大腸がんのタグまとめ

大腸がん」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには大腸がんに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「大腸がん」タグの記事(12)

  1. 応仁の乱 8/26 - つくしんぼ日記 ~徒然編~

    応仁の乱 8/26

    猛暑の日は外に出ないで読書 呉座勇一さんの応仁の乱を読みました!感想は、そもそも乱の前奈良も京都も揉めていたのかぁと。そして、応仁の乱で大揉めして、時の体制が弱体&崩壊、争っていた権力が、最早権力じゃなくなっていく、、、。結果、戦国時代へ突入!して、また揉め揉め。そんな時代だったのぉぉぉとイロイロ知らないこともわかり、面白い一冊でした!さて、今日から猛暑も一段落するらしいです、ホントかな?体...

  2. 夫の大腸ガン、人工肛門閉鎖 - 私達の散歩道

    夫の大腸ガン、人工肛門閉鎖

    夫の人工肛門閉鎖手術が終了しました。あんなにお世話になった、お袋サンともお別れです。手術は滞りなく無事に終わりました。終わって帰ってきた時の夫は相変わらず、弱いお侍さんが切られた時のようなか細い貧相な声で『痛いー痛いー』と呻いておりました。迎え入れる私達も、『よっ!!!お疲れ!』と、軽く手を上げていつものように挨拶しました。袋のない夫は久しぶりです。私的には、術後の排便障害があるのなら、この...

  3. 夫婦揃って入院計画 - 私達の散歩道

    夫婦揃って入院計画

    7月後半、私の帝王切開での出産がほぼほぼ確定した頃、同じく、夫の人工肛門閉鎖手術の日にちも決まりました。色々な事を考え、私の出産3週間前に夫が手術の為に入院、2週間ほど入院する予定なので、私の出産1週間前に退院し、入れ替わりで私が出産の為に入院する。そうすれば、術後の様子見で夫が仕事を1ヶ月ほど休むのと、私の出産が重なり娘の面倒を当面みてもらえる。8月は夫婦揃って、入院です。なんとも…。うま...

  4. ゴールデンウィーク - 私達の散歩道

    ゴールデンウィーク

    諸々のお疲れさま会を兼ねて、温泉へ行く事にしました。温泉への道中に水族館を見つけて、水族館へも立ち寄りました。こうして、今、親子で楽しく水族館へ来てるなんて何だか夢のようです。普通の事だけど、それが嬉しい。その後は、早めにホテルへ入りお部屋で寛ぐことにしました。部屋のテーブルに置かれた温泉まんじゅうとお茶を飲みながら、今までお疲れ様!と、お互いの労を労いました。本当に、アメリカから戻っての私...

  5. 大腸ガン、生検の結果 - 私達の散歩道

    大腸ガン、生検の結果

    退院後、諸々の検査の為に夫が久しぶりに一人で病院へ出かけて行きました。同時に、生検の結果も教えてもらうそうです。幾度となく病院へ向かう夫を見送って来ました。だけど今日は、何だかいつもと違う気がして…というのも、今日、結果が出るので、命の長さを知らされる気がして(/ _ ; ) 結果を知ったら、色んな事が妄想ではなく、現実になるわけで、その現実を受け止められるのか。。。。受け止められなくても、...

  6. 夫の大腸ガン  退院 - 私達の散歩道

    夫の大腸ガン 退院

    手術後の経過は順調で、入院生活が終わり夫が戻って来ました。まだ、術後の色々で会社を休んでいます。私達に新しい事、人工肛門。夫が大腸ガンにならなければ、見ることも、お世話になる事もなかった、人工肛門様。私達から一番縁遠いと思っていたもの。経験は宝ナリ。当たり前ですが、人工肛門の何の知識もなかった私達。人工肛門をつける事になった時、色んな不安が押し寄せて来ました( ゚д゚)でも、実際に人工肛門を...

  7. 夫の大腸ガン手術日、手術後 - 私達の散歩道

    夫の大腸ガン手術日、手術後

    夫が手術を受ける前日から、私と娘は家から30分ほどの実家へ帰っていました。こんな時、実家が近くにあって良かったと心底思います。『パパがね、ガンになっちゃったんだって』と、初めて母に電話で伝えた日、『あら〜』と、少し驚いただけの母。『私、もしもの事があったら、これから子ども2人も抱えてどうなっちゃうんだろう!?』と、喚く私を宥めて、『帰って来たらいいじゃないの、ここに。もともとは、ここがあなた...

  8. 大腸ガン手術日前日 - 私達の散歩道

    大腸ガン手術日前日

    とうとう、明日が手術日となりました。手術日まで1週間ほどお休みを頂いた夫。今まで働き詰めだったんだもの、どうぞごゆっくり…と。夫の浮き沈みを側で見守る。私は…と言えば…手術するまでわからない事にグチグチ言っても仕方ない!もうすでに結果は、夫の中にあり、もうそれをどうする事も出来ないなら粛々とそれを受け止めようじゃないか!!と、ドンっと構える事にしました。いや、多分わからないことの堂々巡りに疲...

  9. 夫の病気、大腸ガン② - 私達の散歩道

    夫の病気、大腸ガン②

    夫がすべての検査を終えました。これまでに分かっている事、説明された事。①進行性の癌であるという事②かなり大きい物なので、リンパに飛んでいる可能性あり③もし、リンパに飛んでいたらその時点で抗がん剤使用を開始する④一時的に人工肛門をつける⑤人工肛門を閉鎖した後は腸の本来の働きが何処まで回復するかわからない⑥残す直腸の長さが短いので排便障害が出るかもしれない。とにかく、手術して生検するまではわから...

  10. 夫の病気、大腸ガン - 私達の散歩道

    夫の病気、大腸ガン

    妊娠してすぐ、つわりが始まりました。何も食べられず、何も作れず、何も出来なくなって早2ヶ月、寝たきり生活が続いています。アメリカで妊娠中につわりの吐き気止め『ゾフラン』を頂いていたので本当に辛い時だけ飲んで耐え忍んでいます。アメリカでは、つわりに吐き気止めを普通に処方されます^^; 飲んで良いものか…と、気になるところですが、飲むとビックリ!!(゚ω゚)さっきまでの吐き気は何処へやら??ラー...

  11. 大腸がん「ロボット手術」の名医 - がんの名医リスト~内視鏡手術から開腹手術、最新治療を行う全国の名医を掲載

    大腸がん「ロボット手術」の名医

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});内視鏡ロボット支援手術の期待が特に高いのは直腸がんです。国立がん研究センター中央病院では、平成26年3月よりロボット手術の技術を直腸がんの治療に応用したロボット支援下直腸手術を行っています。ダヴィンチ手術システムを使用する直腸がん手術は、医師がロボットによる支援下で手術を行うため、複雑で精密...

  12. キビタキ きたきた 6/23 - つくしんぼ日記 ~徒然編~

    キビタキ きたきた 6/23

    「ここのところ、キビタキがウロウロしてます!と、長坂のOさんからメールが届きましたかわいい!この色鮮やかなのは、オス。一方メスはというと、とても地味、、、。なぜなんでしょうねぇ。このキビタキはどんな声で鳴くのかは、こちらのサイトで聞くことができます。明治神宮にもいるそうですよ、お近くの方はぜひ!今日も素敵な一日となりますよーに担当:n*Oさん、写真ありがとうございます!*つくしんぼのHPのフ...

1 - 12 / 総件数:12 件

似ているタグ