大聖堂のタグまとめ

大聖堂」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには大聖堂に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「大聖堂」タグの記事(17)

  1. 大聖堂前の仕掛け時計&フードトラックフェス☆ - ドイツより、素敵なものに囲まれて②

    大聖堂前の仕掛け時計&フードトラックフェス☆

    3日続いた娘の高熱も、昨日やっと下がって元気になりました。ホント、高熱だけという、うちの子にしては変わったパターンの風邪でした。でも、5月上旬の4連休の時もだし、今回の3連休も風邪だしで、5月になっても体調がまだまだ落ち着きません。さてさて、昨日から娘も元気になったので、昨日は寒かったし自宅待機させましたが、今日は25度まで上がったので散歩に出かけました。本当は車でライン川の川辺とかに行きた...

  2. ストラスブールの大聖堂に登る - てんねん生活 ARAKOKI

    ストラスブールの大聖堂に登る

    ストラスブール、大聖堂鐘楼に登る入場料5€332段のらせん階段を登る中盤までは軽く登る狭いらせん階段なので、脚にかかる力が偏って終盤はきついこの扉の向こうが登り切ったところ展望台からは抜群の眺望遠くにはドイツの黒い森も

  3. 週末の大聖堂広場の市場でお買い物☆ - ドイツより、素敵なものに囲まれて②

    週末の大聖堂広場の市場でお買い物☆

    土曜日の午前中に娘の音楽教室があるのですが、いつも連れ行ってくれている夫が風邪の為、私が付き添ってきました。45分の親子教室ですが、やる気があったり無かったり、45分の中でもムラはあるものの、娘は結構楽しく参加しています。一人ずつ別の楽器を貰って、先生が詩のような歌を歌って、雨や風など場面場面で楽器を鳴らしたりするのですが、娘もちゃんと自分の番の時に鳴らせています。毎回同じ歌があるので、ちゃ...

  4. 一味違って - ciamiのお散歩

    一味違って

    聖堂って、普通両側に礼拝堂あって、絵とか彫刻とかいっぱいあるけど、ここは静か。leggi tutto>>

  5. ピーターバラ大聖堂というところ【その2】 - イ課長ブログ

    ピーターバラ大聖堂というところ【その2】

    ピーターバラ大聖堂探検はつづく。Wikipediaによるとこの大聖堂は前回見た西正面ファサードが「堂々たる初期イングランドゴシック」ってことになってる。イングランドゴシックと普通のゴシックがどの程度似てるのかわからないけど、とりあえず入り口ファサードが極めてゴシックっぽかったのは確か。だが同じWikipediaによると内部は「12世紀に再建された際採用したノルマン様式建築」ときたもんだ。せん...

  6.  ピーターバラ大聖堂というところ【その1】 - イ課長ブログ

    ピーターバラ大聖堂というところ【その1】

    ピーターバラ大聖堂入り口側のファサードを特徴づける3連アーチ。こういう大型のアーチが三つもくっついたのって見たことないと思う。確かに珍しい。近くから観察すると・・ふーむ・・半円じゃなく尖頭アーチだ。しかも入口アーチ開口部のヘリ部分がギザギザの斜め構造になってるところなんてゴシック建築の特徴だよな。このギザギザ斜めの構造、単純なくり抜きトンネルだと建物の厚みがそのままトンネルの長さになって圧迫...

  7. ピーターバラ大聖堂と二人の女性 - イ課長ブログ

    ピーターバラ大聖堂と二人の女性

    ピーターバラという地名、スペルはPeterboroughと書く。サイモン&ガーファンクルの名曲スカボロ・フェアはScarborough Fairと書く。どっちもboroughだけど、英国のPeterborough がピーターボロと書かれることはない。試しに「ピーターボロ」で検索するとカナダや米国にあるピーターボロの方が先に出てくる。borough の英国風発音は「バラ」に近いってことなんだろ...

  8. 遣らずの雨 - イ課長ブログ

    遣らずの雨

    イーリー大聖堂の中を一通り見て、ピーターバラ移動まではまだ時間がある。さてどうしようか、とりあえず駅の方に歩きながらイーリーの町をブラついてみっかな・・・・・てなこと考えながら外に出ようとしたら、ありゃー何てこった、雨じゃん。細かい雨だけどけっこうシッカリ降ってる。念のためフードつきの上着を着てたけど、これはちょっと外歩きたくないなぁ。しょうがねぇ、時間はあるし、大聖堂ン中で小降りになるのを...

  9. イーリー大聖堂というところ【その3】 - イ課長ブログ

    イーリー大聖堂というところ【その3】

    イーリーは意外なくらい(と言っては失礼だが)ステンドグラスが見事な大聖堂だった。薄暗いゴシック大聖堂の中にいて、色鮮やかなステンドグラスごしに外光が入ってくるサマは本場フランスであろうが英国であろうが、やっぱり美しい。人間の顔の描き方がちゃんと立体的に見えるように陰影がついてたりしてわりとリアル。そんなに古い時代のステンドグラスじゃないはずで、大聖堂自体より後に作られたものかも。カンタベリー...

  10. イーリー大聖堂というところ【その2】 - イ課長ブログ

    イーリー大聖堂というところ【その2】

    奥の方まできてようやく純正ゴシックらしくなってきたイーリー大聖堂。調べたところでは、この大聖堂、着工が11世紀で完成は14世紀。建設期間が300年ともなると、その間に建築技術も進歩するし、様式も変わるわなぁ、そりゃ。大聖堂奥の部分は側廊天井もリブが延びたヴォールト天井になってる。重々しい雰囲気だねぇ。イーリー大聖堂、見学者がワンワンいるということもなくてわりと静かで、それなりに宗教的神秘を感...

  11. カンタベリー大聖堂その② - イ課長ブログ

    カンタベリー大聖堂その②

    さてだ。前回は天井特集になっちまったが、別に天井だけがカンタベリー大聖堂の見どころじゃない。他のところもちゃんとご紹介せんとな(・・と言いつつ、また天井の写真)。ここを舞台にした史実ではなんといっても「カンタベリー大司教トマス・ベケット殺害」が有名。王様であるヘンリー2世と、大司教であるトマス・ベケットが激しく対立し、王の部下たちがこの大聖堂でトマス・ベケットをブッ殺してしまった。いわば王権...

  12.  カンタベリー大聖堂その① - イ課長ブログ

    カンタベリー大聖堂その①

    何しろ「その①」だからね。続き物になることは約束されている。覚悟してお読みいただきたい(笑)。久しぶりに入る欧州ゴシック大聖堂。うーんワクワクするぜ。こういう大聖堂って入口は西向きで、上から見た場合十字架の根元の方から入る形になる。もっともカンタベリー大聖堂の場合、増築を繰り返したせいか、上から見てもキチンとした十字架型にはなってない。下の平面図でいうと右端が入り口ね。巨大聖堂に入ったら、誰...

  13. カンタベリーに行ってみよう - イ課長ブログ

    カンタベリーに行ってみよう

    だんだん英国ネタの出現頻度が高まってきた。タイのネタがあと少し残ってるけど、それが終わればあとは全部英国ネタになるから、そろそろ英国の長編ネタに取りかかろう。というわけで、カンタベリーの話なのである。カンタベリー。地名だけはご存知の方が多いはずだ。まず有名な大聖堂がある。英国国教会で一番格の高い、いわば総本山で、そこの一番エラい人がカンタベリー大司教。有名な中世文学「カンタベリー物語」なんて...

  14. ゴールデングローブ賞TVM・ミニシリーズ部門ノミネーション - 見てから読む?映画の原作

    ゴールデングローブ賞TVM・ミニシリーズ部門ノミネーション

    去年はノミネーション記事を入れられなかったTVM部門なのですが、今年は原作ありの良い作品が揃っております!TVM・ミニシリーズ部門作品賞(Best TV movie or mini-series)Carlosザ・パシフィック(The Pacific)大聖堂(Pillars of the Earth)Temple Grandin死を処方する男ジャック・ケヴォーキアンの真実(You Don&#0...

  15. 【TVM】大聖堂The Pillars of the Earth - 見てから読む?映画の原作

    【TVM】大聖堂The Pillars of the ...

    夏はなんだかこういうミニシリーズが見たくなりますなあ、というわけで?ケン・フォレット(Ken Follett)の小説を45分×8パートのドラマにしたミニシリーズ「大聖堂(The Pillars of the Earth)」のオフィシャル・サイト。http://www.the-pillars-of-the-earth.tv/メイキング映像やHPの内容などなかなか参考になるです(やっぱり、ドナル...

  16. 【TVM】ケン・フォレットの「大聖堂」ドラマ化、ドナルド・サザーランド、ルーファス・シーウェルらが出演 - 見てから読む?映画の原作

    【TVM】ケン・フォレットの「大聖堂」ドラマ化、ドナル...

    昨年TVM化されるとニュースになっていたケン・フォレット(Ken Follett)の「大聖堂(The Pillars of the Earth)」ドラマ版の製作がいよいよスタートする模様。この8時間にわたるドラマ、監督はTVM「TAKENテイクン」、「INTO THE WESTイントゥー・ザ・ウエスト」のセルジオ・ミミカ=ゲッザン。気になるキャスティングですがイアン・マクシェーン(ウォールラ...

  17. 【TVM】ケン・フォレットの「大聖堂」、TandemとScott Freeがドラマ化へ - 見てから読む?映画の原作

    【TVM】ケン・フォレットの「大聖堂」、Tandemと...

    12世紀のイングランド。いつかこの手で大聖堂を建てたい―果てしない夢を抱き、放浪を続ける建築職人のトム。やがて彼は、キングズブリッジ修道院分院長のフィリップと出会う。かつて隆盛を誇ったその大聖堂は、大掛かりな修復を必要としていた。折りしも、国王が逝去し、内乱の危機が!ドイツのプロダクションTandem Communicationsがケン・フォレットのベストセラー「The Pillars of...

総件数:17 件

似ているタグ