳩だけではなく、シジュウカラもメジロも来るようになったので、猫としても忙しいのでしょうね。楽浪さんでさえ、そろりそろりと猫ベッドから出て窓に近づくようになりました。しかし、窓ガラスと網戸がありますから鳥に飛びついたりはできないわけです。するとどうするかというと、ポジションを決めて座り込んで...

  15. 目がさめると毛のある顔が 3 - もるとゆらじお

    目がさめると毛のある顔が 3

    今朝は目が覚めたら毛のある顔がなくて、あれって探したら、大王グループの足元にいました(写真)そうそう、昨夜は大王は大王グループの布団に入っていて、私の布団には楽浪(ささなみ)さんがけっこう長くいたんだった。いつもそうだと二匹の猫と二匹の飼い主としてはたいへんバランスがいいのですが、そのあたりを心がけてもらえないかね、大王??楽浪さんは私の布団の中にしばらく滞在した後、二階のお食事処でカリカリ...

  16. 目が覚めたら毛のある顔が2 - もるとゆらじお

    目が覚めたら毛のある顔が2

    今朝もこれなんですよ(写真)ちゃっかり大王が真ん中で私の枕に上半身を乗せていました。このところ毎朝これだなあ。なんでかなあ。しっかり寝ないと布団を大王に取られるじゃないか。というか、取られてしまっているじゃないか。体重50kgを超える私が、5kgに満たない大王になんで押しのけられるのかがわからない。眠っている間に何が起こっているのだろう。ま〜ったく記憶がない。何がどうなっているのかわからない...

  17. 目が覚めたら毛のある顔が... - もるとゆらじお

    目が覚めたら毛のある顔が...

    ここ数日、朝目が覚めたら毛のある顔がどアップで見えます。大王が私の布団に入って私の枕を使っているわけです。私は端っこに追いやられています。睡眠中の飼い主をどのようにして布団の端に導くのか、猫のテクニックはなかなかのものですね。そして、飼い主が目を覚ましてもまったく悪びれた様子がありません。「この布団はおいらの布団だぜ」って顔してます。今朝も目が覚めたら大王の顔がありました。昨日も大王のどアッ...

  18. 陽だまりの大王 - もるとゆらじお

    陽だまりの大王

    猫が日向ぼっこをしているのを見るのは嬉しいものですね。写真はもちろん大王です。楽浪さんが窓辺でこんなポーズをしてくれるのはいつのことやら。隠れ家を発見された楽浪さんはご機嫌がイマイチで、隠れ家に近寄らず、また食器棚の下へいくようになりました。猫の隠れ家って見つけてはいけないのですね。でも見つけちゃったんだもん。一方大王はいつもゴキゲンな猫ですし、痩せてきて心配して検査に連れて行ってもどこも悪...

  19. 大王の夏痩せ - もるとゆらじお

    大王の夏痩せ

    この夏は大王が痩せました。いや、6月アタマの健康診断の前から痩せていたから夏痩せというよりも初夏からです。でも、食欲がないのかというと、これがよく食べるんです。元気がないのかというと、これがワオワオうるさく元気です。持病のオシッコ詰まりも最近はありません。なのに、痩せている。食べるのに痩せている。元気だけど痩せている。なぜでしょう?そうそう、お腹の寄生虫も6月に検便して大丈夫でした。これで痩...

  20. 「浪ちゃん、大王グループに入らないかい?」 - もるとゆらじお

    「浪ちゃん、大王グループに入らないかい?」

    上の写真は楽浪(ささなみ)さんを勧誘にきた大王です。週末に大王グループの住人が楽浪さんの抱っこに成功。「成功」ったって、私はもうとっくに抱っこしているのですから成功は当然で、人の気持ちの問題だったわけですが、ともかく「成功」しました。親睦を深めると欲が出てくるらしく、大王グループを拡張して楽浪大王グループを目論んだようです。例えば友人が来て家で飲むことを今までは「大王バー」と称していましたが...

総件数:79 件

似ているタグ