大聖堂のタグまとめ

大聖堂」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには大聖堂に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「大聖堂」タグの記事(9)

  1. 聖堂のバラ窓 - ciamiのお散歩

    聖堂のバラ窓

    ふ~、開いててよかった。 leggi tutto>>

  2. 800人分の骸骨 - ciamiのお散歩

    800人分の骸骨

    ゴージャスな飾りに、鉄柵の扉で守られた礼拝堂。 leggi tutto>>

  3. 大聖堂のクリプタ - ciamiのお散歩

    大聖堂のクリプタ

    モザイク​の下は、地下聖堂。 leggi tutto>>

  4. 一味違って - ciamiのお散歩

    一味違って

    聖堂って、普通両側に礼拝堂あって、絵とか彫刻とかいっぱいあるけど、ここは静か。 leggi tutto>>

  5. 楽しいモザイク - ciamiのお散歩

    楽しいモザイク

    聖堂の中。 白い壁に金色の天井が光ってる。 leggi tutto>>

  6. 目指せ大聖堂 - ciamiのお散歩

    目指せ大聖堂

    公園の中抜けたら、 leggi tutto>>

  7. ピーターバラ大聖堂というところ【その3】 - イ課長ブログ

    ピーターバラ大聖堂というところ【その3】

    それでは「ピーターバラ歴史散歩」とまいりましょう。まずはヘンリー8世のお妃1号だったキャサリン・オブ・アラゴンのお墓。キャサリンについてはもうかなり説明したからクダクダ書く必要はあるまい。もとはスペインの王女様だったわけだから、気位は高かったんだろうなぁ。どうせ亭主は好色デブのヘンリー8世。イ課長が彼女の立場だったら巨額の慰謝料もらってサッサと離婚して安楽な余生を送るだろうけど、生まれた時か...

  8. ピーターバラ大聖堂というところ【その2】 - イ課長ブログ

    ピーターバラ大聖堂というところ【その2】

    ピーターバラ大聖堂探検はつづく。Wikipediaによるとこの大聖堂は前回見た西正面ファサードが「堂々たる初期イングランドゴシック」ってことになってる。イングランドゴシックと普通のゴシックがどの程度似てるのかわからないけど、とりあえず入り口ファサードが極めてゴシックっぽかったのは確か。だが同じWikipediaによると内部は「12世紀に再建された際採用したノルマン様式建築」ときたもんだ。せん...

  9.  ピーターバラ大聖堂というところ【その1】 - イ課長ブログ

    ピーターバラ大聖堂というところ【その1】

    ピーターバラ大聖堂入り口側のファサードを特徴づける3連アーチ。こういう大型のアーチが三つもくっついたのって見たことないと思う。確かに珍しい。 近くから観察すると・・ふーむ・・半円じゃなく尖頭アーチだ。しかも入口アーチ開口部のヘリ部分がギザギザの斜め構造になってるところなんてゴシック建築の特徴だよな。 このギザギザ斜めの構造、単純なくり抜きトンネルだと建物の厚みがそのままトンネルの長さになって...

1 - 9 / 総件数:9 件

似ているタグ